【口コミや評判まとめ!】English Tutor Online(ETO)のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!

English Tutor Online(ETO)の基本情報

English Tutor Online(ETO)

※横にスクロールできます。

English Tutor Online(ETO)の基本情報
スクール名 English Tutor Online(ETO)
運営会社 English Tutor Online(イングリッシュ・チューター・オンライン)
本社の郵便番号 不明
本社の住所 2125 5th Ave. San Diego, California 92101 USA
スクール開校日 2005年
料金プラン ベーシック(50分間×4回):16,800円
シルバー(50分間×8回):32,800円
ゴールド(50分間×12回):48,800円
プラチナ(50分間×16回):62,400円
プレミアム(50分間×20回):76,000円
1レッスンの最安値 50分間で3,800円~
レッスン時間 1回当たり50分間
使用ソフト Skype(スカイプ)
開講時間 毎日24時間
講師の国籍 ネイティブ講師(アメリカ人・カナダ人)
講師の人数 10名以下
教材費 英語講師陣が構成したオリジナル教材
ビジネス英語対策
TOEIC対策
TOEFL対策
IELTS対策
子供英会話
カランメソッド
レッスンの予約 3日前~4日前まで(担任講師と相談)
レッスンのキャンセル レッスンの48時間前(2日前)まで
無料体験 20分間のレッスン×1回
総合評価 ★★☆☆☆

English Tutor Online(ETO)は、プロのネイティブ講師在籍のオンライン英会話です。

経験豊富な講師陣が作成したオリジナルテキストで英語を学ぶことができますよ。

「ネイティブ講師から教わりたい」「独自のオリジナル教材を使いたい」という方にEnglish Tutor Online(ETO)はおすすめ!

この記事ではEnglish Tutor Online(ETO)のメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

参考 English Tutor Online(ETO)の公式サイトはこちら

English Tutor Online(ETO)で英語を学習する5つのメリットを徹底解説!

English Tutor Online(ETO)は上記の5つのメリットを持ち合わせているオンライン英会話スクールです。

フィリピン系のスクールとは違い、質の高いネイティブ講師と英会話のレッスンを受けられます。

まずはEnglish Tutor Online(ETO)の強みから詳しく見ていきましょう。

1:経験豊富なプロのネイティブ講師が在籍!

ETOの講師

English Tutor Online(ETO)の講師の特徴!
  • アメリカやカナダ出身のネイティブスピーカー
  • 全講師がTESOLなどの英語指導教員の資格を取得
  • 指導員として高度な訓練を積んで講師として活躍した経験を持つ

English Tutor Online(ETO)に在籍している講師には上記の3つの特徴あり!

経験豊富なプロのネイティブ講師から英語を教わることができるのは、English Tutor Online(ETO)の大きなメリットですね。

全員がTESOLなどの英語指導教員の資格を持つスペシャリストですので、どの先生を選んでも失敗することはありません。

※TESOLを取得した講師とレッスンを受けられるオンライン英会話はこちら!

【8社徹底比較!】TESOLを取得した講師在籍のオンライン英会話5選!
TESOLとは英語教授法の資格の一つです。この記事ではTESOLを取得した講師が在籍しているオンライン英会話8社を比較し、特におすすめのスクールを5つ紹介しています。講師の質の高いオンライン英会話に入会したい方は要チェックです。

講師の質で比較してみると、他のフィリピン系のスクールよりもEnglish Tutor Online(ETO)の方が上です。

2:日本語を話せるバイリンガル講師もいる!

English Tutor Online(ETO)に在籍しているのは、ネイティブ講師だけではありません。

他にも、日本語を話せるバイリンガル講師とレッスンを受けることもできます。

英語の学習を始めたばかりの初心者で、「英語だけでコミュニケーションを取るのはちょっと…」と不安を抱えている方は多いのではないでしょうか。

しかし、日本語を話せるEnglish Tutor Online(ETO)のバイリンガル講師であれば、緊張せずにレッスンに臨むことができます。

また、English Tutor Online(ETO)は担任制のオンライン英会話ですので、毎回のレッスンで自己紹介を行う必要はありません。

1回のレッスン時間を全て自分の目的に合う学習に費やすことができますので、短期間でスキルアップを目指せます。

3:英語講師陣が構成したオリジナル教材を使える!

市販教材でレッスンを進めるオンライン英会話が多い中、English Tutor Online(ETO)は英語講師陣が構成したオリジナル教材を使えます。

もちろん、オリジナルテキストの費用は全て無料!

このページでは、English Tutor Online(ETO)の教材のサンプルをいくつか挙げてみました。

 

Vocabulary(語彙):各レッスンで使われる会話に関連する単語を学ぶ

Vocabulary(語彙)

 

One-on-One conversation:日常会話やビジネス会話などレッスン内容に合わせて進む

One-on-One conversation

 

Role-play(ロールプレイ):レッスンで習った会話を使ってロールプレイする

Role-play(ロールプレイ)

 

Pronunciation(発音):間違えやすい音を中心に発音練習を行う

Pronunciation(発音)

 

教材の質の高さはEnglish Tutor Online(ETO)のメリットの一つですよ。

4:自分の目的に合うカリキュラムやコースを選べる!

※横にスクロールできます。

English Tutor Online(ETO)のカリキュラム!
ETOコース 12歳以上の大人を対象にリスニング力や発音を伸ばすことに重点を置く
日常英会話 日常的な会話や文法、発音をマンツーマンで学習する
トラベル英会話 ホテルやレストランなど旅行に関する様々なトピックを学ぶ
ビジネス英会話 会議での自己紹介の仕方や電話の取り方を学習する
グローバル問題関連英会話 様々なグローバル問題のトピックで英語力の向上を目指す
一般会話 時事問題に関する会話やプレゼンの練習など個人の目的に合わせて学ぶ

English Tutor Online(ETO)では、上記のように自分の目的に合うカリキュラムやコースを選べます。

日常英会話だけではなく、ビジネス英語やトラベル英会話を学びたい方にもおすすめのスクールです。

English Tutor Online(ETO)のレッスンの流れは、こちらのYouTubeの動画を参考にしてみてください。

Video demonstration with Anne and student Suzuki san from Japan.

5:レッスン後にはEメールでサポートしてくれる!

English Tutor Online(ETO)は、フィードバックの手厚いオンライン英会話です。

各レッスンが終了すると、Eメールでレッスンレポートが送信されます。

レポートにはレッスンの評価が記載されていますので、自分がどの程度向上しているのか確認できる仕組みですね。

メールサポートありのEnglish Tutor Online(ETO)は、英語学習のモチベーションを維持しやすいのではないでしょうか。

※オンライン英会話のレッスンでモチベーションを維持する方法はこちら!

【継続の秘訣!】オンライン英会話のモチベーションを維持する8つの方法を徹底解説!
オンライン英会話で英語の学習を継続するのは意外と大変です。そこで、このページではオンライン英会話のモチベーションを維持する8つの方法を紹介していきます。モチベーションが下がりやすい方は是非一度参考にしてみてください。

English Tutor Online(ETO)で英語を学習する4つのデメリット…

他のオンライン英会話と比較してみると、English Tutor Online(ETO)には上記の4つのデメリットあり…。

English Tutor Online(ETO)の有料会員に入会する前に良くない部分を確認しておきましょう。

1:レッスン1回当たりの料金が高すぎる…

ETOの受講料

※横にスクロールできます。

料金プラン レッスン回数 利用料金 特徴
ベーシック 50分間×4回 16,800円 趣味として楽しみながら学ぶプラン
シルバー 50分間×8回 32,800円 無理のないペースで進められるプラン
ゴールド 50分間×12回 48,800円 会話力と発音の強化を目指すプラン
プラチナ 50分間×16回 62,400円 実践的なスキルを習得するためのプラン
プレミアム 50分間×20回 76,000円 短期集中型で英会話スキルを伸ばすプラン

English Tutor Online(ETO)は、上記の5種類の料金プランから選べます。

どのプランでも、レッスン1回当たりの料金が高すぎるのがEnglish Tutor Online(ETO)のデメリットです。

ベーシックプランでは、レッスン1回で4,200円も支払わないといけません。

「金銭的な負担を抑えて英語を学習したい!」という方は、English Tutor Online(ETO)以外のオンライン英会話を選ぶべきですよ。

DMM英会話では、月額6,480円で毎日1回25分間のレッスンを受けられます。

ETOの2回分のレッスンで1ヵ月間に渡って利用できますので、DMM英会話への入会を検討してみてください。

DMM英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】DMM英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
DMM英会話は16の項目でNo.1に輝いている大手のオンライン英会話です。小さなお子さんから高齢者まで幅広い年齢やレベルの方が英語学習で利用しています。ここではDMM英会話のメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミの評判を詳しくまとめました。

2:在籍している講師の人数が少ない…

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 在籍している講師の人数
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 11,000名以上
Cambly(キャンブリー) 10,000名以上
DMM英会話 7,500名以上
レアジョブ英会話 6,000名以上
Bizmates(ビズメイツ) 1,600名以上
English Tutor Online 10名以下

他のオンライン英会話と比較してみるとわかりますが、English Tutor Online(ETO)は在籍している講師の人数が非常に少なくなっています。

10,000名の講師とレッスンを受けられるスクールが増えている中、English Tutor Online(ETO)にはたったの7名しかいません。

講師の人数が少ないオンライン英会話だと、自分と相性の合う先生を見つけられない可能性あり…。

そこで、色々な講師から選びたい方はNativeCamp(ネイティブキャンプ)に入会しましょう。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、ネイティブスピーカーを含む11,000名以上の講師が在籍しているのがおすすめポイントです。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

3:資格試験対策のレッスンは受けられない…

英語の資格試験

English Tutor Online(ETO)では、日常英会話やビジネス英会話のカリキュラムが用意されていると上記の項目で解説しました。

しかし、残念ながらEnglish Tutor Online(ETO)で資格試験対策のレッスンは受けられません。

TOEIC対策やIELTS対策を考えている方には不向きなスクールですよ。

※TOEIC対策やIELTS対策におすすめのオンライン英会話はこちら!

【10社徹底比較!】TOEIC対策に効果的なおすすめオンライン英会話6選!
TOEIC対策の勉強を始めたいならオンライン英会話がおすすめ!オンライン英会話の中には、TOEICのスコアアップに焦点を当てたカリキュラムやコースを用意しているスクールがあります。ここではTOEIC対策に効果的なオンライン英会話6選を紹介していますので、参考にしてみてください。
【10社徹底比較!】IELTS対策におすすめのオンライン英会話5選!
海外の大学への留学や移住ではIELTSのスコアが欠かせません。オンライン英会話の中には、IELTS対策に特化したカリキュラムに沿って受講できるスクールあり!IELTSで高得点を取りたい方のために、おすすめのオンライン英会話を5つ紹介していきます。

資格試験のスコアアップを狙っている方は、専門のスクールに入会して英語を学習しましょう。

4:申し込みページが英語表記でわかりづらい…

English Tutor Online(ETO)のトップページは、日本語表記で記載されています。

しかし、申し込みページは英語表記でわかりづらいのは大きなデメリットですね。

ETOの申し込みページ

ETOの申し込みページ

「どこに申し込みのボタンがあるの?」と迷ってしまった方は、Google翻訳を有効活用してみてください。

English Tutor Online(ETO)で無料体験を受けるまでの流れを徹底解説!

ETOへの申し込み

English Tutor Online(ETO)では、入会前に1回20分間の体験レッスンを受けられます。

以下では、English Tutor Online(ETO)で無料体験を受けるまでの流れを画像付きでまとめてみました。

 

①English Tutor Online(ETO)の公式サイトにアクセスし、「無料体験入学」のボタンをクリックする

ETOの無料体験の流れ

 

②次のページに移動したら、オレンジ色の「BOOK YOUR FREE CLASS(無料授業を予約)」のボタンを押す

ETOの無料体験の流れ

 

③ポップアップ画面でタイムゾーンを設定し、間違いなければ「Continue」を押す

ETOの無料体験の流れ

 

④無料体験レッスンの日時を第3希望まで選択する

ETOの無料体験の流れ

 

⑤「名前」「メールアドレス」「スカイプID」「国名」を入力し、「Done」をクリックして完了

ETOの無料体験の流れ

 

申し込みが完了すると、English Tutor Online(ETO)からメールが送られてきます。

後はマイページにログインし、体験レッスンの日時まで待ちましょう。

English Tutor Online(ETO)の申し込みからレッスンまでの流れについて詳しく知りたい方は、公式サイトのこちらのページをご覧になってください。

参考 ETOへの申し込みの流れ

English Tutor Online(ETO)の口コミや評判まとめ!

English Tutor Online(ETO)の口コミや評判

このページでは、English Tutor Online(ETO)の受講生の口コミや評判を紹介していきます。

English Tutor Online(ETO)の良い口コミや評判

初心者向けのレッスンとして日本語を話せるバイリンガル講師と受講できるのは嬉しいね。英語でのコミュニケーションに不安を抱えている方でも、English Tutor Online(ETO)は利用できます。

オリジナルテキストの内容や構成が物凄く分かりやすいと感じました。教材費が不要なのも良いところです。

アメリカ人やカナダ人とレッスンを受けられるのが一番の魅力です。しかもEnglish Tutor Online(ETO)は担任制ですので、毎レッスンで自己紹介をする必要がありません。

資格を取った講師が在籍しているだけあって、私の長所を伸ばしながら短所を克服してくれるレッスンを提供してくれます。

English Tutor Online(ETO)の悪い口コミや評判

ネイティブなのは良いけど、流石にレッスンの料金が高すぎるよな~。わざわざEnglish Tutor Online(ETO)に入会する意味はあるのか?

個人的にはETOのネイティブスピーカーよりも、フィリピン人講師の方が気さくで教え方も上手だと思いました。

体験レッスンが20分と短く、もう少しじっくりと話したかったです。とりあえずその後に4回コースに入会しましたが、レッスンのキャンセルの締め切りが48時間前というシステムは不便でした。

まとめ

English Tutor Online(ETO)のメリットやデメリット、利用者の口コミや評判についておわかり頂けましたか?

ネイティブ講師とオリジナルテキストで英語を学びたいならEnglish Tutor Online(ETO)で決まりですね。

ただし、1レッスン当たりの料金は通学型の英会話教室と同じくらい高いので、他のオンライン英会話と比較してみましょう。

【20社徹底比較!】オンライン英会話の選び方とおすすめランキングTOP10!
今すぐに英語学習を始めたいならオンライン英会話がおすすめ!ネット環境とパソコン・スマホがあればすぐにレッスンを受けられます。このサイトではオンライン英会話20社を比較し、正しい選び方やおすすめランキングをまとめました。スクール選びで迷っている方は要チェックです。
タイトルとURLをコピーしました