EMJオンライン英会話の特徴!口コミの評判はどう?

EMJオンライン英会話の特徴をチェック!

EMJオンライン英会話の特徴をチェック!

EMJオンライン英会話は、レッスン経験が豊富なフィリピン人講師が在籍しているスクールです。

近年ではオンライン英会話の講師として、フィリピン人を採用するスクールが増えました。

日本人やネイティブが講師のスクールよりも多いのは、次のメリットがあるからですね。

  • 人件費が安くてレッスン料金を抑えられる
  • 英語は第二公用語でネイティブレベルで話せる人が多い
  • アメリカのコールセンターで働く人も多い

そんなオンライン英会話の一つがEMJオンライン英会話で、どんな特徴があるのか見ていきましょう。

 

2種類の料金プランから選択できる

EMJオンライン英会話では、次の2種類の料金プランから自由に選択できます。

  • 6回のレッスンが可能な「都度購入6回コース」:5,500円
  • 8回のレッスンが可能な「月額固定8回コース」:5,500円

自分の好きなタイミングで受講したいのであれば「都度購入6回コース」、少しでも安い料金で決められた時間に受講できるのであれば「月額固定8回コース」がおすすめですよ。

「1ヵ月間に8回はちょっと物足りない・・・」と感じている方は、EMJオンライン英会話のサポートセンターへと問い合わせてみてください。

 

自分の英語レベルに合う内容で学習できる

EMJオンライン英会話は登録する際に、「初級者」「中級者」「上級者」と自分のレベルを記載できます。

その英語レベルに応じて、次のように自分に合った内容で学習できるのが魅力的です。

  • 自分は英語をあまり話せないから初級者用のテキストを使う
  • 英語を話すことに慣れてきたから中級者用の教材を使う
  • 更にレベルアップしたいからフリートークやディスカッションをする

コースは予約前に変更できますので、実際にEMJオンライン英会話でレッスンを受けてから今後の目標や予定を立てるのも良いのではないでしょうか。

 

日本人への指導経験が豊富な講師が在籍している

EMJオンライン英会話にはただのフィリピン人ではなく、日本人への指導経験が豊富な講師が在籍しています。

英語力に長けていて優秀なのに加えて、日本人へのレッスンのやり方や教え方を心得ているのが特徴ですね。

フィリピンはアメリカやイギリスに次いで英語を話す人口が多いので、「本当にオンライン英会話で英語を学べるの?」と疑心暗鬼な方も一度チャレンジしてみてください。

 

EMJオンライン英会話の口コミや評判はどう?

スクールの選び方で迷っている生徒のために、以下ではEMJオンライン英会話の口コミや評判の情報をまとめてみました。

  • 100%フィリピン人ですが、フレンドリーで親しみやすい先生が多かったです
  • 初級者用のテキストは中学レベルの英語から学べますよ
  • Skypeの状態が悪くなってスムーズにレッスンを受けられない時に、別の先生と受講できるのかキャンセルの代わりにポイントをサービスしてくれるのか選べたら良かったです
  • 料金プランが少なく、毎日受講したい生徒には適していません
  • 1レッスン当たりの料金は高いので、魅力的なポイントが見当たらないですね
  • マンツーマンで尚且つ日本語が通じたことにビックリしています
  • 他のスクールでは無料なのに、EMJオンライン英会話は入会金で3,000円も取られます
  • 会話形式のテキストは実際のシチュエーションに基づいて学べますよ

 

EMJオンライン英会話のデメリットは?

他のスクールと比べてみて、EMJオンライン英会話には次のデメリットがありますので注意しなければなりません。

  • 1レッスン当たりの料金はそこまで安くない
  • レッスンを受講できる時間帯が短い
  • 在籍しているフィリピン人講師の数が少ない
  • 豊富なオリジナル教材が用意されているわけではない

大手のオンライン英会話よりも見劣りしますし、何よりもEMJオンライン英会話の公式サイトでは「新システムへの移行で新規募集を一旦停止しています」と記載されていました。

つまり、新たに入会してマンツーマンレッスンを受けることができないので、EMJオンライン英会話ではなく大手のスクールのレアジョブがおすすめです。

レアジョブであれば既に何万人もの生徒が在籍しているため、急に新規募集を中止したりスクールが潰れたりといったケースは絶対にないでしょう。

まずはレアジョブの公式ホームページへとアクセスし、無料会員へと登録して2回の無料体験レッスンを受けてみてください。

 

check-s011

レアジョブの詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました