レアジョブの予約・キャンセル

レアジョブの予約について

レアジョブでは事前に講師の予約を行い、当日に講師からスカイプコールがあるので応答してレッスンを受ける流れとなっています。

予約できる上限は毎日25分プランであれば1回、毎日50分プランであれば2回と、選択している料金プランによって違いが生じているのが大きな特徴です。

レアジョブでの予約方法は以下のようになっています。

①レアジョブの公式サイトにアクセスする
②メールアドレスとパスワードを入力してマイページにログインする
③ページ上部の「レッスン予約」をクリックする
④カレンダーから希望の日にちをクリックする
⑤「講師を条件で検索」でお好みの講師を選ぶ
⑥「Open」と表示されている講師を選択して画面の表示に従って予約を確定させる

このように、レアジョブの予約は非常に簡単ですし、画面の指示に従っているだけで完了します。

マイページの「予約状況」欄では予約したレッスンが表示されているので、忘れてレッスンを受け損ねることはないはずです。

また、少しでも英語のレッスンを充実させるために、自分に合った講師を検索して探し予約を入れるようにしましょう。

レアジョブでは下記の画像のように、「フィリピン大学在住」「初心者向き」「日本語を話せる」「TOEFLスピーキング対応」といった項目で講師を検索できるので、自分にピッタリの先生を見つけやすいはずです。

人気講師はどの時間帯も埋まっているケースが多いものの、複数人を把握しておけば一人くらいは空いていると思います。

 

check-s011

レアジョブの詳細はこちら

 

レアジョブのキャンセルについて

「レッスンを予約したけれど予定が入って受けられなくなってしまった」という場合は、レッスンのキャンセルを行いましょう。

レアジョブでは、予約したレッスンが始まる30分前までであればキャンセルが可能で、特にペナルティはありません。

「レアジョブのウェブサイトにログイン」⇒「予約状況欄のキャンセルをクリック」という簡単な手順で手続きは完了します。

ただし、レッスンが始まる30分を切った後にキャンセル処理を行うと、レッスンを受けた場合と同じ扱いになり、毎日25分プランであればその日は受講できないので注意が必要です。

気軽に入会して英語の学習を行えるだけではなく、キャンセル機能が充実している点もレアジョブの大きなメリットだと言えます。

また、上記でレアジョブの人気講師は予約を入れづらいと説明致しましたが、在籍している生徒が多い分、キャンセルも発生しやすいはずです。

「小まめに講師一覧表をチェックしていたら空きができていた」というケースもあり得るので、人気講師を予約できなくても諦めないでください。
 

>>> レアジョブの詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました