オンライン英会話のレッスンでモチベーションを維持する方法

オンライン英会話でモチベーションを維持できない人の特徴は?

オンライン英会話でモチベーションを維持できない人の特徴は?

オンライン英会話を受けて英語を学習しようと心に決めても、中々続けられないという人は多いのではないでしょうか。

  • 最初は毎日受けていてもだんだんとレッスンの回数が減っていく
  • スクールへと入会したは良いものの三日坊主で終わってしまった
  • 効果が出なくてモチベーションが下がっている

このようなケースは珍しくなく、「英語の学習」という普段とは違うことに取り組んでいるのが大きな理由です。

そこで、以下ではオンライン英会話でモチベーションを維持できない人の特徴を幾つか挙げてみました。

  • 「ネイティブのようにペラペラの状態にする」と高すぎる目標設定をしている
  • 「1日に3回のレッスンを受ける」と自分のライフスタイルに合わない料金プランに加入している
  • 自分の英語力に合うテキストやカリキュラムを受けていない
  • 日々の生活の中で慢性的にストレスを抱えている

英語の学習方法だけではなく、身体的な疲労が溜まっていたり精神的なストレスを抱えていたりと何かしらの理由で体調が悪化しているとやる気やモチベーションは下がっていきます。

 

オンライン英会話のレッスンでモチベーションを維持する方法をチェック!

少しでも自分の設定した目標に近付けるために、以下ではオンライン英会話のレッスンでモチベーションを維持する方法をまとめてみました。

オンライン英会話のレッスンはたったの25分間でも、毎日のように受講するとなるとだんだんと憂鬱になります。

しかし、モチベーションを高める工夫をしていれば英語の学習を充実させられるのです。

  • モチベーションを維持できれば自然と英語の学習に対してやる気がUPする
  • レッスンの受講回数が増えれば自然と英語と触れ合う時間が長くなる
  • スキルアップやステップアップまでの期間が短くなる

上記の流れで変化していきますので、何をすれば良いのか見ていきましょう。

 

自分が楽しめる手段でレッスンを受ける

自分が楽しめる手段でレッスンを受ける

英語を学習していて、「つまらない」「退屈」「辛い」と感じるとモチベーションは下がります。

そのため、自分が楽しめる手段でオンライン英会話のレッスンを受け続けるのが大事です。

  • スクールの講師と友達感覚でフリートークを行う
  • 映画やDVDを鑑賞して講師と意見を交換する
  • ニュース記事を使って時事英語を学んでみる

このように自分が楽しいと思える方法でオンライン英会話を受講していれば、英語を勉強しようという気持ちが更に芽生えます。

どのスクールでも、市販教材やオリジナルテキストを使って学ばなければならないという決まりはありません。

講師と恋愛について話してみたり、日記の添削をしてみたりと個人の希望に合わせたレッスンを受けられるのがメリットです。

 

授業スタイルを変えてみる

毎日同じことを繰り返していると、人間であれば誰でも嫌になってしまいます。

  • 単純作業しか行わない仕事に就いている
  • 毎日が同じことの繰り返しで変化がない
  • だんだんと飽きが来て嫌になる
  • 環境を変えるために転職活動を始める

こういった形で仕事に不満を抱いている人は多いですし、オンライン英会話のレッスンでも同じことが言えるのでモチベーションを維持するに当たって授業スタイルを変えるのは重要です。

毎日受講する予定であれば、以下のように曜日によって受講方法を変えてみてはいかがでしょうか。

  • 月曜日は講師とフリートークを受ける
  • 火曜日は文法教材を使用する
  • 水曜日は発音矯正で英語の正しい発音を身につける
  • 木曜日は英字新聞を読んで新しいフレーズを覚える
  • 金曜日は講師とディスカッションをしてみる
  • 土曜日はオンライン英会話を休んで休日を満喫する
  • 日曜日は自分の日記を添削してもらう

英語の勉強に終わりは特にありませんし、長く続けられるやり方を見い出さなければなりません。

数多くのスクールの中でも高い評判を獲得しているDMM英会話であれば、デイリーニュースやビジネス英語、ボキャブラリーやIELTSスピーキングなど豊富な教材が用意されています。

レッスンで使うテキストを変えるだけでも気分転換ができますので、DMM英会話で色々なレッスンを受けてみてください。

 

>>> DMM英会話の詳細はこちら

 

美人やイケメンの講師が在籍しているスクールを選ぶ

美人やイケメンの講師がたくさん在籍しているスクールを選ぶのは、オンライン英会話のレッスンでモチベーションを上げる効果的な方法です。

  • 女性の生徒⇒イケメン講師と受講すればドキドキして新鮮な気持ちになる
  • 男性の生徒⇒美人講師や可愛い先生を選べばテンションが高くなる

こういった効果が期待でき、良い意味で興奮すれば「もっと頑張ろう」という気持ちが芽生えます。

もちろん、オンライン英会話の講師と恋愛関係になるのはハードルが高いですし、実際に会いに行くほどハマらないように注意した方が良いでしょう。

それでも、作業的にレッスンを受けるのではなく自分の意思が芽生えればモチベーションを維持でき、お気に入りの講師を探すのは選択肢の一つです。

 

明確な目標を設定してみる

明確な目標を設定してみる

何となくオンライン英会話のレッスンを受けている人よりも、目標を立てて学習している人の方がモチベーションを維持できます。

周りに流されて受講するのが悪いわけではないものの、何のために英語を勉強しているのか分からなくなるケースは少なくありません。

自分を見失っているとやる気がそがれやすく、以下のように自分の英語レベルに合った目標を立てるのは実に効果的です。

  • TOEICやTOEFLの資格試験で○○○点を目指す
  • 海外旅行で困らないくらいの英語力を手に入れる
  • ビジネス英語を学んで商談やプレゼンで使えるようにする
  • 分からない単語でも辞書を使わずに説明できるようにしたい
  • 高い英語力を活かして外資系企業へと転職する

あまりにも目標が高すぎると叶えることができず、逆にテンションが下がりやすくなります。

そこで、「短い期間で確実に叶えられる短期目標」「数ヵ月から数年間で達成できる中期目標」「将来の目標となる長期目標」の3つを設定し、オンライン英会話のレッスンに励んでみてください。

 

たまには英語の勉強を忘れてリフレッシュする

「何が何でもオンライン英会話のレッスンを毎日受けて英語を勉強しなければ・・・」と意気込み過ぎていると、途中で嫌になってしまいます。

人間はどんなことでも無理をするのは良くないので、たまには英語の勉強を忘れてリフレッシュするのはモチベーションの維持に欠かせません。

焦ったところで短期間で英語力をアップするのは難しいですし、地道に取り組まなければならないからこそやる気があり過ぎるのも問題なのです。

  • 疲れたりストレスが溜まったりしている時はレッスンを休む
  • 自分の趣味に費やす時間を増やしたり半身浴をしたりする
  • リフレッシュすれば明日から頑張ろうという気持ちになる

このように自分の中で英語に対する考え方が変わるので、仕事で疲労感やストレスが溜まっている人は自分の好きなことをしてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました