DMM英会話のレッスンは録音できるの?

DMM英会話のレッスンは録音できるの?

DMM英会話のレッスンは録音できるの?

DMM英会話はスカイプを使ったオンライン英会話ということで、スカイプと連動させたソフトをダウンロードしておけばレッスンの音声を録音できます。

個人の目指すレベルによって異なるので一概には説明できないものの、短期間でのレベルアップを目指しているのであれば、DMM英会話のレッスンだけではなく復習も必要です。

毎日25分間のレッスンを受けていても、復習を怠っていると習った内容を直ぐに忘れてしまう可能性があります。

そこで、復習のためにスカイプの音声を録音できるソフトを使用し、新しく習った英単語やフレーズの学習を行った方が良いというわけです。

  • 自分の音声を録音してレッスン後に聞き、発音の間違いを確認する
  • 講師の発音やイントネーションを参考にして発音矯正をする
  • レッスン中に聞き取れなかったフレーズの再確認をする

こういった目的でレッスンの録音音声を活用していれば、短期間でもオンライン英会話のDMM英会話で満足のいく効果が期待できますよ。

「スカイプの音声を録音してはいけない」といった決まりはありませんし、不安であれば念のために講師へと了承を取ってみるべきです。

スカイプの録音に最適なのが留守番用ソフトの「Tapur」で、既に使っている方は多いのではないでしょうか。

公式サイトから無料で「Tapur」をインストールできますし、録音した音声をレッスン後に聞くことで、聞き取れなかった講師との会話や上手に答えられなかった質問の復習ができるのです。

レッスン中に分からなかった英単語やフレーズを録音ソフトの「Tapur」で再度聞き、ノートに書き出して同時に意味も調べていきます。

その後に再び音声を聞けば完璧に自分のものにできますし、復習の材料として最適なのは間違いないでしょう。

※2017年11月追記

2017年の11月現在で、Tapurは残念ながらSkypeの録音機能を利用できません。

Skypeが公開しているAPIに依存しているソフトが廃止されたのが理由で、DMM英会話のレッスンを録音したい方は下記で紹介している「Free Video Call Recorder」や「VodBurner」を使いましょう。

もちろん、DMM英会話に限った話ではなく、スカイプを使っているオンライン英会話であれば利用できるので、「Tapur」で更に英語力を高める努力を行ってみてください。

 

check-s011

DMM英会話の詳細はこちら

 

スカイプの音声を録音できるソフトはたくさんある!

スカイプを録音できるソフトはTapur(タピュール)だけではなく、「Free Video Call Recorder」や「VodBurner」、「Apowersoft」なども挙げられます。

どれも品質に大きな差はありませんし、お好きなソフトを使ってDMM英会話でのレッスンを録音し、復習に役立ててみるべきです。

現在では既にダウンロードできないソフトもあるかもしれないので、公式サイトにアクセスして使用できるのか確認してみましょう。

毎日オンライン英会話のレッスンを受けて更に復習するといった時間を取れないという方はいらっしゃいます。

学生であればまだしも、毎日仕事をしている社会人であれば、DMM英会話のレッスンを受け続けるだけでも大変なはずです。

とは言え、復習に1時間も2時間も費やす必要はありませんし、5分間から10分間程度でも英語と触れ合うことに大きな意味があるので、短い期間で目標を実現するためにも努力してみてください。

タイトルとURLをコピーしました