オンライン英会話とPayPal

paypal

世界中で多くの方に利用されているのがPayPal(ペイパル)で、迅速で簡単なオンライン決済システムとなっています。

オンライン上での支払いがカードを使うよりも安全だと言われており、アカウントを持つ人が増え続けているのです。

スクールによって異なるものの、基本的にオンライン英会話の多くがこのPayPal(ペイパル)払いに対応しています。

簡単に説明すると、アメリカで最大級のオークションサイトの「eBay(イーベイ)」がこのPayPal(ペイパル)を運営しており、スクールと生徒の間に入ってレッスン料金の支払いを代行してくれるのです。

料金の支払いはクレジットカードで行われるため、「Visa」や「MasterCard」、「American Express」や「JCB」など有名なカードが使用できます。

従来のクレジットカード決済では、ネットで買い物をするに当たって毎回カード情報を入力しなければなりませんし、情報流出のリスクもありました。

その点、PayPal(ペイパル)であればそのようなリスクは一切ありませんし、毎月自動的に引き落としされる仕組みなので、面倒な作業なくオンライン英会話のレッスンを受けられるのです。

そこで、PayPal(ペイパル)払いでオンライン英会話のレッスンを受けるに当たり、どのようなメリットが得られるのか詳しく見ていきましょう。

・手間がかからず即時にレッスン料金を支払うことができる
・多種多様のクレジットカードを使用できる
・自分がポイントを集めたいカードでオンライン英会話の支払いができる
・業界トップクラスの不正防止システムで安全が保護されている
・世界規模で利用されているのでどの支払いよりも安全性が高い
・アカウントではいつでも支払い管理や履歴などを確認できる
・オンライン英会話を利用する料金が安くなる

上記のようなメリットがPayPal(ペイパル)払いにはあり、オンライン英会話を利用する料金が安くなるのはありがたいのではないでしょうか。

スクールによって異なるので一概には説明できないものの、基本的にオンライン英会話ではPayPal(ペイパル)払いの場合は生徒側が手数料を負担することがありません。

毎月の支払いで生徒が手数料を負担せずに済むため、銀行振込やコンビニ決済よりもレッスン料金が安くなるというメカニズムです。

「手数料はたったの数百円だし・・・」と考えている方はいらっしゃいますが、長期間に渡ってオンライン英会話で英語の学習を行っていれば意外と大きなお金になります。

どのスクールで学習を始めるにしても、1週間や1ヶ月で大幅に英語力が上がることはありませんし、ある程度の期間はレッスンを続けなければならないのです。

とある調査によると、単純に学習時間だけを見てみると、英語を習得するには最低でも3,000時間が必要だと分かりました。

つまり、初心者の方が英語を満足のいくように話せるようになるためには長い期間がかかるため、PayPal(ペイパル)払いのように少しでも安い支払い方法を選択した方が良いのです。

オンライン英会話によってPayPal(ペイパル)払いの規定に違いがあるかもしれないので、正規会員になる前に公式サイトで詳細を確認してみてください。

タイトルとURLをコピーしました