クレジットカード決済がお得?DMM英会話の支払い方法について徹底解説!

DMM英会話の支払い方法は3種類!

支払い方法

※横にスクロールできます。

DMM英会話の支払い方法 決済の方法 ポイントの還元 おすすめ度
クレジットカード決済 クレジットカードからの引き落とし 1%のポイントバック ★★★★★
DMMポイント決済 銀行振込やコンビニでポイントチャージ クレカなら1%のポイントバック ★★★★☆
デビットカード決済 対応のデビットカードで支払い ポイントバックなし ★★☆☆☆

DMM英会話の支払い方法は、「クレジットカード決済」「DMMポイント決済」「デビットカード決済」の3種類です。

自分のお好きな方法を選び、料金を支払ってオンライン英会話のレッスンを受けられますよ。

「DMM英会話はどの支払い方法がお得なの?」と疑問を抱えている方は、こちらのページを参考にしてみてください。

1:クレジットカード決済

クレジットカード

※横にスクロールできます。

クレジットカード決済のメリットとデメリット!
メリット 支払い額の1%のポイントバックを得られる
支払いで余計な手間や手数料が発生しない
デメリット クレジットカード情報を提供する必要あり
レッスンを受けなくても毎月引き落とされる

DMM英会話の代表的な支払い方法はクレジットカード決済です。

事前にクレジットカード情報を登録することにより、毎月の月額料金が自動的に引き落とされる形になりますね。

DMM英会話に支払った金額の1%がDMMポイントとしてポイントバックされるのも大きなメリットです。

「VISA」「MasterCard」「JCB」「American Express」「ダイナースクラブ」など、下記のロゴマークがついた各種クレジットカードを利用できます。

DMM英会話で利用できるクレジットカード

DMM英会話で利用できるクレジットカード

大手のDMMグループが運営していますので、安心してクレジットカード情報を提供できるのではないでしょうか。

具体的にどうやってDMM英会話でクレジットカードを登録するのか画像付きで解説していきます。

 

①DMM英会話の支払い方法選択画面でクレジットカードにチェックを入れる

DMM英会話のクレジットカード登録

 

②ブルーの枠内の「クレジットカードを登録しますか?」で「はい」を押す

DMM英会話のクレジットカード登録

 

③「カード番号」「カード名義」「カード有効期限」「セキュリティコード」を入力する

DMM英会話のクレジットカード登録

 

④「バスケットへ戻る」を押し、DMM英会話のお支払い方法の登録に移る

DMM英会話のクレジットカード登録

 

⑤再びクレジットカードにチェックを入れて、「確認」をクリックして完了

DMM英会話のクレジットカード登録

 

DMM英会話の支払い手続きの具体的な方法は、こちらのページをご覧になってください。

参考 お支払い方法の新規登録及びプラン変更確定方法

2:DMMポイント決済

※横にスクロールできます。

DMMポイント決済のメリットとデメリット!
メリット 様々な支払い方法から自由に選択できる
クレジットカード情報の登録が不要
デメリット ポイントのチャージで手間がかかる
一般的にチャージ日から1年で失効する

DMM英会話では、クレジットカードではなくDMMポイントを使って決済できます。

DMMポイントとは、DMM.comのサービスで使えるプリペイド式の電子マネーによる支払い方法です。

以下では、DMMポイントを使ってDMM英会話の料金を支払う流れを解説していきます。

 

①DMM英会話の支払い方法確認画面で「ポイントで全額支払う」にチェックを入れる

DMMポイントによる支払い

 

②ポイントが足りない時は「DMMポイントをチャージする」をクリックする

DMMポイントによる支払い

 

③クレジットカードやプリペイドカードでDMMポイントをチャージする

DMMポイントによる支払い

 

④「購入手続きに進む」を押してDMM英会話の支払い方法の登録に移る

DMMポイントによる支払い

 

DMMポイントをチャージする方法は下記のように多彩ですよ。

  • クレジットカードでのお支払い
  • PayPalでのお支払い
  • あと払いPaidyでのお支払い
  • BitCash(ビットキャッシュ)
  • WebMoney
  • PayPay(ペイペイ)
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
  • メルペイ
  • 銀行振込
  • コンビニ店頭支払い
  • 楽天ペイ(旧楽天ID決済)
  • Edy(エディ)
  • SuicaモバイルSuica

クレジットカードをお持ちでない方でも、別のやり方でポイントをチャージしてDMM英会話の支払いができます。

DMMポイントのチャージ

DMMポイントのチャージ

楽天ポイントを使ってDMMポイントを購入し、DMM英会話の毎月の使用料に充てるなんて使い方もOKです。

ただし、DMMポイントのチャージ日から1年間で失効しますので注意しましょう。

DMM英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】DMM英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
DMM英会話は16の項目でNo.1に輝いている大手のオンライン英会話です。小さなお子さんから高齢者まで幅広い年齢やレベルの方が英語学習で利用しています。ここではDMM英会話のメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミの評判を詳しくまとめました。

3:デビットカード決済

デビットカード

※横にスクロールできます。

デビットカード決済のメリットとデメリット!
メリット クレジットカードを作るよりも審査が簡単
決済から口座の引き落としまでの時差がない
デメリット 預金口座に残高がないと引き落とされない
ポイント還元の特典を得られない

「DMM英会話ってデビットカードを使って支払いできるの?」と疑問を抱えている方はいませんか?

結論から言うと、DMM英会話はデビットカードで決済OK!

クレジットカードと同じで、「VISA」「MasterCard」「JCB」「American Express」「ダイナースクラブ」と大手のブランドに対応しています。

サイト上に登録するだけで、DMM英会話の毎月の月額料金が口座から自動的に引き落とされる仕組みです。

しかし、デビットカードは即時口座から直接引き落としされますので、口座残高には十分に注意してください。

DMM英会話の料金の支払いはクレジットカード決済がお得!

クレジットカードによる支払い

DMM英会話のレッスン料金の支払いは、クレジットカードを使った決済が最もお得です。

クレジットカード決済を選択するだけで、1%の還元率でDMMポイントのポイントバックがあります。

入会しているDMM英会話の料金プラン別で、毎月どのくらいのポイントが貯まるのか見ていきましょう。

※横にスクロールできます。

料金プラン スタンダードプラン プラスネイティブプラン
毎日1レッスン 月額6,480円×1%=64円 月額15,800円×1%=158円
毎日2レッスン 月額10,780円×1%=107円 月額31,200円×1%=312円
毎日3レッスン 月額15,180円×1%=151円 月額45,100円×1%=451円

貯まったDMMポイントは、「ゲーム」「電子書籍」「動画」などDMMのサービスの支払いに充てられますのでお得ですね。

また、1%のポイントバックはDMM英会話の支払いでDMMポイント決済を選択し、クレジットカードでDMMポイントをチャージする際にも適用されます。

ポイントの還元率は、「500円で505pt」「1,000円で1,010pt」「2,000円で2,020pt」といった感じです。

DMMポイントの還元率

DMMポイントの還元率

有効期限切れに注意してDMMポイントを貯めて、自分の好きなサービスに使ってみましょう。

DMM英会話の公式サイトはこちら

DMM英会話は銀行振込で決済できる?

ATM

※横にスクロールできます。

DMMポイント決済で銀行振込を選択する方法!
インターネット決済 パソコンやスマホを使って24時間いつでも振り込める
ATM決済 ポイントチャージの画面で「収納機関番号」や「お客様番号」を入手する
通常振り込み りそな銀行窓口を通して振り込む(手数料が発生する)

DMM英会話では、DMMポイント決済を選択すれば銀行振込で料金の支払いができます。

DMMポイント決済で銀行振込を選択する方法は上記の3つです。

インターネット決済やATM決済では、料金の支払いで余計な手数料は発生しません。

インターネット決済に関しては、パソコンやスマートフォンを使って24時間いつでも手続きできますので便利ですよ。

通常の銀行振込は手数料がかかりますので、インターネット決済やATM決済を選びましょう。

ただし、Twitterの口コミを見てみると、「DMMポイント支払いにしているが入金を忘れていて予約レッスンが消えていた」とのコメントがありました。

銀行振込での入金が面倒だと感じる方には、クレジットカードと紐づける方法がおすすめです。

DMMポイント対応金融機関一覧はこちらのページをご覧になってください。

参考 DMMポイント対応金融機関一覧

DMM英会話の支払い方法の変更や更新について徹底解説!

DMM英会話では、オンライン上で支払い方法の変更や更新ができます。

以下では、クレジットカード情報の変更や更新の流れをまとめてみました。

 

①メールアドレスとパスワードを入力してDMMアカウントにログインする

支払い方法の変更

 

②右上に表示されているマークをクリックして「DMMアカウント情報」を選ぶ

支払い方法の変更

 

③左メニューの「クレジットカード」を押し、情報を更新して「登録」をクリックして完了

支払い方法の変更

 

クレジットカード情報の変更や更新で失敗する場合は、「カード名義」「カード番号」「カード有効期限」「セキュリティコード」に誤りがないか確認してください。

まとめ

DMM英会話のレッスン料金の支払い方法についておわかり頂けましたか?

「クレジットカード決済」「DMMポイント決済」「デビットカード決済」と、DMM英会話では多彩な支払い方法が用意されています。

DMM英会話のレッスン料金をお得に支払いたい方は、クレジットカード決済やクレジットカードでDMMポイントをチャージするやり方を選択してください。

タイトルとURLをコピーしました