レアジョブの休講日をチェック!年末年始のレッスンの振り替えはどうなる?

レアジョブの休講日を事前にチェックしよう!

レアジョブの休講日を事前にチェックしよう!

レアジョブに限った話ではないものの、オンライン英会話を受けるに当たって事前に休講日をチェックしておかなければなりません。

  • 毎日レッスンを受けられる
  • 毎日プランが用意されている
  • 1日に1回のペースで受講できる

このように公式サイトでは記載されていても、実際は1ヵ月に1回くらいの間隔で休講日が設定されています。

当然のように休講日はレッスンの予約ができず、マンツーマンレッスンも不可能というわけです。

レアジョブがいつ休みなのか見ていきましょう。

  • クリスマスイヴやクリスマス:キリスト教の記念日や祭日となり、フィリピン人はキリスト教徒が多いので1年間の中でも特別な休日となる
  • 大晦日や元旦などの年末年始:フィリピンの年末年始は日本と同じように休暇で、家族一緒に「midnight mass」へと出掛けるのが一般的
  • フィリピンの祝日:エドゥサ革命の日や独立記念日、イスラム教断食明け大祭やボニファシオ記念日はレッスンが休講となる可能性がある

毎年確実に休講日となるのはクリスマスや年末年始で、ゴールデンウィークやシルバーウィークは変わらずにレッスンを受けられます。

以下では2016年のレアジョブのスケジュールを大まかにまとめてみました。

  • 12月24日(木):6時~25時
  • 12月25日(金):6時~25時
  • 12月31日(木):6時~25時
  • 1月1日(金):6時~25時
  • 1月2日(土):6時~18時

この時間帯が休講と設定されているため、クリスマスや年末年始に予約を入れるのは不可能です。

ただし、クリスマスイヴとクリスマスに関してはカウンセリングだけ開講していたため、時期が近付いたらレアジョブの公式サイトを見て確認しておきましょう。

 

check-s011

レアジョブの詳細はこちら

 

レアジョブで年末年始のレッスンの振り替えはどうなるの?

レアジョブで年末年始は休講日ということで、「レッスンの振り替えはどうなるの?」「生徒側が損をするの?」と疑問を抱えている方は少なくありません。

この点に関してはカスタマーサポートがきちんと対応してくれていて、有料会員に対してレッスンチケットが配られています。

加入している料金プランに合わせて別の日に振り替えられるレッスンチケットの枚数は異なり、クリスマスと年末年始の分が以下のように補填される仕組みです。

  • 毎日25分プラン:4レッスン
  • 週末プラン:2レッスン
  • 週末50分プラン:4レッスン
  • 毎日50分プラン:8レッスン
  • 毎日75分プラン:12レッスン
  • 毎日100分プラン:16レッスン

オーソドックスな毎日25分プランへと加入している生徒であれば、4回分の振り替えレッスンが貰えますので損をすることはありません。

しかし、レアジョブのレッスンチケットは有効期限が設定されていて、期限内に使い切れないと消滅します。

そのため、1月中など他の日に時間を見つけて積極的にマンツーマンレッスンを受けて損をしないようにしてください。

タイトルとURLをコピーしました