医療英語を学べるオンライン英会話

医療英語を学べるオンライン英会話に入会しよう

医療英語を学べるオンライン英会話に入会しよう
医療英語といった専門的な英語を学習したいという生徒のために用意されたオンライン英会話は幾つかあります。

初心者から上級者まで同じように学べるのがオンライン英会話の最大の特徴で、医療英語を学ぶスクールも人気を得ているのです。

医療英語を学ぶための無料サイトも人気を得ており、確かな知識を少しずつ身に付けることができます。

医療英語が学べるコンテンツがたくさん用意された「メディエイゴ」や、医学系の記事や医療英単語のリスニング音声がある「Hospital English.com」、36の医療に関わる英語を学べる「アルク(実践メディカル英語)」が人気です。

しかし、独学で学ぶには医療英語は少々難しいような気がするので、専門の講師とオンライン英会話で学習した方が圧倒的に効率が良いのではないでしょうか。

医師だけではなく看護婦といった職業の人も、これから英語スキルが必要になると予測されるので、自宅で学習を続けられるオンライン英会話を積極的に利用するべきです。

そこで、どのようなオンライン英会話で医療英語が学べるのか、このページでは詳しくご紹介しているので是非参考にしてみてください。

 

医学英語アカデミー

医学英語アカデミーは医療英語を学べる数少ないオンライン英会話で、当サイトでも紹介しているスクールの一つです。

医学英語アカデミーの監修者はアメリカのロサンゼルスに医療専門学校(American Medical Institute)を設立しており、生徒が医療のプロということを想定して相応しい教え方を実施しています。

10年間の医療英語教育を凝縮した独自教材や、ハリウッド俳優を起用した動画を使用し、医療現場で役立つ英語の会話を実戦形式でトレーニングしていくのです。

講師からのフィードバックも医学英語アカデミーでは大切にしており、更なるステップアップのために復習に重点を置くのが良いかもしれません。

1週間の無料体験が可能なオンライン英会話なので、詳細は医学英語アカデミーの公式サイトを閲覧してみるべきです。

MedTalk

医療英語を学べるマンツーマンのオンライン英会話の一つが「MedTalk」です。

当サイトでは残念ながら「MedTalk」はご紹介していないものの、東京都内の大型病院や国際NGOと提携し、高品質な医学英語を生徒へと提供しています。

在籍している講師全員がフィリピン看護師国家資格の保有者で、日本人の生徒に英語を教えた経験のある指導者のみというところも特徴の一つなのではないでしょうか。

他のフィリピン系のオンライン英会話と同じように、「MedTalk」でも月額固定の9,800円という格安の料金で学習を続けられます。

しかも、一般的なオンライン英会話は1回のレッスン時間が25分間なのに対して、「MedTalk」では50分間と長めに設定されているのでボリュームのある英語の学習が可能です。

「どのような教材が使われているのか?」「どのような流れで授業が実施されるのか?」といった点を「MedTalk」の公式サイトで確認してみてください。

タイトルとURLをコピーしました