DMM英会話ではアカウント共有できるの?

DMM英会話ではアカウントを共有できるの?

DMM英会話ではアカウント共有できるの?

家族や兄弟とアカウント共有してレッスンを受けられるオンライン英会話スクールはいくつかありますが、DMM英会話もそのうちの1つです。

DMM英会話の場合原則的には1人1アカウントとなっているものの、12歳以下の子供であれば保護者とアカウントを共有することができます。

家族や兄弟でそれぞれ別のアカウントを使ってレッスンを受けるのではなく、アカウントを共有して受講することでどんなメリットがあるのかまとめてみました。

  • 別のメールアドレスを使って登録する手間を省ける
  • レッスン料金の支払いを一つにまとめることができる

DMM英会話のアカウント共有は、小学生以下の子供がいる家庭にとっては非常にありがたいサービスではないでしょうか。

DMM英会話は1レッスン当たり151円(31日で計算した単価)という格安の価格で受講できるだけではなく、24時間いつでもレッスンを受けられるということで話題になりました。

勢いで言えば業界トップのレアジョブを遥かに抜いていて、間違いなくオンライン英会話において5本の指に入ります。

DMM英会話では生徒が快適に英語学習に取り組めるように様々な試みが実施されていますが、その一つが12歳以下の子供とのアカウント共有ですね。

月額制のオンライン英会話ですのでポイント共有はできないものの、家族でアカウントをシェアして親御さんとお子さんが別々にレッスンを受けられます。

以下では、アカウントの共有に関してDMM英会話の公式サイトで記載されている内容をまとめてみました。

  • 原則1アカウント1名だが、12歳以下のお子さんに関しては親御さんと共有して利用できる
  • アカウントを共有してレッスンを受けられる期間は1ヵ月
  • 継続を希望される場合は保護者様とアカウントを分けて受講して頂きたい

永久的に同じアカウントで英語学習ができるわけではありませんが、1ヵ月以内であれば可能です。

幼稚園児や保育園児など小さなお子様の場合は一人でレッスンを受けるのが難しいため、親御さんが傍にいてサポートしてあげた方が良いでしょう。

念のためにDMM英会話のカスタマーサポートにも問い合わせてみたところ、公式サイトのQ&Aで記載されていた通り毎日の受講が難しい小さなお子様の場合は1ヶ月以内であれば親御さんと1つのアカウントを共有して一緒に受講できると返信がありました。

このように自由度が高いオンライン英会話ですし、個人の英語力に合わせたレベル別教材やお子様用のオリジナルテキストも用意されていますので、気になる方はDMM英会話で2回の無料体験を受けてみてください。

 

check-s011

DMM英会話の詳細はこちら

 

DMM英会話でアカウントを共有する際の注意事項

DMM英会話では小さなお子様と親御さんでアカウント共有ができるものの、以下のような注意点が記載されていました。

「お一人様が利用することを想定してマイページを作っているため、両者のレッスンの進捗管理がシステム上難しくなります。その点はご了承ください。」

1人分のレッスン料金しか支払っていないため、親御さんとお子様で別々のアカウントを作成できるわけではなく、それぞれ個別のマイページでレッスンの進捗を確かめることはできません。

当たり前と言えば当たり前ですし、この点に関してはDMM英会話だけではなくアカウントを共有できる他のオンライン英会話スクールでも同様です。

DMM英会話以外ですと、QQイングリッシュ(家族間でポイントを共有できる)、イングリッシュベル(家族会員プランのみ)、エイゴックス(同じパソコンを使っている場合のみ)、ビッグイージー(一つのアカウントでレッスン可能)といったオンライン英会話が該当します。

どのオンライン英会話も比較サイトやランキングサイトで上位に位置しているスクールですし、独自のシステムを取り入れてサービスを提供していますのでDMM英会話にも引けを取らない良いスクールです。

それぞれのスクールによって規定は異なりますし、知らないうちにアカウント共有の条件が変わっていることもあるため、詳細については公式サイトの良くあるご質問を確認したり実際に事務局へとメールや電話で問い合わせてみてください。

タイトルとURLをコピーしました