【口コミや評判まとめ!】ワールドオンラインイストーク(WOI)のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!

ワールドオンラインイストーク(WOI)の基本情報

ワールドオンラインイストーク(WOI)

※横にスクロールできます。

ワールドオンラインイストーク(WOI)の基本情報
スクール名 ワールドオンラインイストーク(WOI)
運営会社 株式会社イスト
本社の郵便番号 不明
本社の住所 不明
スクール開校日 2012年7月1日
料金プラン <月額定額コース>
お気軽プラン(1,100pt):月額3,300円
基本プラン(2,400pt):月額5,500円
集中プラン(5,500pt):月額11,000円
徹底プランA(12,500pt):月額22,000円
徹底プランB(18,750pt):月額33,000円
<ポイント買い足しプラン>
3,300円:1,150pt
5,500円:2,500pt
11,000円:5,600pt
22,000円:13,000pt
1レッスンの最安値 25分間で440円~
レッスン時間 1回当たり25分間
使用ソフト Skype(スカイプ)
開講時間 毎日24時間
講師の国籍 フィリピン人講師・日本人バイリンガル講師
講師の人数 50名以上
教材費 オリジナルテキストは無料(市販教材は自費負担)
ビジネス英語対策
TOEIC対策
TOEFL対策
IELTS対策
子供英会話
カランメソッド
レッスンの予約 授業が始まる1時間前まで
レッスンのキャンセル 授業が始まる8時間前まで
無料体験 会員登録時に400pt付与(レッスン1回)
総合評価 ★☆☆☆☆

ワールドオンラインイストーク(WOI)は、日本人講師が中心のオンライン英会話です。

英語だけではなく日本語を使ってコミュニケーションが取れますので、初心者や初級者に向いていますね。

この記事ではワールドオンラインイストーク(WOI)で英語を学習するメリットやデメリット、無料体験レッスンを受けるまでの流れについてまとめました。

※2021年追記

ワールドオンラインイストーク(WOI)は既に閉鎖しているオンライン英会話です。

公式サイトも消滅していますので、新規で登録することはできません。

オンライン英会話で英語の学習を始めたい方は、ワールドオンラインイストーク(WOI)以外のスクールを選びましょう。

【20社徹底比較!】オンライン英会話の選び方とおすすめランキングTOP10!
今すぐに英語学習を始めたいならオンライン英会話がおすすめ!ネット環境とパソコン・スマホがあればすぐにレッスンを受けられます。このサイトではオンライン英会話20社を比較し、正しい選び方やおすすめランキングをまとめました。スクール選びで迷っている方は要チェックです。

ワールドオンラインイストーク(WOI)で英語を学習する5つのメリットを徹底解説!

ワールドオンラインイストーク(WOI)は上記の5つのメリットを持ち合わせているオンライン英会話です。

日本人バイリンガル講師を採用していたり英語以外の語学を学べたりと、他のスクールと差別化を図っていますよ。

ワールドオンラインイストーク(WOI)に申し込む前に、良い部分をチェックしておきましょう。

1:ポイント制の料金プランが採用されている!

※横にスクロールできます。

月額定額コース 付与ポイント 月額料金
お気軽プラン 1,100pt 月額3,300円
基本プラン 2,400pt 月額5,500円
集中プラン 5,500pt 月額11,000円
徹底プランA 12,500pt 月額22,000円
徹底プランB 18,750pt 月額33,000円

ワールドオンラインイストーク(WOI)では、上記の表の通りポイント制の料金プランが採用されています。

希望のプランを選んで入会し、講師によって異なるポイントを振り分けてレッスンを受ける仕組みですね。

ポイントの使用数は、ワールドオンラインイストーク(WOI)の講師によって250pt~645ptと違いがあります。

月額定額コースでポイントが足りなくなってしまった方は、ポイント買い足しプラン(オプション)を利用しましょう。

※ポイント制のオンライン英会話のメリットとデメリットはこちら!

ポイント制のオンライン英会話
オンライン英会話では「1ヶ月に○○回」とレッスンが決められているのではなく、ポイントを購入して自由にレッスンを受けられるスクールがあります。 月額制のスクールとは大きく異なり、最初にポイントを購入して自分の裁量で振り分けていくのがポイ...

2:バイリンガルの日本人講師と受講できる!

イストークの特徴

オンライン英会話の多くはフィリピン人講師を採用しているのに対して、ワールドオンラインイストーク(WOI)の講師の半分以上はバイリンガルの日本人です。

バイリンガルの日本人講師とレッスンを受けるに当たって次の3つのメリットがあります。

  • 英語だけではなく日本語を使ってコミュニケーションが取れる
  • 共通の話題や文化の背景を元に会話が成り立つ安心感がある
  • 日本人が英語の学習で躓きやすいポイントを理解している

初心者が外国人講師と英語だけでやり取りするのは意外とハードルが高いもの…。

しかし、日本語が伝わるバイリンガル講師が在籍しているワールドオンラインイストーク(WOI)なら安心です。

※日本人講師在籍のオンライン英会話スクールはこちら!

日本人講師が在籍しているオンライン英会話
英語のみでのコミュニケーションに不安を抱える初心者は、日本人講師が在籍しているオンライン英会話を選ぶべきです。 同じ日本人講師であれば、私たちが間違えやすい箇所を熟知しており、きめ細かな修正を日本語で行ってくれます。 フィリピン...

3:無料オリジナルテキストや動画をダウンロードできる!

ワールドオンラインイストーク(WOI)では、レッスンに必要な無料オリジナルテキストや動画をダウンロードできます。

市販教材の購入は不要ですので、余計な費用は一切かかりません。

人気ガイドのレッスン動画をダウンロードし、復習の材料として使うのも効果的ですよ。

※オンライン英会話のレッスンの後に復習すべき理由はこちら!

オンライン英会話で復習は必要なの?
「オンライン英会話でレッスンを受けていればペラペラになる」と考えている生徒はいらっしゃいますが、ただレッスンを受けているだけでは難しいのが現状です。 短期間で習得できるほど英語は甘いものではなく、高い英語力を手に入れたいと望んでいるの...

ワールドオンラインイストーク(WOI)のオリジナルテキストを使い終わってしまった方は、市販教材を購入してレッスンを受けましょう。

4:レッスンは24時間365日いつでもOK!

時間

ワールドオンラインイストーク(WOI)は、24時間365日いつでも好きなタイミングでレッスンを受けられます。

早朝でも深夜でも、スキマ時間に受講して英語を学習できるのはありがたいですよね。

ただし、ワールドオンラインイストーク(WOI)の講師によって授業を提供している時間帯が異なりますので、必ずしも希望の日時に予約できるわけではありません。

※24時間いつでもレッスンを受けられるオンライン英会話はこちら!

【10社徹底比較!】24時間レッスンOKのオンライン英会話6選!
オンライン英会話によってレッスンの開講時間には違いあり!この記事では24時間受講できるオンライン英会話10社を比較し、特におすすめのサービスをランキング形式で10社まとめました。スクール選びで迷っている方は要チェックです。

5:英語以外にも韓国語や中国語を学べる!

韓国語と中国語

ワールドオンラインイストーク(WOI)は英語だけではなく、韓国語や中国語、フランス語も学ぶことができます。

担当の講師によって話せる言語に違いがありますが、自分が学びたい語学をオンライン上で勉強できるわけです。

中でも中国語を話せる講師は多いので、ワールドオンラインイストーク(WOI)で学んでみてはいかがでしょうか。

ワールドオンラインイストーク(WOI)で英語を学習する4つのデメリット…

他のオンライン英会話と比較してみると、ワールドオンラインイストーク(WOI)には上記の4つのデメリットあり…。

ワールドオンラインイストーク(WOI)にも見劣りする部分はありますので、入会前に確認しておきましょう。

1:レッスン1回当たりの料金は高めに設定されている…

料金

ワールドオンラインイストーク(WOI)の1レッスン当たりの最安値は25分間で440円です。

全て250ptの講師を選んだ場合ですので、ポイント消費量が多いと1レッスンの価格は更に高くなりますよ。

そこで、費用を抑えて英語を勉強したい方は、ワールドオンラインイストーク(WOI)ではなくDMM英会話を選びましょう。

DMM英会話は1レッスン当たりの料金が163円~と格安!

130ヵ国以上の国籍の講師が在籍しているグローバルなオンライン英会話ですので、まずはDMM英会話で無料体験レッスンを受けてみてください。

DMM英会話の公式サイトはこちら

2:在籍している講師の人数はかなり少ない…

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 在籍している講師の人数
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 11,000名以上
DMM英会話 7,500名以上
レアジョブ英会話 6,000名以上
Bizmates(ビズメイツ) 1,600名以上
リップルキッズパーク 450名以上
ワールドオンラインイストーク 50名程度

他のオンライン英会話と比べてみると、ワールドオンラインイストーク(WOI)は講師の人数が少ないことがわかります。

たったの50名程度しか在籍していないため、自分と相性の合う先生を見つけられない恐れあり…。

オンライン英会話の良し悪しは講師で変わりますので、人数の多さで比較するならNativeCamp(ネイティブキャンプ)がおすすめです。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)には11,000名以上の講師がいますので、あなたにピッタリの先生は必ず見つけられるでしょう。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

3:レッスンの予約やキャンセルのシステムが厳しめ…

※横にスクロールできます。

ワールドオンラインイストーク(WOI)の予約やキャンセルのシステム!
レッスンの予約 授業が始まる1時間前まで
レッスンのキャンセル 授業が始まる8時間前まで

上記の表を見ればわかる通り、ワールドオンラインイストーク(WOI)はレッスンの予約やキャンセルのシステムが厳しめです。

レッスンが始まる8時間前までにキャンセルの手続きをしないと、消費したポイントは返ってきません。

つまり、予定やスケジュールがコロコロと変わりやすい方にワールドオンラインイストーク(WOI)は不向きですね。

4:講師は在宅で通信環境があまり良くない…

通信環境

ワールドオンラインイストーク(WOI)の講師は在宅ですので、通信環境があまり良くありません。

他のスクールにも当てはまりますが、オフィスでのレッスンと比べてみると音声や映像のトラブルが起こりやすくなります。

快適なレッスンを受けたい方は、ワールドオンラインイストーク(WOI)ではなくオフィスベースのオンライン英会話を選びましょう。

※講師がオフィス勤務のオンライン英会話はこちら!

オンライン英会話とオフィス
オンライン英会話の講師が在籍している勤務先で、スクールを比較するのは選択肢の一つかもしれません。 オンライン英会話は大きく「オフィスベース」のスクールと、「ホームベース」のスクールの2種類に分けられます。 「オフィスベース」のオ...

ワールドオンラインイストーク(WOI)で無料体験を受けるまでの流れを徹底解説!

ワールドオンラインイストーク(WOI)では、無料会員に登録するとレッスンで使える400ptが付与されます。

1回で消費するポイントは250pt~645ptですので、無料体験レッスン1回を受けられる仕組みですね。

まずはワールドオンラインイストーク(WOI)の公式サイトにアクセスし、「新規会員登録(無料)」のボタンをクリックしましょう。

ワールドオンラインイストークの無料体験

ワールドオンラインイストークの無料体験

名前やメールアドレスなど、個人情報を入力するだけで無料登録は完了します。

後はマイページにログインし、日時や講師を決めて無料体験レッスンを予約して受講してみてください。

※2021年追記

上記の項目でも解説しましたが、ワールドオンラインイストーク(WOI)は既に新規受付を終了しています。

公式サイトにアクセスできないため、無料会員への登録も不可です。

ワールドオンラインイストーク(WOI)の口コミや評判まとめ!

ワールドオンラインイストーク(WOI)の口コミや評判

このページでは、ワールドオンラインイストーク(WOI)の受講生の口コミや評判の情報を紹介していきます。

ワールドオンラインイストーク(WOI)の良い口コミや評判

オンライン英会話のワールドオンラインイストークでは、TOEICやTOEFLといった資格対策のスクールとして適しています。これらの資格試験のスコアを上げるためのレッスンを提供してくれていますし、レッスンの内容も非常に濃いものでした。オンライン英会話はただフリートークを行うだけと思っておりましたが、決してそんなことはありません。実際に、私はワールドオンラインイストークでレッスンを受けるようになってからというもの、スコアを大きく上昇させることができたのです。このままレベルアップを図っていきたいと思います。

講師に合わせて英語だけではなく、韓国語や中国語といった語学レッスンをワールドオンラインイストークでは受講できます。様々な語学スキルを持った講師がこのスクールには在籍しているからこそ、英語以外のレッスンも自由に受けられるというわけです。それに、初心者の生徒のことを考え、ワールドオンラインイストークには日本語を話せる講師も何人か在籍しています。「初めて外国人と英語で話すから怖い」という初心者の方でも特に問題はありません。趣味の話や現地の話など、今しかできない体験をワールドオンラインイストークで行ってみるべきです。

ガイドの予定によって異なるのですが、ワールドオンラインイストークでは24時間受講することができます。講師によってレッスンを提供している時間帯は異なり、その時間差を利用して24時間受講できるというわけです。それに、格安の料金設定なところもワールドオンラインイストークの特徴だと思いました。個人のスケジュールに合わせて、月間受講数が4回のお手軽プラン、9回の基本プラン、50回の徹底プランが用意されています。どの料金プランで学習を続けるのがベストなのか、ワールドオンラインイストークの公式サイトで確認してみてください。

ワールドオンラインイストークは、日本人講師を中心とした数少ないオンライン英会話となっています。ほとんどのスクールがフィリピン人を講師として採用しており、これはレッスン料金を安くするためなので仕方ありません。その点、ワールドオンラインイストークは日本人講師と受講できるのにも関わらず、他のスクールと料金に大差ないのです。レッスンが始まる前にメールが送られてきますし、サポート体制もかなり良いと思いました。「これからも続けていきたい」と思えるオンライン英会話なのは間違いないですね。

ワールドオンラインイストーク(WOI)の悪い口コミや評判

実際に無料体験を受けてみましたが、ワールドオンラインイストーク(WOI)のレッスン内容はかなり充実しています。しかし、格安スクールと比較してみると料金が高いのがちょっと…。たったの1,100ポイントでNEWランク講師のレッスンは4回しか受講できません。更に毎月の月額料金とは別で、500円のサービス料みたいなものも発生します。探せばワールドオンラインイストーク(WOI)よりも安いスクールはありますので、本入会は断念するつもりです。

まとめ

ワールドオンラインイストーク(WOI)のメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についておわかり頂けましたか?

日本人バイリンガル講師在籍のポイント制のオンライン英会話をお探しの方にワールドオンラインイストーク(WOI)はおすすめです。

講師によって「アメリカ英語」「イギリス英語」「オーストラリア英語」と学べる英語の種類が違いますので、お気に入りの先生を探してみてください。

タイトルとURLをコピーしました