Camblyの休会と退会の違い!途中解約の返金やアカウント削除について徹底解説!

Cambly(キャンブリー)の休会と退会の違いを簡単に解説!

解約

※横にスクロールできます。

Cambly(キャンブリー)の休会と退会の違い!
休会の手続き 月額料金やプランの支払いを一時的に停止する
退会の手続き サブスクリプション(自動更新)を停止する

Cambly(キャンブリー)は、世界中のネイティブ講師とマンツーマンで楽しくレッスンを受けられるオンライン英会話です。

Cambly(キャンブリー)のレッスンをお休みするに当たり、休会と退会の2種類の手続きあり!

休会はレッスン料金の支払いの一時停止、退会はサブスクリプション(自動更新)の停止を指しています。

仕事や旅行でCambly(キャンブリー)のレッスンを全く受けられないのにも関わらず、料金の支払いだけ続けるのは勿体ないですよね。

短期間だけお休みすることもできますので、休会と退会のどちらが良いのか考えてみましょう。

Cambly(キャンブリー)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】Cambly(キャンブリー)のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
Cambly(キャンブリー)は、10,000名以上のネイティブ講師が在籍しているオンライン英会話!世界中の講師とフリートークや教材に沿ったレッスンを受けられます。Cambly(キャンブリー)のメリットやデメリット、利用者の口コミや評判はこちらのページを要チェックです。

Cambly(キャンブリー)の休会(一時停止)のやり方を徹底解説!

休会(一時停止)

Cambly(キャンブリー)のレッスンを一時停止したい時には休会が適しています。

「オンライン英会話を辞めたくないけど忙しくてレッスンを受講できない…」「英会話を継続したいけど気分転換のために休憩したい」という方におすすめ!

休会の期間は、「7日間」「14日間」「21日間」から選択できます。

Cambly(キャンブリー)の休会のやり方は下記の通りです。

 

①Cambly(キャンブリー)の公式サイトにアクセスし、メールアドレスとパスワードを入力してマイページにログインする

Cambly(キャンブリー)の休会の手順

 

②マイページ右上の自分のアイコンをクリックし、「アカウント設定」を選択する

Cambly(キャンブリー)の休会の手順

 

③切り替わった画面でページを下にスクロールし、「サブスクリプション」を押す

Cambly(キャンブリー)の休会の手順

 

④利用中のプランを確認し、「サブスクリプションを一時停止」をクリックする

Cambly(キャンブリー)の休会の手順

 

⑤「7日間」「14日間」「21日間」から停止期間を選んで右下の「一時停止」を押す

Cambly(キャンブリー)の休会の手順

 

⑥「サブスクリプションは一時中止されました」と画面上に表示されれば完了

Cambly(キャンブリー)の休会の手順

 

休会期間中は契約のサブスクリプションが延長されますので、ミニッツ(レッスン時間)が無駄になる心配なし!

設定した一時停止期間が終了すると、休止前の受講状況が引き継がれて自動的にサブスクリプションが再開しますよ。

Cambly(キャンブリー)の休会中にできないことはレッスンの受講だけです。

マイページにログインして受講履歴を確認したり、再開日以降のレッスンを予約したりといった機能は使えるので安心してください。

Cambly(キャンブリー)の退会(自動更新の停止)のやり方を徹底解説!

Cambly(キャンブリー)の自動更新を停止したい方は、マイページから退会の手続きをしましょう。

Twitterの口コミを見てみると、「Cambly(キャンブリー)は退会できないのでは?」と不安を抱えている方がいました。

しかし、次の手順で手続きをすればパソコンやスマホを使って簡単にサブスクリプションの自動更新を停止できます。

 

①マイページにログインして右上のアイコンをクリックし、「アカウント設定」を選ぶ

Cambly(キャンブリー)の退会の手順

 

②現在のサブスクリプションを確認し、「自動更新を無効にする」をクリックする

Cambly(キャンブリー)の退会の手順

 

③「他のプランが必要ですか?」と表示されるので、飛ばして「先に進む」を押す

Cambly(キャンブリー)の退会の手順

 

④一時停止(休会)の提案がされるので、無視して「先に進む」を押す

Cambly(キャンブリー)の退会の手順

 

⑤キャンセルの理由を選択し、問題なければ「キャンセルを終了」のボタンをクリックする

Cambly(キャンブリー)の退会の手順

 

⑥「Camblyサブスクリプションがキャンセルされました」と画面に表示されれば完了

Cambly(キャンブリー)の退会の手順

 

契約中のサブスクリプションを見て、「自動更新を有効にする」と表示されていれば正常に退会手続きができています。

マイページがこの状態であれば、Cambly(キャンブリー)のレッスン料金がクレジットカードから引き落とされることはありません。

また、退会の手続きを済ませても、有効期限までは今まで通りレッスンOK!

もうCambly(キャンブリー)のレッスンを受けない方は、更新日までに退会を済ませましょう。

Cambly(キャンブリー)の休会や退会で押さえておきたい4つの注意点…

Cambly(キャンブリー)で休会や退会を申請するに当たって上記の4つの注意点あり…。

既にCambly(キャンブリー)を継続利用している方も要チェックです。

1:休会の手続きは3つのルールが設定されている…

ルール

Cambly(キャンブリー)の休会のルール!
  • 休会できる期間は「7日」「14日」「21日」から選択
  • 一度休会すると再開後1ヵ月は休会できない
  • 休会は1ヵ月コースで1回、3ヵ月コースで3回、12ヵ月コースで12回まで

Cambly(キャンブリー)の休会手続きは、上記の通り3つのルールが設定されています。

例えば、DMM英会話やQQ Englishでは休会の期限は特に決められていません。

※DMM英会話やQQ Englishの休会の手順はこちら!

DMM英会話の休会と退会の違いを徹底解説!解約や再入会のタイミングはいつがベスト?
DMM英会話では休会と退会の2種類があります。「レッスンを休みたい時にどちらの手続きを取れば良いの?」と迷っている方のために、休会と退会の違いをまとめました。DMM英会話の解約や再入会のベストなタイミングも解説していますので、是非一度参考にしてみてください。
QQ Englishの休会(解約)と退会の違いを徹底解説!手続きの注意点は?
QQ Englishは、休会(解約)と退会の2つの手続きがあります。この記事ではQQ Englishの休会と退会の違い、手続きの手順や注意点についてまとめました。「そろそろ辞めようかな~」と考えている方は要チェックです。

一方でCambly(キャンブリー)は、「7日」「14日」「21日」から選ぶ形になりますね。

1ヵ月コースは一度しか休会できないため、最長の21日間に渡って一時的にお休みしたらその後1ヵ月はレッスンを受け続けないといけないわけです。

とは言え、休会の期間は受講生の都合で柔軟に対応してくれますので、Cambly(キャンブリー)のカスタマーサポートに問い合わせてみましょう。

2:プランの更新日の前までに退会を申請する…

※横にスクロールできます。

Cambly(キャンブリー)の支払い方法!
日本円で決済可能なカード VISA / MasterCard / American Express
米ドル建てで決済できるカード JCB / Discover / Diners Club / UnionPay

Cambly(キャンブリー)では、上記のブランドのクレジットカードで料金を支払います。

プランの更新日になると、サブスクリプションが自動で更新されてカードから料金が引き落とされる仕組みです。

つまり、Cambly(キャンブリー)を退会したい方は、プランの更新日の前までに申請しましょう。

退会申請が1日でも遅れると、次回のサブスクリプションの購入費が発生しますので注意してください。

3:アカウント削除は直接問い合わせる必要あり…

アカウント削除

Cambly(キャンブリー)では、退会してもあなたのアカウントは残り続けます。

そのため、完全にアカウントを削除したいのであれば、Cambly(キャンブリー)のカスタマーサポートに直接問い合わせる必要あり!

ボタン1つでアカウント削除できないのは少々面倒なところです。

しかし、Cambly(キャンブリー)のアカウント削除の依頼は下記のように難しくありません。

 

①マイページにログインし、「アカウント設定」の中から「アカウントの削除をご希望の場合は、こちらをクリックしてください」を選ぶ

Cambly(キャンブリー)のアカウント削除の手順

 

②用件は「サブスクリプション」を選び、メールアドレスを入力する

Cambly(キャンブリー)のアカウント削除の手順

 

③件名に「アカウント削除」、説明に「アカウント削除の手続きをお願いします」と入力して、「送信」をクリックする

Cambly(キャンブリー)のアカウント削除の手順

 

これでアカウント削除は完了ですが、「レッスンの履歴」「メッセージ」「レッスン録画」は全て消えます。

マイページにログインしたりアカウントを復元したりできないので、慎重に手続きを進めましょう。

4:スマホアプリから休会を申請できない…

キャンブリーのアプリ

※横にスクロールできます。

Cambly(キャンブリー)のスマホアプリの機能!
ログイン 一度ログインすれば2回目以降のアプリの起動でログインは必要なし
予約なしレッスン アプリのワンタップで予約不要でレッスンを受けられる
講師を検索 項目にチェックを入れてフィルターをかけて講師を検索する
レッスン予約 「お気に入り講師から」「受けたい時間から」レッスンを予約する

Cambly(キャンブリー)では、上記の機能を持つスマホアプリが用意されています。

パソコンをお持ちでない人でも、スマホアプリでいつでもどこでもオンラインレッスンを受けられるわけですね。

※スマホアプリで学べるおすすめオンライン英会話はこちら!

【8社徹底比較!】スマホアプリで学べるおすすめオンライン英会話5選!
オンライン英会話はパソコンでの受講が決まっているわけではありません。中にはiPhoneやAndroidのスマホアプリでレッスンを受けられるスクールがあります。スマホアプリ対応のオンライン英会話のお探しの方は、こちらのページを参考にしてみてください。

しかし、Cambly(キャンブリー)のアプリ上では休会を申請できません。

レッスンを一時的にお休みしたい方は、ブラウザから休会の手続きを進めましょう。

Cambly(キャンブリー)は途中解約の返金にも対応!

このページでは、Cambly(キャンブリー)の途中解約や返金について詳しく解説しています。

休会や退会の手続きとは違いますので、既にCambly(キャンブリー)を継続利用している方も目を通しておきましょう。

1:長期プランに入会しても途中で解約して返金できる!

返金

※横にスクロールできます。

学習期間 1ヵ月 3ヵ月 12ヵ月
週あたり1日 月額5,390円 月額換算4,581円 月額換算3,504円
週あたり3日 月額14,390円 月額換算12,231円 月額換算9,354円
週あたり5日 月額20,990円 月額換算17,841円 月額換算13,644円
週あたり7日 月額28,990円 月額換算24,641円 月額換算18,844円

上記の料金表は、Cambly(キャンブリー)で1日30分間のレッスンを受けた時のプランです。

多くのオンライン英会話は月額制なのに対して、Cambly(キャンブリー)は3ヵ月や12ヵ月など長期プランも選択できますよ。

学習期間が長ければ長いほど、レッスン料金が割引されますのでお得です。

Cambly(キャンブリー)は長期プランに入会しても、途中解約してレッスン料金の返金を依頼できます。

公式サイトのQ&Aページでは、「止むを得ず途中解約を希望される場合はサポートチームでお手続きいたします」と記載されていました。

Cambly(キャンブリー)で途中解約を希望

Cambly(キャンブリー)で途中解約を希望

つまり、3ヵ月プランや12ヵ月プランを選んで途中で退会しても、受講生が大幅に損をすることはありません。

返金に対応しているオンライン英会話は少ないので、Cambly(キャンブリー)は安心のスクールです。

※返金保証制度ありのオンライン英会話はこちら!

オンライン英会話にクーリングオフの適用はなし!返金保証制度ありのスクールがおすすめ!
原則的にオンライン英会話ではクーリングオフの制度は適用されません。しかし、返金保証制度ありのオンライン英会話はいくつかありますので、スクール選びで迷っている方は参考にしてみてください。

2:公式サイトの問い合わせフォームから返金を依頼する!

※横にスクロールできます。

Cambly(キャンブリー)の返金の依頼方法!
問い合わせフォーム こちらのフォームに必要事項を入力して送信する
メールでの問い合わせ help@cambly.com宛に退会理由を添えてメールを送る

Cambly(キャンブリー)では、上記の2種類の方法から選んで返金を依頼できます。

以下では、公式サイトの問い合わせフォームから途中解約を申請して返金を依頼する手順をまとめてみました。

 

①Camblyの問い合わせフォームを開き、用件で「サブスクリプション」を選択してメールアドレスを入力する

返金の手順

 

②複数の項目の中から「サブスクリプションを途中解約したい」を選ぶ

返金の手順

 

③説明に「購入した○○ヵ月のサブスクリプションを解約し、返金をお願いします。」と入力し、「送信」を押して完了

返金の手順

 

返金依頼を済ませると、Cambly(キャンブリー)からメールで連絡が入ります。

Cambly(キャンブリー)からメールで連絡が入る

Cambly(キャンブリー)からメールで連絡が入る

メールには休会できる趣旨について記載されていますが、それでも解約したい場合はCamblyサポートに返信しましょう。

手続きが完了すると、利用料金を日割りで精算して残高が登録のクレジットカードに返金されます。

3:返金額は長期コースおよびプロモーション割引が外される…

返金額

Cambly(キャンブリー)の途中解約の返金額は、長期コースおよびプロモーション割引が外されます。

つまり、イメージしていたよりも返金額が少なくなる恐れあり…。

Twitterの口コミでも、「通常価格の月額を引いた金額の返金ってぼったくりじゃん」とのコメントがありました。

Cambly(キャンブリー)の途中解約でどのくらいの返金額になるのか、具体例を挙げて見ていきましょう。

※横にスクロールできます。

Cambly(キャンブリー)の返金額の例!
契約プラン 週3回×30分の12ヵ月契約(1年契約)
通常価格 週3回×30分で1ヵ月14,390円
1年分の通常価格 14,390円×12ヵ月=172,680円
支払い金額 86,426円(長期割引+プロモーション割引)
利用プラン日数 366日間
一時休止回数 49日間
利用済み日数 230日-49日=181日間
利用済み金額 172,680円÷366日×181日=85,936円
解約後の返金額 86,426円-85,936円=1,029円

1年プランで半年間程度利用して途中解約すると、僅か1,029円しか返金されません。

正規料金で割り戻している分、Cambly(キャンブリー)から返金される金額はかなり少なくなります。

長期プランやキャンペーンの割引率が高いため、割引なしの正規の料金で日割り計算されて返金されるのは仕方がないですね。

Cambly(キャンブリー)の公式サイトはこちら

Cambly(キャンブリー)の休会や退会、途中解約に関する口コミ・評判まとめ!

Cambly(キャンブリー)の休会や退会、途中解約に関する口コミ・評判

このページでは、Cambly(キャンブリー)の休会や退会、途中解約に関する口コミ・評判の情報を紹介していきます。

多くのオンライン英会話の休会は1ヵ月単位ですが、Cambly(キャンブリー)は7日間や14日間も選択OK!

ちょっと具合が悪い時や気分が優れない時でも、支払いを一時的に停止できるのは便利ですね。

Cambly(キャンブリー)のレッスンが自分に合わないな~と感じている方は、退会して別のスクールへの乗り換えを検討しましょう。

Cambly(キャンブリー)からの乗り換えにおすすめのオンライン英会話3選!

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 レッスン料金 講師の人数 おすすめの人 総合評価
DMM英会話 月額6,480円~ 7,500名以上 色々な国の先生と話したい ★★★★★
Bizmates(ビズメイツ) 月額13,200円~ 1,600名以上 ビジネス英語を習得したい ★★★★☆
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 月額6,480円 11,000名以上 レッスンの回数を増やしたい ★★★★☆

Cambly(キャンブリー)から乗り換えたい方には、上記の3つのオンライン英会話がおすすめ!

それぞれ違った特徴がありますので、スクール選びの参考にしてみてください。

1位:DMM英会話【130ヵ国以上の国籍の講師と話せる!】

DMM英会話

※横にスクロールできます。

DMM英会話の基本情報
スクール名 DMM英会話
運営会社 合同会社DMM.com
本社の住所 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー24階
おすすめの人 色々な国の先生と話したい
料金プラン <スタンダードプラン>
毎日1レッスン:月額6,480円
毎日2レッスン:月額10,780円
毎日3レッスン:月額15,180円
<プラスネイティブプラン>
毎日1レッスン:月額15,800円
毎日2レッスン:月額31,200円
毎日3レッスン:月額45,100円
使用ソフト 独自のシステム(Eikaiwa Live)
開講時間 毎日24時間レッスンOK
講師の国籍 ネイティブを含む130ヵ国以上の講師
講師の人数 7,500名以上
教材の種類 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

DMM英会話は、オンライン英会話の調査で16項目No.1を獲得している人気のスクールです。

Cambly(キャンブリー)はネイティブ講師在籍のオンライン英会話ですが、DMM英会話には何と130ヵ国以上の国籍の講師が在籍していますよ。

色々な国の先生とレッスンを受講し、英語の引き出しを増やしたい方におすすめです。

まずはDMM英会話の無料会員に登録し、2回の体験レッスンを受けてみましょう。

DMM英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】DMM英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
DMM英会話は16の項目でNo.1に輝いている大手のオンライン英会話です。小さなお子さんから高齢者まで幅広い年齢やレベルの方が英語学習で利用しています。ここではDMM英会話のメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミの評判を詳しくまとめました。

2位:Bizmates【ビジネス英語専門のカリキュラムあり!】

Bizmates

※横にスクロールできます。

Bizmates(ビズメイツ)の基本情報
スクール名 Bizmates(ビズメイツ)
運営会社 ビズメイツ株式会社(Bizmates, Inc.)
本社の住所 東京都千代田区神田須田町1-7-9 VORT秋葉原maxim 10階
おすすめの人 ビジネス英語を習得したい
料金プラン 毎日25分プラン:月額13,200円
毎日50分プラン:月額19,800円
使用ソフト 独自のMyStage・Skype(スカイプ)
開講時間 毎日5時~23時まで
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 1,600名以上
教材の種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★★☆

Bizmates(ビズメイツ)は、ビジネス英語を専門的に学べるオンライン英会話です。

独自のカリキュラムや教材でレッスンを受けることにより、仕事で成果を出す英語を手に入れることができます。

Cambly(キャンブリー)のBusiness Englishよりも、Bizmates(ビズメイツ)の方が高品質ですね。

就職や転職を検討している方も、Bizmates(ビズメイツ)に入会してみてください。

Bizmates(ビズメイツ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】Bizmates(ビズメイツ)のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
Bizmates(ビズメイツ)はビジネス英語に特化して学べるオンライン英会話!ビジネス経験豊富なフィリピン人講師と一緒に学ぶことができます。ここではBizmates(ビズメイツ)のメリットやデメリット、受講生の口コミや評判について詳しくまとめました。

3位:ネイティブキャンプ【無制限で何回でもレッスン受け放題!】

ネイティブキャンプ

※横にスクロールできます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の基本情報
スクール名 NativeCamp(ネイティブキャンプ)
運営会社 株式会社ネイティブキャンプ
本社の住所 東京都渋谷区神南1-9-2 大畠ビル
おすすめの人 レッスンの回数を増やしたい
料金プラン プレミアムプラン:月額6,480円
ファミリープラン:月額1,980円
使用ソフト レッスンルーム(ブラウザ)・スマホアプリ
開講時間 毎日24時間レッスンOK
講師の国籍 ネイティブを含む120ヵ国以上
講師の人数 11,000名以上
教材の種類 ★★★★★
総合評価 ★★★★☆

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、株式会社ネイティブキャンプが運営するオンライン英会話です。

Cambly(キャンブリー)とは違い、NativeCamp(ネイティブキャンプ)は月額6,480円の支払いで何回でもレッスンを受けられます。

※受け放題のおすすめオンライン英会話はこちら!

【無制限レッスンOK!】受け放題のおすすめオンライン英会話5選!
オンライン英会話の中には無制限でレッスンを受けられるスクールがあります。何回でも好きなだけ受講できますので、英語のアウトプット量を増やしたい方におすすめ!ここでは受け放題のおすすめオンライン英会話を5社紹介していきます。

レッスンの回数を増やせば、英語と触れ合う時間が長くなってスキルアップに繋がるでしょう。

講師の人数や教材の種類が多いのも、NativeCamp(ネイティブキャンプ)のおすすめポイントです。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

まとめ

Cambly(キャンブリー)のレッスンを一時的に休みたいなら休会、しばらく受講しない予定なら退会がおすすめです。

どちらもオンライン上のマイページから手続きできますので難しくありません。

長期の料金プランに入会しても、Cambly(キャンブリー)を途中解約して返金してもらえます。

ネイティブ講師と実践的な英会話ができますので、オンライン英会話の利用が初めての方はCambly(キャンブリー)を試してみてください。

Cambly(キャンブリー)の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました