【初心者でも大丈夫?】ネイティブキャンプのカランメソッドの効果や料金、レッスンの受け方を徹底解説!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランメソッドの効果を徹底解説!

カランメソッド

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のレッスンの中でも、イギリスの語学学校で開発されたカランメソッドは人気です。

他のオンライン英会話とは違い、NativeCamp(ネイティブキャンプ)はカラン・オンライン・パートナーシップ・プログラム正式提携校に認定されていますよ。

正式認定校

正式認定校

正式認定を装っている学校は多いものの、実際の認定校はとても少ないのが現状です。

まず最初に、NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランメソッドで得られる4つの効果から見ていきましょう。

1:リスニングやスピーキングの反応速度が上がる!

リスニング

カランメソッドでは最初に講師が質問を2回繰り返し、回答を与えながら生徒を引っ張る形式のレッスンが採用されています。

カランメソッドの流れ

カランメソッドの流れ

会話のスピードは通常のネイティブスピーカーが毎分150~180語なのに対して、カランメソッドの講師は毎分200語以上!

ハイスピードでやり取りする形になりますので、NativeCamp(ネイティブキャンプ)でカランメソッドを受けるとリスニングやスピーキングの反応速度が上がります。

外国人が話す英語をリスニングするに当たり、「早すぎて聞き取れない…」と悩んでいる方はいませんか?

しかし、NativeCamp(ネイティブキャンプ)のレッスンを継続すれば、ナチュラルスピードの英語に慣れることができますね。

自然な形で英語の反射力を鍛えられるのはカランメソッドの大きな効果です。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

2:日本語で考えずに英語で答える習慣を付けられる!

英語脳

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランメソッドでは、日本語で考えずに英語で答える習慣を付けられます。

それはカランメソッドのレッスン中は反射的に講師からの質問に回答するため、日本語で考えていると間に合わないからです。

以下では、頭の中の回答のダメな例を挙げてみました。

質問に対する回答のダメな例
①先生からの質問 Is the pencil black?
②日本語に翻訳 このペンは黒色ですか?
③日本語で回答を考える あのペンは黒色だな。
④日本語から英語に訳す Yes,the pencil’s black.

本物のカランメソッドは反射的に英語を話させて、英語脳を養うことに狙いがあります。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)には日本人講師が在籍していますが、レッスンで日本語を使うといつまで経っても英語脳は作れません。

※NativeCamp(ネイティブキャンプ)の日本人講師についてはこちら!

【日本人講師が在籍?】ネイティブキャンプのアルバイト講師になるまでのステップを徹底解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)には日本人講師が在籍しています。生徒として日本人講師と受講するだけではなく、アルバイト講師を目指すのもOK!ここではネイティブキャンプのアルバイト講師になるまでのステップについて詳しくまとめました。

英語を英語のまま考えるスキルを習得したいのであれば、通常のオンライン英会話のレッスンではなくNativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランメソッドが効果的です。

3:センテンスで答えるクセを身につけられる!

英会話を始めた頃は、英語を単語やフレーズで答えてしまいがち…。

しかし、NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランメソッドで練習すると、センテンスで答えるクセを身につけられますよ。

センテンスで答えられるまで何度も言い直しをさせられますので、カランメソッドは正しい英文法を習得する目的としても効果的です。

また、NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランメソッドでは、講師も生徒も短縮形の使用が求められています。

短縮形の使用

短縮形の使用

ネイティブスピーカーは普段の会話で短縮形を使うのが一般的ですので、カランメソッドなら自然な言い回しが身につくでしょう。

4:英語の発音やイントネーションの改善に繋がる!

英語の発音

カランメソッドで明らかに間違った発音をすると、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師にその都度修正してもらえます。

おまけ的な要素ではありますが、英語の発音やイントネーションの改善に繋がるのはカランメソッドの効果です。

どれだけ英語の文法力が高くても、発音が悪ければ相手にきちんと伝わりません。

つまり、発音矯正を検討している方にもNativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランメソッドが向いています。

※発音矯正におすすめのオンライン英会話はこちら!

【10社徹底比較!】英語の発音矯正におすすめのオンライン英会話5選!
「英語の発音が苦手…」「相手に自分の英語が伝わらない…」と悩んでいる方はいませんか?英語の発音に自信のない方には、オンライン英会話の発音矯正レッスンがおすすめ!この記事では、英語の発音矯正におすすめのオンライン英会話スクールを5社紹介しています。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランメソッドの料金はどのくらい?

※横にスクロールできます。

プラン 料金 大まかな特徴
プレミアムプラン 月額6,480円 有料会員になれば何回でも無制限でレッスンOK
ファミリープラン 月額1,980円 プレミアムプランの家族が割引価格で入会できる

NativeCamp(ネイティブキャンプ)では、プレミアムプランとファミリープランの2種類の料金プランが用意されています。

※NativeCamp(ネイティブキャンプ)のファミリープランについてはこちら!

ネイティブキャンプのファミリープランについて徹底解説!登録の流れは?
NativeCamp(ネイティブキャンプ)では、通常の料金プランとは別でファミリープランが用意されています。ファミリープランは家族が利用できる割引プランですね。ここではネイティブキャンプのファミリープランに登録する流れをまとめてみました。

どちらの料金プランでも、NativeCamp(ネイティブキャンプ)でカランメソッドのレッスンを受けられますので安心です。

ただし、NativeCamp(ネイティブキャンプ)でカランメソッドを受講するには、月額料金に加えて100円~200円相当のコインを支払わないといけません。

講師を選んでコインを消費してレッスンを予約し、時間になったらカランメソッドを受ける形になります。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の通常のレッスンよりも料金は高いのですが、英語学習の効果の高さを加味すれば受講する価値は大有りです。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【初心者でも大丈夫?】ネイティブキャンプのカランメソッドの受け方を徹底解説!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランメソッドの受け方は上記の4ステップです。

「初心者でも本当に大丈夫なの?」「初心者には難しいレッスンなのでは?」と不安を抱えている方は少なくありません。

しかし、カランメソッドのステージ1はかなり易しい内容になっていますので、初心者でも初歩的な内容から取り組めますよ。

初めてカランメソッドにチャレンジする方は、NativeCamp(ネイティブキャンプ)での受講方法を見ていきましょう。

1:カウンセリングクラスでカランメソッドの受講方法やルールを把握する!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)では、カランメソッドを始める前にカウンセリングを受講する形になります。

カウンセリングクラスで受講方法やルールについて説明を受けて、正しい使い方を把握した後に英語を学習していく流れです。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカウンセリングクラス

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカウンセリングクラス

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカウンセリングクラスは、毎日9時~21時まで対応しています。

カウンセリングクラスに入室した後に、「カランレッスンの説明を受けたい」という旨を担当のカウンセラーに伝えましょう。

参考 NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカウンセリング

2:レベルチェックテストを受けて該当ステージを決める!

レベルチェックテスト

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカウンセラーとカウンセリングを受けた後は、レベルチェックテストを受講します。

初回のレベルチェックテストは、講師が単語・文法事項が盛り込まれた質問をして時間をかけずにスムーズに回答できるかどうかの確認ですね。

カランメソッドのレベルチェックテスト

カランメソッドのレベルチェックテスト

最初は中学1年生で習う簡単な英文ですが、「Do husbands in your country help their wives?」「What is the cheapest thing in your room?」と少しずつ難しくなっていきます。

「これ以上はレベルを上げられない」というところまで来たら、その他の質問をされますので答えましょう。

テストの結果により、カランメソッドのステージ1~ステージ12のどこかに割り振られます。

他のオンライン英会話では受講生全員がステージ1からカランメソッドを始めますが、NativeCamp(ネイティブキャンプ)はカラン本校のメソッドを純粋に継承しているのが大きな特徴です。

もし早めにレベルチェックテストが終わった時は、担当の講師とデモンストレーションを行います。

3:カランメソッドのテキストや教材を購入する!

一般的にカランメソッドのレッスン中はテキストや教材を使いません。

とにかく講師の質問に対して素早くフルセンテンスで回答することが求められますが、NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランメソッドはレッスン残り5分間でリーディングパートを行います。

このリーディングパートでは、カランメソッド専用のテキストや教材が必要ですよ。

しかし、スマホやタブレットで受講している場合は、該当の時間になると画面上にカランメソッドの教材が表示されます。

自宅で復習したい方は、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトから次の手順でテキストを購入しましょう。

 

①NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトにアクセスし、「学習」⇒「教材を見る」と進める

テキストの購入

 

②複数のコースの中から「カランコース」を選んでクリックする

テキストの購入

 

③カランコースに関する説明を読み、「教材の購入」のボタンを押す

テキストの購入

 

④初回のレベルチェックテストを受講後に指定されたStageの教材にチェックを入れる

テキストの購入

 

⑤商品を選択して次のページに進み、支払い情報やお届け先を入力して注文する

テキストの購入

 

カランメソッドのテキストは、ペーパーバック版だけではなく電子書籍のeBook版も選べます。

スマホやタブレット、PCからカラン機構の提供する専用アプリで教材を閲覧できますので便利です。

4:講師を選んでカランレッスンを予約して受講する!

教材を購入して準備が整ったら、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師を選んでカランレッスンを受講しましょう。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランレッスンを予約して受講する流れは下記の通りです。

 

①カランメソッドのレッスンを予約するためのコインを購入する

カランの受講方法

 

②講師一覧ページで「カランコース」を選択して検索する

カランの受講方法

 

③検索でヒットした講師の中からお好きな先生を選ぶ

カランの受講方法

 

④スケジュールをチェックし、予約可能なコマを選んでレッスンを予約する

カランの受講方法

 

後はレベルチェックテストの結果で決まったステージに沿って、講師とカランメソッドのレッスンを受けるだけですね。

予約コインに関しては初回の無料トライアルで付与されますので、残りがあればわざわざ購入する必要はありません。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランメソッドを受講した人の口コミや評判まとめ!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランメソッドを受講した人の口コミや評判

ネイティブキャンプのカランメソッドに関する悪い口コミや評判

このページでは、NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランメソッドを受講した人の口コミや評判の情報を紹介していきます。

1:ネイティブキャンプにはカランメソッドの進め方が上手な先生が多い!

カランメソッドのレッスンの効果は、担当の講師で決まると言っても過言ではありません。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)はカランメソッドの正式認定校だけあり、レッスンの進め方が上手な先生が多いようですね。

カランコースに対応している講師を選び、英語力のアップを目指しましょう。

※NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の選び方で押さえておきたいポイントはこちら!

【質はどう?】ネイティブキャンプの講師の選び方で押さえておきたい6つのポイントを徹底解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)で楽しくレッスンを受けるには、講師の正しい選び方を押さえておく必要があります。自分と相性に合う品質の高い講師を探すのは大事です。これからネイティブキャンプを始める予定の方は参考にしてみてください。

2:ネイティブキャンプはカランの自習用コンテンツがあるから嬉しい!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)では、カランメソッドの自習用コンテンツが用意されています。

ただ講師とマンツーマンレッスンを受けるだけではなく、理解できなかった部分を復習するのは効果的ですよ。

しかし、カランメソッドでは前回の復習から始まりますので、絶対に自習が必要というわけではありません。

※オンライン英会話のレッスンを受けた後に復習すべき理由はこちら!

オンライン英会話で復習は必要なの?
「オンライン英会話でレッスンを受けていればペラペラになる」と考えている生徒はいらっしゃいますが、ただレッスンを受けているだけでは難しいのが現状です。 短期間で習得できるほど英語は甘いものではなく、高い英語力を手に入れたいと望んでいるの...

3:無事にネイティブキャンプのビジネスカランをコンプリートできた!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランメソッドは全部で次の3種類です。

※横にスクロールできます。

カランメソッドのタイプ 大まかな特徴
カランコース オーソドックスなカランメソッドで日常英会話が中心
ビジネスカランコース ビジネス英語に特化したカランメソッドで中上級レベル
カランキッズコース 中学英語を理解している初心者向けの易しいカランメソッド

ビジネス英語を習得する目的で、NativeCamp(ネイティブキャンプ)のビジネスカランコースを選択している受講生はいます。

通常のカランメソッドのステージ8~10を修了した方であれば、ビジネスカランのレッスン選択OK!

4:ネイティブキャンプのCallan for Kidsってどうなんだろう…

一般的なオンライン英会話とは違い、NativeCamp(ネイティブキャンプ)はキッズ向けカランメソッドのCallan for Kidsを採用しています。

Twitterの口コミを見てみると、「受講している人は少なそうだけど、Callan for Kidsってどうなの?」と不安を抱えている親御さんがいました。

カランメソッドはスパルタ式のレッスンですので、アルファベットを覚えたばかりの子供には少々ハードルが高くなっています。

5:ネイティブキャンプのカランメソッドの予約レッスンに接続できない…

カランメソッドに限った話ではありませんが、NativeCamp(ネイティブキャンプ)では稀に接続できないことがあります。

インターネット回線を使って受講する形になりますので、トラブルや不具合は回避できません。

しかし、障害の原因がNativeCamp(ネイティブキャンプ)にあれば、予約レッスンで消費したコインを返還してくれますので安心してください。

※NativeCamp(ネイティブキャンプ)に接続できない原因はこちら!

【接続できない原因は?】ネイティブキャンプのトラブルや不具合の正しい対処法を徹底解説!
「NativeCamp(ネイティブキャンプ)に接続できないのはなぜ?」と疑問を抱えている方はいませんか?この記事では、ネイティブキャンプのトラブルや不具合の正しい対処法について解説しています。快適にオンライン英会話のレッスンを受けたい方は要チェックです。

まとめ

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランメソッドレッスンについておわかり頂けましたか?

カランメソッドは4倍速く英語を学べると評判で、日本語を介さずに考える英語脳を手に入れることができますよ。

初心者でも取り組めるレッスンですので、カランメソッドのあるオンライン英会話をお探しの方はNativeCamp(ネイティブキャンプ)に入会してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました