【5社徹底比較!】CNNでレッスンを受けられるオンライン英会話3選!

CNNでレッスンを受けられるオンライン英会話5社を徹底比較!

CNN

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 CNNレッスン レッスン料金 講師の人数 教材の種類 総合評価
イングリッシュベル 月額3,861円~ 100名程度 ★★★☆☆ ★★★★★
リンゲージスピーク(Linguage Speak) 40回で40,700円 数名程度 ★★☆☆☆ ★★★★☆
DMM英会話 月額6,480円~ 7,500名以上 ★★★★★ ★★★☆☆
バリューイングリッシュ 月額5,980円~ 10名以上 ★★★☆☆ ★★★☆☆
ワールドトーク 月額3,300円~ 300名以上 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆

上記では、CNNを使ってレッスンを受けられるオンライン英会話5社をレッスン料金や講師の人数で比較しました。

CNNとは「Cable News Network」の略称で、アメリカのケーブルテレビと衛星テレビ向けのチャンネルです。

全世界20億人もの方に伝えている世界最大のニュースブランド!

国際や経済のニュースはもちろんのこと、CNNはスポーツやカルチャーなど幅広い情報を世に送り出していますよ。

CNNではゆっくりとしたスピードで話されていますので、英語学習の題材としてもピッタリです。

CNNの動画を見たり記事を読んだりして、オンライン英会話の講師とディスカッションできます。

※ディスカッションにおすすめのオンライン英会話5選はこちら!

【10社徹底比較!】ディスカッションにおすすめのオンライン英会話5選!
この記事では、ディスカッションにおすすめのオンライン英会話10社を徹底比較しました。講師とのディスカッションにより、英語の言い回しを増やしたり相手に伝えるスキルを伸ばしたりできます。スクール選びで迷っている方は是非一度参考にしてみてください。

英語学習のやり方で悩んでいる方は、オンライン英会話のレッスンでCNNニュースを使ってみましょう。

CNNでレッスンを受けられるおすすめオンライン英会話3選!

CNNでレッスンを受けられるおすすめオンライン英会話3選!

CNNを使ってレッスンを受けたい方には上記の3つのオンライン英会話がおすすめ!

本場のニュース記事に触れることにより、新しいボキャブラリーやフレーズを覚えることができます。

「どのスクールでCNNを使ったレッスンを受けられるの?」と疑問を抱えている方は、こちらのページで紹介しているオンライン英会話を選んでみてください。

1位:イングリッシュベル【CNNレッスン専門のクラスあり!】

イングリッシュベル

※横にスクロールできます。

イングリッシュベルの基本情報
スクール名 イングリッシュベル
運営会社 Access e-talk plus Inc,
本社の住所 静岡県熱海市渚町1-2 ふたつるビル2F
CNNレッスン
料金プラン <自動更新プラン>
月5回プラン:月額3,861円
月10回プラン:月額6,336円
月20回プラン:月額9,702円
月40回プラン:月額17,721円
<その都度購入プラン>
月5回プラン:4,290円
月10回プラン:7,040円
月20回プラン:10,780円
デイタイム40回プラン:16,940円
いつでも40回プラン:19,690円
使用ソフト Skype(スカイプ)
開講時間 毎日24時間レッスンOK
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 100名以上
教材の種類 ★★★☆☆
総合評価 ★★★★★

イングリッシュベルは、質の高い先生とマンツーマンでレッスンを受けられるオンライン英会話です。

英語を4倍速で学べるDMEメソッドを受ける目的で、イングリッシュベルを利用している方は少なくありません。

※DMEメソッドで英語を学べるオンライン英会話おすすめ3選はこちら!

【3社徹底比較!】DMEメソッドで英語を学べるオンライン英会話おすすめ3選!
DMEメソッドは、「講師から質問」⇒「生徒が回答」と反復練習を行う英語の学習法です。日本語を介さずに英語を考える英語脳を養うことができますよ。オンライン英会話ではDMEメソッドを受講できますので、スクール選びで悩んでいる方はこちらのページを参考にしてみてください。

しかし、イングリッシュベルではニュースや時事英語を通して世界の話題を英語で理解するCNNクラスも用意されています。

CNNクラスは時事英語を話題に講師とディスカッションを行い、ディベートスキルを構築するのが目的です。

5分間程度の短い動画教材がたくさん用意されていますので、興味のあるコンテンツを見つけて楽しく学習できますね。

イングリッシュベルの動画教材

イングリッシュベルの動画教材

これから英語を学び始める初心者には、イングリッシュベルのCNNクラスの中でもNews in Levelsがおすすめ!

News in LevelsはCNNニュースよりもゆっくりと話しますので、初心者でも比較的聞き取りやすくなっています。

多岐に渡る動画教材で学びたい方は、イングリッシュベルのCNNクラスを選びましょう。

イングリッシュベルの公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】イングリッシュベルのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
イングリッシュベルはISO9001認定の高品質なオンライン英会話です。カランメソッドやDMEメソッドで効果的に英語を学習できます。ここではイングリッシュベルのメリットやデメリット、口コミの評判をまとめました。

2位:リンゲージスピーク【CNNでディスカッションするコースあり!】

リンゲージスピーク

※横にスクロールできます。

リンゲージスピークの基本情報
スクール名 リンゲージスピーク(Linguage Speak)
運営会社 全研本社株式会社(Zenken Corporation)
本社の住所 東京都新宿区西新宿6-18-1 住友不動産新宿セントラルパークタワー18・19階
CNNレッスン
料金プラン CNNニュース・リスニングでディスカッションコース:40回で40,700円
使用ソフト Skype(スカイプ)・Zoom(ズーム)
開講時間 講師で違いあり
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 数名程度
教材の種類 ★★☆☆☆
総合評価 ★★★★☆

リンゲージスピーク(Linguage Speak)は、英語学習の効果に拘ったオンライン英会話です。

下記の6つを中心に自分の好きなカリキュラムを選んで外国人講師とレッスンを受ける形になります。

※横にスクロールできます。

リンゲージスピークのカリキュラム!
ビジネス英会話コース 対象者の英語力に応じた4つのレベルで実践ビジネス会話を強化する
TOEICから学ぶスピーキングコース 公式問題集を使って意見の発話など実践的なトレーニングを行う
Authentic Business Englishコース ビジネスに関連したトピックや質問を通してスピーキング力を強化する
Time to Talkコース 3つのレベルにわけて会議の前後や社交の場での会話表現を習得する
CNNニュース・リスニングでディスカッションコース CNNニュースを通して自分の意見を述べてスピーキング力を磨く
おもてなし英会話コース サービス業で働くビジネスパーソン向けのアウトプットカリキュラム

リンゲージスピーク(Linguage Speak)のCNNニュース・リスニングでディスカッションコースは、英語ニュースを聞き取るスキルを高めたい方におすすめ!

海外のニュース記事を利用し、英語の発音やイントネーションのチェック、内容に関する質疑応答といった演習を行います。

リンゲージスピークのCNNコース

リンゲージスピークのCNNコース

CNNニュース・リスニングでディスカッションコースに興味をお持ちの方は、リンゲージスピーク(Linguage Speak)で無料体験を受けてみましょう。

参考 リンゲージスピークの公式サイトはこちら

3位:DMM英会話【デイリーニュース教材で受講OK!】

DMM英会話

※横にスクロールできます。

DMM英会話の基本情報
スクール名 DMM英会話
運営会社 合同会社DMM.com
本社の住所 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー24階
CNNレッスン
料金プラン <スタンダードプラン>
毎日1レッスン:月額6,480円
毎日2レッスン:月額10,780円
毎日3レッスン:月額15,180円
<プラスネイティブプラン>
毎日1レッスン:月額15,800円
毎日2レッスン:月額31,200円
毎日3レッスン:月額45,100円
使用ソフト 独自のシステム(Eikaiwa Live)
開講時間 毎日24時間レッスンOK
講師の国籍 ネイティブを含む130ヵ国以上の講師
講師の人数 7,500名以上
教材の種類 ★★★★★
総合評価 ★★★☆☆

DMM英会話は、16項目でNo.1を獲得している大手のオンライン英会話です。

CNNニュースは取り扱っていませんが、その代わりにデイリーニュース(Daily News)の教材が使えますよ。

DMM英会話のデイリーニュース(Daily News)は、政治からエンターテインメントまで様々なトピックを取り扱うレッスンです。

※DMM英会話のデイリーニュースの正しい選び方や使い方はこちら!

【効果あり?】DMM英会話のデイリーニュースの正しい選び方や使い方を徹底解説!
DMM英会話の教材の中でも、デイリーニュース(Daily News)が一番人気です。様々なカテゴリーの世界中のニュース記事を使い、講師とディスカッションができます。この記事ではデイリーニュースの正しい選び方や使い方についてまとめました。

自分の英語レベルに合うニュース記事を選んでレッスンを受ければ、次の3つの効果を得られます。

  • 新しいボキャブラリーやフレーズを習得できる
  • スピーキング力やリスニング力がアップする
  • ディスカッションで論理的思考力を身に付けられる

レッスン1回当たりの料金も163円~と格安ですので、是非一度DMM英会話に入会してみてください。

DMM英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】DMM英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
DMM英会話は16の項目でNo.1に輝いている大手のオンライン英会話です。小さなお子さんから高齢者まで幅広い年齢やレベルの方が英語学習で利用しています。ここではDMM英会話のメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミの評判を詳しくまとめました。

CNNの効果的な使い方を徹底解説!

CNNニュースの動画や記事は、英語の学習教材としても重宝します。

ニュースの英語はビジネスシーンで使用する英語に近いため、ビジネス英会話を学びたい方にもピッタリです。

※ビジネス英語が学べるオンライン英会話はこちら!

ビジネス英語が学べるオンライン英会話
オンライン英会話の中には、ビジネスの現場で使われるビジネス英語を集中的にトレーニングできるスクールがあります。 どのオンライン英会話でも豊富なテキストを使った学習ができるため、ビジネス英語を学べないスクールはないかもしれません。 ...

このページではCNNの効果的な使い方を解説していますので、勉強法で悩んでいる方は参考にしてみましょう。

1:自分に合うリソースのCNNを選択する!

CNNのリソース

※横にスクロールできます。

CNNのおすすめのリソース!
CNN 10 10分間のニュース番組でpodcastとして公開されている
CNN Newsletters 様々なトピックの最新情報をメールで入手できる
CNN English Express 日本の英語学習者向けのマガジン型テキスト
CNN Twitter 短いニュースの更新がツイートされている

一口にCNNと言っても、上記のように様々なリソースがあります。

CNNを使って英語の学習を始めるに当たり、自分に合うリソースを選択すべきですね。

TwitterやInstagramなどのSNSもありますので、アカウントをフォローしておきましょう。

2:リスニングやシャドーイングで実践する!

シャドーイング

CNNはリスニングやシャドーイングで英語の学習を進めるのが効果的です。

1日に1記事のニュースでも、英語回路を構築したり強化したりできます。

具体的にどうやってCNNを活用すれば良いのか見ていきましょう。

※横にスクロールできます。

CNNを使った英語の学習法!
リスニング スクリプトを見ないでナチュラルスピードの音声を聞く
アイ・シャドーイング ゆっくり音声を聞きながら英文を目で追って意味を確認する
音読 音声を止めて自分で声に出して音読しながら意味を確認する
リピーティング 音声変化や強弱を意識しながら数回リピートする
オーバーラッピング ゆっくり音声を聞きながらピッタリと合わせて音読する
ルックアップ&セイ ポーズのところでスクリプトから目を離してリピートする
シャドーイング 音声の1~2語後を声を出して追っかけて発声する
ディクテーション 読み上げられるゆっくり音声をノートに書き取る

世界のニュースには様々な題材がありますので、CNNなら飽きずに学習を継続できます。

※オンライン英会話でマンネリ化した時の正しい8つの対処法はこちら!

【もう飽きた?】オンライン英会話でマンネリ化した時の正しい8つの対処法を徹底解説!
オンライン英会話のレッスンを受講し、「飽きた」「つまらない」と感じている方はいませんか?英語学習を長く続けていると、モチベーションが下がってマンネリ化することがあります。ここではオンライン英会話のマンネリ化を解消する正しい対処法をまとめました。

ただし、CNNには「英検1級レベルの単語が登場する」「英語を話すスピードが速い」といった特徴がありますので、初心者には少々厳しめ…。

中級者や上級者に向いている英語学習法だと心得ておくべきです。

3:何度も繰り返し読んだり聞いたりする!

繰り返し聞く

CNNニュースに限った話ではありませんが、何度も繰り返し読んだり聞いたりしないといけません。

難しい内容のCNNは一度で理解できないケースが多いため、動画を何度も視聴してシャドーイングやディクテーションに挑戦すべきです。

※オンライン英会話でディクテーションの学習を行う方法はこちら!

オンライン英会話でディクテーションの学習を行う方法を徹底解説!
ディクテーションとは、英語の音声を聞いて英文を書き取る学習法です。オンライン英会話では、外国人講師と一緒にディクテーションに取り組むことができます。スクール選びで迷っている方はこちらのページをご覧になってください。

繰り返しの学習により、ボキャブラリーの引き出しが増えて英語力がアップしますよ。

オンライン英会話でCNNニュースを使う際は、担当の講師を変えて同じ題材でレッスンを受けてみましょう。

1回目よりも2回目、2回目よりも3回目と理解度が徐々に上がっていきます。

4:スキマ時間にスマホアプリを使って学習する!

CNNのアプリ

CNN English Expressには、アプリ版が用意されています。

スキマ時間にスマホアプリを使って英語を学習するのは効果的です。

CNN English Expressのスマホアプリには次の3つのメリットあり!

  • ワンタッチでアプリ内で音声が再生される簡単な操作
  • 紙の雑誌を買わなくても済む(スマホ1台でOK)
  • 両手が自由になれば英語の勉強が遥かに楽になる

紙の雑誌やKindle版のCNNは、音声を聞くに当たってダウンロードしないといけません。

一方でスマホアプリはワンタッチで再生や停止の操作ができますので、皆さんが想像している以上に簡単です。

5:CNNを使った学習を長期間に渡って継続する!

学習の継続

新しい言語を学んで習得するには長い時間がかかります。

そこで、CNNを使った学習も長期間に渡って継続しましょう。

数ヵ月数年間とCNNニュースの聞き取りや書き取りを行うと、少しずつスキルアップに繋がります。

動画や記事の内容をすぐに理解できなくてもショックを受ける必要はありません。

「根気良く続ければ英語力は上達する」と信じてCNNを使った学習に取り組んでみてください。

オンライン英会話でCNNのレッスンを受けている人の口コミや評判まとめ!

オンライン英会話でCNNのレッスンを受けている人の口コミや評判

以下では、オンライン英会話でCNNのレッスンを受けている人の口コミや評判の情報を紹介していきます。

「CNNは難しいけどオンライン英会話のレッスンで使ったら英語学習が充実している」とコメントを残している方はいました。

今よりも更にレベルアップしたい中級者や上級者は、CNNニュースを有効活用してみましょう。

まとめ

CNNニュースをリスニングしたりシャドーイングしたりする英語の学習は効果的です。

オンライン英会話に入会すれば、CNNの題材をもとにして外国人講師とディスカッションできます。

イングリッシュベルやリンゲージスピークではCNN専用のクラスが用意されていますので、一度オンライン英会話のレッスンを受けてみてください。

タイトルとURLをコピーしました