*

オンライン英会話のNativeCamp(ネイティブキャンプ)とCambly(キャンブリー)を徹底比較!

オンライン英会話のNativeCamp(ネイティブキャンプ)とCambly(キャンブリー)を徹底比較してみた

比較

現在では様々なオンライン英会話が登場していますので、どのスクールに入会しようか迷っている方はいませんか?

このページで紹介しているNativeCamp(ネイティブキャンプ)とCambly(キャンブリー)は、ユーザーから確かな評価を獲得しています。

どちらのオンライン英会話も、世界中に在籍している講師といつでもどこでも本物の英語が学べるのが魅力的!

そこで、NativeCamp(ネイティブキャンプ)とCambly(キャンブリー)を徹底比較してみました。

レッスン料金や採用されているカリキュラムには違いがありますので、NativeCamp(ネイティブキャンプ)とCambly(キャンブリー)に入会する前の参考にしてみましょう。

 

たくさんのレッスンを受けたいならNativeCamp(ネイティブキャンプ)がおすすめ!

レッスン無制限

1ヵ月間のレッスンの回数で比較してみると、Cambly(キャンブリー)よりも遥かにNativeCamp(ネイティブキャンプ)の方がお得ですね。

「たくさんのレッスンを受けて英語力を伸ばしたい」と考えている受講生からNativeCamp(ネイティブキャンプ)は高く評価されています。

Cambly(キャンブリー)にはいくつかの料金プランがありますが、1週間で受講できる回数は次の4つから選択する形です。

  • 1週間当たり1日のレッスン
  • 1週間当たり3日のレッスン
  • 1週間当たり5日のレッスン
  • 1週間当たり7日のレッスン

1週間当たり7日のレッスンのプランを選択すれば、Cambly(キャンブリー)で毎日マンツーマンレッスンを受けられます。

しかし、NativeCamp(ネイティブキャンプ)は1日の受講回数に制限がありません。

1日に10回でも20回でも、無制限に受講できる受け放題のシステムがNativeCamp(ネイティブキャンプ)では採用されています。

しかも、NativeCamp(ネイティブキャンプ)に支払う料金は、1ヵ月間でたったの6,480円でOK!

「コスパ良く毎日たくさんのレッスンを受けて英会話力を向上させたい!」と考えている方は、Cambly(キャンブリー)ではなくNativeCamp(ネイティブキャンプ)を選びましょう。

 

check-s011

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の詳細はこちら

 

在籍している講師の人数で比較するならCambly(キャンブリー)がおすすめ!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)もCambly(キャンブリー)も、アメリカ人やカナダ人、イギリス人やオーストラリア人などのネイティブ講師と受講できます。

フィリピン系のオンライン英会話ではありませんので、ネイティブから英語の正しい発音やイントネーションを学びたい方にピッタリです。

在籍している講師の人数で比較してみると、NativeCamp(ネイティブキャンプ)ではなくCambly(キャンブリー)に軍配が上がりますよ。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師は7,000人以上と非常に多いのですが、Cambly(キャンブリー)の講師は何と10,000人以上です。

世界中に在住している10,000人以上の講師と好きなタイミングで学べるのは、Cambly(キャンブリー)の大きなメリットなのではないでしょうか。

Cambly(キャンブリー)のネイティブ講師は、「ビジネス英語が得意」「初心者向け」「トラベル&カルチャーに強い」「IELTSの対策ができる」など先生によって違いがあります。

キャンブリーの講師

自分の今の英語力や将来的な目標に合わせて講師を選択すれば、Cambly(キャンブリー)のレッスンの満足度が高まること間違いなしです。

 

日本人講師と受講したいならNativeCamp(ネイティブキャンプ)がおすすめ!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)とCambly(キャンブリー)は、オンライン英会話の中でも珍しい多国籍の講師が在籍しているスクールです。

しかし、Cambly(キャンブリー)には残念ながら日本人講師が在籍していません。

つまり、日本人講師と一緒に日本語を交えながら英語の学習を進めたいのであればNativeCamp(ネイティブキャンプ)がおすすめ!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)に在籍している日本人講師は、次の流れで公式サイトから検索できます。

 

①NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトにアクセスし、「講師を探す・予約」のボタンを押す

講師の検索

 

②講師一覧ページにアクセスし、国籍の項目で「日本」にチェックを入れる

講師の検索2

 

③その他の条件も設定したら「検索する」の緑色のボタンをクリックする

講師の検索3

 

④ヒットした日本人講師の中から好きな先生を選んでレッスンを予約する

講師の検索4

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)に在籍している日本人講師の数は、250名以上とどのオンライン英会話よりも多いですね。

レッスンを受けて英語を学習するのではなく、高い英語力を活かしてNativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師を目指すこともできます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、「空いている時間にレッスンを提供できる」「講師未経験でも大丈夫」「Webカメラやヘッドセットの購入をサポートしてくれる」と働きやすい環境が出来上がっていますので、詳細は講師募集ページをご覧になってください。

https://nativecamp.co.jp/recruit/teacher-japanese/

 

レッスンに便利な機能で比較するならCambly(キャンブリー)がおすすめ!

レッスンに便利な機能が用意されているのかどうかで比較するのであれば、NativeCamp(ネイティブキャンプ)ではなくCambly(キャンブリー)に軍配が上がります。

オンライン英会話のCambly(キャンブリー)は、次の2つの機能を使ってレッスンを受講できるのが大きなメリットです。

  • レッスンの音声を録画して復習の材料として使える
  • チャット翻訳機能で自動で日本語を英語に変換してくれる

オンライン英会話のレッスンをスムーズに受講したり、復習の効果を高めたりする機能を使えます。

「オンライン英会話だけ受けていれば英語を話せるようになるのでは?」とイメージしている方はいますが、レッスンの内容を復習するのは非常に大事です。

Cambly(キャンブリー)のレッスン録画機能は復習に役立ちますので、是非一度有効活用してみてください。

 

カランメソッドを受けたいならNativeCamp(ネイティブキャンプ)がおすすめ!

カランメソッド

NativeCamp(ネイティブキャンプ)もCambly(キャンブリー)も、ビジネス英語を学習したり資格試験対策をしたりと、様々なカリキュラムやテキストで英語を学べます。

しかし、Cambly(キャンブリー)では残念ながらイギリスの語学学校で開発されたカランメソッドのレッスンは受けられません。

一方でNativeCamp(ネイティブキャンプ)は、カランメソッドの正式認定校です。

通常の4倍のスピードで英語を学べるカランメソッドが用意されていますので、短期間で実力アップを図りたい方にNativeCamp(ネイティブキャンプ)は向いていますよ。

講師と高速の会話でやり取りするカランメソッドは、リスニング力とスピーキング力の大幅アップに効果的です。

限られたオンライン英会話でしか受講できませんので、カランメソッドを試したい方はNativeCamp(ネイティブキャンプ)で7日間の無料トライアルを受けてみましょう。

 

check-s011

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の詳細はこちら

 

利用者の口コミや評判の情報は互角!

実際にレッスンを受けた人の口コミや評判の情報を見てみると、NativeCamp(ネイティブキャンプ)とCambly(キャンブリー)は互角ですね。

どちらも高い評価を獲得しているオンライン英会話ですので、英語の学習が目的で入会して損をすることはありません。

まず最初に、NativeCamp(ネイティブキャンプ)がTwitterでどのような評判を得ているのか見ていきましょう。

次にCambly(キャンブリー)の口コミや評判の情報を紹介していきます。

英語をしっかりと学べる体制が出来上がっていますので、NativeCamp(ネイティブキャンプ)とCambly(キャンブリー)の満足度は高いわけです。

通学型の英会話教室よりも遥かに安い料金で英語の学習を継続できますので、NativeCamp(ネイティブキャンプ)とCambly(キャンブリー)のお好きな方を受講してみてください。

 

まとめ

以上のように、NativeCamp(ネイティブキャンプ)とCambly(キャンブリー)の2つのオンライン英会話を徹底比較してみました。

格安の料金でたくさんのレッスンを受けたいならNativeCamp(ネイティブキャンプ)、高品質なネイティブ講師と自分の目的に合う英語学習を受けたいならCambly(キャンブリー)がおすすめです。

どちらのスクールでも無料体験が用意されていますので、一度レッスンを試してみてください。

関連記事

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の支払い方法!デビットカードは使える?

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の支払い方法についてまとめてみた オンライン

記事を読む

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のレッスンは録音できるの?

オンライン英会話のレッスンを録音するメリット オンライン英会話のレッスンを録音して、英語の

記事を読む

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の基本情報と評判・口コミ

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の基本情報について NativeCamp(ネ

記事を読む

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランメソッドの効果やテキスト!口コミや評判はどう?

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランメソッドで期待できる3つの効果! オンラ

記事を読む

ネイティブキャンプとビズメイツを徹底比較!どっちのオンライン英会話が良い?

NativeCamp(ネイティブキャンプ)とBizmates(ビズメイツ)を徹底比較してみた!

記事を読む

NativeCamp(ネイティブキャンプ)で同じ先生と受講するには?

1日のレッスン回数が無制限で、24時間レッスンが受けられることでオンライン英会話のNativeCam

記事を読む

リップルキッズパークとネイティブキャンプを比較!子供英会話にはどっちが良い?

子供に英語学習を提供するメリット 近年では自分の子供に英語学習を提供する親御さんが増え

記事を読む

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のiOS版アプリ

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のiOS版アプリの特徴は? オンライン英会話のNat

記事を読む

NativeCamp(ネイティブキャンプ)に割引クーポンはある?

オンライン英会話を利用するに当たり、少しでもレッスン料金の負担を減らすために割引クーポンを使いたいと

記事を読む

英語が全く話せない人にNativeCamp(ネイティブキャンプ)が向いている理由!

英語が全く話せない人にNativeCamp(ネイティブキャンプ)が向いている理由は? Na

記事を読む

幼児の英語学習にNativeCamp(ネイティブキャンプ)が向いている理由!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)に年齢制限はある? 結論から...

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のアルバイト講師のメリットを徹底解説!

見出し1 オンライン英会話の講師としてアルバイトできるって本当?2 N...

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のマンスリースピーキングテストを受けるメリットと受講方法!

見出し1 NativeCamp(ネイティブキャンプ)のマンスリースピー...

英語が全く話せない人にNativeCamp(ネイティブキャンプ)が向いている理由!

英語が全く話せない人にNativeCamp(ネイティブキャンプ)が向い...

オンライン英会話のNativeCamp(ネイティブキャンプ)とCambly(キャンブリー)を徹底比較!

オンライン英会話のNativeCamp(ネイティブキャンプ)とCamb...

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の英検対策レッスンの効果や受講の流れ!

見出し1 NativeCamp(ネイティブキャンプ)の英検対策レッスン...

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランメソッドの効果やテキスト!口コミや評判はどう?

見出し1 NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランメソッドで...

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の5分間ディスカッション教材の効果や受講の流れ!

見出し1 NativeCamp(ネイティブキャンプ)の5分間ディスカッ...

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のトピックトークの効果やレッスンの流れ!

見出し1 NativeCamp(ネイティブキャンプ)のトピックトークの...

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のインターン情報!口コミや評判は?

見出し1 NativeCamp(ネイティブキャンプ)のインターン情報に...

PAGE TOP ↑