【口コミや評判まとめ!】ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)の基本情報

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)

※横にスクロールできます。

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)の基本情報
スクール名 ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)
運営会社 不明
本社の郵便番号 不明
本社の住所 不明
スクール開校日 2011年3月1日
料金プラン <フリーレッスン制>
10回コース(10Point):5,900円
20回コース(20Point):11,000円
30回コース(30Point):15,600円
60回コース(60Point):28,800円
<固定予約制/担任講師制>
週2回:月額6,700円
週3回:月額9,200円
週4回:月額12,000円
週5回:月額14,900円
週6回:月額17,100円
週7回:月額20,700円
週8回:月額21,400円
週10回:月額26,400円
週14回:月額39,000円
<毎日定額コース>
毎日(1日に1レッスン):月額9,800円
毎日(1日に2レッスン):月額19,000円
1レッスンの最安値 25分間で307円~
レッスン時間 1回当たり25分間
使用ソフト Skype(スカイプ)
開講時間 毎日5時~25時
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 100名以上
教材費 市販教材は自費で負担
ビジネス英語対策
TOEIC対策
TOEFL対策
IELTS対策
子供英会話
カランメソッド
レッスンの予約 固定予約制:予約不要
フリーレッスン制:授業が始まる12時間前まで
毎日定額制コース:授業が始まる10分前まで
レッスンのキャンセル 固定予約制:授業が始まる24時間前まで
フリーレッスン制:授業が始まる12時間前まで
毎日定額制コース:授業が始まる1時間前まで
無料体験 25分間のレッスン×2回
総合評価 ★☆☆☆☆

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)は、フィリピン人講師が在籍しているオンライン英会話です。

スクール名の通りビジネス英会話の学習がメインですが、日常英会話を学ぶこともできますよ。

この記事ではビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)のメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミの評判をまとめました。

※2021年追記

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)は、2017年の7月に閉鎖しています。

公式サイトも消滅していますので、新規で登録したり無料体験を受けたりすることはできません。

オンライン英会話をお探しの方は、ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)以外のスクールに入会しましょう。

【20社徹底比較!】オンライン英会話の選び方とおすすめランキングTOP10!
今すぐに英語学習を始めたいならオンライン英会話がおすすめ!ネット環境とパソコン・スマホがあればすぐにレッスンを受けられます。このサイトではオンライン英会話20社を比較し、正しい選び方やおすすめランキングをまとめました。スクール選びで迷っている方は要チェックです。

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)で英語を学習する5つのメリットを徹底解説!

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)は、上記の5つのメリットを持ち合わせているオンライン英会話です。

講師を自ら選べるマンツーマン担任講師システムにより、日常英会話やビジネス英会話を学ぶことができます。

まずは他のスクールとは違うビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)の良い部分を見ていきましょう。

1:3種類のレッスンプランから自由に選択できる!

※横にスクロールできます。

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)のレッスンプラン!
フリーレッスン制 有効期限6ヵ月でポイントを自由に振り分けてレッスンを受ける
固定予約制/担任講師制 毎月決められた回数のレッスンを月謝制で支払う
毎日定額コース 「毎日1回:月額9,800円」「毎日2回:月額19,000円」から選ぶ

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)は、上記のレッスンプランから選んで英語を学習していきます。

毎日プランだけではなく、ポイント制やチケット回数制のプランも用意している珍しいオンライン英会話ですね。

毎日受講したい人もお仕事で忙しい方も、ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)ならマイペースで受講を継続できます。

2:固定予約制の料金プランはレッスンの回数で細かくわかれている!

料金

※横にスクロールできます。

固定予約制 1ヵ月の回数 月額料金 1レッスンの価格
週2回プラン 月8レッスン 月額6,700円 1回当たり837円~
週3回プラン 月12レッスン 月額9,200円 1回当たり766円~
週4回プラン 月16レッスン 月額12,000円 1回当たり750円~
週5回プラン 月20レッスン 月額14,900円 1回当たり745円~
週6回プラン 月24レッスン 月額17,100円 1回当たり712円~
週7回プラン 月30レッスン 月額20,700円 1回当たり690円~
週8回プラン 月32レッスン 月額21,400円 1回当たり668円~
週10回プラン 月40レッスン 月額26,400円 1回当たり660円~
週14回プラン 月60レッスン 月額39,000円 1回当たり650円~

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)の固定予約制の料金プランは、上記のように回数で細かくわかれています。

1週間に2回から14回まで選べますので、レッスン回数の融通の利くオンライン英会話です。

※チケット制や回数制のオンライン英会話のメリットはこちら!

【10社徹底比較!】チケット制・回数制のおすすめオンライン英会話5選!
このページでは、チケット制や回数制のオンライン英会話10社を徹底比較しています。事前にチケットを購入し、マイペースで受講できるのがメリットですね。チケット制・回数制のオンライン英会話をお探しの方は参考にしてみてください。

しかも、あらかじめレッスンの日時が決まっていますので、固定予約制を選べば毎レッスン前に予約する必要はありません。

予約不要のオンライン英会話をお探しの方にビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)は向いていますよ。

3:同じ先生と受け続けられる講師担任制が採用されている!

講師

上記で紹介したビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)の固定予約制の料金プランは、毎回同じ先生と受け続けられる講師担任制を採用!

レッスン毎に担当の講師が変わらないため、あなたのレベルや弱点をしっかりと把握してレッスンを提供してくれます。

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)の講師と親睦を深めれば、オンライン英会話のレッスンが更に楽しくなること間違いなしです。

「人気講師の予約が取れない…」「都合の良い時間帯に空いていない…」といった心配はありませんので、ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)なら楽に英語学習を継続できるでしょう。

※講師担任制のオンライン英会話のメリットはこちら!

【8社徹底比較!】担任制・講師固定制のおすすめオンライン英会話5選!
オンライン英会話の中には講師担任制や固定制のスクールがあります。毎回同じ講師と受講できますので、自分のレベルや弱点に合わせたレッスンを提供してくれるのがメリット!ここでは、担任制のおすすめオンライン英会話を5社紹介していますので参考にしてみてください。

4:ビジネス英語を中心に複数種類のレッスンコースから選べる!

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)のレッスンコース!
  • 「フリーカンバセーション」コース
  • 「Web教材」コース
  • 「テキスト(ビジネス)」コース
  • 「カランメソッド」コース

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)では、上記のコースから選んでレッスンを受けられます。

ビジネス英会話や日常英会話はもちろんのこと、カランメソッド対応の貴重なオンライン英会話ですね。

担任講師とビジネス英会話を徹底的に学び、就職や転職に役立てたい方はビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)に入会してみましょう。

5:幅広い種類の市販教材を使って英語を学べる!

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)は、基本的にオリジナルテキストではなく市販教材で学ぶ形になります。

自費で負担しないといけませんが、推奨されている市販教材の種類は下記のように豊富です。

※横にスクロールできます。

推奨市販教材 大まかな特徴
Market Leader Elementary ビジネスの世界の今を学べるコースブック
English for telephoning ビジネスの電話応対に焦点を当てたテキスト
English for Meetings ビジネスのミーティングに焦点を当てたテキスト
Impact Issue 会話やディスカッションのスキルをアップできる教材
Business Result Intermediate 英語で考えて自分の意見をまとめるのに最適な教材
Professional English in Use Law 英国の法律用語の解説書で語彙の増強に繋がる
Side by Side 入門者向けの世界的大ベストセラーのコースブック

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)でレッスンを受ける前に、どの教材が自分に合っているのか考えてみてください。

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)で英語を学習する4つのデメリット…

デメリット

他のオンライン英会話と比較してみると、ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)には上記の4つのデメリットあり…。

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)に入会する前に良くない部分をチェックしておきましょう。

1:毎日定額コースでも1レッスンの価格が少々高め…

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 毎日定額コースの料金
DMM英会話 毎日1レッスンで月額6,480円
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 毎日無制限レッスンで月額6,480円
レアジョブ英会話 毎日1レッスンで月額6,380円
ビジネス・イングリッシュ・スクール 毎日1レッスンで月額9,800円

上記では、ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)と代表的なオンライン英会話をレッスン料金で比較してみました。

毎日定額コースで比べてみると、ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)は1レッスンの価格が少々高めです。

例えば、DMM英会話は同じ1日に1回のレッスンでも月額6,480円で済みますよ。

大手のオンライン英会話という安心感もありますので、DMM英会話で無料体験レッスンを受けてみてください。

DMM英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】DMM英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
DMM英会話は16の項目でNo.1に輝いている大手のオンライン英会話です。小さなお子さんから高齢者まで幅広い年齢やレベルの方が英語学習で利用しています。ここではDMM英会話のメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミの評判を詳しくまとめました。

2:在籍している講師の人数が少ない…

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 在籍している講師の人数
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 11,000名以上
DMM英会話 7,500名以上
Bizmates(ビズメイツ) 1,600名以上
ベストティーチャー 900名以上
ビジネス・イングリッシュ・スクール 100名以上

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)に在籍している講師の人数は100名程度です。

フィリピン人講師の人数が少ないのはビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)のデメリット…。

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)とは違い、NativeCamp(ネイティブキャンプ)には何と11,000名以上の講師が在籍しています。

ネイティブ講師や日本人講師と学べるのもNativeCamp(ネイティブキャンプ)の魅力的なポイントです。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

3:フリーレッスン制は12時間前に予約が必要…

予約

※横にスクロールできます。

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)のレッスン予約システム!
固定予約制 予約不要でレッスンOK
フリーレッスン制 授業が始まる12時間前までに予約
毎日定額制コース 授業が始まる10分前までに予約

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)の固定予約制は、毎回のレッスン前に予約の手続きは必要ありません。

しかし、フリーレッスン制のプランは授業が始まる12時間前までに予約が必要です。

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)のフリーレッスン制で、直前予約はできないと心得ておきましょう。

4:レッスンのキャンセルのシステムが厳しい…

※横にスクロールできます。

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)のレッスンキャンセルシステム!
固定予約制 レッスン開始24時間前まで
フリーレッスン制 レッスン開始12時間前まで
毎日定額制コース レッスン開始1時間前まで

上記の表を見ればわかる通り、ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)はどのレッスンプランでもキャンセルのシステムが厳しくなっています。

固定予約制の場合、前日までにレッスンのキャンセルをしないと消化扱いに…。

予定やスケジュールがコロコロと変わりやすい方に、ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)はあまり向いていません。

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)で無料体験を受けるまでの流れを徹底解説!

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)では、入会する前に2回の無料体験レッスンを受けられます。

無料体験で良し悪しを確認した後に、本入会するのかどうか決めれば失敗することはありません。

無料体験レッスンを受けるには、ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)の公式サイトにアクセスして「無料体験はこちら」のボタンをクリックし、個人情報を入力するだけでOK!

BESの無料体験

BESの無料体験

ハイクオリティな英会話をマンツーマンで体験できますよ。

ビジネス英語を学習して就職や転職に活かしたい方は、ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)のレッスンを試してみましょう。

※2021年追記

上記でも解説しましたが、ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)は既に新規受付を終了しています。

ビジネス英語を学びたい方は、下記のページで紹介しているオンライン英会話に入会してみてください。

ビジネス英語が学べるオンライン英会話
オンライン英会話の中には、ビジネスの現場で使われるビジネス英語を集中的にトレーニングできるスクールがあります。 どのオンライン英会話でも豊富なテキストを使った学習ができるため、ビジネス英語を学べないスクールはないかもしれません。 ...

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)の口コミや評判まとめ!

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)の口コミや評判

このページでは、ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)の受講生の口コミや評判の情報を紹介していきます。

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)の良い口コミや評判

ビジネスに焦点を当てて英語の学習をしたいと考えている生徒には、ビジネスイングリッシュスクールをおすすめします。ビジネスイングリッシュスクールはその名の通り、ビジネス英語にまつわるレッスンを中心的に行うことができるのです。グローバル化が進み、仕事で英語が必要になったという方は少なくありません。通学型の英会話スクールに通う時間はないとしても、ビジネスイングリッシュスクールはオンライン英会話なので好きな時に自宅で受講できます。それだけ長く学習できることを指しているので、ビジネスイングリッシュスクールはおすすめです。

毎日定額制やフリーレッスン制など、個人のスケジュールに合わせて料金プランを決められるところが良いと思いました。毎日1回のレッスンを受けて9,800円、2回であれば19,000円と格安なことは間違いないのです。優秀な講師陣と抜群のコストパフォーマンスで英会話のレッスンを受けられるからこそ、意外とビジネスイングリッシュスクールは高い人気を誇っているのではないでしょうか。早朝の5時から深夜の1時と開講している時間帯は非常に長いので、忙しいビジネスマンの方でも長期間に渡って英語学習を続けられるはずです。

ホスピタリティー溢れる個性豊かな講師が在籍していると個人的に感じました。事前にトレーニングを積んでいるだけあって、ビジネスイングリッシュスクールに在籍している全ての講師は優秀なのです。文法の正しい説明や英語の発音チェックなど、実際のレッスンでは細かい部分に焦点を当てて授業を展開してくれます。ハイレベルな講師が生きた英会話をあなたに提供してくれるというわけです。ビジネスイングリッシュスクールの公式サイトでは、生徒からの感想の動画が紹介されており、よりこのオンライン英会話のことを知ることができました。

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)の悪い口コミや評判

担任制のオンライン英会話でビジネス英語を学びたかったので、ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)に入会することにしました。相性が合わなかった時に別の先生と変えてくれるのですが、講師の人数自体が少なすぎますね。それに、「本当にビジネス経験があるの?」と疑問を抱えるアルバイト講師も少なくありません。ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)は意外と講師の質が低いので注意した方が良いですよ。

まとめ

ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)のメリットやデメリット、口コミや評判についておわかり頂けましたか?

料金プランが細かくわかれているスクールですので、自分のライフスタイルに合わせて英語を勉強できますよ。

フィリピン人講師と一緒に日常英会話やビジネス英会話を学びたい方は、ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)を選んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました