EnglishLive(旧イングリッシュタウン)の予約・キャンセル

EnglishLive(旧イングリッシュタウン)ではグループレッスンとプライベートレッスンの両方の授業が提供されており、入会するプランによって受講する回数には違いが生じています。

「LTAプラン」では1ヶ月間で20回のグループレッスンが受けられるのに対し、「LTA PLUSプラン」では12回のグループレッスンと4回のプライベートレッスンが受けられるところが大きな特徴です。

EnglishLive(旧イングリッシュタウン)のグループレッスンは24時間開講されており、レッスンが始まるタイミングに入室すれば良いだけなので、予約やキャンセルといった処理は必要ありません。

毎時00分と30分にレッスンが開始される仕組みで、当日に入室して授業を受けられるので、事前に予約の必要がなければキャンセルの必要もないというわけです。

グループレッスンの最大生徒数は9名と設定されているため、人数オーバーで入室できないというケースは少ないのではないでしょうか。

通常のオンライン英会話であればレッスンが始まる前に予約を入れなければならず、1回の授業を無駄にしたくないのであれば、受講できない時は数時間前にキャンセル処理を行います。

このような面倒な作業が必要ないということで、EnglishLive(旧イングリッシュタウン)はいつでも好きな時に気楽に英語の学習ができるのです。

グループレッスンの時間は45分間とボリュームのある授業が受けられるので、まずはEnglishLive(旧イングリッシュタウン)の無料体験に登録してみてください。
 

>>> EnglishLive(旧イングリッシュタウン)の詳細はこちら

 
さて、EnglishLive(旧イングリッシュタウン)のグループレッスンの予約やキャンセルが必要ないのに対して、プライベートレッスンの場合は事前に予約が必要となります。

最初に時間帯と講師を選択してレッスンを予約する形となり、当日に1対1でネイティブ講師と授業を進めていくのです。

他のオンライン英会話と同じように専用のマイページから予約を入れる形となり、受講希望時間の24時間前に済ませておきましょう。

レッスンが受講できなくなった場合は、キャンセル処理を行わなければなりませんが、24時間を切ってからのキャンセルは欠席扱いとなり、1レッスン分の回数が消化されるので注意が必要です。

プライベートレッスンの予約とキャンセルの融通が利かないのが、EnglishLive(旧イングリッシュタウン)のデメリットでもあります。

とは言え、どちらのレッスン体系でも24時間好きな時に授業を受けられるのが魅力なので、このスクールで長く英語の学習を続けられるはずです。

タイトルとURLをコピーしました