オンライン英会話のCONSOCIO(コンソシオ)の特徴!口コミの評判はどう?

オンライン英会話のCONSOCIO(コンソシオ)の特徴をまとめてみた

オンライン英会話のCONSOCIO(コンソシオ)の特徴をまとめてみた

CONSOCIO(コンソシオ)は、Skype(スカイプ)を使って受講できるオンライン英会話の一つです。

「オンライン英会話=格安の料金でレッスンを受けられる」とイメージしている人は多いものの、CONSOCIO(コンソシオ)はスタンダードクラスで次のように少々料金が高めに設定されています。

  • 週1回(月4回)のコースで21,000円
  • 週2回(月8回)のコースで39,600円

1レッスン当たりの料金が高い代わりに、他のスクールと差別化を図っているのが魅力的ですね。

このページではCONSOCIO(コンソシオ)の特徴やメリットを詳しく紹介していますので、オンライン英会話の選び方で迷っている方は参考にしてみましょう。

 

アメリカ人のネイティブ講師が在籍している

CONSOCIO(コンソシオ)のレッスン料金が高いのは、フィリピン人ではなくアメリカ人のネイティブ講師が在籍しているからです。

フィリピン系のスクールがダメではないのですが、ネイティブ講師のオンライン英会話と比較してみると次のデメリットがあります。

  • 毎日英語を話しているわけではない(フィリピン人の第一公用語はタガログ語)
  • 人によっては英語の発音に訛りがある(正しいイントネーションの英語を学べない)
  • 中級者以上の生徒はフィリピン人が使う文法に違和感を覚えやすい

一方でCONSOCIO(コンソシオ)はアメリカ人のネイティブと受講できますので、毎回のレッスンで正しい英語の発音やイントネーションを学べるのです。

しかも、4年制大学を卒業して学士以上の資格を保有している先生が授業をサポートしてくれるため、CONSOCIO(コンソシオ)で徹底的に英語を学べるのは間違いありません。

 

毎回同じ講師が担当する担任制が採用されている

一般的なオンライン英会話は、マイページにログインしてその日や次の日のレッスンを受講する形となります。

日によって担当する講師が変わるのが特徴ですが、CONSOCIO(コンソシオ)は毎回同じ講師が担当する担任制(専任制)が採用されていました。

講師担任制のオンライン英会話にどのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

  • 自分の気に入った先生と毎回のレッスンを受けることができる
  • 講師が変わることによるレッスンの質の低下を防ぐことができる
  • 毎回のレッスンで自己紹介をしなくて済む
  • 自分の長所と短所の両方を把握した授業を提供してくれる

「アメリカ人のネイティブ講師×担任制」という新しい取り組みがCONSOCIO(コンソシオ)の魅力です。

 

5つのコースやカリキュラムから好きなものを選べる

オンライン英会話で英語力を効率良く上げるには、自分の目的や目標に合うレッスンを受けないといけません。

CONSOCIO(コンソシオ)では、次のように5つのコースやカリキュラムから好きなものを選ぶことができます。

  • 基礎英会話からビジネス英語まで幅広く受講できる「英会話ベーシック」
  • 今よりも更に高い英語力を手に入れるのが目的の「上級・教養英会話」
  • 米国医師国家試験対策のレッスンができる「USMLE STEP 2 CS」
  • 帰国子女のお子さんの英語力を維持してバイリンガルを育成できる「帰国子女英語コース」
  • プレゼンテーションや面接の対策ができる「For MD」

医療英語やプレゼン対策など、CONSOCIO(コンソシオ)は他のオンライン英会話にはないカリキュラムで受講可能ですよ。

日常英会話やフリートークが中心のレッスンに飽き飽きしている人は、CONSOCIO(コンソシオ)に入会してみてください。

 

レッスンの質を高める努力をしている

CONSOCIO(コンソシオ)は生徒の英語力をしっかりと上げるために、レッスンの質を高める努力をしています。

具体的にCONSOCIO(コンソシオ)で実施している取り組みをまとめてみました。

  • 希望の場合を除いてフリートークの時間を制限している(雑談だけで終わることがない)
  • 1レッスンの時間は50分間とたっぷり受講できる(一般的なスクールは25分間)
  • レッスンが終わった後に担当の講師がフィードバックをしてくれる

クオリティの高いレッスンを提供しているため、他のオンライン英会話よりも1ヵ月当たりの料金が高いのです。

 

CONSOCIO(コンソシオ)の口コミや評判はどう?

このページでは、CONSOCIO(コンソシオ)を受講している生徒がどのような口コミや評判を残しているのか紹介していきます。

  • ディスカッションレッスンやアドバイザー英会話など応用的なレッスンができます
  • ネイティブ講師と一緒に今よりも英語力を高めたい人におすすめのスクールです
  • 使用テキストのレベルが高すぎるので初心者にはあまりおすすめできません
  • 月額制の料金プランに加えてチケット制が採用されているのも良いですね
  • アメリカ人だけのスクールなので、まだまだ講師の数が少ないです
  • 担当する講師によっては自分の希望する時間帯に受講できません
  • 自分のライフスタイルに合わせて自由にカスタマイズできるシステムは良いね
  • 通学型の英会話教室と比較すれば、コンソシオは十分過ぎるくらい安いですよ
  • レッスン費用の高さは質で十分にカバーできていると思いました
  • CONSOCIO(コンソシオ)で数ヵ月間に渡って受講し、TOEICのスコアが何と200点もアップしました

 

CONSOCIO(コンソシオ)のデメリットで押さえておきたいポイント

CONSOCIO(コンソシオ)のデメリットは、何と言っても料金の高さですね。

他の格安オンライン英会話は6,000円前後で毎日受講できるのに対して、CONSOCIO(コンソシオ)は1レッスン当たり5,000円を支払わないといけません。

その代わりに1レッスンの時間が50分間と長く設定されているものの、金銭的な負担は他のスクールよりも遥かに大きくなっています。

それに、「医療関連の英語を学べる」「プレゼンテーション対策を行う」「アメリカへの留学に向けた準備をする」など、上級者に焦点を当てたコースやカリキュラムが多いのも気になるところです。

英語の学習をスタートする初心者は満足できないので、CONSOCIO(コンソシオ)ではなくレアジョブに入会しましょう。

レアジョブは初級者用の文法教材が充実していますし、何よりも1レッスン当たり129円~と格安の料金設定となっていますので、気軽に英語の学習を始めたい方は一度無料体験を受けてみてください。

 

check-s011

レアジョブの詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました