レアジョブは料金を値上げしたのか徹底解説!

オンライン英会話が値上げをする理由

レアジョブの値上げ

一昔前から、Skype(スカイプ)を使って受講できるオンライン英会話が高い人気を獲得しています。

自宅にいながらでも、外国人講師と英語のレッスンを受けられるサービスは画期的ですよね。

しかし、今までにオンライン英会話の多くはレッスン料金の値上げをしていて、考えられる理由を幾つか挙げてみました。

  • フィリピンでの物価が上がって講師に支払う給料が増えた
  • より良いサービスを生徒に提供する影響で出費が増えた
  • スクールの増加で生徒の数がだんだんと減少している

「昔はもっと1レッスン当たりの料金が安かったのに・・・」と、オンライン英会話に不満を抱えている方は少なくありません。

 

レアジョブは料金を値上げしたのか徹底解説!

人材の獲得競争や円安の影響により、オンライン英会話のレアジョブでは何度かレッスン料金の値上げを行っています。

2013年の7月や2014年の4月に値上げが行われたのが最初で、従来の料金で英語を学習できないということでショックを受けた生徒は多いのではないでしょうか。

以下では、レアジョブの日常英会話コースが1ヵ月どのくらいの料金で受講できるのかまとめてみました。

  • 毎日1レッスンプランで月額5,800円
  • 毎日2レッスンプランで月額9,700円
  • 毎日4レッスンプランで月額16,000円
  • 月8回のレッスンプランで月額4,200円

以前は毎日2回のレッスンの料金プランで月額8,000円でしたので、値上がりしているのは間違いありません。

しかし、レッスン料金の値上げを実施したのは何もレアジョブに限った話ではなく、他のオンライン英会話でも実施されていますよ。

オンライン英会話のスクール自体の数が増え続け、生徒の獲得競争が激化してレッスン料金が安くなると思いきや、どこのスクールでも料金が値上げされました。

とは言え、2014年に多くのスクールが値上げをしたのは消費税の増税による影響ですし、これは致し方ないことだと言えるのではないでしょうか。

仮に、少しずつレッスン料金の値上げが実施されていたとしても、格安の料金で英語の学習ができるという点では一緒です。

レアジョブの「毎日25分プラン」は月額5,800円ということで、1レッスン当たりの価格は200円を切っています。

そして、短期間で集中的に英語力を上げたい方におすすめの「毎日100分プラン」であれば、月額16,000円ですので1レッスン当たりの料金は約130円と格安です。

通学型の英会話スクールと比較すれば、圧倒的にレッスン料金が安いのは間違いありませんし、何よりも自宅でパソコンを受けられるのが最大のメリットですので、是非一度レアジョブに入会してみてください。

 

check-s011

レアジョブの詳細はこちら

 

レアジョブの料金の値上げは微々たるもの!

レアジョブでレッスン料金の値上げが実施されたと言っても、その価格は非常に微々たるものです。

2013年に行われた料金の値上げでは、「毎日25分プラン」が5,000円から5,980円に改定されただけですし、生徒の負担が急激に大きくなったわけではありません。

この程度の値上げであればどのオンライン英会話でも実施されていますし、決して珍しい話ではないのです。

それに、フィリピン人講師を使って格安の料金を提供しているスクールが増えている一方で、ベストティーチャーのように価格を大幅に上げる戦略をとっているオンライン英会話も存在します。

ネイティブ講師の需要に注目して欧米出身の講師を増やした結果、ベストティーチャーで採用されているレッスン料金が高いという仕組みです。

どちらのスクールの需要が大きいのかは一概には説明できませんが、私たち生徒は自由にスクールを選ぶ権利がありますので、料金プランや無料体験で自分に合うオンライン英会話を比較してみてください。

タイトルとURLをコピーしました