【10社徹底比較!】ビジネス英語の学習におすすめのオンライン英会話6選!

ビジネス英語を学習できるオンライン英会話10社を徹底比較!

ビジネス英語

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 ビジネス英語の学習 レッスン料金 講師の人数 教材の種類 総合評価
Bizmates(ビズメイツ) 月額13,200円~ 1,600名以上 ★★★★☆ ★★★★★
レアジョブ英会話 月額4,620円~ 6,000名以上 ★★★★★ ★★★★☆
ベストティーチャー(Best Teacher) 月額12,000円~ 900名以上 ★★★★☆ ★★★★☆
mytutor(マイチューター) 月額6,980円~ 30名以上 ★★★☆☆ ★★★☆☆
DMM英会話 月額6,480円~ 7,500名以上 ★★★★★ ★★★☆☆
BBTオンライン英会話 月額7,920円~ 60名以上 ★★☆☆☆ ★★★☆☆
EF English Live 月額8,910円~ 2,000名以上 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
QQ English 月額4,053円~ 1,300名以上 ★★★☆☆ ★★☆☆☆
vipabc 月額14,250円~ 10,000名以上 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
BizEnglish(ビズイングリッシュ) 3ヵ月で249,000円 不明 ★★☆☆☆ ★☆☆☆☆

上記では、ビジネス英語を学べるオンライン英会話10社をレッスン料金や講師の人数で徹底比較しました。

「仕事で使える英語を学んで実務に活かしたい」「ビジネス英語スキルを活かして外資系企業に転職したい」と考えている方はいませんか?

オンライン英会話では、自宅にいながらパソコンやスマホを使ってビジネス英語を学習できますよ。

通学型の英会話教室と比較し、レッスン料金が格安なのもオンライン英会話のメリット!

スキマ時間に外国人講師と受講して、仕事や転職で役立つビジネス英語スキルを高められます。

英会話スクールに足を運ぶ時間のない社会人は、ビジネス英語向けのオンライン英会話を利用しましょう。

ビジネス向けのオンライン英会話の選び方で押さえておきたい5つのポイント!

ビジネス向けのオンライン英会話を選ぶに当たり、上記の5つは事前に押さえておきたいポイントです。

「どのオンライン英会話でビジネス英語を学べば良いの?」と疑問を抱えている方は参考にしてみてください。

1:ビジネス英語専門のカリキュラムやコースが用意されている!

ビジネス英語専門のカリキュラム

ビジネス英語を学べるオンライン英会話の中には、「市販教材はあるけど専門のコースはなし」といったスクールがあります。

単純に市販のテキストを使うだけでは、体系的にビジネス英語を学習することはできません。

そこで、ビジネス英語専門のカリキュラムが用意されているのかどうかでオンライン英会話を比較すべきですね。

専門のカリキュラムに沿って勉強すれば、ビジネスシーンで役立つ英会話スキルを身に付けられます。

また、自分の職業や業界に特化した英語を学べるのかどうかも重要なポイント!

職業別プログラムが用意されたオンライン英会話に入会すれば、実務に活かせること間違いなしです。

2:ビジネス英語の教材やテキストが充実している!

※横にスクロールできます。

大手のオンライン英会話と小規模のオンライン英会話の違い!
大手のオンライン英会話 ビジネス英語を含む多数の教材が使える
小規模のオンライン英会話 外部サイトや市販教材を紹介しているだけ

大手のオンライン英会話と小規模のオンライン英会話には上記の違いあり!

一概には説明できないものの、教材の充実度で比較すると大手のオンライン英会話に軍配が上がります。

ビジネス英語を習得するに当たり、シチュエーションに相応しいフレーズを覚えたり実践トレーニングを積んだりしないといけません。

つまり、ビジネス英語の教材やテキストが充実しているのかどうかはオンライン英会話の選び方のコツですよ。

ビジネス英語専門の教材に加えて、自習コンテンツが用意されているスクールなら効率良く勉強できます。

3:ビジネス経験豊富な質の高い講師が在籍している!

ビジネス経験豊富な講師

※横にスクロールできます。

ビジネス英語向けオンライン英会話 在籍している講師の特徴
Bizmates(ビズメイツ) ビジネス領域に精通したプロのトレーナー
レアジョブ英会話 ビジネス認定講師タブが付いたフィリピン人
ベストティーチャー(Best Teacher) 世界60ヵ国以上から集まった多国籍の講師
mytutor(マイチューター) TESOLなど英語指導資格を持つ講師陣
DMM英会話 合格率5%の130ヵ国以上の優秀な講師
BBTオンライン英会話 ビジネス経験とホスピタリティのある講師

上記では、ビジネス英語を学べるオンライン英会話別で、在籍している講師の特徴を比較してみました。

質の高いレッスンを受けたいのであれば、ビジネス経験豊富な講師が在籍しているスクールを選びましょう。

ビジネス経験の乏しい講師と受講しても、想定されるシチュエーションに合わせて教わることができません。

実践的なビジネス英語を学ぶに当たり、担当の講師の経験やスキルが大事だと心得ておくべきですね。

4:自分のレベルや英語力に合わせて学べる!

英語レベル

日常英会話と同じで、ビジネス英会話も「初心者」「中級者」「上級者」とレベル分けができます。

自分のレベルや英語力に合わせて学べるのかどうかは、ビジネス向けオンライン英会話の選び方で忘れてはいけないポイントです。

ビジネス英語に特化している点では一緒でも、「初心者向けのカリキュラムを提供している」「外資系企業に転職したい上級者にフォーカスしている」などスクールで違いがあります。

※上級者向けのおすすめオンライン英会話5選はこちら!

【10社徹底比較!】上級者向けのおすすめオンライン英会話5選!
オンライン英会話は初心者だけではなく上級者にも向いています。この記事では上級者向けのオンライン英会話10社を比較し、特におすすめのスクール5選をまとめました。スクール選びで迷っている方は参考にしてみてください。

現状のレベルに合わないオンライン英会話に入会しても、劇的な効果を得ることはできません。

そのため、レベルチェックが受けられるオンライン英会話を選び、ビジネス英語の学習を進めてみてください。

5:早朝から深夜まで幅広い時間帯に受講できる!

※横にスクロールできます。

ビジネス英語向けオンライン英会話 レッスンの時間帯
DMM英会話 24時間いつでもレッスンOK
ベストティーチャー(Best Teacher) 24時間いつでもレッスンOK
EF English Live 24時間いつでもレッスンOK
レアジョブ英会話 毎日6時~25時まで
BBTオンライン英会話 毎日6時~23時25分まで
Bizmates(ビズメイツ) 毎日5時~23時まで
mytutor(マイチューター) 月曜日~金曜日:15時~24時55分まで
土曜日・日曜日:11時~24時まで

上記では、ビジネス英語向けオンライン英会話をレッスンの開講時間帯で比較してみました。

ビジネス英語を学ぼうとしている受講生の多くは、仕事で英語力を活かしたい社会人です。

仕事をしながら英語を勉強する形になりますので、早朝から深夜まで幅広い時間帯に受講できるオンライン英会話を選びましょう。

24時間に渡ってレッスンを受けられるオンライン英会話は、自分の空いているタイミングを有効活用して学習できますので便利ですよ。

※下記のページでは、24時間レッスンOKのオンライン英会話10社を徹底比較しています。

【10社徹底比較!】24時間レッスンOKのオンライン英会話6選!
オンライン英会話によってレッスンの開講時間には違いあり!この記事では24時間受講できるオンライン英会話10社を比較し、特におすすめのサービスをランキング形式で10社まとめました。スクール選びで迷っている方は要チェックです。

ビジネス英語の学習におすすめのオンライン英会話6選!

ビジネス英語の学習におすすめのオンライン英会話6選!

ビジネス向けオンライン英会話の選び方についておわかり頂けましたか?

ここではビジネス英語の学習におすすめのスクールを6社紹介していますので、自分に合うところに入会してみてください。

1位:Bizmates【ビジネスで成果を上げる英語を学べるスクール!】

Bizmates(ビズメイツ)

※横にスクロールできます。

Bizmates(ビズメイツ)の基本情報
スクール名 Bizmates(ビズメイツ)
運営会社 ビズメイツ株式会社(Bizmates, Inc.)
本社の住所 東京都千代田区神田須田町1-7-9 VORT秋葉原maxim 10階
ビジネス英語の学習
料金プラン 毎日25分プラン:月額13,200円
毎日50分プラン:月額19,800円
使用ソフト 独自のMyStage・Skype(スカイプ)
開講時間 毎日5時~23時まで
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 1,600名以上
教材の種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★★★

Bizmates(ビズメイツ)は、ビジネスで成果を上げる英語を学べるオンライン英会話です。

オンライン英会話を対象にしたイメージ調査では、「ビジネスパーソンが初心者におすすめするNo.1」「レッスン満足度No.1」「価格満足度No.1」と3冠を達成しています。

Bizmates(ビズメイツ)は3冠を達成

Bizmates(ビズメイツ)は3冠を達成

ビジネス英語の学習に強い大手英会話教室のBerlitz(ベルリッツ)に所属していた社員たちによって作られたスクールとして知名度を高めました。

※Berlitz Live Online(ベルリッツ)の口コミや評判はこちら!

【口コミや評判まとめ!】Berlitz Live Online(ベルリッツ)のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
ベルリッツは大手の英会話教室です。現在ではZoomでオンラインレッスンを受講できるBerlitz Live Onlineが開講されています。ここではBerlitz Live Onlineのメリットやデメリット、口コミや評判の情報をまとめました。

Bizmates(ビズメイツ)が選ばれているのは、ビジネスパーソンに応える次の4つのプログラムを採用しているからです。

※横にスクロールできます。

Bizmates(ビズメイツ)のプログラム!
Bizmates Program 段階的かつ体系的にビジネスで成果を上げる英語を習得する
Assist Lesson ビジネスシーン別の課題を解決するためのレッスン
Other Programs 身に付けたい特定スキルにフォーカスしたレッスン
Discovery 様々なエッセイから選んでトレーナーとディスカッションする

初心者から上級者、将来を見据えて学習している方まで幅広くビジネス英語を学べますね。

ビジネス経験豊富な一流のトレーナーを採用したり、25段階のレベル・ランクシステムを導入したりしているのもBizmates(ビズメイツ)のおすすめポイント!

※Bizmates(ビズメイツ)のレベルチェックの内容や受け方は下記のページで解説しています。

【厳しい?】Bizmates(ビズメイツ)のレベルチェックの内容や受け方を徹底解説!
Bizmates(ビズメイツ)では、初回レッスンでレベルチェックが行われます。講師とのレベルチェックで今の自分の英語力を把握できる仕組みです。ここではBizmatesのレベルチェックの内容や受け方、診断が厳しいのかどうか解説していきます。

レッスン料金に対する充実度が飛び抜けて高いので、Bizmates(ビズメイツ)に入会してビジネス英語の学習を始めましょう。

Bizmates(ビズメイツ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】Bizmates(ビズメイツ)のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
Bizmates(ビズメイツ)はビジネス英語に特化して学べるオンライン英会話!ビジネス経験豊富なフィリピン人講師と一緒に学ぶことができます。ここではBizmates(ビズメイツ)のメリットやデメリット、受講生の口コミや評判について詳しくまとめました。

2位:レアジョブ英会話【PCPPモデルでビジネス英語の学習OK!】

レアジョブ英会話

※横にスクロールできます。

レアジョブ英会話の基本情報
スクール名 レアジョブ英会話
運営会社 株式会社レアジョブ(RareJob, Inc.)
本社の住所 東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2階
ビジネス英語の学習
料金プラン <日常英会話コース>
月8回プラン:月額4,620円
毎日25分プラン:月額6,380円
毎日50分プラン:月額10,670円
毎日100分プラン:月額17,600円
<ビジネス英会話コース>
毎日25分プラン:月額10,760円
<中学・高校生コース>
毎日25分プラン:月額10,760円
使用ソフト レッスンルーム・Skype(スカイプ)
開講時間 毎日6時~25時まで
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 6,000名以上
教材の種類 ★★★★★
総合評価 ★★★★☆

大手で評判の良いオンライン英会話でビジネス英語の学習を進めたいならレアジョブ英会話がおすすめ!

レアジョブ英会話は累計会員数が90万人以上のスクールで、専用のビジネス英会話コースが用意されています。

ビジネスシーンに役立つオリジナル教材や選び抜かれた認定講師陣と一緒に学んでいく仕組みです。

レアジョブ英会話のビジネス英会話コースでは、第二言語習得理論研究において提唱されている「PCPPモデル」に基づいてレッスンが進められていきますよ。

※横にスクロールできます。

言語習得に効果的なPCPPモデル!
①Presentation(提示) その日のレッスンの内容とゴールが提示される
②Comprehension(理解) 教材に沿って講師と会話して理解を深める
③Practice(練習) 自分の言葉に落とし込んで話せるように練習する
④Production(産出) 実際のビジネスシーンで瞬発的にアウトプットする練習を行う

この学習モデルは言語習得に必要な認知プロセスを効果的に促してくれますので、実践で役立つスキルを手に入れられるでしょう。

更にレアジョブ英会話では、レッスンゴールに対して四段階で評価するパーソナライズドフィードバックを提供してくれます。

パーソナライズドフィードバック

パーソナライズドフィードバック

大手のオンライン英会話だけあってサポート体制が充実していますので、レアジョブ英会話のビジネス英会話コースに入会してみてください。

レアジョブ英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】レアジョブ英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
レアジョブ英会話はオンライン英会話業界No.1のスクールです。今までに利用したことのある累計会員数は90万人を超えていますよ。この記事ではレアジョブ英会話のメリットやデメリット、受講生の口コミや評判を中心に詳しくまとめました。

3位:ベストティーチャー【レッスン受け放題のオンライン英会話!】

ベストティーチャー

※横にスクロールできます。

ベストティーチャー(Best Teacher)の基本情報
スクール名 ベストティーチャー(Best Teacher)
運営会社 株式会社ベストティーチャー(Best Teacher, Inc.)
本社の住所 渋谷区代々木1-27-5 代々木市川ビル 2F
ビジネス英語の学習
料金プラン 通常コース:月額12,000円
TOEFL iBT対策コース:月額16,500円
TOEIC SW対策コース:月額16,500円
IELTS対策コース:月額16,500円
英検対策コース:月額16,500円
TEAP対策コース:月額16,500円
GTEC CBT対策コース:月額16,500円
使用ソフト Skype(スカイプ)・ベストーク
開講時間 毎日24時間レッスンOK
講師の国籍 ネイティブを含む60ヵ国以上の講師
講師の人数 900名以上
教材の種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★★☆

ベストティーチャー(Best Teacher)は、ビジネス英語対策や試験対策に向いているオンライン英会話です。

スピーキングとライティングを60ヵ国以上の多彩な講師陣から学ぶことができます。

ビジネス英語を学習したい方は、ベストティーチャー(Best Teacher)の通常コースを選びましょう。

通常コースは日常英会話とビジネス英会話のカリキュラムで、次の3つのステップでレッスンが進んでいきます。

※横にスクロールできます。

ベストティーチャーのレッスンのステップ!
①Writingレッスン 英語を使いたい場面を選んで英文スクリプトを作成する
②Reading & Listening 講師が添削した英文スクリプトを復習して準備する
③Speakingレッスン 自分で作成した英作文をもとに講師とレッスンを進める

受講できるレッスンは、「会社の商品/サービスの説明をしてみよう」「自社の社風を説明してみよう」などビジネスシーンのシチュエーションも豊富!

会社の商品サービスの説明をしてみよう

会社の商品サービスの説明をしてみよう

自社の社風を説明してみよう

自社の社風を説明してみよう

更にベストティーチャー(Best Teacher)はレッスンが何回でも受け放題ですので、時間の許す限りビジネス英語を学べます。

※受け放題のおすすめオンライン英会話5選はこちら!

【無制限レッスンOK!】受け放題のおすすめオンライン英会話5選!
オンライン英会話の中には無制限でレッスンを受けられるスクールがあります。何回でも好きなだけ受講できますので、英語のアウトプット量を増やしたい方におすすめ!ここでは受け放題のおすすめオンライン英会話を5社紹介していきます。

スピーキング力とライティング力の両方を鍛えたい方は、ベストティーチャー(Best Teacher)に入会してみてください。

ベストティーチャーの公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ベストティーチャーのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
ベストティーチャー(Best Teacher)は、書いて話して英語力を高められるオンライン英会話です。英語の4技能をバランス良く鍛えられます。この記事ではベストティーチャーのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判について詳しくまとめました。

4位:mytutor【実践の場を想定したロールプレイ中心のレッスン!】

mytutor(マイチューター)

※横にスクロールできます。

mytutor(マイチューター)の基本情報
スクール名 mytutor(マイチューター)
運営会社 株式会社エー・エム・アイ・キャピタル
本社の住所 東京都文京区小石川5-10-4 ヒルトップ小石川105
ビジネス英語の学習
料金プラン <月額制料金プラン>
毎月8回コース:月額6,980円
毎月12回コース:月額7,980円
毎月16回コース:月額9,980円
毎月20回コース:月額11,980円
毎月30回コース:月額15,980円
<ポイント制料金プラン>
30ポイント:22,000円
50ポイント:29,800円
100ポイント:49,800円
125ポイント:59,800円
<特訓ゼミ料金プラン>
29,800円~49,800円
使用ソフト Zoom(ズーム)・Skype(スカイプ)
開講時間 月曜日~金曜日:15時~24時55分まで
土曜日・日曜日:11時~24時まで
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 30名以上
教材の種類 ★★★☆☆
総合評価 ★★★☆☆

mytutor(マイチューター)は、4技能をバランス良く伸ばせるオンライン英会話です。

TOEICやTOEFL、IELTSや英検の対策として利用している受講生がたくさんいます。

※TOEFL対策やIELTS対策におすすめのオンライン英会話はこちら!

【10社徹底比較!】TOEFL対策におすすめのオンライン英会話5選!
TOEFLは海外への留学や大学入試で活用できる英語の試験です。オンライン英会話の中には、TOEFL専用のカリキュラムで学べるスクールがありますよ。TOEFLのスコアアップを目指している方は、こちらのページで紹介しているオンライン英会話に入会してみましょう。
【10社徹底比較!】IELTS対策におすすめのオンライン英会話5選!
海外の大学への留学や移住ではIELTSのスコアが欠かせません。オンライン英会話の中には、IELTS対策に特化したカリキュラムに沿って受講できるスクールあり!IELTSで高得点を取りたい方のために、おすすめのオンライン英会話を5つ紹介していきます。

しかし、mytutor(マイチューター)はビジネス英語スキルを身に付けたい社会人にもピッタリです。

マイチューターのビジネスシーン別対策コース

マイチューターのビジネスシーン別対策コース

mytutor(マイチューター)のビジネスシーン別対策コースでは、次の6つのカリキュラムに沿って勉強していきます。

※横にスクロールできます。

mytutorのビジネスシーン別対策コース!
ミーティング ミーティングのハンドリング方法や効果的な表現を学ぶ
Eメール 社内及び相手先とのEメールを使ったやり取りや連絡を学ぶ
ネゴシエーション 相手の主張を理解して提案や譲歩する交渉のコツを学ぶ
電話応対 電話での受け答えや頻繁に使用するフレーズを学習する
プレゼンテーション プレゼンの組み立て方や適切な言い回しを学習する
社交 社交で必要な英語でのコミュニケーションを目指す

実践の場を想定したロールプレイ中心のレッスンをビジネス経験豊富な講師と進めますので、仕事の場で役立つこと間違いなし!

mytutor(マイチューター)は職業別カリキュラムも充実していますので、自分の目的に合うコースを選びましょう。

mytutor(マイチューター)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】mytutor(マイチューター)のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
mytutor(マイチューター)は、ビジネス英語対策や資格試験対策に特化したオンライン英会話です。高品質な講師と一緒に試験のスコアアップを目指せます。ここではmytutor(マイチューター)のメリットや無料体験の流れ、受講生の口コミや評判についてまとめました。

5位:DMM英会話【ビジネス英語を学べるオリジナルテキストあり!】

DMM英会話

※横にスクロールできます。

DMM英会話の基本情報
スクール名 DMM英会話
運営会社 合同会社DMM.com
本社の住所 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー24階
ビジネス英語の学習
料金プラン <スタンダードプラン>
毎日1レッスン:月額6,480円
毎日2レッスン:月額10,780円
毎日3レッスン:月額15,180円
<プラスネイティブプラン>
毎日1レッスン:月額15,800円
毎日2レッスン:月額31,200円
毎日3レッスン:月額45,100円
使用ソフト 独自のシステム(Eikaiwa Live)
開講時間 毎日24時間レッスンOK
講師の国籍 ネイティブを含む130ヵ国以上の講師
講師の人数 7,500名以上
教材の種類 ★★★★★
総合評価 ★★★☆☆

DMM英会話は日常英会話を学びたい初学者だけではなく、ビジネス英語を習得したい社会人にも適しています。

オリジナルテキストのBusiness(ビジネス)では、一般的なビジネスシーンに基づいた次の6つのカテゴリーで学習OK!

※横にスクロールできます。

DMM英会話のビジネス教材のカテゴリー!
The Basics(基礎) 業務上の基本的なシチュエーションで必要な語彙と語学力を身に付ける
Socializing(関係づくり) カジュアルなビジネスシーンで使われる一般表現を学ぶ
Telephone Skills(電話応対) ビジネスの電話に必要な一般表現とマナーを身に付ける
Conversations(会話) 謝罪や昇進のお願いなど文化的知識に注意が必要な英語を学ぶ
Meetings(ミーティング) 様々な種類のミーティングに対応する言い回しを学ぶ
Negotiations(交渉) 受注やクレーム対応など交渉に必要な英語力を身に付ける

日本語訳入りの教材を使い、外国人講師とのロールプレイで実践的なビジネス英語力を身に付けることもできます。

DMM英会話のビジネス英語テキスト

DMM英会話のビジネス英語テキスト

DMM英会話はビジネス英語専門のスクールではないものの、大手のオンライン英会話としての安心感があるのは間違いありません。

130ヵ国以上・7,500名以上の豊富な国籍の講師とのレッスンで英語の引き出しを増やせますので、まずは2回の無料体験を受けてみましょう。

DMM英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】DMM英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
DMM英会話は16の項目でNo.1に輝いている大手のオンライン英会話です。小さなお子さんから高齢者まで幅広い年齢やレベルの方が英語学習で利用しています。ここではDMM英会話のメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミの評判を詳しくまとめました。

6位:BBTオンライン英会話【ビジネスコースやマネジメントコースあり!】

BBTオンライン英会話

※横にスクロールできます。

BBTオンライン英会話の基本情報
スクール名 BBTオンライン英会話
運営会社 株式会社 ビジネス・ブレークスルー
本社の住所 東京都千代田区二番町3番地 麹町スクエア
ビジネス英語の学習
料金プラン おためしコース(25分×4レッスン):7,920円
月3回~4回コース(25分×20レッスン):39,600円
月6回~7回コース(25分×40レッスン):79,200円
月10回コース(25分×60レッスン):118,800円
月20回コース(25分×120レッスン):237,600円
使用ソフト Skype(スカイプ)
開講時間 毎日6時~23時25分まで
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 60名以上
教材の種類 ★★☆☆☆
総合評価 ★★★☆☆

BBTオンライン英会話は、ビジネススクールが運営しているオンライン英会話です。

英語学習で妥協したくないビジネスパーソンのためにサービスを提供していますね。

BBTオンライン英会話で取り入れられているコースは次の5つです。

※横にスクロールできます。

BBTオンライン英会話のコース 推奨レベル 主な目的
ビジネスコース 初級・中級・上級 ビジネス英語の全般的なスキルアップを目指す
マネジメントコース 中級・上級 専門分野の問題解決コミュニケーション能力を習得する
ニューストピックスコース 中級・上級 情報収集力・文章構成力・伝達力の向上を目指す
フリーカンバセーションコース 初級・中級・上級 自由にフリートークをして雑談力を向上させる
英文Eメール講座 初級・中級 ビジネス英文メールの基本をマスターする

リアルな現場で役立つビジネスコースに加えて、マネジメントコースなど専門的なカリキュラムも用意されています。

グローバル企業や政府機関での勤務経験を持つ優秀なフィリピン人講師とレッスンを受けられるのも、BBTオンライン英会話の魅力的なポイントなのではないでしょうか。

世界で活躍できるビジネス英語力を身に付けたい方は、BBTオンライン英会話に入会してみてください。

参考 BBTオンライン英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】BBTオンライン英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
BBTオンライン英会話はビジネス英語に特化したスクールです。高品質な講師と200以上のシチュエーション別でビジネス英語を学べます。ここではBBTオンライン英会話のメリットやデメリット、受講生の口コミや評判をまとめました。

オンライン英会話でビジネス英語を学ぶ4つのメリットを徹底解説!

オンライン英会話でビジネス英語を学ぶに当たって上記の4つのメリットあり!

他の英語学習法との違いも併せて確認しておきましょう。

1:英語スキルの向上で転職やキャリアの選択肢が広がる!

キャリア

オンライン英会話でレッスンを受けてビジネス英語のスキルが向上すると、転職やキャリアの選択肢が広がります。

転職サイトdoda(デューダ)の調査によると、TOEICテストを受けていない人の転職成功率を1とすると、受けている転職者は1.23倍有利になるとのデータが出ていました。

参考 TOEICテストを受けている人が1.23倍高い(転職サイトdoda)

若手なら英語力の高さはポテンシャルとして見なされますし、管理職なら経験×ビジネス英語力で活躍のフィールドを広げられます。

志望する業界で異なるものの、英語力の高さが就職活動や転職活動でマイナスになることはありません。

英語力の高さをアピールしたい方は、オンライン英会話でビジネス英語を学ぶだけではなく、英検の合格やTOEICのスコアアップを目指しましょう。

※英検対策におすすめのオンライン英会話5選はこちら!

【8社徹底比較!】英検対策におすすめのオンライン英会話5選!
このページでは、英検対策に力を入れているオンライン英会話8社を比較し、特におすすめのスクールを5つ紹介しています。英検の合格を目指している方は、専門カリキュラムが用意されたオンライン英会話を利用しましょう。

2:今よりも年収がアップしやすくなる!

年収

転職を希望していなくても、今よりも年収がアップしやすくなるのはオンライン英会話でビジネス英語を学ぶメリットです。

転職サイトを運営するビズリーチの調査では、「ネイティブレベルは1,354万円」「ビジネスレベルは1,174万円」「日常会話レベルは1,037万円」「基礎会話レベルは1,003万円」と英語力が高いほど年収が高いとのデータが出ています。

英語力別の平均年収

英語力別の平均年収

参考 やっぱり英語ができる人は、年収が高い?

将来的に良い仕事に就けるようにと、お子さんをインターナショナルスクールに通わせる親御さんも少なくありません。

「今からでは遅いのでは?」と考えている方はいますが、英語の学習に手遅れはないですよ。

年収をアップしたいのであれば、オンライン英会話でビジネス英語スキルを磨いてみてください。

3:レッスン料金が安くて金銭的な負担が少ない!

※横にスクロールできます。

ビジネス向けオンライン英会話 レッスン1回の料金
レアジョブ英会話 1回当たり142円~
DMM英会話 1回当たり163円~
EF English Live 1回当たり224円~
Bizmates(ビズメイツ) 1回当たり320円~
QQ English 1回当たり354円~
mytutor(マイチューター) 1回当たり530円~
BBTオンライン英会話 1回当たり1,287円~

上記では、ビジネス向けのオンライン英会話をレッスン1回の料金で比較してみました。

通学型の英会話教室と比べてみると、オンライン英会話の料金は格安ですね。

金銭的な負担を抑えてビジネス英語の学習を始めることができます。

もし途中で挫折してしまっても、レッスン1回数百円なら痛手ではありません。

つまり、今よりもステップアップしたいビジネスマンは、当たって砕けろの精神で積極的にオンライン英会話にチャレンジすべきです。

4:自宅以外の場所でも気軽に受講できる!

自宅以外の場所

ビジネスマンの中には、「自宅にいる時間が短い」「出張であちこちを飛んでいる」という方がいます。

忙しい方でも、いつでもどこでも受講できるオンライン英会話なら安心です。

1台のスマホやタブレットがあれば、出張先のホテルでもレッスンを受けられますよ。

時間的制約と場所的制約がないのはオンライン英会話の大きなメリットです。

ビジネスシーンで使う機会の多い英語フレーズを紹介!

※横にスクロールできます。

ここでは、ビジネスシーンで使う機会の多い英語フレーズをシチュエーション別で紹介していきます。

オンライン英会話のレッスン前の予習として頭に入れておきましょう。

1:自己紹介の定番英語フレーズ

自己紹介

※横にスクロールできます。

英語 日本語
It’s a pleasure to meet you. あなたにお会いできて光栄です。
It’s been a long time. お久しぶりです。
How have you been? 最近どうしてましたか?
Did you catch the news today? 今日のニュースを聞きましたか?

2:電話対応の定番英語フレーズ

電話対応

※横にスクロールできます。

英語 日本語
Who’s calling please? どちら様でしょうか?
One moment, please. 少々お待ちください。
What number are you calling? 電話番号は何番におかけですか?
May I have your name, please? お名前を教えていただけますか?
Would you like him/her to call you back later? 後ほど折り返しさせましょうか?

3:会議やプレゼンの定番英語フレーズ

会議

※横にスクロールできます。

英語 日本語
I completely agree with~ 強く同意します/賛成します
Has everyone seen the minutes? 皆さん前回の会議の議事録は読みましたか?
The meeting is scheduled to finish at 3 o’clock. 本日のミーティングは3時に終了予定です。
Thank you for your participation today. みなさんのご参加、ありがとうございました。
Secondly, I’m going to talk about the pricing of the product. 次に、製品の価格についてお話しします。

4:メールで使える定番英語フレーズ

ビジネスメール

※横にスクロールできます。

英語 日本語
Confirmation for Meeting on <3月1日>のミーティングの確認
I will be your new contact. 私が新しい担当者です。
Thank you for contacting us. ご連絡を頂きまして有り難うございます。
We are extremely sorry for the delay in replying to you. メールでの返信が遅くなって申し訳ありません。

5:契約や取引の定番英語フレーズ

取引

※横にスクロールできます。

英語 日本語
Did they seem positive about this deal? 彼らはこの取引に前向きなようでしたか?
We are planning to renew this contract with you. 私共の会社は御社とこの契約を更新します。
What if the deal falls through? もしもこの取引が失敗に終わったらどうしますか?

6:会社の同僚や上司との定番英語フレーズ

会社の同僚

※横にスクロールできます。

英語 日本語
I am glad to have you part of my team. あなたがこのチームにいてくれて嬉しいです。
I learned so much from your presentation. 私はあなたのプレゼンから多くを学びました。
I’d really appreciate if… ~して頂けたら、非常に感謝します。
Consider it done. お任せください。
Could you hurry? I don’t have much time. 急いでいただけますか?時間がなくて…

7:謝罪を伝える定番英語フレーズ

謝罪

※横にスクロールできます。

英語 日本語
I’m terribly sorry I have kept you waiting. お待たせしてしまって大変申し訳ありませんでした。
I apologize for the inconvenience. ご迷惑をおかけしたことをお詫び致します。
I am terribly sorry about the delay. 遅延について、大変申し訳ありません。
I regret my mistake. ミスをしてしまい申し訳ありません。

オンライン英会話でビジネス英語のレッスンを受けている人の口コミや評判まとめ!

オンライン英会話でビジネス英語のレッスンを受けている人の口コミや評判

このページでは、オンライン英会話でビジネス英語のレッスンを受けている人の口コミや評判を紹介していきます。

1:ビジネスに特化しているオンライン英会話の中には初心者向けもある!

「ビジネス英語を学べるオンライン英会話=上級者向けのスクール」とイメージしている方はいませんか?

しかし、初心者でもビジネス英語の基礎から学べるオンライン英会話はありますよ。

※初心者向けのおすすめオンライン英会話はこちら!

初心者向けのオンライン英会話
「挨拶や自己紹介すらできない初心者がオンライン英会話でレッスンを受けられるのか?」という疑問を抱えている人は少なくありません。 確かに、初心者がいきなり英語で外国人と会話を交わすのはハードルが高いため、オンライン英会話を受講する前に瞬...

「自分にはハードルが高すぎる…」と敬遠するのではなく、何事も積極的にチャレンジする姿勢が大事です。

2:オンラインは教室のビジネス英会話よりも圧倒的に安い!

オンライン英会話と英会話教室で迷っている方は少なくありません。

※オンライン英会話と通学型スクールの比較はこちら!

オンライン英会話と通学型スクールの比較
駅前の通学型の英会話スクールでレッスンを受けようか、それとも近年になって話題となっているインターネット回線を使ったオンライン英会話でレッスンを受けようか、迷っている方は非常に多くいらっしゃいます。 テレビのコマーシャルでお馴染みの大手...

「○○○の方が絶対に良い」と決めつけることはできないものの、料金が圧倒的に安いのはオンライン英会話ですね。

金銭的なコストを抑えるために、オンライン英会話でビジネス英語の学習を始めている社会人はたくさんいます。

3:オンライン英会話をやっているけどビジネス編も全然ダメ…

オンライン英会話を受講し、100%確実にレベルアップできるわけではありません。

Twitterの口コミを見てみると、「ビジネス編も全然ダメ…」と伸び悩みを感じているコメントがありました。

短期間でビジネス英語が話せるようになるほど甘いものではありませんので、根気良くオンライン英会話のレッスンを受け続ける必要があります。

※オンライン英会話のモチベーションを維持する8つの方法はこちら!

【継続の秘訣!】オンライン英会話のモチベーションを維持する8つの方法を徹底解説!
オンライン英会話で英語の学習を継続するのは意外と大変です。そこで、このページではオンライン英会話のモチベーションを維持する8つの方法を紹介していきます。モチベーションが下がりやすい方は是非一度参考にしてみてください。

4:オンライン英会話を始めて1年が経つけどビジネスはまだ無理だな…

オンライン英会話のレッスンを継続している方でも、「ビジネス英語はまだ無理かも…」との自信のない声は出ています。

しかし、日常英会話もビジネス英会話も同じ英語です。

文法が大きく変わるわけではありませんので、ビジネス英語にも積極的にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

ビジネス英語を学びたいのであれば、通学型の英会話教室や英会話教材よりもオンライン英会話がおすすめです。

オンライン英会話では、ビジネス経験豊富な講師と実践的なマンツーマンレッスンを受けられます。

Bizmates(ビズメイツ)やBBTオンライン英会話などビジネス英語に特化したスクールも増えていますので、社会人の方は一度入会してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました