e英会話の退会・解約

e英会話の退会手続きは簡単で、公式サイトにアクセスしてマイページへとログインし、事務局にその旨を伝えるだけとなっています。

メールで解約の手続きを行う場合は、e英会話の事務局へと問い合わせるための専用ページにアクセスしましょう。

ここで、「名前」「フリガナ」「メールアドレス」「相談内容」を記載し、「同意して送信」というボタンを押すだけで退会の手続きが完了です。

メールでは事務局に退会したいという旨が伝わるまでにタイムラグがあるかもしれないので、直ぐに解約したい場合は直接e英会話に電話をしてみるのが良いかもしれません。

このように、基本的にメールや電話を使ってe英会話の退会手続きを行うことができるものの、その申請を行う日にちには注意が必要となります。

e英会話では毎月20日までにメールや電話で連絡があった場合に限り、当月末までの退会として扱われるのです。

これはクレジットカード決済でも銀行振込でも一緒で、21日以降に解約の旨を伝えても当月中に辞めることはできず、翌月末での退会として扱われます。

PayPalによる決済を行っている生徒は、次回決済予定の10日前までにe英会話の事務局へと連絡すればその月で解約できるはずです。

以上のように、e英会話の退会を申請する日にちによって辞められる月が異なるので、事務局への連絡が遅れないように注意してください。
 

 
さて、e英会話を完全に退会するのではなく、料金プランを変更して英語の学習を続けたいと考えている方はいらっしゃいます。

他のオンライン英会話であれば入会金が0円と設定されているスクールが多いため、一度退会して新しい料金プランで申し込むという方法をとれるかもしれません。

しかし、e英会話では入会金がかかり、初回はキャンペーンの利用で0円で加入できたとしても、一度解約すれば次回からは5,000円という料金が必要となるので、退会ではなく料金プランの変更を事務局へと申し出るべきです。

クレジットカード決済や銀行振込、口座自動引き落としでe英会話の料金を支払っている方は、その月の20日までに料金プランの変更がしたいという旨をメールや電話で連絡しましょう。

そうすれば、次の月の1日から新しい料金プランを利用し、e英会話のレッスンを受けていくことができます。

また、月4回プランから月15回プランへの変更など、アップグレードを考えているのであれば、月の途中でも差額分の日割り金額をクレジットカード決済や銀行振込で支払うことで変更可能です。

詳しいことは、e英会話の公式サイトの「プラン変更・退会について」というページで記載されているので、一度確認してみてください。

タイトルとURLをコピーしました