リップルキッズパークの退会・休会

リップルキッズパークの退会について

リップルキッズパークのレッスンを受けるつもりがないのならば、スクールを退会する必要があります。

退会とは全ての情報を破棄してログインできなくなる状態にすることで、リップルキッズパークではインターネット上で手続きが可能です。

どのように退会手続きを行っていくのか、以下を確認してみましょう。

①リップルキッズパークの公式サイトにアクセスする
②メールアドレスとパスワードを入力してマイページにログインする
③「登録情報変更」画面で退会処理を行う
④ペイパルでお支払いの方は「お支払い/プラン登録」で購読支払いをキャンセルする

上記のように、リップルキッズパークを退会するのは簡単で、事務局に直接電話をする必要はありません。

インターネット上で手続きができるのはありがたいですし、銀行振込でレッスンを受けていた場合、翌月の振り込みが行われなかった時点で自動的に解約となるのです。

ただし、このスクールでは退会してから日割りでの返金制度は取り入れられておらず、契約終了日までは今まで通りレッスンを受ける形となります。

そのため、当月いっぱいでリップルキッズパークをやめようと考えているのであれば、翌月の料金が発生しないように早めにネット上で退会手続きを行うようにしてください。
 

>>> リップルキッズパークの詳細はこちら

 

リップルキッズパークの休会について

一定期間に渡ってレッスンをお休みし、数ヵ月後にリップルキッズパークを再開する予定の方は退会ではなく休会をおすすめします。

ペイパルでお支払いの場合は現在の継続支払いをキャンセルすれば休会扱いとなり、銀行振込の場合はお支払いをしない時点で休会したとみなされるのです。

リップルキッズパークを退会してしまうと、レッスン履歴や所持していた振替レッスンが消滅してしまいます。

講師からのレビューといったレッスン履歴は復習に役立ちますし、一定期間後に再開する予定であれば個人情報を残せる休会の方が便利です。

会員状態が残っていても、おてがる週1プラン」や「さくさく週2プラン」といった有料プランには登録していない状態なので、支払いが発生することはありません。

一定期間が経過した後に、マイページにログインして「お支払い/プラン登録」から料金プランへの登録を行えば自動的に休会から復帰したという形になります。

旅行や体調不良でレッスンを数週間程度お休みしたいのであれば、未予約分が振替で返ってくる「お休み申請」がおすすめで、公式サイトの申請フォームから事務局へとその旨を伝えてください。

タイトルとURLをコピーしました