【質はどう?】ネイティブキャンプの講師の選び方で押さえておきたい6つのポイントを徹底解説!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の質ってどうなの?

ネイティブキャンプの講師

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は人気のオンライン英会話ですが、「講師の質ってどうなの?」と疑問を抱えている方は少なくありません。

オンライン英会話の良し悪しは講師で決まりますので、優秀な方と受講できるのかどうか気になりますよね。

そこで、まずはNativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の質に関する良い意見と悪い意見を見ていきましょう。

ネイティブキャンプの講師の質は良い!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の質に満足している受講生はたくさんいました。

「使い放題とは思えないくらい講師の英語力が高い」「予約が一番取りやすくて講師の質も高い印象」といった口コミあり!

世界中の講師と受講できるオンライン英会話は限られていますので、その中でも料金の安いNativeCamp(ネイティブキャンプ)は注目を集めていますね。

次の4つに当てはまる講師は、質が高くて良い先生だと判断できるでしょう。

  • 笑顔で対応してくれて良く笑ってくれる
  • 生徒の良いところを毎回褒めてくれる
  • 文法や発音の間違いを訂正してくれる
  • 頻繁にチャットボックスを使ってくれる

NativeCamp(ネイティブキャンプ)に限った話ではありませんが、質の高い講師は楽しいレッスンを生徒に提供しようと努力しています。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

ネイティブキャンプの講師の質は悪い…

Twitterの口コミを見てみると、「講師の質が下がっている気がする」「講師によって質の差が凄いある」とNativeCamp(ネイティブキャンプ)に不満を抱える声がありました。

他のオンライン英会話にも当てはまりますが、全ての外国人講師が優秀というわけではありません。

講師の質で比較してみると、NativeCamp(ネイティブキャンプ)よりもDMM英会話の方が良いみたいですね。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のイマイチな講師には次の3つの特徴あり…。

  • 笑顔がなくて生徒を褒めてくれない
  • 文法や発音の間違いを正してくれない
  • 説明がなくてチャットボックスを使わない

何となく良さそうと思っても微妙だったというケースはありますので、実際にマンツーマンレッスンを受けて判断すべきです。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の選び方で押さえておきたい6つのポイント!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)に在籍している講師の人数は11,000名以上と非常に多く、「誰を選べば良いの?」と疑問を抱えている方は少なくありません。

そこで、このページではNativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の選び方で押さえておきたい6つのポイントを解説していきます。

自分に合う講師とマンツーマンレッスンを受講して英語の勉強を進めていきましょう。

1:「フィリピン人」「ネイティブ」「日本人」から選ぶ!

※横にスクロールできます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師
フィリピン人講師 最も人数が多くてフレンドリーな方が多い
ネイティブ講師 正しい発音やイントネーションの英語を学べる
日本人講師 わからないところを日本語で説明を受けられる

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師は、「フィリピン人」「ネイティブ」「日本人」の3つに大きくわけられます。

国籍で比較するのは、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の選び方で押さえておきたいポイント!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)には100ヵ国以上の講師が在籍していますので、一覧ページでは国籍を選択して先生を検索できますよ。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の国籍

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の国籍

講師の国籍に加えて、「予約無料」「カラン半額」「フリートークが得意」「こども対応可」などの特徴にチェックを入れると、更に絞り込むことができるでしょう。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の絞り込み

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の絞り込み

バラエティに富んだ国々の先生とレッスンを受けられるのは、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の大きなメリットです。

2:口コミのユーザー評価やレビューをチェックする!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師を選ぶに当たり、口コミのユーザー評価やレビューをチェックしていれば失敗することはありません。

講師の詳細ページを開くと、ユーザー評価が5段階で表記されています。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師のユーザー評価

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師のユーザー評価

この評価の平均点が高ければ高いほど、実際に受講した生徒からの評判が良いと判断できるわけですね。

今までの経験と口コミ評価の印象を掛け合わせてみると、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の感想はランク別でこうなります。

※横にスクロールできます。

講師の口コミ評価ごとの感想
4.95~5.00 レッスンの内容や明るさなど不満に思うことはない
4.90~4.94 レッスンの進め方や態度など基本的に問題なし
4.8台 レッスンに不満はないが、少し冷たく感じる
4.7台 リピートしたいと思える講師が少ない印象を受ける
4.6台 レッスンに慣れていない感じで改善点の指摘が少ない

星4.9を超えているラインであれば、「質が高くて人気の講師なんだな~」という印象です。

もちろん、NativeCamp(ネイティブキャンプ)にはユーザー評価が低くてもいい先生はいるとコメントを残している方はいます。

しかし、数値の低い講師だと「やっぱり違った…」「教え方が下手…」「感じが悪い…」と失敗するケースがあると心得ておきましょう。

3:今までのレッスンの回数や実績で比較する!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)でお気に入りの講師を探すには、ユーザー評価に加えてレッスンの回数や実績でも比較すべきです。

経験の浅い講師とベテランの講師を比較してみると、今までのレッスン回数に大きな違いがあることがわかります。

経験の浅い講師

経験の浅い講師

ベテランの講師

ベテランの講師

単純な話ですが、レッスンの回数が多ければ多いほど安定感があって教え方が上手な印象です。

もしレッスン回数が5,000回を超えていれば、「NativeCamp(ネイティブキャンプ)で安定してレッスンをオープンしているんだな~」と判断できますよ。

「4.9以上の評価」×「1,000回以上のレッスン歴」を指標にすれば、自分に合うNativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師を見つけられるでしょう。

とは言え、NativeCamp(ネイティブキャンプ)にはスクールでの講師歴が短くても、「今までに10年英語を教えていました」という先生はいますので、レッスン数は300回を超えていれば十分です。

4:教材バッジで目的のレッスンに対応しているか確認する!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)では、定められた試験を通過した講師に対して教材バッジを授与しています。

講師別の教材バッジに関してはプロフィール画面で確認OK!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の教材バッジ

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の教材バッジ

教材バッジで自分の目的のレッスンに対応しているのかどうかは、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の効果的な選び方です。

公式サイトの講師検索ページでは、「初めてのレッスン」「Side by Side」「カランメソッド」「ビジネスカラン」など教材を指定して教材バッジを持つ先生を探せます。

教材を指定して検索

教材を指定して検索

特定のカリキュラムのレッスンをNativeCamp(ネイティブキャンプ)で受講したい方は、教材バッジの有無で講師を選びましょう。

※NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランメソッドレッスンについてはこちら!

【初心者でも大丈夫?】ネイティブキャンプのカランメソッドの効果や料金、レッスンの受け方を徹底解説!
カランメソッドはNativeCamp(ネイティブキャンプ)の人気レッスンです。英語反射力を鍛えたり英語脳を養ったりと様々な効果あり!ここではネイティブキャンプのカランメソッドのレッスンを受講する流れについて解説していきます。

5:センター勤務または在宅勤務で比較する!

※横にスクロールできます。

講師のタイプ センター勤務 在宅勤務
メリット レッスン内容や通信環境が安定している 講師がリラックスした雰囲気で教えている
デメリット 特になし(講師が真面目過ぎるところ?) ネットワーク環境や回線が安定しない

NativeCamp(ネイティブキャンプ)には、センター勤務の講師と在宅勤務の講師が在籍しています。

あまり神経質にならなくても良いのですが、NativeCamp(ネイティブキャンプ)のセンターに勤務している講師がおすすめ!

センター勤務講師は会社が近くで監視しているため、全体的なレベルが高い印象がありますね。

講師詳細ページで白シャツとジャケットを着用している方は、NativeCamp(ネイティブキャンプ)のセンター勤務講師です。

※講師がオフィス勤務のオンライン英会話スクールはこちら!

【8社徹底比較!】講師がオフィス勤務のオンライン英会話おすすめ5選!
オンライン英会話の講師は、在宅勤務とオフィス勤務の2種類にわけられます。講師がオフィス勤務のオンライン英会話は、光回線の完備で通信環境が安定しているのがメリット!スクール選びで迷っている方はこちらのページを参考にしてみてください。

6:自己紹介映像でどんな英語を話すのか確認する!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師には、それぞれYouTubeの自己紹介映像があります。

【ネイティブキャンプ英会話】Lei講師
【ネイティブキャンプ英会話】Yen講師

実際に映像を見て、次の3点を確認するのはNativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の選び方で押さえておきたいポイントです。

  • 訛りやアクセントがなくて聞き取りやすいか
  • 話し方のスピードが早すぎないか
  • 感じが良さそうでレッスンを楽しめそうか

どういうアクセントの英語を話す講師なのか、テンションは高めなのか低めなのかと自己紹介映像を見れば一瞬でわかります。

「どうせレッスンを受けるなら可愛い女の子が良いな~」と考えている男性も、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の自己紹介映像を参考にしてみましょう。

※可愛い講師や美人の先生が在籍しているオンライン英会話はこちら!

【10社徹底比較!】美人の講師や可愛い先生が多いオンライン英会話6選!
オンライン英会話の中には、美人講師や可愛い先生が在籍しているスクールあり!美人の講師とのレッスンはやる気が出ること間違いなしです。「どのオンライン英会話の講師が可愛いの?」と疑問を抱えている方は、こちらのページを参考にしてみてください。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の人気講師や同じ先生と受講したいなら予約コインの使用がおすすめ!

予約コイン

※横にスクロールできます。

ネイティブキャンプの講師 使用する予約コイン
予約無料の講師 0コイン(無料)
カラン半額講師 50コイン(100円相当)
非ネイティブの講師 100コイン(200円相当)
南アフリカ人講師 300コイン(600円相当)
日本人講師 400コイン(800円相当)
ネイティブの講師 500コイン(1,000円相当)

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、予約不要のオンライン英会話スクールです。

しかし、上記の表を見ればわかる通り、講師別でコインを消費してレッスンを予約することができます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師ランキングページを見てみると、「ユーザー評価」「レッスン数」「予約数」の3つの項目でおすすめの先生が一目瞭然!

ユーザー評価ランキング

ユーザー評価ランキング

レッスン数ランキング

レッスン数ランキング

予約数ランキング

予約数ランキング

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の人気講師と受講したいのであれば、コインを使ってあらかじめレッスンを予約しておいた方が良いでしょう。

同じ先生とレッスンを受け続けたい時にも予約コインが役立ちますよ。

自分に合う講師が見つかったら、講師詳細ページの「お気に入り」のボタンを押しましょう。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師のお気に入り登録

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師のお気に入り登録

灰色のボタンが黄色いボタンに変化したらNativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師のお気に入り登録は完了です。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の予約コインに関しては、公式サイトのこちらのページを参考にしてみてください。

参考 NativeCamp(ネイティブキャンプ)の予約コイン

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師にブロックされるって本当?

NativeCamp(ネイティブキャンプ)でレッスンを受けていると、講師にブロックされることがあるようです。

他のオンライン英会話とは違い、NativeCamp(ネイティブキャンプ)は講師側から生徒をブロックできる機能が備わっています。

以下では、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師からのブロックについての口コミや評判をまとめてみました。

オンライン英会話の受講生の中には、女性の講師を目の前にして露出するといった公序良俗に反する行為を行う人も…。

不適切な言動や態度があった受講生を取り締まる目的で、NativeCamp(ネイティブキャンプ)は講師側のブロック機能を取り入れたみたいですね。

オンラインだからと言って何をしても良いわけではありませんので、講師を守る制度は必要だと言えます。

しかし、真面目にレッスンを受けているのにも関わらず、「NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の予約が取れないからブロックされたかも…」と不安を抱えている方は少なくありません。

会員同士が交流できるネイティブキャンプ広場を見てみると、「お気に入りに入れていた先生が突然消えてしまった…」との投稿がありました。

お気に入りの先生が消えた

お気に入りの先生が消えた

不安になる気持ちはわかりますが、通信エラー後お気に入りリストから消えたとしても、講師詳細ページにたどり着けるならブロックされたわけではありません。

「今すぐレッスン」が青ランプになっていれば、その講師と受講することができます。

どうしても気になるのであれば、ログアウトした状態でNativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師を一覧ページから検索してみましょう。

「ログインすると表示されない」「ログアウトすると表示される」という場合、講師からあなたがブロックされている可能性が高いと判断できます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【時給や給料は?】NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師に採用されれば副業OK!

副業

※横にスクロールできます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の日本人講師の給料
今すぐレッスン 25分間のレッスンで約160円
予約レッスン 25分間のレッスンで約800円

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の日本人講師に採用されると、受講生に英語を教える仕事ができます。

つまり、オンライン英会話のNativeCamp(ネイティブキャンプ)は副業としても利用できるわけです。

しかし、上記の表を見てもらえばわかる通り、日本人講師の時給や給料はあまり高くありません。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)では中々予約レッスンをもらえないのが現状で、大体は25分間約160円の「今すぐレッスン」になりますよ。

更に今すぐレッスンは生徒により5段階で評価されて報酬が決まりますので、評判が良くならないと給料は増えません。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の給料

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の給料

予約レッスンの比率が約15%程度と考えると、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師だけで生計を立てるのは無理があります。

あくまでも本業をサポートする副業として、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師にチャレンジしてみてください。

※ネイティブキャンプのアルバイト講師になるまでのステップはこちら!

【日本人講師が在籍?】ネイティブキャンプのアルバイト講師になるまでのステップを徹底解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)には日本人講師が在籍しています。生徒として日本人講師と受講するだけではなく、アルバイト講師を目指すのもOK!ここではネイティブキャンプのアルバイト講師になるまでのステップについて詳しくまとめました。

まとめ

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の質や先生の選び方についておわかり頂けましたか?

「国籍で比較する」「ユーザー評価を見る」「総レッスン数の回数で比較する」「教材バッジを確認する」といった点を意識していれば、あなたにピッタリの講師が見つかりますよ。

自分に合う講師を探し、NativeCamp(ネイティブキャンプ)で英語の学習を継続してみてください。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました