ベストティーチャー(Best Teacher)のキャンペーン

ベストティーチャー(Best Teacher)では在籍している生徒やこれから入会を考えている生徒のために、様々なキャンペーンを実施しています。

2015年の5月の段階で実施されているキャンペーンはレッスン料金に関わるものではありませんが、「英語トピックスピーキング」という本に掲載されているコードをサイト上で入力することで、Story1とStory2のシーンが100個追加されるのです。

オンライン英会話のベストティーチャー(Best Teacher)と松本茂監修の書籍である「英語トピックスピーキング」は提携を行い、キャンペーンコードを入力するだけでレッスンの幅が広がります。

書籍に載っている定番のフレーズを覚えただけでは、実際に英語を話す場面で使えないことが多いですし、実践的なトレーニングを積むために本で学習するだけではなく対話形式のオンライン英会話を利用した方が良いのではないでしょうか。

新規でこのスクールに入会するという方は、書籍に記載されているキャンペーンコードを会員登録のフォームの欄に入れていきます。

そして、既にベストティーチャー(Best Teacher)でレッスンを受けているという生徒は、「マイページにログイン」⇒「左上の自分の名前の部分をクリック」⇒「コードを入力して送信」という流れで手続きを行うのです。

「英語トピックスピーキング」はAmazonといった通販サイトでも販売されているので、英語学習の一環として購入してみてください。
 

>>> ベストティーチャー(Best Teacher)の詳細はこちら

 
さて、今現在では上記のようなキャンペーンしか実施されていないものの、数ヶ月に1回のペースで新しいキャンペーンが行われているのがベストティーチャー(Best Teacher)の大きな特徴です。

実際に、ゴールデンウィーク前の4月20日から4月30日までの間では、月謝が割り引きになるキャンペーンが実施されておりました。

この期間内にベストティーチャー(Best Teacher)へと有料会員へと登録し、一定回数のSkypeレッスンを受講することで初月の月謝がキャッシュバックされるのです。

初月中に4回以上のSkypeレッスンで月謝の10%(980円)がキャッシュバック、8回以上のSkypeレッスンで月謝の20%(1,960円)がキャッシュバックされるというものでした。

新規入会した生徒であれば誰でも気軽に利用できるキャンペーンだったので、この期間内にベストティーチャー(Best Teacher)に入った生徒は多いはずです。

今現在どのようなキャンペーンが実施されているのか、公式サイトで小まめにチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました