ニュースレッスンが受けられるオンライン英会話

オンライン英会話の中には、更なるレベルアップを図りたいという中級者以上の生徒のために、ニュースレッスンが受けられるスクールがあります。

アメリカやイギリスのニュース記事を使用することで、様々な話題と触れ合いながら英語の学習ができるのです。

ニュース記事の中には日常会話で使わない表現も多々登場するため、語彙やボキャブラリーの強化になることは間違いありません。

フリートークやテキストを使ったレッスンに加えて、ニュース記事を上手く毎日の授業に取り込んでいれば、少しずつ英語力をアップさせられます。

ニュースレッスンを取り入れた代表的なオンライン英会話はラングリッチで、様々な記事が使えるのが大きな魅力です。

NHKが日本人のために提供しているニュースサイトの「ニュースで英会話」や、アメリカが公式に運営している「VOA(Voice of America)」、世界各地に40の支局がある「CNN(シーエヌエヌ)」など、その種類は実に豊富となっています。

レッスンを受ける前に本日の題材を決める形となり、好きな話題を中心に学習を進めることも十分に可能です。

高度な英文でも速読できるようになりますし、本物の英語ニュース記事に触れ合えば、今よりも更に英語学習が楽しくなるのではないでしょうか。

厳選された講師と格安の料金で英語学習ができる大手のオンライン英会話なので、実際にラングリッチの無料体験でニュースレッスンを受けてみてください。
 

check-s011

ラングリッチの詳細はこちら

 
さて、オンライン英会話でのレッスンに加えて、自宅でニュース記事を使って英語学習を進めるのも効果的となっています。

1日に25分間のオンライン英会話のレッスンを受けるために時間を作るのも難しいという多忙な生徒はいらっしゃるかもしれません。

しかし、自宅での予習や復習を組み合わせることで英語力をアップできますし、短期間でTOEICやTOEFLといった資格試験のスコアも上げられるはずです。

そこで、このページでは、初心者でも英語の学習に活用できるようなウェブサイトをご紹介しているので、気に入ったものを実際に使ってみましょう。

ジャパンタイムズST:一つ一つの文章が短く内容も易しいので初心者向き
毎日ウィークリー:毎日新聞の英字版で音声ファイルを聞くこともできる
NHKニュースで英会話:上記でご紹介したオンライン英会話でも取り入れられており、1日1記事の学習に適している
デジタルキャスト:洋楽の動画と歌詞がまとまっているので楽しく学習できる
BreakingNews English:英語レベル別にニュース記事が紹介されている
ESL Cyber Listening Lab:英会話のリスニング音声が豊富
business english pod:ビジネス英語の学習として適している

タイトルとURLをコピーしました