VOAを使ってレッスンが受けられるオンライン英会話

VOAを使ってレッスンが受けられるオンライン英会話はこれだ!

voa

オンライン英会話の中には、ニュース記事の一つであるVOAを使用して英語の学習がきるスクールが存在します。

VOAとは「Voice of America」の略称で、アメリカ合衆国の政府が公式に運営しているラジオ放送のことです。

ネイティブではなく英語を母国語としない人々でも理解しやすいように限られた1,500語と簡単な文法を使用し、通常の3分の2の速さで英文が読み上げられるという特徴があります。

オンライン英会話でVOAのニュースレッスンを行う場合もこの点が意識されているため、英語力に不安を抱える方でもゆっくりと自分のペースに合わせてレッスンを受けられるのではないでしょうか。

単純に講師と好きな話題について話すフリートークと違い、VOAを使ってレッスンを受けるメリットを幾つか挙げてみました。

  • 日常生活ではあまり登場しないような英単語やフレーズを覚えられる
  • 海外のニュース情報について詳しくなる(知識量がアップする)
  • 面白い演説をたくさん聞くことができる

数多くのオンライン英会話でVOAニュースレッスンは取り入れられていて、TOEICに頻出する政治や経済、科学といったボキャブラリーも登場するため、資格試験の対策としても適していますね。

英語の勉強を始めたばかりの人には少々難易度が高いレッスンですが、中級者以上の英語学習者にとってはおすすめの内容です。

文法やフレーズを単純に学習していくだけではなく語彙力のアップにも繋がりますので、VOAニュースを使用したレッスンの継続で高い英語力を手に入れるのは決して難しくありません。

VOAニュースレッスンを採用している代表的なオンライン英会話はラングリッチで、ニューステキストの一つとして以前から採用されています。

VOAの公式サイトでは音声ファイルのダウンロードも可能ですので、ラングリッチのレッスンに加えて自宅での復習も積極的に心掛けてみてください。

 

check-s011

ラングリッチの詳細はこちら

 

VOAニュースレッスンで身に付く英語力とは?

VOAニュースレッスンを受けて、本当に英語力が身に付くのかどうか疑問を抱えている方は少なくありません。

「VOAニュースレッスンで受講すれば100%確実に英語力がアップする」とは言い切ることはできず、オンライン英会話によって在籍している講師は異なりますし、VOAをどのように使ってレッスンが提供されるのかスクールで違いが生じているのが理由ですね。

そのため一概には説明できないものの、アメリカで流れている本場のニュース記事を参考にすることで、次の英語力を少しずつ身に付けることができます。

  • 英語を英語で考えられる英語脳
  • 英語を読み取る速読力
  • 単語やフレーズのリスニング力

基本的に、どのオンライン英会話でも自分の好きな話題のVOAニュースを使って英語の学習を進められますし、音声ファイルを繰り返し聞くことで更に英語力を伸ばせます。

VOAニュースレッスンに限らず、オンライン英会話の授業だけではなく自宅での学習も英語力のアップには欠かせません。

予習や復習を心掛けることで苦手分野を克服してレベルアップにつなげることができますので、どのスクールでも自宅での学習を上手く組み合わせてみてください。

タイトルとURLをコピーしました