レアジョブとZ会の共同のコースとは?

レアジョブとZ会の共同で作られたコースの特徴をチェック!

レアジョブとZ会の共同で作られたコースの特徴をチェック!

Z会とは小学生や中学生を中心に提供されている通信教育で、学校の成績を上げるために利用している子供は多いのではないでしょうか。

古くから通信事業に力を入れているため、日本での知名度が高いのは間違いありません。

そんなZ会とオンライン英会話のレアジョブが共同で作ったコースやカリキュラムが登場し、オンラインスピーキング 中学・高校生コースは中学生や高校生から注目を集めました。

  • 分かる英語から話せる英語を手に入れたい
  • インプットとアウトプットの両方を鍛えたい
  • 学校で英語の授業に付いていけなくなった

上記の悩みを抱えている生徒に、レアジョブとZ会の共同で作られたオンラインスピーキング 中学・高校生コースが適していますね。

このカリキュラムはZ会の会員限定で、「NEW TREASURE Online Speaking」は2017年の4月と新しいサービスです。

他のコースやカリキュラムと異なり、どんな特徴があるのか詳しくチェックしておいてください。

 

Z会員の特別価格が採用されている

「Z会×レアジョブ」のコースは、Z会員の特別価格が採用されているのが大きなメリットです。

Z会員しか加入できないからこそ特別価格で利用でき、プラン別の料金を以下ではまとめてみました。

  • 毎日25分プラン:25分のレッスンを毎日受講して9,526円
  • 月8回プラン:25分のレッスンを1ヵ月で8回受講して6,221円
  • 月4回プラン:25分のレッスンを1ヵ月で4回受講して3,283円

毎日受講したい生徒だけではなく、「1ヵ月に複数回のレッスンを受けて自分のペースで英語の学習をしたい」と考えている学生さんにもピッタリですよ。

無理をしても長続きはしないので、どの料金プランが自分に合っているのかレアジョブの公式サイトで確認しておきましょう。

 

check-s011

レアジョブの詳細はこちら

 

4つのステップで英語力を高められる

「Z会×レアジョブ オンラインスピーキング」は、次の4つのステップで英語力を高めることができます。

  • 外部テキストを使って学習してインプットする
  • 学習内容に合わせて理解できたのか確認する
  • レアジョブのレッスンシートを使って練習する
  • 「理解度」「正確さ」「流暢さ」「参加態度」の4指標でフィードバックし、ゴール達成への自己評価をする

レッスン前の予習で知識を頭に入れるインプットを行い、オンライン英会話のレッスンでアウトプットをして記憶へと定着させる仕組みですね。

レアジョブに在籍している講師の中でも、英語4技能講座の指導に向いている先生とマンツーマンで学べますので安心してください。

 

英語教科書の「NEW TREASURE」を使って学べる

Z会とレアジョブの共同のカリキュラムでは、英語教科書の「NEW TREASURE」を使って学ぶことができます。

今までに使われていたレアジョブのオリジナル教材と違い、「NEW TREASURE」にどんな特徴があるのか見ていきましょう。

  • 「読む」「書く」「聞く」「話す」の4つの技能をバランス良く鍛えられる
  • Grammarパートのセクションごとに作成してレッスンで学べる
  • つまずきやすい文法事項に特化した学習ができる
  • 論理的思考力やコミュニケーション力を伸ばす訓練ができる

授業で使用するテキストとレアジョブのオンライン英会話が作動し、相乗効果でレベルアップを図ることができますよ。

 

スピーキングテストは1回当たり2,998円

Z会の会員でも、他の生徒と同じようにレアジョブのスピーキングテストを受けられます。

1回当たり2,998円を支払わなければなりませんが、次のメリットがあるので受講する生徒は増えました。

  • 今現在の英語力を測って今後の学習に活かすことができる
  • 定期的に受講すれば英語学習の目安になる
  • 6つの角度から総合的にスピーキング力を把握できる

テストと聞いて不安を感じている生徒は少なからずいるものの、オンライン英会話のレッスンと同じようにネット上で気軽に受けられます。

客観的な基準でスコアを判定して今の英語力をチェックできますので、オンラインスピーキング 中学・高校生コースを利用している学生さんも一度はレアジョブのスピーキングテストを受けてみてください。

タイトルとURLをコピーしました