DMM英会話の休会と退会の違いを徹底解説!解約や再入会のタイミングはいつがベスト?

  1. DMM英会話の休会と退会の違いを徹底解説!
  2. DMM英会話の休会と退会の流れをそれぞれ解説!
    1. 1:DMM英会話の休会申請の流れ!
    2. 2:DMM英会話を退会(アカウント削除)する流れ!
  3. DMM英会話の休会か退会で迷ったら休会をおすすめする4つの理由!
    1. 1:自分のアカウント情報を残した上でレッスンを一時的に休める!
    2. 2:休会の期間は自由で、追加料金は一切かからない!
    3. 3:プランの有効期限中であればレッスンを受けられる!
    4. 4:休会を申請した後にいつでも取り消しできる!
  4. DMM英会話を休会する際に押さえておきたい4つの注意点…
    1. 1:予約しているレッスンがあると休会を申請できない…
    2. 2:有効期限が1日でも過ぎると1ヵ月分の受講料が発生する…
    3. 3:プラスレッスンチケットの有効期限は休会中も継続してカウントされる…
    4. 4:英語学習アプリのiKnow!は使えなくなる…
  5. DMM英会話の休会から再入会するベストなタイミングは?
  6. DMM英会話の解約のタイミングはいつがベストなの?
  7. DMM英会話の休会や退会に関する口コミや評判まとめ!
    1. 1:英会話の上達が感じられないからDMM英会話を休会する…
    2. 2:DMM英会話を休会していたけど再開割キャンペーンで復活!
    3. 3:DMM英会話のWebコールシステムがダメすぎて退会した…
    4. 4:DMM英会話は休会しても最新の教材にいつでもアクセスできるのが良い!
    5. 5:DMM英会話を休会してネイティブキャンプをやってみる!
  8. DMM英会話からの乗り換えにおすすめのオンライン英会話スクール3選!
    1. 1位:NativeCamp(ネイティブキャンプ)
    2. 2位:Bizmates(ビズメイツ)
    3. 3位:ベストティーチャー(Best Teacher)
  9. まとめ

DMM英会話の休会と退会の違いを徹底解説!

DMM英会話の休会と退会の違い

※横にスクロールできます。

DMM英会話の手続き 休会 退会
手続きの概要 一定期間に渡ってレッスンを休む アカウントを消してレッスンをやめる
アカウント情報 残る 残らない
料金の支払い 一時的に止めている状態 完全に止めている状態
DMMのサービス 引き続き利用できる 全てなくなってしまう
おすすめ度 ★★★★★ ★★★☆☆

DMM英会話のレッスンを受けていて、「少しオンライン英会話をお休みしたいな」「別のスクールに乗り換えようかな」と考えている方はいませんか?

DMM英会話を解約するに当たり、休会と退会の2種類の手続きがあります。

上記の表を見ればわかる通り、休会はアカウント情報を残したままレッスンをしばらく休む手続き、退会はアカウントを完全に消去してレッスンを完全にやめる手続きですね。

あなたのDMM英会話のマイページには、次の4つを中心に様々な情報が登録されています。

  • 今まで受けてきたレッスン時間の合計
  • 講師から送られてくるレッスンノート
  • 授業中に使った単語一覧
  • 登録したお気に入り講師一覧

これらのデータを残すのか残さないのか、そこがDMM英会話の休会と退会の大きな違いです。

もちろん、休会中はレッスンを中止している状態ですので、月額料金がクレジットカードから勝手に引き落とされている心配はありません。

※横にスクロールできます。

DMM英会話の休会と退会!
休会すべき人 しばらく休んでからDMM英会話を再開する予定がある
退会すべき人 DMM英会話やDMMのサービスはもう絶対に利用しない

上記の基準に従って、DMM英会話を休会するのか退会するのか決めましょう。

DMM英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】DMM英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
DMM英会話は16の項目でNo.1に輝いている大手のオンライン英会話です。小さなお子さんから高齢者まで幅広い年齢やレベルの方が英語学習で利用しています。ここではDMM英会話のメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミの評判を詳しくまとめました。

DMM英会話の休会と退会の流れをそれぞれ解説!

パソコンを使う人

※横にスクロールできます。

DMM英会話の休会と退会の手順!
1:休会の流れ マイページからアンケートに回答して申請する
2:退会の流れ 休会を申請した後にアカウント削除の手続きを行う

DMM英会話の休会と退会の違いさえ把握していれば、実際にやるべき手続きは至ってシンプルですよ。

直接DMM英会話に問い合わせて電話をしなくても、1台のパソコンやスマホがあれば簡単に手続きできます。

以下では、DMM英会話の休会と退会の流れをそれぞれわかりやすくまとめてみました。

1:DMM英会話の休会申請の流れ!

DMM英会話の休会申請は下記の流れで手続きができます。

 

①DMM英会話の公式サイトにアクセスし、メールアドレスとパスワードを入力してマイページにログインする

DMM英会話の休会の流れ

 

②マイページの左側のメニューにある「登録情報変更」のボタンをクリックする

DMM英会話の休会の流れ

 

③ページの最下部にある「休会する」の青いボタンをクリックする

DMM英会話の休会の流れ

 

④利用しているプランの最終有効期限日を確認し、「手続きを進める」のボタンを押す

DMM英会話の休会の流れ

 

⑤休会アンケートに理由を記入し、最下部の「休会する」をクリックする

DMM英会話の休会の流れ

 

休会アンケートへの記入は必須項目ですので、空欄のままだと休会申請は完了しません。

馬鹿正直に答えなくても、「仕事が忙しくなった」「学校で試験が始まる」「少しだけオンライン英会話を休みたい」など休会の理由は何でもOK!

手続きが終わってDMM英会話のマイページに休会完了画面が表示されて、登録のアドレスに「サービス 休会手続き完了のお知らせ」のメールが届けば完了です。

「サービス 休会手続き完了のお知らせ」のメール

「サービス 休会手続き完了のお知らせ」のメール

手続き完了メールがDMM英会話から届いていない場合は、休会申請画面内のエラーメッセージを確認しましょう。

もし再開の予定日がはっきりとしている方は、「再入会予定日にリマインドメールを配信を希望する」にチェックを入れてから休会を申請する方法がおすすめです。

2:DMM英会話を退会(アカウント削除)する流れ!

DMM英会話を退会するには、最初に上記で解説した手順で休会申請を行います。

DMM英会話の利用中に退会申請をすると、次の画面が表示されました。

DMM英会話を退会できない

DMM英会話を退会できない

つまり、マイページで休会中になっていることを確認した後に、次の流れで退会(アカウント削除)の手続きを行いましょう。

 

①DMM英会話のマイページにログインし、上部メニューから「DMMアカウント情報」を選ぶ

DMM英会話の退会の流れ

 

②アカウント画面の最下部に表示されている「退会する」のボタンをクリックする

DMM英会話の退会の流れ

 

③DMMの退会(アカウント削除)に関する注意点を読み、「同意する」にチェックを入れて「退会を進める」を押す

DMM英会話の退会の流れ

 

後は画面上の指示に従い、最後の確認で「退会する」のボタンをクリックすれば退会申請は完了ですね。

DMM英会話を退会すると、レッスンに関する全履歴や残っているDMMポイント、その他DMMサービスや購入履歴のデータは消えます。

今後DMM英会話を利用する予定のない方は、退会してアカウントやユーザー情報を削除してください。

DMM英会話の休会か退会で迷ったら休会をおすすめする4つの理由!

「DMM英会話を休会しようか退会しようか迷っている…」という方はいませんか?

どちらの手続きをすべきなのか揺れ動いているのであれば休会がおすすめ!

なぜDMM英会話で休会を選ぶべきなのか、詳しい理由について見ていきましょう。

1:自分のアカウント情報を残した上でレッスンを一時的に休める!

アカウント情報

※横にスクロールできます。

DMM英会話の休会で残せる情報!
個人情報 メールアドレスやニックネーム、スカイプ名など
お気に入り講師 お気に入りに登録した講師一覧の情報
レッスン履歴 今までの月別レッスン数のデータなど
レッスンノート 講師から送られてくる学習の振り返り機能
単語一覧 レッスンで使われた単語を書いた単語帳
英会話時間合計 今までにDMM英会話で受講した総レッスン時間
メダルコレクション 世界各国の講師とレッスンを受けた時にもらえるメダル

DMM英会話の退会ではなく休会の手続きをした方が良いのは、上記のアカウント情報を残した上でレッスンを一時的に休めるからです。

つまり、一定期間が経過した後にDMM英会話を再開する際に、過去のレッスンデータを引き継ぐことができますよ。

例えば、講師からのメッセージや習ったセンテンスが記載されているレッスンノートは復習の材料として欠かせません。

※DMM英会話のレッスンノートの機能や正しい使い方はこちら!

DMM英会話のレッスンノートの機能や正しい使い方を徹底解説!
DMM英会話のレッスンノートはとても便利です。授業中に使ったセンテンスや講師からのメッセージをいつでも確認できます。DMM英会話のレッスンノートの正しい使い方に関してはこちらのページを参考にしてみてください。

レッスンの記録があれば過去に何を学習したのかサっと思い出せますし、お気に入りに登録した講師の情報も残っています。

DMM英会話を退会すると、これらのデータ全てが削除されますので注意してください。

2:休会の期間は自由で、追加料金は一切かからない!

「DMM英会話の休会は期間が決められているのでは?」とイメージしている方はいませんか?

オンライン英会話によっては、「休会の期限は2ヵ月間まで」と定めているスクールあり…。

一方でDMM英会話の休会の期間は自由で、追加料金は一切不要です。

今はモチベーションが下がっていてオンライン英会話のレッスンを受ける気になれなくても、1年後や2年後に海外旅行に行けるようになってレッスンを再開したいと考えることはあります。

※オンライン英会話のレッスンでモチベーションを維持する方法はこちら!

オンライン英会話のレッスンでモチベーションを維持する方法
オンライン英会話でモチベーションを維持できない人の特徴は? オンライン英会話を受けて英語を学習しようと心に決めても、中々続けられないという人は多いのではないでしょうか。 最初は毎日受けていてもだんだんとレッ...

DMM英会話の休会は解約と同じ意味合いで、何年間放置しても大丈夫です。

いずれまたDMM英会話を再開する可能性が1%でもあれば、退会ではなく休会を申請した方が良いでしょう。

DMM英会話の公式サイトはこちら

3:プランの有効期限中であればレッスンを受けられる!

有効期限

DMM英会話の休会を申請しても、月額プランの有効期限が残っていればレッスンを受けられます。

DMM英会話のレッスンの仕組み!
料金の支払い日 6月20日に引き落とし
月額プランの有効期限 6月20日~7月20日まで
休会を申請した日 6月31日に休会の申請完了
英会話レッスン 7月20日まではレッスンOK

「オンライン上で休会手続きをしたらその場でレッスン不可」というわけではありませんね。

逆に有効期限を1日でも過ぎると次回の月額料金が発生しますので、DMM英会話を休会することが決まっているのであれば早めに申請すべきです。

4:休会を申請した後にいつでも取り消しできる!

DMM英会話の月額プランの期限内であれば、休会を申請した後にいつでも取り消しできます。

「休会手続きをしたけどやっぱりやめたい!」という時に、次の手順で取り消せるのはありがたい限りです。

  1. DMM英会話の公式サイトにアクセスしてマイページにログインする
  2. 画面左側の「休会申請を取り消す」のオレンジ色のボタンを押す
  3. 休会申請の取り消し画面で「はい」を選択して完了

下記の図を見ればわかる通り、マイページの左側の見やすい位置に休会取り消しボタンがあります。

DMM英会話の休会取り消しボタン

DMM英会話の休会取り消しボタン

ただし、月額プランの有効期限が過ぎた後はこのボタンを押せなくなりますので注意しましょう。

DMM英会話を休会する際に押さえておきたい4つの注意点…

注意点

DMM英会話の休会手続きはとても簡単ですが、申請するに当たって上記の4つの注意点あり…。

マイページで休会を申請する前に一度目を通しておいてください。

1:予約しているレッスンがあると休会を申請できない…

予約しているレッスンがあると、DMM英会話の休会を申請することができません。

レッスンを予約した状態でDMM英会話のマイページを見てみると、「予約中のレッスンがあるためプラン変更ができません」と記載されています。

レッスンを予約した状態でプラン変更できない

レッスンを予約した状態でプラン変更できない

休会手続きもプランの変更に当てはまりますので、当日のレッスンが終わったタイミングで休会を申請しましょう。

2:有効期限が1日でも過ぎると1ヵ月分の受講料が発生する…

DMM英会話は月額制のオンライン英会話ですので、有効期限が1日でも過ぎると1ヵ月分の受講料が発生します。

「今月中に休会しようと思っていたのに翌月分の月額6,480円を支払うはめになった…」と失敗している方は少なくありません。

DMM英会話のプラスネイティブプランの毎日3レッスンだと月額45,100円もかかりますので、プランの有効期限日はきちんと意識しておくべきですよ。

DMM英会話の有効期限

DMM英会話の有効期限

有効期限が過ぎる前にWeb上で休会申請をすれば、翌月分の料金を支払わずに済みます。

3:プラスレッスンチケットの有効期限は休会中も継続してカウントされる…

プラスレッスンチケット

DMM英会話を休会中でも、プラスレッスンチケットの権利は有効です。

ただし、プラスレッスンチケットの有効期限は休会中も継続してカウントされる点には注意…。

下記のページでも解説していますが、DMM英会話のプラスレッスンチケットは30日間と決められています。

DMM英会話のプラスレッスンチケットはお得?正しい使い方を徹底解説!
DMM英会話では、通常のレッスンとは別に予約できるプラスレッスンチケットが用意されています。プラスレッスンチケットはスクールからもらうこともできますのでお得です。この記事ではDMM英会話のプラスレッスンチケットのメリットや使い方、1枚の値段について解説していきます。

つまり、休会中に有効期限の30日間が過ぎると、保有している全てのチケットが失効すると心得ておきましょう。

4:英語学習アプリのiKnow!は使えなくなる…

iKnow!

英語学習アプリのiKnow!の実績
国内登録数 150万人以上
国内企業導入数 250社以上
TOEICスコア 平均116点アップ

iKnow!は上記の実績を持つ英語学習アプリで、忘れかけたころに復習することで記憶の定着を促すプログラムです。

「DMM英会話ユーザーのTOEICスコアは半年間で約200点UP」「iKnow!ユーザーのTOEICスコアは3ヵ月で平均116点UP」と、多くの方が効果を実感していますね。

TOEICスコア

TOEICスコア

DMM英会話の有料会員はiKnow!が無料で使えますが、休会中に使用することはできません。

レッスンを休会している時にスキマ時間にiKnow!を使って英語を学習したい方は、アカウントページで別途プランを購入してください。

DMM英会話の休会から再入会するベストなタイミングは?

DMM英会話のレッスンを休会し、再入会するタイミングは特に決まっていません。

上記でも記載した通りDMM英会話の休会に期限は設定されていないため、自分がオンライン英会話を再開したい時に再入会すればOK!

このページでは、DMM英会話を休会した後に再入会する手順について解説していきます。

 

①DMM英会話のマイページにログインし、料金プランのページで希望のコースを選ぶ

DMM英会話の再入会の流れ

 

②お支払い方法確認画面で必要事項を入力し、クレジットカード情報の登録やDMMポイントのチャージを行う

DMM英会話の再入会の流れ

 

③決済金額を確認して問題なければ、「プラン変更を確定する」のボタンをクリックして完了

DMM英会話の再入会の流れ

 

DMM英会話に登録しているアドレスに、「プラン変更手続き完了のお知らせ」という件名のメールが送られてくれば完了です。

休会から再入会した後は、お気に入り講師一覧やレッスンノートなどの情報はきちんと引き継がれます。

DMM英会話の公式サイトはこちら

DMM英会話の解約のタイミングはいつがベストなの?

タイミング

※横にスクロールできます。

DMM英会話の休会と退会(解約)のタイミング!
休会のタイミング いつ申請しても有効期限までは引き続きレッスンOK
退会(解約)のタイミング 有効期限の途中で手続きすると損をする

どのタイミングでDMM英会話を解約するのがベストなのか疑問を抱えている方はいませんか?

基本的に自分の好きな時に退会すれば良いのですが、月の途中で申請するのはNG…。

それはDMM英会話を途中で解約しても、日割りでレッスン料金が返金されないのが理由です。

休会は有効期限までレッスンを受けられるのに対して、退会は手続きをした時点で情報が全て抹消されてサービスを利用できなくなりますよ。

つまり、毎月25日にレッスン料金を支払っている方は、当月の24日にDMM英会話を解約しましょう。

※DMM英会話を辞める時に日割り計算されるのかどうかはこちら!

DMM英会話を辞める時に日割り計算される?プラン変更のタイミングについて徹底解説!
この記事では、DMM英会話を辞める時に日割り計算されて返金されるのかどうか解説していきます。プラン変更のベストなタイミングについても記載していますので、既にDMM英会話を利用している方も要チェックです。

DMM英会話の休会や退会に関する口コミや評判まとめ!

DMM英会話の休会や退会に関する口コミや評判

このページでは、DMM英会話の休会・退会に関する口コミや評判の情報をいくつか紹介していきます。

1:英会話の上達が感じられないからDMM英会話を休会する…

レッスンを受けているのにも関わらず、上達が感じられないという理由でDMM英会話を休会している方はいました。

確かに、何ヵ月も継続して英語を話せるようになっていないのはショックですよね。

必ずしもDMM英会話の講師や教材が悪いわけではありませんが、モチベーションが低下してしまうのは仕方がありません。

2:DMM英会話を休会していたけど再開割キャンペーンで復活!

現在では既に終了してしまいましたが、DMM英会話では以前に再開割キャンペーンが実施されていました。

DMM英会話の再開割

このキャンペーンはDMM英会話の休会会員限定で、再開すると初月&3ヵ月目の月額料金が50%OFFに割引されるものです。

非常にお得な特典ですので、再開割キャンペーンを見つけてもう一度DMM英会話のレッスンを頑張ろうとやる気になった方は多いのではないでしょうか。

3:DMM英会話のWebコールシステムがダメすぎて退会した…

DMM英会話ではSkype(スカイプ)に代わり、独自のEikaiwa Liveを採用しました。

Eikaiwa LiveのWebコールシステムがダメすぎてDMM英会話の退会を決意した方はいるようですね。

Eikaiwa LiveとSkype(スカイプ)のお好きな方を選び、レッスンを受けられる仕組みにした方が良かったのかもしれません。

4:DMM英会話は休会しても最新の教材にいつでもアクセスできるのが良い!

Twitterの口コミを見てみると、DMM英会話の休会制度に魅力を感じている方がたくさんいました。

DMM英会話では有料会員を休会しても、最新の教材にアクセスできます。

「○○○の教材は良さそう!」と見つけたタイミングでレッスンを再開するのは選択肢の一つです。

5:DMM英会話を休会してネイティブキャンプをやってみる!

DMM英会話を一時的に休会し、NativeCamp(ネイティブキャンプ)をやってみようと考えている方は多いようです。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)も人気のスクールですので、レッスンを試してみる価値はありますよ。

もしNativeCamp(ネイティブキャンプ)が合わなければDMM英会話に舞い戻ればOKですので、無期限の休会制度はとても便利です。

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

DMM英会話からの乗り換えにおすすめのオンライン英会話スクール3選!

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 月額料金 おすすめポイント 総合評価
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 月額6,480円 プレミアム会員になるとレッスン受け放題 ★★★★★
Bizmates(ビズメイツ) 月額13,200円~ ビジネス英会話に特化したレッスンOK ★★★★☆
ベストティーチャー 月額12,000円~ TOEICやTOEFLなど英語の資格試験対策に特化 ★★★★☆

DMM英会話は大手のオンライン英会話ですが完璧なサービスではないため、休会や退会を検討している方は少なくありません。

そこで、DMM英会話を退会して別のオンライン英会話に乗り換えたいのであれば、上記の3つのスクールがおすすめ!

オンライン英会話選びで迷っている方はこちらのページを参考にしてみてください。

1位:NativeCamp(ネイティブキャンプ)

NativeCamp(ネイティブキャンプ)

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、無制限でレッスンを受けられるオンライン英会話です。

月額6,480円のプレミアムプランに登録すると、毎日何回でもマンツーマンレッスンを受講できます。

とにかくレッスン回数を増やしたいのであれば、DMM英会話よりもNativeCamp(ネイティブキャンプ)の方がお得ですよ。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の無料トライアルは7日間と長いので、一度レッスンを試してみてはいかがでしょうか。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

2位:Bizmates(ビズメイツ)

Bizmates(ビズメイツ)

Bizmates(ビズメイツ)は、ビジネス英語対策に特化しているオンライン英会話スクール!

「Bizmates Program」「Other Programs」「Assist Lesson」「Discovery」と4つのプログラムから選び、ビジネスシーンで役立つ英語を学習できます。

DMM英会話でもビジネス英会話テキストは用意されていますが、内容の濃さはBizmates(ビズメイツ)の方が上ですね。

Bizmates(ビズメイツ)でも無料体験とレベルチェックが用意されていますので、詳細は公式サイトをご覧になってください。

Bizmates(ビズメイツ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】Bizmates(ビズメイツ)のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
Bizmates(ビズメイツ)はビジネス英語に特化して学べるオンライン英会話!ビジネス経験豊富なフィリピン人講師と一緒に学ぶことができます。ここではBizmates(ビズメイツ)のメリットやデメリット、受講生の口コミや評判について詳しくまとめました。

3位:ベストティーチャー(Best Teacher)

ベストティーチャー(Best Teacher)

ベストティーチャー(Best Teacher)は、WritingレッスンとSpeakingレッスンを組み合わせて学習を進めるオンライン英会話です。

日常英会話やビジネス英語に加えて、TOEICやTOEFLなど資格試験対策に特化しています。

資格試験のスコアを上げて就職や転職に活かしたい方にベストティーチャー(Best Teacher)はピッタリです。

ベストティーチャー(Best Teacher)には60ヵ国以上の講師が在籍していますので、グローバルな英語力を身につけられるでしょう。

ベストティーチャーの公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ベストティーチャーのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
ベストティーチャー(Best Teacher)は、書いて話して英語力を高められるオンライン英会話です。英語の4技能をバランス良く鍛えられます。この記事ではベストティーチャーのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判について詳しくまとめました。

まとめ

DMM英会話の休会と退会の違い、手続きの流れについておわかり頂けましたか?

退会するとアカウント情報が抹消されてDMMの他のサービスも利用できなくなりますので、余程のことがない限りは休会を選択すべきですね。

休会の期間は無期限ですし、勝手に月額料金が引き落とされる心配はありません。

休会の後は、自分の好きなタイミングでDMM英会話を再開してマンツーマンレッスンを受けましょう。

タイトルとURLをコピーしました