【20社徹底比較!】オンライン英会話の選び方とおすすめランキングTOP10!

オンライン英会話

オンライン英会話は、パソコンやスマートフォン、インターネット回線が繋がる環境であればいつでもどこでもレッスンを受けられます。

1レッスン100円台~200円台とお手頃な価格で利用できますので、今やオンライン英会話は最も始めやすい英語学習方法としてすっかり定着しました。

しかし、「どのオンライン英会話に入会すれば良いの?」「スクールの数が多くて迷っている…」という方は少なくありません。

そこで、このページでは代表的なオンライン英会話20社を比較し、特におすすめのサービスをランキング形式で10社紹介しています。

オンライン英会話の正しい選び方や効果を高める活用法も解説していますので、これから英語の学習を始める予定の方は要チェックです。

オンライン英会話のおすすめランキング総合TOP10を早く見たい方はこちら!

  1. オンライン英会話20社を7つの項目で徹底比較!
  2. オンライン英会話の正しい選び方で押さえておきたい8つのポイント!
    1. 1:自分のライフスタイルに合う料金体系かどうか!
    2. 2:月額料金や1レッスンの価格が無理のない範囲かどうか!
    3. 3:今のレベルや英語力、目的に合うコースが用意されているか!
    4. 4:在籍している講師の人数や国籍はどうか!
    5. 5:レッスンの充実度や品質が高いかどうか!
    6. 6:レッスン外の学習サポートが整っているか!
    7. 7:予約やキャンセルが柔軟でスケジュール調整しやすいか!
    8. 8:レッスン環境や通信環境が整っているか!
  3. 【2021年最新版!】オンライン英会話のおすすめランキング総合TOP10!
    1. 1位:DMM英会話【16項目でオンライン英会話満足度No.1を獲得!】
    2. 2位:NativeCamp(ネイティブキャンプ)【月額6,480円でレッスン無制限!】
    3. 3位:Bizmates(ビズメイツ)【ビジネス英語対策に特化したスクール!】
    4. 4位:eigox(エイゴックス)【多国籍の講師在籍のスクール!】
    5. 5位:mytutor(マイチューター)【4技能対策ができるスクールNo.1!】
    6. 6位:リップルキッズパーク【3歳から高校生専門オンライン英会話!】
    7. 7位:レアジョブ英会話【累計90万人が受講するオンライン英会話!】
    8. 8位:Kiminiオンライン英会話【学研が運営する安心のスクール!】
    9. 9位:ベストティーチャー【ライティング対策ができるスクール!】
    10. 10位:ウィリーズ英語塾【講師担任制で目標まで併走できるスクール!】
  4. 1レッスンの単価が安いオンライン英会話ランキング3選!!
    1. 1位:NativeCamp(ネイティブキャンプ)
    2. 2位:クラウティ(cloudt)
    3. 3位:Kiminiオンライン英会話
  5. ビジネス英語が学べるオンライン英会話ランキング3選!
    1. 1位:Bizmates(ビズメイツ)
    2. 2位:ベストティーチャー(Best Teacher)
    3. 3位:BBTオンライン英会話
  6. ネイティブ講師在籍のオンライン英会話ランキング3選!
    1. 1位:DMM英会話
    2. 2位:NativeCamp(ネイティブキャンプ)
    3. 3位:ベストティーチャー(Best Teacher)
  7. 日本人講師在籍のオンライン英会話ランキング3選!
    1. 1位:DMM英会話
    2. 2位:ワールドトーク
    3. 3位:NativeCamp(ネイティブキャンプ)
  8. TOEICやTOEFLの資格試験対策ができるオンライン英会話ランキング3選!
    1. 1位:mytutor(マイチューター)
    2. 2位:ベストティーチャー(Best Teacher)
    3. 3位:QQ English
  9. 子供やキッズにおすすめのオンライン英会話ランキング3選!
    1. 1位:リップルキッズパーク
    2. 2位:NovaKid(ノバキッド)
    3. 3位:GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)
  10. 教材やテキストが多いオンライン英会話ランキング3選!
    1. 1位:DMM英会話
    2. 2位:レアジョブ英会話
    3. 3位:産経オンライン英会話Plus
  11. 上級者向けのオンライン英会話ランキング3選!
    1. 1位:mytutor(マイチューター)
    2. 2位:EFイングリッシュライブ
    3. 3位:HiNative Trek(ハイネイティブ トレック)
  12. ライティング対策におすすめのオンライン英会話ランキング3選!
    1. 1位:ベストティーチャー(Best Teacher)
    2. 2位:Ling.en(リンギン)
    3. 3位:カフェトーク(Cafetalk)
  13. カランメソッドありのオンライン英会話ランキング3選!
    1. 1位:NativeCamp(ネイティブキャンプ)
    2. 2位:QQ English
    3. 3位:イングリッシュベル
  14. DMEメソッドありのオンライン英会話ランキング3選!
    1. 1位:イングリッシュベル
    2. 2位:イーメソッド(eMETHOD)
    3. 3位:iTalk English
  15. 英語のコーチングスクールのおすすめランキング3選!
    1. 1位:PROGRIT(プログリット)
    2. 2位:ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)
    3. 3位:イングリッシュワークアウト(ENGLISH WORKOUT)
  16. オンライン英会話選びで迷ったら無料体験をはしごする方法がおすすめ!
    1. オンライン英会話の無料体験のはしごで押さえておきたい注意点…
  17. オンライン英会話の8つのメリットを徹底解説!
    1. 1:月額料金や1レッスンの価格が圧倒的に格安!
    2. 2:様々なデバイスを使って好きな場所で受講OK!
    3. 3:講師と1対1のマンツーマンスタイルのレッスンが基本!
    4. 4:毎日利用してアウトプットの機会を増やせる!
    5. 5:自分と相性の合う講師を自由に選択OK!
    6. 6:思い立った時にすぐ英会話を始められる!
    7. 7:無料のオリジナルテキストや市販教材が使える!
    8. 8:予習や復習のデータが残るので学習しやすい!
  18. オンライン英会話で英語を学習する前に押さえておきたい6つのデメリット…
    1. 1:通信環境に弱くて接続トラブルで悩まされやすい…
    2. 2:自主的に学習計画や目標を立てる必要あり…
    3. 3:モチベーションを維持して継続するのが難しい…
    4. 4:在籍している講師や教師の質にはバラつきがある…
    5. 5:スクールによっては人気講師の予約が取れない…
    6. 6:対面と違ってその場の空気を直接感じられない…
  19. 【正しい使い方は?】オンライン英会話の効果を高める活用法や学習法を紹介!
    1. 1:オンライン英会話を始める前に具体的な目標を設定する!
    2. 2:レッスン前に今日使う教材や取り扱うテーマを決める!
    3. 3:とにかくアウトプットを意識して発話量を増やす!
    4. 4:「予習+レッスン+復習」を1セットと考える!
    5. 5:理解できないところがあればその場で質問する!
    6. 6:お気に入り講師を複数名見つけてローテーションする!
    7. 7:レッスンの音声を録音して復習の材料として使う!
    8. 8:資格試験で自分の総合的なレベルをチェックする!
    9. 9:後はとにかく毎日レッスンを受けて英語と触れ合う!
  20. オンライン英会話と通学型英会話教室を徹底比較!
  21. まとめ

オンライン英会話20社を7つの項目で徹底比較!

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 料金体系 月額料金 1回の単価 レッスン時間 開講時間帯 講師の国籍 テキストの種類 総合評価
DMM英会話 月額制 1ヵ月6,480円~ 1回163円~ 1回25分 24時間 ネイティブ含む130ヵ国以上 ★★★★★ ★★★★★
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 月額制 1ヵ月6,480円~ 回数無制限 1回5分~25分 24時間 ネイティブ含む120ヵ国以上 ★★★★☆ ★★★★★
Bizmates(ビズメイツ) 月額制 1ヵ月13,200円~ 1回320円~ 1回25分 5時~23時 フィリピン人 ★★★☆☆ ★★★★☆
eigox(エイゴックス) ポイント制 1ヵ月1,980円~ 1回140円~ 1回25分 24時間 フィリピン人・ネイティブ・日本人 ★★☆☆☆ ★★★★☆
mytutor(マイチューター) チケット回数制 1ヵ月6,980円~ 1回530円~ 1回25分 15:00~24:55 フィリピン人 ★★☆☆☆ ★★★★☆
リップルキッズパーク チケット回数制 1ヵ月3,122円~ 1回500円~ 1回25分 7:00~22:55 フィリピン人 ★★☆☆☆ ★★★☆☆
レアジョブ英会話 月額制 1ヵ月4,620円~ 1回142円~ 1回25分 6時~25時 フィリピン人 ★★★★☆ ★★★☆☆
Kiminiオンライン英会話 月額制 1ヵ月5,480円~ 1回124円~ 1回25分 9時~18時 フィリピン人 ★★★★☆ ★★★☆☆
ベストティーチャー 月額制 1ヵ月12,000円~ 回数無制限 1回25分 24時間 ネイティブ含む50ヵ国以上 ★★★☆☆ ★★★☆☆
ウィリーズ英語塾 月額制 1ヵ月2,400円~ 1回387円~ 1回25分or50分 6時~24時 フィリピン人 ★★☆☆☆ ★★★☆☆
QQ English チケット回数制 1ヵ月4,053円~ 1回354円~ 1回25分 24時間 フィリピン人 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
クラウティ(cloudt) 月額制 1ヵ月4,950円~ 1回73円~ 1回10分or25分 24時間 フィリピン人 ★★★☆☆ ★★☆☆☆
EF English Live 月額制 1ヵ月8,100円~ 1回224円~ 1回20分or45分 24時間 ネイティブ ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
hanaso 月額制or回数制 1ヵ月4,400円~ 1回195円~ 1回25分 6:00~24:55 フィリピン人 ★★★☆☆ ★★☆☆☆
産経オンライン英会話Plus ポイント制 1ヵ月2,640円~ 1回200円~ 1回25分 5:00~23:55 ネイティブ・フィリピン人・日本人 ★★★★☆ ★★☆☆☆
ワールドトーク ポイント制 1ヵ月3,300円~ 1回262円~ 1回25分 24時間 日本人・フィリピン人 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
新お茶の間留学(ジオスオンライン) 月額制・回数制 1ヵ月3,300円~ 1回243円~ 1回25分 24時間 フィリピン人 ★★★☆☆ ★★☆☆☆
ハッチリンクジュニア チケット回数制 1ヵ月3,036円~ 1回407円~ 1回25分 13:00~22:25 フィリピン人 ★★☆☆☆ ★☆☆☆☆
イングリッシュベル チケット回数制 1ヵ月4,298円~ 1回416円~ 1回25分 24時間 フィリピン人 ★☆☆☆☆ ★☆☆☆☆
Cambly(キャンブリー) 月額制 1ヵ月3,190円~ 1回420円~ 1回10分or30分or60分 24時間 ネイティブ含む世界中の講師 ★☆☆☆☆ ★☆☆☆☆

上記では、代表的なオンライン英会話20社を7つの項目で徹底比較してみました。

どのオンライン英会話でも、「パソコン」「スマホ」「タブレット」などのデバイスがあれば自宅でも外出先でもレッスンOK!

しかし、「料金体系」「月額料金」「1レッスンの価格」「レッスン時間」「開講時間帯」「講師の国籍」「教材の種類」には大きな違いがあることがわかりますね。

オンライン英会話での英語学習で効果を実感するには、ある程度の期間は継続してレッスンを受けないといけません。

つまり、長期間に渡って受講する形になりますので、自分と相性の合うスクールなのか吟味する必要があります。

オンライン英会話の正しい選び方で押さえておきたい8つのポイント!

オンライン英会話スクールを比較するに当たり、上記の8つは選び方で押さえておきたいポイントです。

どれか1つの項目で決めるのではなく、複数の要素で総合的に判断すると自分にピッタリのオンライン英会話が見つかりますよ。

オンライン英会話のおすすめランキングを見る前に、正しい選び方を把握しておいてください。

1:自分のライフスタイルに合う料金体系かどうか!

※横にスクロールできます。

オンライン英会話の料金体系
月額制のスクール 毎月決められた料金を支払い、「毎日1レッスン」「毎日2レッスン」と受講する
チケット回数制のスクール 「10回のレッスンで○○○円」とレッスンの回数で料金が決められている
ポイント制のスクール 最初にポイントを購入し、予約する講師に合わせて消費してレッスンを受ける

オンライン英会話の料金体系は、上記の3種類に大きくわけられます。

自分のライフスタイルに合う料金体系なのかどうかは、スクールの選び方で忘れてはいけないポイントです。

例えば、「平日は仕事が忙しくて週末にしかレッスンを受けられない」というビジネスマンは、毎日1レッスンの月額制のオンライン英会話に入会しても意味がありません。

受講する回数が少なくなるほど無駄になりますので、チケット回数制やポイント制のスクールを選んだ方が良いわけですね。

しかし、オンライン英会話はできる限り毎日できるプランを選んだ方が1回のレッスンの単価は安くなります。

英語と触れ合う時間が長いほど上達も早くなりますので、余裕のある方は月額制のオンライン英会話スクールを選びましょう。

2:月額料金や1レッスンの価格が無理のない範囲かどうか!

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 月額料金 1ヵ月のレッスン回数 1レッスンの価格
DMM英会話 月額6,480円 最大で31回 1回当たり209円
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 月額6,480円 回数無制限 受講回数で異なる
Bizmates(ビズメイツ) 月額13,200円 最大で31回 1回当たり425円
eigox(エイゴックス) 月額1,980円 最大で5回 1回当たり396円
mytutor(マイチューター) 月額6,980円 最大で8回 1回当たり872円
リップルキッズパーク 月額3,122円 最大で4回 1回当たり780円
ベストティーチャー 月額12,000円 回数無制限 受講回数で異なる
レアジョブ英会話 月額6,380円 最大で31回 1回当たり206円

上記では、主要のオンライン英会話を月額料金や1レッスンの価格で比較してみました。

英語の学習は長期間に渡って行いますので、自分に無理のない範囲の料金なのかどうかは選び方のポイント!

オンライン英会話の月額料金は6,000円が目安ですが、下記のように自分の目的に合わせて選ぶのがベストですよ。

  • 毎日受講するのが難しいから月額料金の安い回数制のスクールで毎月複数回のレッスンを受ける
  • ネイティブ講師とレッスンを受けたいから、月額料金が10,000円を超えるスクールに入会する
  • 受講費用は高くなるけれど、ビジネスに特化したオプションを付けられるスクールを利用したい

同じオンライン英会話でも複数の料金プランが用意されています。

「料金体系はどうか?」「1ヵ月の受講料はどのくらいか?」「レッスンの時間は何分間か?」「キャンペーンはあるか?」といった点を確認しておいてください。

3:今のレベルや英語力、目的に合うコースが用意されているか!

英語力

※横にスクロールできます。

オンライン英会話を受講する目的 おすすめのスクール
英語でコミュニケーションを取れるようになりたい 日常英会話コースのあるスクール
英語力を高めて就職や転職で活かしたい ビジネス英語に特化したスクール
TOEICやTOEFLのスコアを少しでも上げたい 資格試験対策に特化したスクール
中学校で習う英文法からもう一度やり直したい 英文法について細かく学べるスクール
ネイティブスピーカーと同等のレベルになりたい 上級者向けのカリキュラムがあるスクール

上記の表を見ればわかる通り、人によってオンライン英会話を受講する目的は違います。

オンライン英会話によって得意分野と不得意分野がありますので、今の自分のレベルや英語力、目的に合うコースが用意されているのかはスクール選びのポイントです。

例えば、ビジネス英語や試験対策を受けたい上級者がフリートークメインのオンライン英会話に入会しても、大きな効果を得ることはできません。

「ただ講師と楽しく会話するだけじゃん…」と不満を抱える原因に…。

そのため、オンライン英会話の有料会員に入会する前に、カリキュラムやコースについてきちんとチェックしておくべきです。

4:在籍している講師の人数や国籍はどうか!

オンライン英会話の講師

※横にスクロールできます。

オンライン英会話の講師 メリット デメリット
フィリピン人講師 1レッスン当たりの料金が安い 訛りのある英語を話す人が多い
ネイティブ講師 英語の正しい発音を学べる 1レッスン当たりの料金が高い
日本人講師 日本語でコミュニケーションできる 積極的に英語を話す姿勢がなくなる

オンライン英会話の講師の国籍は、「フィリピン人」「ネイティブスピーカー」「日本人」の3つに大きくわけられます。

それぞれメリットとデメリットがありますので、講師の国籍で決めるのはオンライン英会話の選び方です。

「安い料金で英語を話したい」という方はフィリピン人講師在籍のオンライン英会話、「アメリカ人やイギリス人から学びたい」という方はネイティブ講師在籍のオンライン英会話を選びましょう。

また、オンライン英会話によって在籍している講師の人数にも違いあり!

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 講師の国籍 講師の人数
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 120ヵ国以上 11,000名以上
DMM英会話 130ヵ国以上 7,500名以上
レアジョブ英会話 フィリピン人 6,000名以上
Bizmates(ビズメイツ) フィリピン人 1,600名以上
ベストティーチャー 50ヵ国以上 900名以上
Kiminiオンライン英会話 フィリピン人 650名以上
リップルキッズパーク フィリピン人 450名以上
eigox(エイゴックス) 10ヵ国以上 330名以上

講師の人数の多いオンライン英会話ほど、自分と相性の合う先生を見つけられる確率が高くなりますよ。

5:レッスンの充実度や品質が高いかどうか!

クオリティ

どれだけ料金の安いオンライン英会話を選んでも、レッスンの充実度や品質が低ければ満足できませんよね。

Twitterの口コミを見てみると、「オンライン英会話によっては講師の品質が低い…」との意見がありました。

そのため、レッスンの品質の高さはオンライン英会話の選び方のコツです。

具体的にどのようなスクールがレッスンの品質が高いと言い切れるのか見ていきましょう。

  • 受講生のレベルに合うオリジナルテキストが用意されている
  • 会話のキャッチボールが生まれるように講師がリードしてくれる
  • 英文法や発音の誤りをレッスン中に指摘してくれる
  • 事前にレッスンで使う教材やトピックスを共有している
  • レッスン後に疑問を解消して次回の授業に活かせる

英会話におけるレッスンでは、「会話を展開する」「誤りを暗示的に指摘する」という2つが大事です。

それがしっかりとできるオンライン英会話を選べば、着実にスキルアップやレベルアップに繋がります。

6:レッスン外の学習サポートが整っているか!

サポート

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 レッスン外の学習サポート
DMM英会話 英語学習アプリのiKnow!が月額無料で使える
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 日本人のカウンセラーと無料カウンセリングが受けられる
リップルキッズパーク 講師にリクエストしてレッスンをカスタマイズできる
アルクオンライン英会話 講師からの丁寧なアドバイスが毎レッスン後に届く
イングリッシュトーク(English Talk) メールを使って毎回レッスンレポートが届く

オンライン英会話の中には、上記のようにレッスン外の学習サポートが整っているスクールがあります。

講師に授業内容をリクエストしたり、学習計画などのカウンセリングを受けられたりといった手厚いサポートのオンライン英会話は、初めて利用する初心者にピッタリ!

オンライン英会話に入会する前に、公式サイトで学習サポートの有無を確認しておきましょう。

7:予約やキャンセルが柔軟でスケジュール調整しやすいか!

予約

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 レッスンの予約 レッスンのキャンセル
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 予約不要 1時間前まで
Cambly(キャンブリー) 予約不要 予約不要
Bizmates(ビズメイツ) 5分前まで 30分前まで
Kiminiオンライン英会話 15分前まで 直前までOK
レアジョブ英会話 5分前まで 30分前まで
DMM英会話 15分前まで 30分前まで
クラウティ(cloudt) 30分前まで 30分前まで
ジオスオンライン 15分前まで 2時間前まで
ワールドトーク 3時間前まで 2時間前まで
EF English Live 24時間前まで 24時間前まで

上記の比較表を見ればわかる通り、オンライン英会話によってレッスンの予約やキャンセルのシステムが違います。

予約不要のオンライン英会話や直前キャンセルできるスクールは、スケジュール調整がしやすいので便利ですね。

※予約不要のオンライン英会話スクールはこちら!

予約不要のオンライン英会話
予約不要のオンライン英会話のメリット! 多くのオンライン英会話スクールや通学型の英会話スクールでは予約が必要で、事前に好きな時間にレッスンの予約を行い、当日に授業を受ける流れとなります。 オンライン英会話には数多くの生徒が在...

仕事やプライベートが忙しい方は、レッスンの予約やキャンセルのシステムが柔軟なオンライン英会話を選びましょう。

8:レッスン環境や通信環境が整っているか!

通信環境

※横にスクロールできます。

オンライン英会話の通信ソフト
Skype(スカイプ) Microsoft社が提供する無料のコミュニケーションツール
ZOOM(ズーム) どのデバイスからでも簡単にミーティングに参加できるWeb会議システム
オリジナルソフト スクールが独自で開発したツールやレッスン受講システム

オンライン英会話のレッスンで使う通信ソフトは、上記の3つが代表的です。

以前まではSkype(スカイプ)が主流でしたが、今はZOOM(ズーム)やオリジナルソフトでオンライン英会話のマンツーマンレッスンが受けられますよ。

そこまで神経質にならなくても大丈夫ですが、レッスン環境や通信環境が整っているのかどうかはオンライン英会話の選び方のポイントです。

Twitterの口コミを見てみると、スクールによっては「通信状況が悪い…」「音声が遅延する…」とのコメントがありました。

毎レッスンのように通話が中断したり雑音が混じったりすると、受講するのが嫌になる恐れあり…。

そのため、なるべく快適にレッスンを受けられるオンライン英会話を探してみてください。

※オンライン英会話で引き起こされやすいトラブルはこちら!

オンライン英会話で引き起こされるトラブル
オンライン英会話で引き起こされるトラブルをチェック!危険性はある? インターネット回線を使ってレッスンが行われるオンライン英会話は通学型の英会話スクールとは異なり、何かしらのトラブルが引き起こされる可能性があります。 サポートの...

【2021年最新版!】オンライン英会話のおすすめランキング総合TOP10!

このページでは、特におすすめのオンライン英会話をランキング形式で10社紹介しています。

管理人の私も実際に無料体験を受けて良かったと判断したスクールですので、オンライン英会話選びの参考にしてみてください。

1位:DMM英会話【16項目でオンライン英会話満足度No.1を獲得!】

DMM英会話

※横にスクロールできます。

DMM英会話の基本情報
スクール名 DMM英会話
運営会社 合同会社DMM.com
本社の郵便番号 〒106-0032
本社の住所 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー24階
開校日 2013年2月14日
入会金 無料
レッスン料金 <スタンダードプラン>
毎日1レッスン:月額6,480円
毎日2レッスン:月額10,780円
毎日3レッスン:月額15,180円
<プラスネイティブプラン>
毎日1レッスン:月額15,800円
毎日2レッスン:月額31,200円
毎日3レッスン:月額45,100円
レッスン単価 1回163円~
レッスン形態 マンツーマンレッスン
レッスン時間 1回25分
開講時間帯 24時間
対応デバイス パソコン・スマホ・タブレット
使用ソフト オリジナルのEikaiwa Live
講師の国籍 ネイティブ含む130ヵ国以上
講師の人数 7,500名以上
レッスンの予約 授業が始まる15分前まで
レッスンのキャンセル 授業が始まる30分前まで
料金の支払い方法 クレジットカード決済・DMMポイント
無料体験レッスン 25分間のレッスン×2回
総合評価 ★★★★★

DMM英会話は、多種多様なサービスを提供するDMMグループの大手のオンライン英会話!

「サービス認知度」「講師の質の良さ」「料金に対する品質の良さ」など、何と16項目全てでオンライン英会話満足度No.1を獲得していますよ。

DMM英会話の満足度

DMM英会話の満足度

単純にレッスン料金が安いだけではなく、講師の質やレッスン外のサポートなど細かい部分にも拘りました。

数多くのスクールの中でも、DMM英会話が選ばれている理由は次の6つです。

  • 1レッスン当たりの料金が25分間で163円~と非常に安い
  • ネイティブを含む130ヵ国以上・7,500名以上の講師が在籍
  • 日常会話に加えて発音矯正や資格試験対策など10,000以上の教材を使える
  • ダウンロード不要のレッスン専用システムのEikaiwa Liveが高品質
  • 24時間365日いつでも好きなタイミングでレッスンOK
  • 英単語やリスニングを学べるスマホアプリのiKnow!が無料

とにかくたくさんの講師と安い料金で英語を話し、英語に慣れたい方にDMM英会話は向いています。

現在ではスタンダードプランもプラスネイティブプランも初月半額キャンペーンが実施されていますので、早めにDMM英会話に入会しましょう。

DMM英会話の公式サイトはこちら

DMM英会話の口コミや評判

DMM英会話は教材が充実していて、日常会話からビジネス英語まで幅広く対応しています。講師の国籍もバラエティに富んでいますので、楽しく英語を学べるオンライン英会話だと感じました。

TOEICのスコアが300点台とかなり低かったのですが、DMM英会話を利用してから順調に伸びています。スピーキングとリスニングのスキルが上がっているのを実感できました。サポート体制も手厚いので、今後もDMM英会話を利用していくつもりです。

2位:NativeCamp(ネイティブキャンプ)【月額6,480円でレッスン無制限!】

NativeCamp(ネイティブキャンプ)

※横にスクロールできます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の基本情報
スクール名 NativeCamp(ネイティブキャンプ)
運営会社 株式会社ネイティブキャンプ
本社の郵便番号 〒150-0041
本社の住所 東京都渋谷区神南1-9-2 大畠ビル
開校日 2014年3月2日
入会金 無料
レッスン料金 プレミアムプラン:月額6,480円
ファミリープラン:月額1,980円
レッスン単価 回数無制限
レッスン形態 マンツーマンレッスン
レッスン時間 1回5分~25分
開講時間帯 24時間
対応デバイス パソコン・スマホ・タブレット
使用ソフト レッスンルーム(インターネットブラウザを使用)
講師の国籍 ネイティブ含む120ヵ国以上
講師の人数 11,000名以上
レッスンの予約 予約不要
レッスンのキャンセル 授業が始まる1時間前まで
料金の支払い方法 クレジットカード決済
無料体験レッスン 1週間の無料トライアル
総合評価 ★★★★★

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、初心者から上級者まで人気のオンライン英会話です。

2014年開校と後発組なのにも関わらず、「オンライン英会話アプリダウンロード数No.1」「世界累計利用者数60万人突破」と確かな実績を獲得していますね。

ネイティブキャンプの実績

ネイティブキャンプの実績

他のスクールとは違うNativeCamp(ネイティブキャンプ)の強みは次の6つ!

  • 月額6,480円を支払えばレッスンが何回でも無制限
  • ネイティブを含む120ヵ国以上の国籍の講師と受講できる
  • 在籍している講師の人数は11,000名以上と業界No.1
  • イギリスで誕生した最速の英語習得法のカランメソッドの受講OK
  • 日本人スタッフのカウンセリングで悩みを完全サポート
  • 無料トライアルの期間が7日間と長い

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の最大のメリットは、月額6,480円でレッスン受け放題なところです。

※無制限でレッスンを受けられるオンライン英会話はこちら!

オンライン英会話のレッスンを無制限で受けられるスクール
無制限でオンライン英会話のレッスンを受けられるスクールはある? 「無制限でオンライン英会話のレッスンを受けられるスクールはあるのか?」という疑問を抱えている生徒はいらっしゃいます。 基本的に、どのスクールでもレッスンの回数は定め...

例えば、毎日10回のレッスンを受講すれば、1回当たりの金額は何と20円になります。

講師の人数や採用テキストもトップクラスですので、まずはNativeCamp(ネイティブキャンプ)で7日間の無料トライアルを受けてみましょう。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の口コミや評判

時間に縛られずに受講したいタイミングでレッスンを受けられるのがNativeCamp(ネイティブキャンプ)の良いところだと思いました。レッスン回数無制限でレッスンの時間も自由に決められるので便利です。

値段もレッスンの内容も満足です。NativeCamp(ネイティブキャンプ)は1日に何度でも受講できますので、英語と触れ合う回数を増やせますよ。わからない部分があっても、チャットでスペルを教えてくれる優しい先生が多い印象です。

3位:Bizmates(ビズメイツ)【ビジネス英語対策に特化したスクール!】

Bizmates(ビズメイツ)

※横にスクロールできます。

Bizmates(ビズメイツ)の基本情報
スクール名 Bizmates(ビズメイツ)
運営会社 ビズメイツ株式会社
本社の郵便番号 〒101-0041
本社の住所 東京都千代田区神田須田町1-7-9 VORT秋葉原maxim 10階
開校日 2012年9月15日
入会金 無料
レッスン料金 毎日25分プラン:月額13,200円
毎日50分プラン:月額19,800円
レッスン単価 1回当たり320円~
レッスン形態 マンツーマンレッスン
レッスン時間 1回25分
開講時間帯 毎日5時~25時
対応デバイス パソコン・スマホ・タブレット
使用ソフト Skype(スカイプ)
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 1,600名以上
レッスンの予約 授業が始まる5分前まで
レッスンのキャンセル 授業が始まる30分前まで
料金の支払い方法 クレジットカード決済・銀行振込
無料体験レッスン 25分間のレッスン×1回
総合評価 ★★★★☆

日常会話に特化した初心者向けのオンライン英会話が多い中、Bizmates(ビズメイツ)はビジネスシーンで話す英語に特化しています。

「ビジネスに活かせる英語を効率良く学びたい」「英語力を上げて転職したい」と考える方にBizmates(ビズメイツ)はおすすめ!

Bizmates(ビズメイツ)はただビジネス英語の学習を提供するだけではなく、下記のようにクオリティの高さも追及していますよ。

  • 詳細なフィードバックで英語学習の目的が明確になる
  • 4つのレッスンタイプとオリジナル教材を組み合わせて学べる
  • 5つのステップのラーニングメソッドで体系立てて学習を進められる
  • ビジネス経験が豊富な一流のトレーナー(講師)を採用している
  • 自習用のレッスン動画で授業外でもしっかりと復習できる

確かな目標を持ってオンライン英会話を利用する方なら満足できること間違いなしです。

※オンライン英会話の受講前に目標を持つべき理由はこちら!

目標を決めてオンライン英会話を受けよう
効果を最大限に発揮したり、少しでも楽しく受講したりするために、オンライン英会話でレッスンを受ける前に目標を設定するのがおすすめです。 多くの生徒は何の目標もなく、「とりあえずオンライン英会話のレッスンを受けよう」とお気に入りのスクール...

Bizmates(ビズメイツ)は月額料金も13,200円とお手頃ですので、まずは無料カウンセリングと無料体験を試してみてください。

Bizmates(ビズメイツ)の公式サイトはこちら

Bizmates(ビズメイツ)の口コミや評判

私がBizmates(ビズメイツ)に入会したのは、転職で英語力をアピールしたかったからです。ビジネス英会話に特化しているだけあり、会社での様々なテーマが教材になっています。講師も熱心な方が多いので、今のところBizmates(ビズメイツ)は90点くらいですね。

ビジネス経験者からビジネス英語を直接教わることができます。カリキュラムがしっかりとしていてフィードバックも手厚いので、このままBizmates(ビズメイツ)でスキルアップを目指すつもりです。

4位:eigox(エイゴックス)【多国籍の講師在籍のスクール!】

eigox(エイゴックス)

※横にスクロールできます。

eigox(エイゴックス)の基本情報
スクール名 eigox(エイゴックス)
運営会社 株式会社シンプソン
本社の郵便番号 〒540-0031
本社の住所 大阪市中央区北浜東6番6号 アクアタワー3階
開校日 2012年8月1日
入会金 無料
レッスン料金 <ポイント定期プラン>
ポイント定期プラン 200:月額1,980円
ポイント定期プラン 400:月額3,900円
ポイント定期プラン 800:月額7,500円
ポイント定期プラン 1200:月額11,100円
ポイント定期プラン 5600:月額39,200円
<毎日プラン>
毎日プラン(フィリピン人講師):月額5,800円
毎日プラン(全講師タイプ):月額15,800円
レッスン単価 1回当たり280円~
レッスン形態 マンツーマンレッスン
レッスン時間 1回25分
開講時間帯 24時間
対応デバイス パソコン・スマホ・タブレット
使用ソフト Skype(スカイプ)
講師の国籍 フィリピン人講師・ネイティブ講師・日本人講師
講師の人数 330名以上
レッスンの予約 授業が始まる15分前まで
レッスンのキャンセル 授業が始まる24時間前まで
料金の支払い方法 クレジットカード決済・銀行振込
無料体験レッスン 25分間のレッスン×1回
総合評価 ★★★★☆

eigox(エイゴックス)は、多国籍の講師が在籍しているオンライン英会話です。

1つのサービスでネイティブ・非ネイティブを使い分け、自分の目的に合う英語学習を進めることができます。

eigox(エイゴックス)の講師タイプ

eigox(エイゴックス)の講師タイプ

1レッスンの価格を抑えたいなら非ネイティブ講師(フィリピン人講師)、英語の正しい発音を学びたいならネイティブ講師が良いでしょう。

また、eigox(エイゴックス)は次の2種類のタイプの料金プランから選択OK!

※横にスクロールできます。

eigox(エイゴックス)の料金プランのタイプ
ポイント定期プラン 最初にポイントを購入して予約する講師に合わせて振り分ける
毎日プラン 毎月決められた月額料金で1日に1回のレッスンを受け続ける

毎日受講できる人も忙しくてたまにしかレッスンを受けられないビジネスマンにも、eigox(エイゴックス)は向いていますね。

オンライン英会話が初めての人でも、eigox(エイゴックス)は日本人スタッフがメールや電話でサポートしてくれますので安心してください。

eigox(エイゴックス)の公式サイトはこちら

eigox(エイゴックス)の口コミや評判

色々な講師から自由に選べるのがeigox(エイゴックス)のおすすめポイントです。ポイント消費を抑えたいならフィリピン人、発音矯正したいならネイティブ講師と日によって変えられますよ。

eigox(エイゴックス)の日本人の先生にレッスンをお願いしたのですが、とても知的な方でした。言葉に詰まった時でも、日本語でどう伝えれば良いのか指導してくれるので助かります。

5位:mytutor(マイチューター)【4技能対策ができるスクールNo.1!】

mytutor(マイチューター)

※横にスクロールできます。

mytutor(マイチューター)の基本情報
スクール名 mytutor(マイチューター)
運営会社 株式会社エー・エム・アイ・キャピタル
本社の郵便番号 〒112-0002
本社の住所 東京都文京区小石川5-10-4 ヒルトップ小石川105
開校日 2012年6月1日
入会金 無料
レッスン料金 毎月8回コース:月額6,980円
毎月12回コース:月額7,980円
毎月16回コース:月額9,980円
毎月20回コース:月額11,980円
毎月30回コース:月額15,980円
レッスン単価 1回当たり532円~
レッスン形態 マンツーマンレッスン
レッスン時間 1回25分
開講時間帯 平日:15:00~24:55、土日:11:00~24:00
対応デバイス パソコン・スマホ・タブレット
使用ソフト Skype(スカイプ)・ZOOM(ズーム)
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 40名以上
レッスンの予約 授業が始まる30分前まで
レッスンのキャンセル 授業が始まる3時間前まで
料金の支払い方法 クレジットカード決済・銀行振込
無料体験レッスン 25分間のレッスン×2回
総合評価 ★★★★☆

「少し料金が高くても専門的な英語を学びたい」と考える方には、オンライン英会話のmytutor(マイチューター)がおすすめ!

mytutor(マイチューター)は、次の4技能対策ができるスクールNo.1に輝いています。

※横にスクロールできます。

mytutor(マイチューター)の4技能対策
IELTS対策コース IELTSテストに熟知したインストラクターとスコアアップの対策ができる
TOEFL対策コース TOEFLのスピーキング対策やライティング対策、模試の特訓ができる
TOEIC対策コース TOEICの目標スコア別のトレーニングでスキルアップを目指す
英検対策コース TextbookクラスやPast Examクラス、英作文クラスなど目的別で選べる

TOEICやTOEFLのスコアアップを図り、就職や転職など将来に役立てられるわけですね。

また、mytutor(マイチューター)は医療業界や保険業界など、職業別プログラムも充実しています。

全て正社員の高品質な講師から英語を教わることができますので、mytutor(マイチューター)の受講を検討してみましょう。

mytutor(マイチューター)の公式サイトはこちら

mytutor(マイチューター)の口コミや評判

開講時間が短いのはちょっと不便ですが、mytutor(マイチューター)は職業別の英会話を学べます。自分の業種や職種に合わせた英語のブラッシュアップに繋がりますので、仕事に役立てることができました。

もうmytutor(マイチューター)に入会して1年くらいが経過しますが、確かな実力を持ちながらもフレンドリーな方が多い印象です。授業中にも良く笑い、楽しみながら英語の勉強を続けることができています。

6位:リップルキッズパーク【3歳から高校生専門オンライン英会話!】

リップルキッズパーク

※横にスクロールできます。

リップルキッズパークの基本情報
スクール名 リップルキッズパーク
運営会社 株式会社エンビジョン
本社の郵便番号 〒150-0001
本社の住所 東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル
開校日 2009年10月1日
入会金 無料
レッスン料金 おてがる週1プラン:月額3,122円
さくさく週2プラン:月額4,888円
しっかり週3プラン:月額6,722円
たっぷり週4プラン:月額8,352円
まんぞく週5プラン:月額9,953円
レッスン単価 1回当たり497円~
レッスン形態 マンツーマンレッスン
レッスン時間 1回25分
開講時間帯 平日:7:00~22:55、土日:10:00~18:55
対応デバイス パソコン・スマホ・タブレット
使用ソフト Skype(スカイプ)・ZOOM(ズーム)
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 450名以上
レッスンの予約 授業が始まる45分前まで
レッスンのキャンセル 授業が始まる4時間前まで
料金の支払い方法 クレジットカード決済・銀行振込
無料体験レッスン 25分間のレッスン×2回
総合評価 ★★★☆☆

近年では小学校でも英語の授業が始まり、「子供にオンライン英会話を受けさせたい」と考える親御さんが増えました。

子供向けのスクールをお探しの方には、ABCから始められるリップルキッズパークがおすすめです。

リップルキッズパークではSkype(スカイプ)やZOOM(ズーム)を使い、おうちで楽しく英会話ができますよ。

以下では、他のオンライン英会話とは違うリップルキッズパークの魅力をいくつか挙げてみました。

  • 3歳から高校生までが対象で、レッスンの回数やレベルを自由に選べる
  • フリートークやゲームで子供の好奇心を刺激する授業を受けられる
  • キッズへの指導経験が豊富なフィリピン人講師が在籍している
  • アカウント登録は家族1つでOKで兄弟や姉妹とレッスンを分け合える
  • 対面式の面接対策に力を入れた英検二次試験対策が受けられる

親子で一緒にレッスンを受講することができますので、小さなお子さんでもリップルキッズパークなら安心です。

※親子一緒にレッスンを受けられるオンライン英会話スクールはこちら!

親子一緒に受けられるオンライン英会話
親子で一緒に受けられる代表的なオンライン英会話は? オンライン英会話の中には家族でアカウントやポイントを共有できるだけではなく、親子一緒にレッスンを受けられるスクールがあります。 大人であればそのようなスクールに入会する必要...

通学型の英会話教室と比較してレッスン料金は格安ですので、まずはリップルキッズパークで無料体験を試してみてください。

リップルキッズパークの公式サイトはこちら

リップルキッズパークの口コミや評判

娘には少しずつ英語に慣れて欲しいと考えていますので、週1回で毎月3,065円の料金プランを選んでいます。子供のペースや他の習い事に合わせてレッスンの回数を決められるリップルキッズパークは便利です。

リップルキッズパークは先生の人数が多く、ゲームもあって子供は楽しく英語を学べているようです。しかし、自社のオリジナルではない一般的な市販教材を使うため、テキストに関してはイマイチといったところでしょうか。

7位:レアジョブ英会話【累計90万人が受講するオンライン英会話!】

レアジョブ英会話

※横にスクロールできます。

レアジョブ英会話の基本情報
スクール名 レアジョブ英会話
運営会社 株式会社レアジョブ(RareJob, Inc.)
本社の郵便番号 〒150-0001
本社の住所 東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2階
開校日 2007年11月3日
入会金 無料
レッスン料金 月8回プラン:月額4,620円
毎日25分プラン:月額6,380円
毎日50分プラン:月額10,670円
毎日100分プラン:月額17,600円
ビジネス英会話コース:月額10,780円
中学・高校生コース:月額10,780円
レッスン単価 1回当たり142円~
レッスン形態 マンツーマンレッスン
レッスン時間 1回25分
開講時間帯 毎日6時~25時
対応デバイス パソコン・スマホ・タブレット
使用ソフト Skype(スカイプ)・レアジョブアプリ
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 6,000名以上
レッスンの予約 授業が始まる5分前まで
レッスンのキャンセル 授業が始まる30分前まで
料金の支払い方法 クレジットカード決済・銀行振込
無料体験レッスン 25分間のレッスン×2回
総合評価 ★★★☆☆

レアジョブ英会話は2007年に開校した老舗のオンライン英会話です。

「カウンセリング6万回」「累計会員90万人」「総レッスン数5,000万回」「法人導入3,100社」と確かな実績を獲得していますね。

レアジョブ英会話の実績

レアジョブ英会話の実績

オンライン英会話業界で唯一の上場企業だったり、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)を取り入れたりしている点もレアジョブ英会話の安心ポイントです。

レアジョブ英会話の英語学習は、基本的に次の3つの実践的なコースから選ぶ形になります。

※横にスクロールできます。

レアジョブ英会話の3つの実践的なコース
日常英会話コース 様々な課題やテーマ、シチュエーションをバランス良く学習できる
ビジネス英会話コース 外国からの来客の対応やプレゼンなどビジネスシーンの英語を学ぶ
中学・高校生コース 英語の4技能をバランス良く身につけて受験対策ができる

英語の学習サイクルをスムーズに回すために、「カウンセリング」「スピーキングテスト」「あんしんパッケージ」の利用もOK!

充実したサポートサービスが実施されていますので、まずはレアジョブ英会話の2回の無料体験レッスンを受けてみましょう。

レアジョブ英会話の公式サイトはこちら

レアジョブの口コミや評判

「オンライン英会話といったらレアジョブ」と評判だったので、2回の無料体験レッスンを受けてみることにしました。講師はフレンドリーで親しみやすく、レッスンの料金も破格なのでこのスクールに決めるつもりです。

1ヵ月に20回くらいのペースでマンツーマンレッスンを受けています。レアジョブのお陰で英語のプレゼンテーションが苦にならなくなりました。先生の質はピンキリですが、レッスン料金を加味すればコスパ抜群です。

8位:Kiminiオンライン英会話【学研が運営する安心のスクール!】

Kiminiオンライン英会話

※横にスクロールできます。

Kiminiオンライン英会話の基本情報
スクール名 Kiminiオンライン英会話
運営会社 株式会社Glats(Glats Inc.)
本社の郵便番号 〒141-0031
本社の住所 東京都品川区西五反田 2-11-8 学研ビル
開校日 2017年4月28日
入会金 無料
レッスン料金 スタンダードプラン(1日1レッスン):月額5,480円
ダブルプラン(1日2レッスン):月額9,480円
プレミアムプラン(1日4レッスン):月額15,480円
ウィークデイプラン(平日の9時~16時のみ1日1レッスン):月額3,980円
レッスン単価 1回当たり124円~
レッスン形態 マンツーマンレッスン
レッスン時間 1回25分
開講時間帯 毎日6時~24時
対応デバイス パソコン・スマホ・タブレット
使用ソフト Google Chrome・kiminiアプリ
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 680名以上
レッスンの予約 授業が始まる15分前まで
レッスンのキャンセル 授業が始まる15分前まで
料金の支払い方法 クレジットカード決済
無料体験レッスン 10日間(毎日25分のレッスン)
総合評価 ★★★☆☆

Kiminiオンライン英会話は、教育事業において有名な学研が運営しているスクールです。

子供向けのオンライン英会話として人気ですが、Kiminiオンライン英会話は大人でも受講できます。

以下では、Kiminiオンライン英会話のメリットをいくつか挙げてみました。

  • 1レッスン当たり124円~と料金が非常に安い
  • 独自開発の学習ルールでレッスンが提供されている
  • 幅広いコースやカリキュラムから自由に選べる
  • 英語上達をサポートするプロフェッショナル講師が在籍
  • 無料体験の期間が10日間と長い

「英会話学校の授業料は高すぎる…」「どうやって英語を勉強すれば良いのかわからない…」と悩む方を徹底サポートしてくれますよ。

現在ではお得な初月半額キャンペーンが実施されていますので、Kiminiオンライン英会話も選択肢の一つに加えてみましょう。

Kiminiオンライン英会話の公式サイトはこちら

Kiminiオンライン英会話の口コミや評判

Kiminiオンライン英会話は、日々の学習に悩まないためのカリキュラムが用意されています。コースに沿って勉強を続けていけば、目標の英語力を手に入れられるのではないかと思いました。

小学生の息子にKiminiオンライン英会話を習わせています。あの学研のスクールなのが安心ポイントですね。無料体験も10日間と長いので、Kiminiオンライン英会話を試してみてはいかがでしょうか。

9位:ベストティーチャー【ライティング対策ができるスクール!】

ベストティーチャー【

※横にスクロールできます。

ベストティーチャー(Best Teacher)の基本情報
スクール名 ベストティーチャー(Best Teacher)
運営会社 株式会社ベストティーチャー(Best Teacher, Inc.)
本社の郵便番号 〒151-0053
本社の住所 渋谷区代々木1-27-5 代々木市川ビル 2F
開校日 2012年5月10日
入会金 無料
レッスン料金 通常コース:月額12,000円
試験対策コース:月額16,500円
英検対策コース:月額16,500円
レッスン単価 レッスン回数無制限
レッスン形態 マンツーマンレッスン
レッスン時間 1回25分
開講時間帯 24時間
対応デバイス パソコン・スマホ・タブレット
使用ソフト Skype(スカイプ)
講師の国籍 ネイティブ含む60ヵ国以上
講師の人数 900名以上
レッスンの予約 授業が始まる20分前まで
レッスンのキャンセル 授業が始まる30分前まで
料金の支払い方法 クレジットカード決済・銀行振込
無料体験レッスン Speakingレッスン×1回、Writingレッスン×1回
総合評価 ★★★☆☆

ベストティーチャー(Best Teacher)は、スピーキング対策とライティング対策に特化したオンライン英会話です。

フリートークで日常英会話を話すよりも、資格試験対策やビジネス英語対策として向いていますね。

ベストティーチャー(Best Teacher)で学べるコースは次の7種類です。

※横にスクロールできます。

ベストティーチャー(Best Teacher)のコース
通常コース 日常生活やビジネスシーンのテーマから自由に選べるコース
TOEFL iBT対策コース TOEFLのスコアアップで海外大学や海外MBAを目指すコース
TOEIC SW対策コース TOEICのスピーキングとライティングに特化したコース
IELTS対策コース IDP監修の元に作成したオリジナル問題でIELTSを勉強するコース
英検対策コース 英検1級~3級の合格やCSEスコア獲得に必要な英語力を習得するコース
TEAP対策コース TEAPのスピーキングセクションやライティングセッションを学べるコース
GTEC CBT対策コース GTEC CBTの受験を検討している高校生に最適なコース

どのカリキュラムでも「Writingレッスン」⇒「Reading & Listening」⇒「Speakingレッスン」の流れで進みますので、英語の4技能をバランス良く身につけられるでしょう。

レッスンの回数は無制限ですので、時間の許す限り英語を学びたい方はベストティーチャー(Best Teacher)に入会してみてください。

ベストティーチャーの公式サイトはこちら

ベストティーチャーの口コミや評判

オンライン英会話に通信トラブルはつきものですが、ベストティーチャーはチャットでのトラブル対応が迅速でした。レッスンの品質の高さだけではなく、細かい部分に拘りを持っているのは高く評価できます。

以前に英会話教室に通っていましたが、担当の講師に助けられてばかりで自分で英語を口から発信するスキルは伸びませんでした。しかし、ベストティーチャーは事前に英作文を作成するプロセスから始まりますので、積極的な姿勢で学べます。

10位:ウィリーズ英語塾【講師担任制で目標まで併走できるスクール!】

ウィリーズ英語塾

※横にスクロールできます。

ウィリーズ英語塾の基本情報
スクール名 WiLLies Englishオンライン英会話
運営会社 WiLLies English
本社の郵便番号 不明
本社の住所 神奈川県川崎市麻生区五力田
開校日 2010年10月22日
入会金 無料
レッスン料金 <1回25分レッスン>
週1回プラン:月額2,400円
週2回プラン:月額4,400円
週3回プラン:月額6,300円
週4回プラン:月額8,200円
週5回プラン:月額9,800円
<1回50分レッスン>
週1回プラン:月額4,000円
週2回プラン:月額6,500円
週3回プラン:月額10,500円
週4回プラン:月額14,000円
週5回プラン:月額17,500円
レッスン単価 1回当たり490円~
レッスン形態 マンツーマンレッスン
レッスン時間 1回25分or50分
開講時間帯 平日:5:00~24:00、土日:6:00~12:00
対応デバイス パソコン・スマホ・タブレット
使用ソフト Skype(スカイプ)
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 50名以上
レッスンの予約 担任制なので特になし
レッスンのキャンセル 授業が始まる1時間前まで
料金の支払い方法 クレジットカード決済・銀行振込
無料体験レッスン 50分のレッスン×2回
総合評価 ★★★☆☆

ウィリーズ英語塾(WiLLies English)は、日常英会話からビジネス英語まで個人の目的に合わせて学べるオンライン英会話です。

オンライン英会話スクール部門において、「講師おすすめ」「ビジネス活用おすすめ」「中高生にも受けさせたい」と3冠を獲得!

ウィリーズ英語塾の実績

ウィリーズ英語塾の実績

ビジネスパーソンから子供まで、幅広い年代の方がウィリーズ英語塾で勉強しています。

他のオンライン英会話と違うウィリーズ英語塾の強みをいくつか見ていきましょう。

  • 担任制のシステムで自分と相性の合う講師と目標実現まで併走できる
  • 「音読」+「英作文」+「ディスカッション」で英語の4技能を高める
  • レベル別教材を使った反復トレーニングで確かな効果を実感できる
  • 1回のレッスン時間は25分間または50分間から選べる
  • 英作文道場や単語力強化機能で英語の基礎力を養える

担任制+固定スケジュールで挫折せずに英語の学習を続けたい人にウィリーズ英語塾は向いています。

ウィリーズ英語塾の公式サイトはこちら

ウィリーズ英語塾の口コミや評判

担任制のオンライン英会話は限られていますので、ウィリーズ英語塾は貴重なスクールです。自分と相性の良い講師とレッスンを受け続けることができるため、ウィリーズ英語塾なら上達のスピードが早い気がします。

ただレッスンを受けるオンライン英会話とは違い、ウィリーズ英語塾は最初に担当の講師と目標を決めます。目標に沿ったスケジュールを立てられますので、ブレずに学習を続けられます。高額なコーチングスクールよりもウィリーズ英語塾の方がおすすめです。

1レッスンの単価が安いオンライン英会話ランキング3選!!

単価

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 月額料金 1レッスンの単価 講師の品質 総合評価
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 月額6,480円~ 無制限でレッスンOK ★★★★★ ★★★★★
クラウティ(cloudt) 月額4,950円~ 1レッスン当たり73円~ ★★★☆☆ ★★★★☆
Kiminiオンライン英会話 月額5,480円~ 1回当たり124円~ ★★★☆☆ ★★★☆☆

上記の3つのオンライン英会話は、1レッスンの単価が安いスクールです。

本当の料金の安さは、月額料金ではなく1レッスンの価格で決まります。

例えば、月額料金が1,000円のオンライン英会話でも、1回しか受講できなければ料金は高いですよね。

そのため、たくさんのレッスンを受けて英語力を上げたい方は、単価でスクールを比較しましょう。

1位:NativeCamp(ネイティブキャンプ)

NativeCamp(ネイティブキャンプ)

※横にスクロールできます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の基本情報
スクール名 NativeCamp(ネイティブキャンプ)
運営会社 ネイティブキャンプ株式会社
レッスン料金 月額6,480円
レッスン単価 受講回数で異なる
開講時間帯 毎日5時~25時
講師の国籍 ネイティブ含む120ヵ国以上
講師の人数 11,000名以上
無料体験レッスン 1週間の無料トライアル
総合評価 ★★★★★

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、1レッスンの単価が最安値のオンライン英会話です。

他のスクールとは違い、月額6,480円~を支払えば1日に何回でも無制限にレッスンを受けられますよ。

以下では、1ヵ月のレッスンの回数別でNativeCamp(ネイティブキャンプ)の単価を表でまとめてみました。

※横にスクロールできます。

1ヵ月の受講回数 1日の受講回数 レッスンの単価
レッスン30回 1日に1回のペース 1回当たり216円
レッスン60回 1日に2回のペース 1回当たり108円
レッスン120回 1日に4回のペース 1回当たり54円
レッスン180回 1日に6回のペース 1回当たり36円
レッスン300回 1日に10回のペース 1回当たり21円

1日に10回のマンツーマンレッスンを受けたと仮定すると、1回の単価は何と約21円です。

1日に250分間のレッスンを毎日受け続けるのは現実的ではありませんが、NativeCamp(ネイティブキャンプ)が最安値なのはおわかり頂けるのではないでしょうか。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

2位:クラウティ(cloudt)

クラウティ(cloudt)

※横にスクロールできます。

クラウティ(cloudt)の基本情報
スクール名 クラウティ(cloudt)
運営会社 株式会社学研プラス
レッスン料金 スタンダードプラン:月額7,150円
プレミアムプラン:月額10,780円
スタンダード・DAYS:月額4,950円
プレミアム・DAYS:月額8,800円
レッスン単価 1レッスン当たり73円~
開講時間帯 毎日10時~24時
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 150名以上
無料体験レッスン 25分間のレッスン×3日間毎日
総合評価 ★★★★☆

クラウティ(cloudt)は家族みんなでレッスンをシェアし、単価を低くできるオンライン英会話スクール!

全部で次の4種類の料金プランから選び、フィリピン人講師と楽しく英語の学習を進められます。

※横にスクロールできます。

料金プラン 月額料金 1日のレッスン数 レッスンの単価
スタンダードプラン 月額7,150円 最大2回まで 1回当たり119円~
プレミアムプラン 月額10,780円 最大4回まで 1回当たり90円~
スタンダード・DAYS 月額4,950円 最大2回まで 1回当たり83円~
プレミアム・DAYS 月額8,800円 最大4回まで 1回当たり73円~

16時まで限定のプレミアム・DAYSのプランを選択すれば、1回当たりのレッスンの単価は73円~と格安ですね。

クラウティ(cloudt)の家族アカウントを追加すれば親子や兄弟で一緒に学べますので、レッスンを一人で消化しないといけないわけではありません。

ただし、上記で記載したクラウティ(cloudt)の単価は、1回のレッスン時間が10分間の場合ですので注意してください。

クラウティ(cloudt)の公式サイトはこちら

3位:Kiminiオンライン英会話

Kiminiオンライン英会話

※横にスクロールできます。

Kiminiオンライン英会話の基本情報
スクール名 Kiminiオンライン英会話
運営会社 株式会社Glats(Glats Inc.)
レッスン料金 スタンダードプラン:月額5,480円
ダブルプラン:月額9,480円
プレミアムプラン:月額15,480円
ウィークデイプラン:月額3,980円
レッスン単価 1回当たり124円~
開講時間帯 毎日6時~24時
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 680名以上
無料体験レッスン 10日間(毎日25分のレッスン)
総合評価 ★★★☆☆

教育事業を行う学研のスクールとして、Kiminiオンライン英会話はお子さんから社会人まで人気です。

Kiminiオンライン英会話は全部で次の4種類の料金プランから自由に選べます。

※横にスクロールできます。

料金プラン 月額料金 1日のレッスン数 レッスンの単価
スタンダードプラン 月額5,480円 最大1回まで 1回当たり176円~
ダブルプラン 月額9,480円 最大2回まで 1回当たり152円~
プレミアムプラン 月額15,480円 最大4回まで 1回当たり124円~
ウィークデイプラン 月額3,980円 最大1回まで 1回当たり128円~

1日に4回まで受講できるプレミアムプランは、1レッスンの価格が124円~と最安値です。

もし6ヵ月プランでKiminiオンライン英会話と契約すれば、1ヵ月当たりの金額は14,705円、1レッスンの単価は118円~と更に安くなりますよ。

今だけ10日間の無料体験が実施されていますので、早めにKiminiオンライン英会話に登録してみましょう。

Kiminiオンライン英会話の公式サイトはこちら

ビジネス英語が学べるオンライン英会話ランキング3選!

ビジネス英語

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 ビジネス英語対策 レッスン料金 カリキュラム 講師の品質 総合評価
Bizmates(ビズメイツ) 月額13,200円~ Bizmates Program・Assist Lesson ★★★★☆ ★★★★★
ベストティーチャー 月額12,000円~ Writingレッスン+Speakingレッスン ★★★★☆ ★★★★☆
BBTオンライン英会話 月額6,840円~ ビジネスコース・マネジメントコース ★★★☆☆ ★★★☆☆

上記の表は、ビジネス英語が学べるオンライン英会話のおすすめランキング3選です。

就職や転職で自分の英語力をアピールするために、ビジネス英語を学び始める方は増えました。

大学生や社会人がビジネス英語を学ぶメリットは次の3つです。

  • 外資系企業に転職したり海外事業に取り組んだりと活躍の場が広がる
  • 自分にしか分からない領域ができて事業に不可欠な人材になる
  • 外国人との交流を日々行えば国を超えて人脈が広がる

オンライン英会話は自宅でも外出先でも好きな場所でレッスンを受けられますので、英語学習を続けるハードルは決して高くありません。

ビジネス英語に特化したオンライン英会話に入会し、スキルアップを図ってみてはいかがでしょうか。

ビジネス英語が学べるオンライン英会話
オンライン英会話の中には、ビジネスの現場で使われるビジネス英語を集中的にトレーニングできるスクールがあります。 どのオンライン英会話でも豊富なテキストを使った学習ができるため、ビジネス英語を学べないスクールはないかもしれません。 ...

1位:Bizmates(ビズメイツ)

Bizmates(ビズメイツ)

※横にスクロールできます。

Bizmates(ビズメイツ)の基本情報
スクール名 Bizmates(ビズメイツ)
運営会社 ビズメイツ株式会社
レッスン料金 月額13,200円~
開講時間帯 毎日5時~25時
ビジネス英語
カリキュラム ・Bizmates Program
・Other Programs
・Assist Lesson
・Discovery
講師の人数 1,600名以上
無料体験レッスン 25分間のレッスン×1回
総合評価 ★★★★★

Bizmates(ビズメイツ)は、グローバルな人材を目指す方のために作られたオンライン英会話です。

次の4つのレッスンタイプから選び、ビジネス英語のスキルを磨くことができますよ。

※横にスクロールできます。

Bizmates(ビズメイツ)のレッスンタイプ
Bizmates Program 受講生のレベルに合う教材で体系的にビジネス英語を学ぶ
Other Programs 電話応対やプレゼンなど特定スキルにフォーカスして修得する
Assist Lesson 経験豊富なトレーナーが受講生のビジネスの課題を解決する
Discovery 担当のトレーナーとの異文化ディスカッションで新たな学びを得る

ハイクオリティなビジネス英語レッスンだけを受けられるのはBizmates(ビズメイツ)のおすすめポイント!

ビジネス経験豊富なトレーナーがBizmates(ビズメイツ)には在籍していますので、受講生の悩みに合わせて徹底サポートしてくれます。

Bizmates(ビズメイツ)の公式サイトはこちら

2位:ベストティーチャー(Best Teacher)

ベストティーチャー(Best Teacher)

※横にスクロールできます。

ベストティーチャー(Best Teacher)の基本情報
スクール名 ベストティーチャー(Best Teacher)
運営会社 株式会社ベストティーチャー(Best Teacher, Inc.)
レッスン料金 月額12,000円~
開講時間帯 毎日24時間
ビジネス英語
カリキュラム 通常コースにビジネスシーンの学習あり
講師の人数 900名以上
無料体験レッスン Speakingレッスン×1回、Writingレッスン×1回
総合評価 ★★★★☆

様々なシーンやシチュエーションのビジネス英語を学びたい方には、ベストティーチャー(Best Teacher)が向いています。

ベストティーチャー(Best Teacher)の日常コースでは、下記のようにビジネスシーンの英語学習もOKです。

※横にスクロールできます。

ベストティーチャー(Best Teacher)のレッスン
会社の説明をしてみよう Talking about your company
自分の部署の仕事を説明してみよう Describing your department
ホテルへメールをしてみよう Let’s send an email to the hotel
パソコンの操作方法を質問してみよう Asking how to use a computer
残業の依頼を断ってみよう Declining to work overtime

自分の好きなシーンを選び、WritingレッスンとSpeakingレッスンを組み合わせて学ぶ形になります。

ビジネス英語に加えて資格試験対策に取り組みたい方も、オンライン英会話のベストティーチャー(Best Teacher)に入会してみましょう。

ベストティーチャーの公式サイトはこちら

3位:BBTオンライン英会話

BBTオンライン英会話

※横にスクロールできます。

BBTオンライン英会話の基本情報
スクール名 BBTオンライン英会話
運営会社 株式会社 ビジネス・ブレークスルー
レッスン料金 6,840円~
開講時間帯 毎日6時~23時30分
ビジネス英語
カリキュラム ・ビジネスコース
・マネジメントコース
・英文Eメール講座
講師の人数 不明
無料体験レッスン 25分間のレッスン×1回
総合評価 ★★★☆☆

BBTオンライン英会話は、ビジネススクールのノウハウが売りのスクールです。

ビジネスで結果を出すことを目的に、次の3種類のカリキュラムから選んで英語を学習できます。

※横にスクロールできます。

BBTオンライン英会話のカリキュラム
ビジネスコース 日常的なビジネスシーンで求められる表現やニュアンスを学ぶ
マネジメントコース マネージャーが直面する課題の解決に必要な英語を学ぶ
英文Eメール講座 ビジネス英文メールの基本を学んで伝えたいことを伝える

通常のビジネスコースに関しては、200以上のビジネスシチュエーションから学べるのが魅力的ですね。

オリジナル教材を使ったりロールプレイングをしたりと様々なアプローチで英語学習をサポートしてくれますので、ビジネス英語スキルを習得したい方はBBTオンライン英会話を選んでみましょう。

BBTオンライン英会話の公式サイトはこちら

ネイティブ講師在籍のオンライン英会話ランキング3選!

ネイティブ講師

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 ネイティブ講師 講師の国籍 在籍講師の人数 講師の品質 総合評価
DMM英会話 130ヵ国以上 7,000名以上 ★★★★★ ★★★★★
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 120ヵ国以上 11,000名以上 ★★★★☆ ★★★★☆
ベストティーチャー 60ヵ国以上 900名以上 ★★★★☆ ★★★☆☆

オンライン英会話を選ぶに当たり、「フィリピン人講師に学ぶのか?」「ネイティブ講師に学ぶのか?」というのは重要なポイント!

上記の3つのスクールでは、アメリカ人やイギリス人、カナダ人やオーストラリア人などネイティブ講師が在籍していますよ。

ネイティブ講師在籍のオンライン英会話で英語を学ぶことにより、一体どんな効果があるのか見ていきましょう。

  • 英語の正確な発音やイントネーション、リズムや間の取り方を実践的に学べる
  • ネイティブスピーカーが話す英語のスピードに慣れる(フィリピン人講師の1.5倍から2倍)
  • ネイティブが普段の会話で使う表現や独特の言い回しを把握できる
  • 「映画」「音楽」「スポーツ」など英語圏の文化やタイムリーな話題を知ることができる

自然な英語の表現や発音を手に入れたいのであれば、フィリピン人講師よりもネイティブ講師の方がおすすめです。

通学型の英会話教室でネイティブ講師とのレッスンを受けると高額な料金が必要ですが、オンライン英会話なら金銭的な負担を抑えられます。

「アメリカ英語に慣れたい」「イギリス英語の発音を練習したい」「英語圏の文化が知りたい」という方は、ネイティブ講師が在籍しているのかどうかでオンライン英会話を比較してみてください。

ネイティブが在籍しているオンライン英会話
ネイティブ講師とマンツーマンレッスンが受けられるオンライン英会話について オンライン英会話はフィリピン人講師だけではなく、ネイティブ講師と一緒に受講できるスクールもあります。 しかも、マンツーマンレッスンを取り入れているスクール...

1位:DMM英会話

DMM英会話

※横にスクロールできます。

DMM英会話の基本情報
スクール名 DMM英会話
運営会社 合同会社DMM.com
レッスン料金 月額6,480円~
ネイティブ講師
講師の国籍 130ヵ国以上
在籍講師の人数 7,000名以上
開講時間帯 毎日24時間
無料体験レッスン 25分間のレッスン×2回
総合評価 ★★★★★

DMM英会話は、130ヵ国以上の講師が在籍しているオンライン英会話です。

次の3つのプラスネイティブプランに入会すると、世界中のネイティブスピーカーとマンツーマンレッスンを受けられるようになります。

※横にスクロールできます。

料金プラン レッスン時間 月額料金 1レッスンの価格
毎日1レッスンプラン 1日25分間 月額15,800円 1回当たり510円~
毎日2レッスンプラン 1日50分間 月額31,200円 1回当たり504円~
毎日3レッスンプラン 1日75分間 月額45,100円 1回当たり484円~

ネイティブ講師だけでも、DMM英会話には800名以上も在籍!

定期的に初月半額キャンペーンが実施されていますので、タイミングを見計らってDMM英会話に入会してみましょう。

DMM英会話の公式サイトはこちら

2位:NativeCamp(ネイティブキャンプ)

NativeCamp(ネイティブキャンプ)

※横にスクロールできます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の基本情報
スクール名 NativeCamp(ネイティブキャンプ)
運営会社 ネイティブキャンプ株式会社
レッスン料金 月額6,480円
ネイティブ講師
講師の国籍 ネイティブ含む120ヵ国以上
講師の人数 11,000名以上
開講時間帯 毎日24時間
無料体験レッスン 1週間の無料トライアル
総合評価 ★★★★☆

NativeCamp(ネイティブキャンプ)では、120ヵ国を超えるバラエティ豊かな講師が在籍しています。

アメリカ人やイギリス人などのネイティブスピーカーはもちろんのこと、英語運用能力の高いフィリピン人やセルビア人の講師も同時に採用しているのが特徴的ですね。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の講師の選び方で迷ってしまった時は、「国籍」「性別」「年齢」「特徴」「対応教材」を指定して検索してみましょう。

ネイティブキャンプの講師の選び方

ネイティブキャンプの講師の選び方

11,000名以上の講師から自分に合う先生を選び、NativeCamp(ネイティブキャンプ)で英語の学習を進めてみてください。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

3位:ベストティーチャー(Best Teacher)

ベストティーチャー(Best Teacher)

※横にスクロールできます。

ベストティーチャー(Best Teacher)の基本情報
スクール名 ベストティーチャー(Best Teacher)
運営会社 株式会社ベストティーチャー(Best Teacher, Inc.)
レッスン料金 月額12,000円~
ネイティブ講師
講師の国籍 ネイティブ含む60ヵ国以上
講師の人数 900名以上
開講時間帯 毎日24時間
無料体験レッスン Speakingレッスン×1回、Writingレッスン×1回
総合評価 ★★★☆☆

ベストティーチャー(Best Teacher)も、ネイティブ講師が在籍している代表的なオンライン英会話!

以下では、ベストティーチャー(Best Teacher)に在籍している講師の特徴をいくつか挙げていきます。

※横にスクロールできます。

ベストティーチャー(Best Teacher)の講師の特徴
多彩な講師陣 ネイティブを中心に60ヵ国以上から講師を集めている
資格の保有 TESOLやTEFLなど英語教授法の資格を持つ講師が多い
採用プロセス 書類審査⇒英語能力審査⇒面接・模擬レッスン⇒事前研修と採用に力を入れている

英語の確かな指導力を持つ証明になるTESOL(Teaching English to Speakers of Other Languages)を保有している講師と、1対1のマンツーマンでレッスンを受けられるのは嬉しいポイントです。

※TESOLを取得した講師と受講できるオンライン英会話はこちら!

TESOLを取得した講師と受講できるオンライン英会話
TESOLを取得した講師と受講できる代表的なオンライン英会話 TESOLとは「Teaching English to Speakers of Other Languages」の略称で、私たち日本人のように英語を母国語としない人に対...

ネイティブ講師とビジネス英語対策や資格試験対策を始めたい方は、ベストティーチャー(Best Teacher)を選んでみてください。

ベストティーチャーの公式サイトはこちら

日本人講師在籍のオンライン英会話ランキング3選!

日本人講師

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 日本人講師 講師の人数 月額料金 講師の品質 総合評価
DMM英会話 7,000名以上 月額6,480円~ ★★★★★ ★★★★★
ワールドトーク 280名以上 月額3,000円~ ★★★★☆ ★★★★☆
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 11,000名以上 月額6,480円 ★★★★☆ ★★★☆☆

オンライン英会話と聞き、外国人講師とマンツーマンレッスンを受けるとイメージしている方はいませんか?

しかし、スクールによっては私たちと同じ日本人講師が在籍していますよ。

日本人講師在籍のオンライン英会話のメリットは次の4つです。

  • 英語が全く話せなくても日本語でコミュニケーションが取れる
  • 英語学習の疑問点や不安点をわかりやすく説明してもらえる
  • 「どうせ理解できない…」「先生に呆れられるかも…」とストレスが溜まらない
  • 今までの経験を踏まえて日本人に合う学習法を教えてくれる

TOEICのスコアが500点以下の初心者は、無理に外国人講師を選ぶよりも日本人講師と学んだ方が良いでしょう。

日本人講師が在籍しているオンライン英会話でレッスンを受けて基礎固めをして、ある程度慣れてきたら次のステップに進むのが効果的です。

ここでは、日本人講師とレッスンを受けられるオンライン英会話スクールをランキング形式で3つ紹介していきます。

日本人講師が在籍しているオンライン英会話
英語のみでのコミュニケーションに不安を抱える初心者は、日本人講師が在籍しているオンライン英会話を選ぶべきです。 同じ日本人講師であれば、私たちが間違えやすい箇所を熟知しており、きめ細かな修正を日本語で行ってくれます。 フィリピン...

1位:DMM英会話

DMM英会話

※横にスクロールできます。

DMM英会話の基本情報
スクール名 DMM英会話
運営会社 合同会社DMM.com
レッスン料金 月額6,480円~
日本人講師
在籍講師の人数 7,000名以上
開講時間帯 毎日24時間
無料体験レッスン 25分間のレッスン×2回
総合評価 ★★★★★

オンライン英会話のDMM英会話では、次の2種類の料金コースが用意されています。

※横にスクロールできます。

DMM英会話の料金コース
スタンダードプラン ネイティブ以外の126ヵ国の講師と英語を話せる
プラスネイティブプラン 在籍している130ヵ国以上の全ての講師と話せる

プラスネイティブプランを選べば日本人講師とも受講OK!

DMM英会話の日本人講師

DMM英会話の日本人講師

DMM英会話の日本人講師とのレッスンは、「自己紹介」⇒「レッスン」⇒「カウンセリング」という流れで、日本語を使ってやり取りができますね。

外国人講師だと緊張してしまって上手く話せないのであれば、DMM英会話で日本人講師を選びましょう。

DMM英会話の公式サイトはこちら

2位:ワールドトーク

ワールドトーク

※横にスクロールできます。

ワールドトークの基本情報
スクール名 ワールドトーク
運営会社 株式会社ライトアップ
レッスン料金 月額3,000円~
日本人講師
在籍講師の人数 280名以上
開講時間帯 毎日24時間
無料体験レッスン 780ptの付与(レッスン1回~2回)
総合評価 ★★★★☆

今でこそ日本人講師在籍のオンライン英会話は増えましたが、ワールドトークは元祖とも言えるスクールです。

フィリピン系のオンライン英会話が多い中、ワールドトークは日本人講師をメインで採用しています。

以下では、ワールドトークのレッスン内容をいくつか挙げてみました。

※横にスクロールできます。

ワールドトークのレッスン内容
発音矯正レッスン 日本人が不得意とする発音のパターンを教えてくれる
文法指導レッスン 英語の正しい文法を習って正しい文章を組み立てられる
英検対策レッスン 実際に受験を経験している日本人講師から教わることができる
子ども英会話レッスン 保護者も子供の英語の学習相談が気軽にできる
TOEIC対策レッスン 学習計画やレベルチェックでスコアアップをサポート
ビジネス英会話レッスン 外資系企業勤務や海外駐在勤務の日本人講師とのレッスン

自分の目的やカリキュラムに合わせて日本人講師を選べますので、ワールドトークのレッスンを体験してみてください。

ワールドトークの公式サイトはこちら

3位:NativeCamp(ネイティブキャンプ)

NativeCamp(ネイティブキャンプ)

※横にスクロールできます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の基本情報
スクール名 NativeCamp(ネイティブキャンプ)
運営会社 ネイティブキャンプ株式会社
レッスン料金 月額6,480円
日本人講師
講師の人数 11,000名以上
開講時間帯 毎日24時間
無料体験レッスン 1週間の無料トライアル
総合評価 ★★★★☆

多国籍の講師が在籍しているNativeCamp(ネイティブキャンプ)では、日本人講師ともレッスンを受けられます。

公式サイトで日本人講師を検索してみると、560名以上の先生がヒットしました。

ネイティブキャンプの日本人講師

ネイティブキャンプの日本人講師

どの先生を選んでもNativeCamp(ネイティブキャンプ)は予約不要ですので、思い立ったタイミングで受講できますよ。

また、NativeCamp(ネイティブキャンプ)はアルバイト講師の採用にも力を入れているオンライン英会話スクール!

※ネイティブキャンプのアルバイト講師になるまでのステップは下記のページで解説しています。

【日本人講師が在籍?】ネイティブキャンプのアルバイト講師になるまでのステップを徹底解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)には日本人講師が在籍しています。生徒として日本人講師と受講するだけではなく、アルバイト講師を目指すのもOK!ここではネイティブキャンプのアルバイト講師になるまでのステップについて詳しくまとめました。

日本人講師になって副業でお金を稼ぎたい方は、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の採用審査を受けてみましょう。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

TOEICやTOEFLの資格試験対策ができるオンライン英会話ランキング3選!

資格試験

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 TOEIC対策 TOEFL対策 月額料金 講師の品質 総合評価
mytutor(マイチューター) 月額6,980円~ ★★★★☆ ★★★★★
ベストティーチャー 月額12,000円~ ★★★★☆ ★★★★☆
QQ English 月額2,178円~ ★★★☆☆ ★★★☆☆

オンライン英会話の中には、資格試験対策のコースやカリキュラムが用意されたスクールがあります。

英語の代表的な資格試験は「TOEIC」「TOEFL」「IELTS」で、それぞれが一体何を指しているのかまとめてみました。

※横にスクロールできます。

英語の代表的な資格試験
TOEIC 教育試験サービスが実施している国際コミュニケーション英語能力テスト
TOEFL アメリカ合衆国のNPOが主催している外国語としての英語のテスト
IELTS IELTS共同運営パートナーの英検協会の英語熟練度を測る英語検定

TOEICのスコアに関しては、就職や転職で使われることもありますね。

オンライン英会話を利用すれば、自宅にいながらでも資格試験のスコアアップの対策OK!

このページでは、TOEICやTOEFLの資格試験対策ができるおすすめのオンライン英会話をランキング形式で3つ紹介していきます。

TOEIC対策ができるオンライン英会話
「TOEICでスコアを上げたい」「英語を話せるようになりたい」という2つの目標を抱えている人にはオンライン英会話が適しています。 オンライン英会話の中にはTOEICのスコアを上げるためのコースやカリキュラムを設定しているスクールがあり...
TOEFL対策ができるオンライン英会話
TOEFL対策ができるオンライン英会話スクール TOEIC対策ができるように、オンライン英会話ではTOEFLのスコアを上げることを目的としたレッスンも受けることができます。 オンライン英会話の中にはTOEFL対策コースを取り入れ...
IELTS対策ができるオンライン英会話
TOEICと同じように英語の資格試験の一つがIELTS(International English Language Testing system)で、海外留学や海外移住に適した英語力が備わっているかどうか判断するテストとなっています。 ...

1位:mytutor(マイチューター)

mytutor(マイチューター)

※横にスクロールできます。

mytutor(マイチューター)の基本情報
スクール名 mytutor(マイチューター)
運営会社 株式会社エー・エム・アイ・キャピタル
レッスン料金 月額6,980円~
TOEIC対策
TOEFL対策
開講時間帯 平日:15:00~24:55、土日:11:00~24:00
講師の人数 40名以上
無料体験レッスン 25分間のレッスン×2回
総合評価 ★★★★★

mytutor(マイチューター)は、「TOEIC」「TOEFL」「IELTS」「英検」の4技能対策でNo.1を獲得しているオンライン英会話です。

正社員として採用された品質の高い講師(チューター)と一緒に、資格試験のスコアを上げる対策ができます。

例えば、mytutor(マイチューター)のTOEIC対策レッスンは、下記のように目標スコア別でカリキュラムがわかれているのが特徴です。

※横にスクロールできます。

mytutor(マイチューター)のTOEIC対策レッスン
TOEIC 目標スコア 500点コース 比較的短いパッセージを正確に聞いて読む力を養う
TOEIC 目標スコア 650点コース スコアアップに必要なリスニング力と速読力を鍛える
TOEIC 目標スコア 800点コース 実践的な会話での応用力を身につけるアウトプット中心のレッスン

TOEFLやIELTSのプログラムも充実していますので、mytutor(マイチューター)に入会して試験対策を始めましょう。

mytutor(マイチューター)の公式サイトはこちら

2位:ベストティーチャー(Best Teacher)

ベストティーチャー(Best Teacher)

※横にスクロールできます。

ベストティーチャー(Best Teacher)の基本情報
スクール名 ベストティーチャー(Best Teacher)
運営会社 株式会社ベストティーチャー(Best Teacher, Inc.)
レッスン料金 月額12,000円~
TOEIC対策
TOEFL対策
開講時間帯 毎日24時間
講師の人数 900名以上
無料体験レッスン Speakingレッスン×1回、Writingレッスン×1回
総合評価 ★★★★☆

ベストティーチャー(Best Teacher)は、TOEICやTOEFLの対策レッスンを受けられるオンライン英会話スクール!

自分の目的に合うコースやカリキュラムを選び、60ヵ国以上の講師と英語の学習を進められますよ。

中でもTOEFL対策にはベストティーチャー(Best Teacher)がおすすめで、その理由をいくつか見ていきましょう。

  • 旺文社のTOEFL対策書シリーズの問題を元にしたレッスンを受けられる
  • 自分で書いた英作文を外国人講師が自然な表現に添削してくれる
  • TOEFL iBT対策に詳しい講師が数多く在籍している

ベストティーチャー(Best Teacher)で英語の4技能を高めて、TOEFLでハイスコアを目指してみてください。

ベストティーチャーの公式サイトはこちら

3位:QQ English

QQ English

※横にスクロールできます。

QQ Englishの基本情報
スクール名 QQ English
運営会社 株式会社QQ English
レッスン料金 月額2,178円~
TOEIC対策
TOEFL対策
開講時間帯 毎日24時間
講師の人数 1,300名以上
無料体験レッスン 25分間のレッスン×2回
総合評価 ★★★☆☆

QQ English(QQイングリッシュ)は、2009年に開校した老舗のオンライン英会話です。

カランメソッドが受講できることで評判ですが、TOEIC対策のカリキュラムにも力を入れていますね。

QQ EnglishのTOEIC L&R TEST講座は、次の3つのコースから選んでスコアアップをサポート!

※横にスクロールできます。

QQ EnglishのTOEIC L&R TEST講座
TOEIC L&R TEST目指せ!ハイスコアラー TOEICのリスニングとリーディングに特化したカリキュラム
TOEIC S&W TESTスピーキング TOEICのスピーキングとライティングに特化したカリキュラム
TOEIC L&R TESTボキャブラリービルダー ハイスコア獲得にむけて厳選された単語を学んでいくコース

「過去2年以内のTOEICスコアが550点以上」「QQE BasicsでBook4以上を受講」のいずれか一つの条件をクリアしている方は、TOEIC L&R TEST講座を受けられます。

今よりも更なるレベルアップを検討している方は、オンライン英会話のQQ EnglishでTOEIC対策を始めてみましょう。

QQ Englishの公式サイトはこちら

子供やキッズにおすすめのオンライン英会話ランキング3選!

子供英会話

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 子供・キッズ向け 対象年齢 月額料金 教材の種類 総合評価
リップルキッズパーク 3歳から高校生まで 月額3,122円~ ★★★★☆ ★★★★★
NovaKid(ノバキッド) 4歳から12歳まで 月額3,760円~ ★★★☆☆ ★★★★☆
GLOBAL CROWN(グローバルクラウン) 3歳から小学校高学年まで 月額7,840円~ ★★★★☆ ★★★☆☆

上記の3つのスクールでは、子供向け・キッズ向けのオンライン英会話ランキング3選です。

近年では子供の英語力を高める目的で、オンライン英会話を利用する親御さんが増えました。

子供向けオンライン英会話を利用するメリットは次の5つです。

  • 子供への指導実績が豊富な外国人講師が在籍している
  • 通学型の英会話教室よりも月額料金が圧倒的に安い
  • オンライン上で受講できるので送り迎えが不要
  • 子供のライフスタイルに合わせて好きな時間に受講OK
  • マンツーマンで内容の濃いレッスンを受けられる

「アルファベットから学ぶ」「歌やゲームで遊ぶ」「フォニックス学習に取り組む」など、レッスンは子供のレベルや目的に合わせて選択できますよ。

※フォニックス学習におすすめのオンライン英会話はこちら!

オンライン英会話とフォニックス
オンライン英会話の中には、フォニックス (Phonics)トレーニングを取り入れているスクールがあります。 フォニックスとは英語圏でキッズに英語を教える際に広く活用されている教育法で、英語のつづりや発音の関係性を学ぶことで初めて目にし...

英語が話せて損をすることはありませんので、早いうちから子供にオンライン英会話を習わせてみてはいかがでしょうか。

1位:リップルキッズパーク

リップルキッズパーク

※横にスクロールできます。

リップルキッズパークの基本情報
スクール名 リップルキッズパーク
運営会社 株式会社エンビジョン
レッスン料金 月額3,122円~
子供・キッズ向け
対象年齢 3歳から高校生まで
開講時間帯 平日:7:00~22:55、土日:10:00~18:55
講師の人数 450名以上
無料体験レッスン 25分間のレッスン×2回
総合評価 ★★★★★

子供向けのオンライン英会話をお探しの方にはリップルキッズパークがおすすめ!

リップルキッズパークはレアジョブグループが運営するスクールで、3歳から高校生までの子供が対象です。

他のオンライン英会話とは違い、リップルキッズパークはお子さんのペースで週1回から好きなレッスン回数を選べます。

※横にスクロールできます。

料金プラン レッスン回数 月額料金 向いている人
おてがる週1プラン 毎週25分×1回 月額3,122円 とりあえず英会話を始めたい
さくさく週2プラン 毎週25分×2回 月額4,888円 兄弟でレッスンを分け合いたい
しっかり週3プラン 毎週25分×3回 月額6,722円 英会話レッスンを習慣化したい
たっぷり週4プラン 毎週25分×4回 月額8,352円 兄弟で分けてもレッスン2回ずつ
まんぞく週5プラン 毎週25分×5回 月額9,953円 満足いくまで英語で話したい

毎日受講する月額制のスクールよりも、無理なく英語の学習を進められるのではないでしょうか。

リップルキッズパークは子供向けの教材を使ったり指導経験豊富な講師が在籍していたりといったメリットもありますので、まずは無料体験レッスンを試してみてください。

リップルキッズパークの公式サイトはこちら

2位:NovaKid(ノバキッド)

NovaKid(ノバキッド)

※横にスクロールできます。

NovaKid(ノバキッド)の基本情報
スクール名 NovaKid(ノバキッド)
運営会社 Novakid Inc.,
レッスン料金 月額3,760円~
子供・キッズ向け
対象年齢 3歳から12歳まで
開講時間帯 15:00~20:30
講師の人数 1,000名以上
無料体験レッスン 25分間のレッスン×1回
総合評価 ★★★★☆

NovaKid(ノバキッド)は、シリコンバレー発の子供向けオンライン英会話スクールです。

4歳の幼稚園児から12歳の小学生まで、小さなお子さんの心理的側面から教育効果を高められるように英語教育方法論の研究者によって開発されました。

世界19ヵ国で7万人以上の受講生を持っているのは、NovaKid(ノバキッド)が信頼されている何よりの証拠ですね。

以下では、他のオンライン英会話とは違うNovaKid(ノバキッド)の特徴をまとめてみました。

 

月謝コースは「4回」「8回」「12回」と回数で選べる

 

ネイティブを含む1,000名以上のグローバルな教師が在籍している

 

イラストが入った視覚的に見やすいオリジナル教材を採用している

 

画面越しのイラストに文字を書き込んだり先生と一緒にゲームをしたりと楽しいレッスンを受講できますので、NovaKid(ノバキッド)に入会させてみましょう。

NovaKid(ノバキッド)の公式サイトはこちら

3位:GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)

※横にスクロールできます。

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)の基本情報
スクール名 GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)
運営会社 株式会社ハグカム
レッスン料金 月額7,840円~
子供・キッズ向け
対象年齢 3歳から小学校高学年まで
開講時間帯 平日:15:00~21:00、日曜日:10:00~15:00
講師の人数 700名以上
無料体験レッスン 25分間のレッスンチケット×2枚
総合評価 ★★★☆☆

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)は、3歳から12歳までが対象のキッズ向けオンライン英会話です。

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)では、おうちで楽しく英語の学習を始められる夢中メソッドが採用されていますよ。

※横にスクロールできます。

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)の夢中メソッド
子供にモテるバイリンガル先生 日本語と英語を話せるバイリンガル講師が在籍している
生活習慣を作る時間固定レッスン 予約制ではなくレッスンの時間を固定して受講する
先生との相性マッチング 先生のスキルや子供との相性を踏まえてマッチングしてくれる
飽きずにハマる20分レッスン レッスン時間は20分間と短くて子供が集中できる
楽しく学べるゲーミフィケーション モチベーションを高めるゲーミフィケーションを採用

子供が夢中になって楽しくレッスンを継続できるシステムが出来上がっていますので、半年継続率が94%と圧倒的な数値を残しているのではないでしょうか。

子供のグローバル思考を育てたいと考えている親御さんは、GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)に入会させてみてください。

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)の公式サイトはこちら

教材やテキストが多いオンライン英会話ランキング3選!

英語教材

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 月額料金 講師の人数 テキストの種類 教材の品質 総合評価
DMM英会話 月額6,480円~ 7,000名以上 10,000種類以上 ★★★★★ ★★★★★
レアジョブ英会話 月額4,620円~ 6,000名以上 5,000種類以上 ★★★★☆ ★★★★☆
産経オンライン英会話Plus 月額2,640円~ 380名以上 1,000種類以上 ★★★★☆ ★★★☆☆

オンライン英会話を比較するに当たり、教材・テキストの種類や質は大事なポイントです。

初心者の場合、外国人とフリートークをして英語だけでコミュニケーションを取るのはかなりハードルが高くなっています。

そこで役立つのが市販教材やオリジナルテキストで、初歩的な英文法からビジネス英語まで幅広い種類から自分の目的に合わせて選べるわけです。

オンライン英会話で使う教材やテキストを大きくわけると次の6種類!

※横にスクロールできます。

オンライン英会話で使う教材やテキスト
日常英会話 日常的に使うボキャブラリーやフレーズを勉強できる
英文法 中学~高校卒業レベルまでの文法を学習できる
発音 英語の発音の仕方や舌の使い方まで把握できる
トピックカンバセーション 1つのテーマやニュースに沿って英語で討論する
ビジネス英会話 ビジネスシーンで使う英語を中心に学習できる
TOEIC/英検対策 TOEICや英検の試験対策に特化したテキスト

取り扱っている教材の種類が多ければ多いほど、自分の目的に合う英語に焦点を当てて学習できるでしょう。

ここでは、テキストの種類が多いオンライン英会話スクールをランキング形式で3つまとめました。

1位:DMM英会話

DMM英会話

※横にスクロールできます。

DMM英会話の基本情報
スクール名 DMM英会話
運営会社 合同会社DMM.com
レッスン料金 月額6,480円~
教材やテキストの種類 10,000種類以上
在籍講師の人数 7,000名以上
開講時間帯 毎日24時間
無料体験レッスン 25分間のレッスン×2回
教材の品質 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

DMM英会話は、オンライン英会話業界の中でも教材やテキストの取り扱い数がトップクラスです。

文法や語彙などの初歩的なテキストはもちろんのこと、下記のようにちょっと珍しい教材もDMM英会話では使えますよ。

※横にスクロールできます。

DMM英会話のオリジナルテキスト
デイリーニュース(Daily News) 最も人気の教材で最新ニュースに基づいて毎日レッスンが追加される
世界の文学(World Literature) 有名な物語を使って語彙力や読解力を磨く上級者向けの教材
エレメンタリーリーディング・シリーズ 興味深い事実を学びながら語彙や発音を向上できる子供向け教材
瞬間英作文(Shunkan Eisakubun) 日本語の文章を英語に訳すことで英文法を学ぶ出版社提携教材

オリジナルテキストと出版社提携教材を組み合わせて英語を学べるのはDMM英会話の魅力的なポイント!

レベルやトピックで検索し、自分に向いているテキストがあるのかどうか探してみましょう。

DMM英会話の公式サイトはこちら

2位:レアジョブ英会話

レアジョブ英会話

※横にスクロールできます。

レアジョブ英会話の基本情報
スクール名 レアジョブ英会話
運営会社 株式会社レアジョブ(RareJob, Inc.)
レッスン料金 月額4,620円~
教材やテキストの種類 5,000種類以上
在籍講師の人数 6,000名以上
開講時間帯 毎日6時~25時
無料体験レッスン 25分間のレッスン×2回
教材の品質 ★★★★☆
総合評価 ★★★★☆

レアジョブ英会話では、5,000種類以上の教材やテキストが用意されています。

自分の今のレベルや目的に合う教材を使い、レッスンを受けてレベルアップを目指せるオンライン英会話ですね。

初めてオンラインレッスンを受ける初心者には、レアジョブ英会話のスターター教材(Starter)がおすすめ!

スターター教材(Starter)の基本情報
レッスン数 20レッスン
対象者 初めてオンラインレッスンを受講する
カテゴリー オンライン英会話準備・日常英会話

レアジョブ英会話のレッスンを問題なく受ける上で必要な英語を一から学ぶことができます。

基礎的な表現やフレーズを身につけた後に、日常英会話テキストやビジネス英会話テキストを使ってみましょう。

レアジョブ英会話の公式サイトはこちら

3位:産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plus

※横にスクロールできます。

産経オンライン英会話Plusの基本情報
スクール名 産経オンライン英会話Plus
運営会社 産経ヒューマンラーニング株式会社
レッスン料金 月額2,640円~
教材やテキストの種類 1,000種類以上
在籍講師の人数 380名以上
開講時間帯 毎日5:00~23:55
無料体験レッスン 25分間のレッスン×4回
教材の品質 ★★★★☆
総合評価 ★★★☆☆

産経オンライン英会話Plusは、優秀な外国人講師とマンツーマンレッスンを受けられるスクールです。

あらゆる目的の人が受講できるように、産経オンライン英会話Plusでは1,000種類以上のテキストが用意されています。

中でも特徴的なのが職業別英会話教材で、テキストの内容は下記の通りです。

※横にスクロールできます。

産経オンライン英会話Plusの職業別英会話教材
小売店 計45レッスン 小売店での接客に必要な英会話表現を学べる
レストラン 計45レッスン レストランでの接客に必要な英会話表現を学べる
鉄道 計45レッスン 駅での接客に必要な英会話表現を学べる
タクシー 計45レッスン タクシー車内で使う表現やフレーズを学習する
郵便局 計45レッスン 海外送金サービスなど郵便局で役立つ英語を学ぶ

個人の業種や職種に合う接客英語スキルを身につけられますので、まずは産経オンライン英会話Plusで無料体験レッスンを試してみてください。

産経オンライン英会話Plusの公式サイトはこちら

上級者向けのオンライン英会話ランキング3選!

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 上級者向け おすすめの人 月額料金 総合評価
mytutor(マイチューター) 資格試験のスコアを上げたい 月額6,980円~ ★★★★★
EFイングリッシュライブ グループレッスンを受けたい 月額8,910円~ ★★★★☆
HiNative Trek ビジネス英語の添削を受けたい 月額19,600円~ ★★★☆☆

「オンライン英会話って初心者向けのサービスなんじゃないの?」とイメージしている方はいませんか?

しかし、上記のオンライン英会話は中級者や上級者の人におすすめのスクール!

上級者がオンライン英会話を活用するに当たって次の3つのメリットがありますよ。

  • 自分の強化したい内容に合わせてピンポイントで学習できる
  • 更なるスキルアップやレベルアップを図ることができる
  • 仕事が忙しくスケジュールが一定でない方でもライフスタイルに合わせやすい

英語の学習に終わりはありませんので、今よりも成長して英語力を上げるためにオンライン英会話が役立つわけです。

自分の目的やカリキュラムで比較し、上級者向けのオンライン英会話に入会してみましょう。

上級者向けのオンライン英会話
上級者向けのオンライン英会話スクール3選! 基本的にオンライン英会話の多くは英語を聞き取れない・話せない初心者を対象としていますが、上級者向けのスクールもいくつか存在しています。 更なる英語力の向上を図るために受講可能で、上...

1位:mytutor(マイチューター)

mytutor(マイチューター)

※横にスクロールできます。

mytutor(マイチューター)の基本情報
スクール名 mytutor(マイチューター)
運営会社 株式会社エー・エム・アイ・キャピタル
レッスン料金 月額6,980円~
上級者向け
開講時間帯 平日:15:00~24:55、土日:11:00~24:00
講師の人数 40名以上
無料体験レッスン 25分間のレッスン×2回
総合評価 ★★★★★

あと一歩レベルアップしたい上級者にはmytutor(マイチューター)が向いています。

なぜmytutor(マイチューター)が上級者におすすめのオンライン英会話なのか、いくつかの理由を見ていきましょう。

  • TOEICやTOEFLなど資格試験の対策に特化したカリキュラムがある
  • 「会計」「法律」「医療」など職業別の英会話を学べる
  • 在籍している講師は全て正社員で政府公認と質が非常に高い

業界トップクラスの高待遇で優秀な講師と自分の目的に合うカリキュラムで英語を学べるスクールですね。

英語の4技能対策に関してはオンライン英会話No.1の称号を得ていますので、是非一度mytutor(マイチューター)を受講してみてください。

mytutor(マイチューター)の公式サイトはこちら

2位:EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブ

※横にスクロールできます。

EFイングリッシュライブの基本情報
スクール名 EFイングリッシュライブ
運営会社 EF Language Learning Solutions Ltd
レッスン料金 月額8,910円~
上級者向け
開講時間帯 毎日24時間
講師の人数 3,000名以上
無料体験レッスン 1週間の無料体験(グループレッスン3回、マンツーマンレッスン1回)
総合評価 ★★★★☆

EFイングリッシュライブは、2000年に開校した老舗のオンライン英会話です。

一般的なスクールとは違い、EFイングリッシュライブは次の2種類のレッスンスタイルが採用されています。

EFイングリッシュライブのレッスンスタイル
マンツーマンレッスン 講師と1対1で受講する
グループレッスン 複数名の生徒と一緒に学ぶ

グループレッスンでは他の生徒にもわかるように英語を話す必要がありますので、上級者にとって良い練習になること間違いなし!

スピーキング用の自習教材やネイティブ講師による英作文ライティング添削も充実していますので、EFイングリッシュライブの1週間の無料体験を試してみましょう。

EFイングリッシュライブの公式サイトはこちら

3位:HiNative Trek(ハイネイティブ トレック)

HiNative Trek(ハイネイティブ トレック)

※横にスクロールできます。

HiNative Trek(ハイネイティブ トレック)の基本情報
スクール名 HiNative Trek(ハイネイティブ トレック)
運営会社 株式会社Lang-8
レッスン料金 月額19,600円~
上級者向け
開講時間帯 毎日24時間
講師の人数 不明
無料体験レッスン 無料体験期間なし
総合評価 ★★★☆☆

HiNative Trek(ハイネイティブ トレック)は、スマホ1台でビジネス英語を学べるサービスです。

ビジネス英語の添削を受けられますので、今よりもレベルアップしたい上級者やお仕事で忙しいビジネスパーソンに向いています。

従来のオンライン英会話とは違い、HiNative Trek(ハイネイティブ トレック)のレッスンの流れは下記のように特殊です。

  1. ネイティブ講師から毎日課題が送られてくる
  2. 英作文と音声の課題に回答して投稿する
  3. 文章と音声の模範解答を確認する
  4. 担当の講師から個別のフィードバックが届く
  5. 講師に何かわからないところを質問する

英語の4技能をバランス良く鍛えられますので、気軽に始められる英語学習アプリをお探しの方はHiNative Trek(ハイネイティブ トレック)を利用してみましょう。

HiNative Trek(ハイネイティブ トレック)の公式サイトはこちら

ライティング対策におすすめのオンライン英会話ランキング3選!

ライティング

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 ライティング対策 月額料金 レッスンの内容 総合評価
ベストティーチャー 月額12,000円~ Writingレッスンあり ★★★★★
Ling.en(リンギン) 月額7,344円~ 毎レッスンで添削あり ★★★★☆
カフェトーク(Cafetalk) 講師で違いあり 自分に合うレッスンを選択 ★★★☆☆

オンライン英会話のレッスンの中心は、言わずもがなスピーキングとリスニングです。

しかし、上記の3つのスクールではライティング対策のレッスンを受けることができますよ。

英語を書き取る力のライティングスキルは、「契約や提案などビジネスシーン」「HPやSNSでのコミュニケーション」といったシーンで欠かせません。

ライティングスキルを高めて語彙力を身につければ、ビジネスシーンでも大いに役立つわけです。

近年では電話よりもメールを使ったやり取りの方が遥かに増えました。

正確かつスピーディーな英文ライティングの重要性は高まっていますので、オンライン英会話を受講してスキルアップを目指してみましょう。

1位:ベストティーチャー(Best Teacher)

ベストティーチャー(Best Teacher)

※横にスクロールできます。

ベストティーチャー(Best Teacher)の基本情報
スクール名 ベストティーチャー(Best Teacher)
運営会社 株式会社ベストティーチャー(Best Teacher, Inc.)
レッスン料金 月額12,000円~
ライティング対策
開講時間帯 毎日24時間
講師の人数 900名以上
無料体験レッスン Speakingレッスン×1回、Writingレッスン×1回
総合評価 ★★★★★

オンライン英会話でライティング対策を始めたいならベストティーチャー(Best Teacher)が最もおすすめ!

ベストティーチャー(Best Teacher)のレッスンは次の3つで構成されています。

※横にスクロールできます。

ベストティーチャー(Best Teacher)のレッスン
Writingレッスン 英語を使いたい場面を選んで会話形式の英文スクリプトを自分で作る
Reading & Listening 講師が添削した英文スクリプトでディクテーションやシャドーイングを行う
Speakingレッスン 英作文をもとに世界中に在籍している講師と英会話レッスンを受ける

Writingレッスンでは実際に自分で英文を作る形になりますので、ライティング力のアップや自然な表現の習得に欠かせません。

表現の仕方が間違っていても、ベストティーチャー(Best Teacher)の講師が添削してくれますので安心ですね。

ベストティーチャー(Best Teacher)に入会して英語の4技能をバランス良く身につけましょう。

ベストティーチャーの公式サイトはこちら

2位:Ling.en(リンギン)

Ling.en(リンギン)

※横にスクロールできます。

Ling.en(リンギン)の基本情報
スクール名 Ling.en(リンギン)
運営会社 株式会社HAGURE(HAGURE Inc.)
レッスン料金 月額7,344円~
ライティング対策
開講時間帯 毎日24時間
講師の人数 10名以上
無料体験レッスン 30分間のレッスン×1回
総合評価 ★★★★☆

Ling.en(リンギン)は、アメリカ人やイギリス人のネイティブスピーカーとレッスンを受けられるオンライン英会話です。

他のスクールとは違い、Ling.en(リンギン)ではポイントの消費で英文添削(ESSYA CORRECYION)ができます。

英文添削の題材に関しては、「日記」「エッセイ」「メール」「練習用の文章」など何でもOK!

添削内容に関するコメントも講師から付きますので、ライティング力やアウトプット力のアップに繋がります。

英会話とセットで英文の添削をしてもらいたい方は、Ling.en(リンギン)に入会してみてください。

Ling.en(リンギン)の公式サイトはこちら

3位:カフェトーク(Cafetalk)

カフェトーク(Cafetalk)

※横にスクロールできます。

カフェトーク(Cafetalk)の基本情報
スクール名 カフェトーク(Cafetalk)
運営会社 株式会社スモールブリッジ
レッスン料金 講師で違いあり
ライティング対策
開講時間帯 毎日24時間
講師の人数 2,000名以上
無料体験レッスン 登録後5回まで
総合評価 ★★★☆☆

カフェトーク(Cafetalk)は、オンラインの習い事サービスです。

一般的なオンライン英会話ではなく、講師と生徒をマッチングするシステムが採用されていますよ。

カフェトーク(Cafetalk)の公式サイトのレッスン検索で「ライティング」と入力してみると、下記のようにたくさんの講師がヒットしました。

カフェトーク(Cafetalk)のライティングレッスン

カフェトーク(Cafetalk)のライティングレッスン

英文のライティング練習をしたりビジネスメールの添削を受けたりと様々ですね。

自分の希望に合う講師とレッスン内容を選べるのは、カフェトーク(Cafetalk)の魅力なのではないでしょうか。

カフェトーク(Cafetalk)の公式サイトはこちら

カランメソッドありのオンライン英会話ランキング3選!

カランメソッド

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 カランメソッド 月額料金 講師の人数 総合評価
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 月額6,480円 11,000名以上 ★★★★★
QQ English 月額2,178円~ 1,300名以上 ★★★★☆
イングリッシュベル 月額3,510円~ 90名以上 ★★★☆☆

上記はカランメソッドを受けられるオンライン英会話のおすすめランキング3選です。

カランメソッドとは、世界30ヵ国・約500校で導入されているイギリスの語学学校発祥の学習メソッド!

スピードとスパルタ感がある日本語禁止のダイレクトメソッドで、従来の学習法よりも4倍のスピードで英語を学習できます。

なぜカランメソッドがオンライン英会話のレッスンで注目を集めているのか、いくつかの効果を見ていきましょう。

  • 相手からの質問に対して即座に答えることで英語反射力を鍛えられる
  • 日本語を一切使わないので英語のまま考える英語脳が身につく
  • 英会話で疎かになりやすい正確な表現やセンテンスを習得できる
  • 圧倒的に発話量が多くてスピーキング力のアップに繋がる

とにかく高速で講師から質問されたり即座にフルセンテンスで答えたりしますので、カランメソッドは英会話よりもトレーニングに近いイメージですね。

初めて受講する初心者は戸惑いやすいのですが、英語脳を手に入れて反射力を鍛えられる効果的なメソッドになっています。

実店舗型の英会話教室では実施されていないレッスンですので、オンライン英会話に入会してカランメソッドを体験してみてください。

カランメソッドが受けられるオンライン英会話
オンライン英会話の中には、カランメソッドと呼ばれるレッスンを取り入れているスクールがあります。 1960年代にイギリスで開発された直接教授法の一つがカランメソッドで、今現在では世界で30ヶ国、500校近くのスクールが導入している学習法...

1位:NativeCamp(ネイティブキャンプ)

NativeCamp(ネイティブキャンプ)

※横にスクロールできます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の基本情報
スクール名 NativeCamp(ネイティブキャンプ)
運営会社 ネイティブキャンプ株式会社
レッスン料金 月額6,480円
カランメソッド
講師の人数 11,000名以上
開講時間帯 毎日24時間
無料体験レッスン 1週間の無料トライアル
総合評価 ★★★★★

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、カランメソッドレッスンが受けられる代表的なオンライン英会話です。

レッスン受け放題や多国籍の講師在籍といった点で注目を集めていますが、カランメソッドも取り入れました。

※NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランメソッドの口コミや評判はこちら!

【初心者でも大丈夫?】ネイティブキャンプのカランメソッドの効果や料金、レッスンの受け方を徹底解説!
カランメソッドはNativeCamp(ネイティブキャンプ)の人気レッスンです。英語反射力を鍛えたり英語脳を養ったりと様々な効果あり!ここではネイティブキャンプのカランメソッドのレッスンを受講する流れについて解説していきます。

しかも、オンライン英会話としては初となるカラン・オンライン・パートナーシップ・プログラム正式提携校なのも大きなメリットです。

カラン認定書

カラン認定書

以下では、ネイティブキャンプ×カランメソッドがおすすめの理由をいくつか紹介していきます。

  • 正規トレーニングを受けた講師と受講できる
  • 提携校ならではのハイクオリティ
  • カランメソッドステージ修了証が発行される
  • カランも1ヵ月間のレッスンが受け放題

カランメソッドに興味をお持ちの方は、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の7日間の無料トライアルで試してみましょう。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

2位:QQ English

QQ English

※横にスクロールできます。

QQ Englishの基本情報
スクール名 QQ English
運営会社 株式会社QQ English
レッスン料金 月額2,178円~
カランメソッド
開講時間帯 毎日24時間
講師の人数 1,300名以上
無料体験レッスン 25分間のレッスン×2回
総合評価 ★★★★☆

QQ Englishでも英国生まれのカランメソッドを受講できます。

上記で紹介したNativeCamp(ネイティブキャンプ)とは違い、QQ Englishでは次の6つのコースから選んでカランメソッドの受講OK!

※横にスクロールできます。

コース レッスン時間 消費ポイント 大まかな特徴
カランメソッド 25分間 50ポイント~ 一般教師と受講するカランメソッド
カランメソッドハードコア 25分間 75ポイント カランエキスパート教師と受講できる
カランメソッドハードコア50分 50分間 150ポイント 50分間の集中した時間配分で学習
カランメソッドビジネス 25分間 50ポイント~ ビジネスシーンに特化したメソッド
カランメソッドハードコアビジネス 25分間 75ポイント カランエキスパート教師とのビジネスカラン
カランメソッドハードコアビジネス50分 50分間 150ポイント カランエキスパート教師と50分間のレッスン

日常英会話ではなくビジネスシーンに焦点を当てたカランメソッドビジネスは、普段の仕事や転職活動で役立ちます。

自分の目的に合うカランメソッドを受けたい方は、オンライン英会話のQQ Englishを利用してみてください。

QQ Englishの公式サイトはこちら

3位:イングリッシュベル

イングリッシュベル

※横にスクロールできます。

イングリッシュベルの基本情報
スクール名 イングリッシュベル
運営会社 Access e-talk plus Inc,(ふた鶴合同会社)
レッスン料金 月額3,510円~
カランメソッド
開講時間帯 毎日24時間
講師の人数 90名以上
無料体験レッスン レベルテスト+25分間のレッスン1回
総合評価 ★★★☆☆

イングリッシュベルは、品質管理・品質保証の国際規格「ISO9001」認証を取得している信頼できるオンライン英会話です。

たくさんのカリキュラムから選べますが、中でもカランメソッドは人気を得ていますね。

イングリッシュベルの料金プラン(自動更新プラン)は次の4種類です。

※横にスクロールできます。

料金プラン レッスンの回数 月額料金
自動更新・月5回プラン マンツーマンレッスン×月5回 月額3,510円
自動更新・月10回プラン マンツーマンレッスン×月10回 月額5,760円
自動更新・月20回プラン マンツーマンレッスン×月20回 月額8,820円
自動更新・月40回プラン マンツーマンレッスン×月40回 月額16,110円

回数制のシステムが採用されていますので、マイペースでカランメソッドを受けて英語力を高められます。

質の高いカランメソッドレッスンを受けたい方は、イングリッシュベルに入会してみましょう。

イングリッシュベルの公式サイトはこちら

DMEメソッドありのオンライン英会話ランキング3選!

DMEメソッド

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 DMEメソッド 月額料金 講師の人数 総合評価
イングリッシュベル 月額3,510円~ 90名以上 ★★★★★
イーメソッド(eMETHOD) 3,000円~ 90名以上 ★★★★☆
iTalk English 月額4,257円~ 40名以上 ★★★☆☆

上記の3つのオンライン英会話では、DMEメソッドと呼ばれるレッスンを受けられます。

DMEメソッドは2007年に開発された英語の学習法で、直接教授法のダイレクトメソッドを元に作られました。

※DMEメソッドの詳しい効果はこちら!

DMEメソッドが受けられるオンライン英会話
オンライン英会話の中にはDMEメソッドが受けられるスクールがあり、このレッスンはダイレクトメソッド(直接教授法)と呼ばれるメソッドを元に作られました。 イギリスで1960年代に開発されたカランメソッドを現代版へと改良させたメソッドがD...

母国語を介さずに英語で言われたことを英語で理解して返答を考えるのですが、文法学習や実践的なエクササイズという点でカランメソッドを更に進化させていますよ。

そこで、カランメソッドとDMEメソッドの何が違うのか簡単に見ていきましょう。

※横にスクロールできます。

ダイレクトメソッド カランメソッド DMEメソッド
ベースの英語 イギリス英語がベース アメリカ英語がベース
スタートレベル 最初のレベルチェックによる 基本的にStage1からスタート
文法レッスン 基本的な文法レッスンはない 要所要所で文法テストが織り込まれている
登場する例文 文章の長い英文が多い 実用的な英文が多い
テキストの有無 基本的にテキストは使わない テキストに沿ってレッスンが進む
難易度 スパルタレッスンで難易度が高い 難易度が上がるスピードがゆっくり
採用スクールの数 ★★★★★ ★★☆☆☆
総合評価 ★★★★☆ ★★★★★

個人のレベルや目的で変わりますが、英文法の知識のある中級者以上はカランメソッド、ゼロから英会話を始めたい初心者にはDMEメソッドがおすすめ!

DMEメソッドを受講できるオンライン英会話は限られていますので、こちらのページを参考にしてみてください。

1位:イングリッシュベル

イングリッシュベル

※横にスクロールできます。

イングリッシュベルの基本情報
スクール名 イングリッシュベル
運営会社 Access e-talk plus Inc,(ふた鶴合同会社)
レッスン料金 月額3,510円~
DMEメソッド
開講時間帯 毎日24時間
講師の人数 90名以上
無料体験レッスン レベルテスト+25分間のレッスン1回
総合評価 ★★★★★

イングリッシュベルは、DMEメソッドのレッスンを受けられる代表的なオンライン英会話です。

アメリカ英語をベースにして、カランメソッドの本質はそのままに講師と生徒の双方向のコミュニケーションを重視したり文法事項に焦点を当てたりして英語を学んでいきます。

しかも、イングリッシュベルで採用されているDMEメソッドのクラスは下記のように様々!

※横にスクロールできます。

DMEメソッドのクラス カリキュラムの内容
DMEクラス カランメソッドの現代版ともいえるオーソドックスなクラス
DME Teensクラス ティーンエイジャーを対象に多岐に渡るトピックを学ぶ
DME Kidsクラス DMEシリーズの初心者バージョンでお子様向けのクラス
DME Advancedクラス DMEシリーズの上級者用メソッドで英検1級相当のスキルを習得できる
DME Businessクラス 取り扱うレッスントピックは全てビジネスシーンに関わりがある
DME Elementaryクラス お子様のみ対象のクラスで教材はカラフルなビジュアルを採用
DME Get down to Businessクラス ビジネスの場面で専門的なビジネス用語を学べる最新のメソッド

これから英語の学習をスタートする初心者だけではなく、小さなお子様やビジネス英語を学びたい社会人にも適していますね。

イングリッシュベルで自分に合うDMEメソッドのクラスを探し、英語の学習を進めてみてください。

イングリッシュベルの公式サイトはこちら

2位:イーメソッド(eMETHOD)

イーメソッド(eMETHOD)

※横にスクロールできます。

イーメソッド(eMETHOD)の基本情報
スクール名 イーメソッド(eMETHOD)
運営会社 Access e-talk plus Inc,(ふた鶴合同会社)
レッスン料金 3,000円~
DMEメソッド
開講時間帯 毎日24時間
講師の人数 90名以上
無料体験レッスン お試し50ポイントが無料で進呈
総合評価 ★★★★☆

イーメソッド(eMETHOD)は、イングリッシュベルと同じAccess e-talk plus Inc,(ふた鶴合同会社)が運営しているオンライン英会話です。

このスクールでもDMEメソッドが採用されていますが、イングリッシュベルが回数制の料金プランなのに対してイーメソッド(eMETHOD)は次のポイント制の料金プランから選ぶ形になります。

※横にスクロールできます。

ポイント 料金 1ポイントの価格 有効期限
180Point 3,000円 16.7円 180日間
400Point 5,000円 12.5円 180日間
900Point 10,000円 11.1円 180日間
2000Point 20,000円 10.0円 180日間
5500Point 50,000円 9.1円 180日間
12000Point 100,000円 8.3円 180日間

ポイントをまとめて購入するほど、お得な価格でDMEメソッドを使って英語の学習を進められる仕組みです。

イーメソッド(eMETHOD)のポイントの有効期限は180日間と長めに設定されていますので、「使い切れなくて余ってしまった…」という心配はありません。

イーメソッド(eMETHOD)の公式サイトはこちら

3位:iTalk English

iTalk English

※横にスクロールできます。

iTalk Englishの基本情報
スクール名 iTalk English
運営会社 iTalk English Pte Ltd.
レッスン料金 月額4,257円~
DMEメソッド
開講時間帯 毎日24時間(フィリピンの祝日を除く)
講師の人数 40名以上
無料体験レッスン 25分間のレッスン×1回
総合評価 ★★★☆☆

iTalk Englishは、Skype(スカイプ)を使ったオーソドックスなオンライン英会話です。

DMEコースで英会話力を飛躍的に向上させたりオリジナル教材で英語を一から学んだりと、iTalk Englishなら自分の目的に合わせてカリキュラムを選べますよ。

DMEメソッドを受講したい方は、iTalk EnglishのDMEコース専用の料金プランを選びましょう。

※横にスクロールできます。

DMEコース 料金 大まかな特徴
DME12 5,379円 DMEレッスンが12回受けられるコースで有効期限は3ヵ月間
DME25 10,450円 DMEレッスンが25回受けられるコースで有効期限は3ヵ月間
DME52 20,168円 DMEレッスンが52回受けられるコースで有効期限は3ヵ月間

他のレッスンやカリキュラムに関しては、月額コース(旧定額コース)とチケットコースから選択できます。

iTalk Englishの公式サイトはこちら

英語のコーチングスクールのおすすめランキング3選!

英語のコーチングスクール

※横にスクロールできます。

コーチング式英会話スクール プログラムの期間 利用料金 ビジネス英語対策 TOEIC対策 総合評価
PROGRIT(プログリット) 2ヵ月間 2ヵ月で328,000円 ★★★★★
ENGLISH COMPANY 3ヵ月間 3ヵ月で544,500‬円 ★★★★☆
イングリッシュワークアウト 3ヵ月間 平日プランで561,000円~ ★★★★☆

このページでは、英語コーチングスクールのおすすめランキング3選を紹介しています。

オンライン英会話とは違い、英語コーチングスクールは目標や目的を設定して担当コーチのサポートを受けながら英語の学習を短期間に渡って集中的に行う仕組み!

英語コーチングスクールで英語の学習を始めるメリットは次の4つです。

  • 1日に1時間~2時間の学習が強制されるので英会話の習得に必要な量をこなせる
  • 目標の設定やカリキュラムの作成を担当コーチがサポートしてくれる
  • いつでもLINEやメールで自由に質問できて学習の進捗を管理してくれる
  • スクールを卒業した後も自主的に英語を学ぶ習慣を身につけられる

「どうやって英語を勉強すれば良いのかわからない…」「独学でチャレンジしたけど失敗した…」という方に英語コーチングスクールは向いていますね。

コーチング以外にも英会話レッスンが付いているスクールもありますので、より短い時間でより高い目標を達成したい方は入会してみてください。

1位:PROGRIT(プログリット)

PROGRIT(プログリット)

※横にスクロールできます。

PROGRIT(プログリット)の基本情報
スクール名 PROGRIT(プログリット)
運営会社 株式会社プログリット
プログラムの期間 2ヵ月間
利用料金 2ヵ月間で328,000円
ビジネス英語対策
TOEIC対策
受講形式 通学・オンライン
講師 日本人バイリンガル・一部ネイティブ講師
総合評価 ★★★★★

英語コーチングスクールをお探しの方には、PROGRIT(プログリット)が最もおすすめ!

ネットの広告やテレビのコマーシャルで耳にしたことのある方は多いのではないでしょうか。

PROGRIT(プログリット)では、独自開発の英語習得フレームワークに沿って受講生一人ひとりが抱えている問題や課題を解決に導いてくれます。

オンライン受講も採用されていますので、自宅の近くに実店舗のスクールがなくても大丈夫です。

以下では、他の英語コーチングスクールとは違うPROGRIT(プログリット)の魅力をいくつか挙げてみました。

  • 課題チェックテストとヒアリングで目標達成に向けたカリキュラムを作成してくれる
  • 科学的な理論に基づく英語学習法で2ヵ月間の短い期間で英語力を身につけられる
  • 専属コンサルタントによるサポート体制が充実している
  • 効果を実感できなければ30日間の返金保証制度が適用される

ビジネス英語対策やTOEIC対策など個人の目標に合わせた学習に取り組むことができますので、まずはPROGRIT(プログリット)で無料カウンセリングを受けてみてください。

PROGRIT(プログリット)での公式サイトはこちら

2位:ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)

※横にスクロールできます。

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)の基本情報
スクール名 ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)
運営会社 株式会社スタディーハッカー
プログラムの期間 3ヵ月間
利用料金 3ヵ月で544,500‬円
ビジネス英語対策
TOEIC対策
受講形式 通学・オンライン
講師 日本人バイリンガル
総合評価 ★★★★☆

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)は、開校してから歴史の長いコーチング英語スクールです。

今までに確かなノウハウや実績がありますので、英語学習の手厚いサポートを受けられますよ。

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)で選択できるコースやカリキュラムは下記のように様々!

※横にスクロールできます。

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)のコース
パーソナルコース 専属のトレーナーと90日間に渡ってパーソナルトレーニングを行う
初心者向けコース 複数人とのグループレッスンで英語の基礎的な文法を習得できる
中級者向けコース グループレッスンで短期間で英語力をバランス良く伸ばす
上級者向けコース 人が説得するためのビジネス英語の習得で仕事に活かす

中でもTOEIC対策には力を入れていて、2ヵ月間に渡る受講で400点以上のスコアアップを実現した生徒もいました。

トレーナーの専門性やサポート体制など全てにおいて優れていますので、ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)への入会を検討してみましょう。

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)の公式サイトはこちら

3位:イングリッシュワークアウト(ENGLISH WORKOUT)

イングリッシュワークアウト(ENGLISH WORKOUT)

※横にスクロールできます。

イングリッシュワークアウト(ENGLISH WORKOUT)の基本情報
スクール名 イングリッシュワークアウト(ENGLISH WORKOUT)
運営会社 株式会社リードエクスペリエンス
プログラムの期間 3ヵ月間
利用料金 平日プランで561,000円~
ビジネス英語対策
TOEIC対策
受講形式 オンライン
講師 日本人バイリンガル
総合評価 ★★★★☆

イングリッシュワークアウト(ENGLISH WORKOUT)は、「人生が変わる英語コーチング」と評判のスクールです。

コーチング(アドバイス)とティーチング(トレーニング)により、短期間で一生モノの英語学習能力を身につけることができます。

イングリッシュワークアウト(ENGLISH WORKOUT)で採用されているコースは次の3種類です。

※横にスクロールできます。

コース 受講期間 料金 大まかな特徴
THE INTENSIVE 12週(3ヵ月間) 561,000円 TOEIC900点以上・英検準1級以上の上級者限定コース
THE CORE 24週(6ヵ月間) 792,000円 EWO学習サイクルと独自課題でアウトプット力を習得
THE CONFIDENCE 12週(3ヵ月間) 330,000円 短期間で確固たる英語力の基礎を作るコース

英語を多用するビジネス経験豊富なコーチ陣から指導を受けられますので、興味をお持ちの方はイングリッシュワークアウト(ENGLISH WORKOUT)で無料カウンセリングを受けてみてください。

イングリッシュワークアウト(ENGLISH WORKOUT)の公式サイトはこちら

オンライン英会話選びで迷ったら無料体験をはしごする方法がおすすめ!

無料体験

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 無料体験の期間
Kiminiオンライン英会話 25分間のレッスン×10日間毎日
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 1週間の無料トライアル
クラウティ(cloudt) 25分間のレッスン×3日間毎日
EFイングリッシュライブ 4回(20分1回+グループ3回)
DMM英会話 25分間のレッスン×2回
レアジョブ英会話 25分間のレッスン×2回
産経オンライン英会話Plus 25分間のレッスン×2回
QQ English 25分間のレッスン×2回
リップルキッズパーク 25分間のレッスン×2回
hanaso 25分間のレッスン×2回
mytutor(マイチューター) 25分間のレッスン×2回
ベストティーチャー(Best Teacher) レッスン1回+ライティング添削
ワールドトーク 25分間のレッスン×1回~2回
eigox(エイゴックス) 25分間のレッスン×1回
Bizmates(ビズメイツ) 25分間のレッスン×1回

上記の比較表を見ればわかる通り、ほとんどのオンライン英会話では無料体験が用意されています。

スクールによって「無料体験」「無料トライアル」と呼び方に違いがありますが、有料会員に入会する前にお試しレッスンを受講できる点は同じ!

そこで、オンライン英会話選びに迷ってしまった方は、気になったスクールの無料体験をはしごしてみましょう。

以下では、オンライン英会話の無料体験のはしごがおすすめの理由をまとめてみました。

  • 複数の項目で比較していくつかのオンライン英会話をピックアップする
  • 気になったスクールの無料体験を全て受けてみる
  • 在籍している講師の質や使用するテキストを実際に確かめる
  • 自分に合いそうだな~と感じたオンライン英会話の有料会員に登録する

100社以上もある全てのオンライン英会話の無料体験を受講し、英語の勉強を進めるわけではありません。

あくまでも本入会するスクールを決める目的で実際にレッスンを受けてみるのが効果的ですよ。

自分にピッタリのオンライン英会話を探し出せば、合わないスクールに入会するよりも満足のいく英語学習ができます。

オンライン英会話の比較では無料体験のはしごが大いに役立ちますので、モチベーションが高いうちに一気に取り組んでみてください。

オンライン英会話の無料体験のはしごで押さえておきたい注意点…

注意点

オンライン英会話の無料体験レッスンを受けることにより、自分のスタイルやベストなスクールを把握できます。

しかし、オンライン英会話の無料体験のはしごでは解約が必要なスクールに注意…。

例えば、NativeCamp(ネイティブキャンプ)は最初にクレジットカードの登録が必要で、7日間の無料トライアルが終わると自動的に月額6,480円のプレミアムプランに移行します。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の無料トライアル

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の無料トライアル

つまり、NativeCamp(ネイティブキャンプ)に本入会する気がない場合、解約手続きを忘れていると自動的にクレジットカードから月額料金が引き落とされてしまうわけです。

無料体験レッスンを予約する時に、「○○○は前日までに解約手続きが必要」とどこかにメモをしておきましょう。

オンライン英会話の8つのメリットを徹底解説!

「なぜここまでオンライン英会話が注目を集めているの?」と疑問を抱えている方はいませんか?

そのような人のために、ここではオンライン英会話で英語を学習する8つのメリットについて詳しく解説していきます。

1:月額料金や1レッスンの価格が圧倒的に格安!

※横にスクロールできます。

オンライン英会話と通学型英会話スクールの料金の違い!
オンライン英会話 1レッスン25分間で100円台~200円台
通学型英会話スクール 1レッスン40分間で5,000円~8,000円

オンライン英会話と通学型英会話スクールを比較してみると、上記のようにレッスン料金に大きな違いあり!

通学型の英会話スクールでネイティブ講師や日本人講師とマンツーマンレッスンを受けると、1回で5,000円~8,000円も支払わないといけません。

月額料金では5万円~10万円近くの費用がかかりますので、金銭的な負担は大きいですよね。

一方でオンライン英会話は1回のレッスン時間が25分間と短い代わりに、100円台~200円台と格安の料金設定になっています。

1ヵ月間毎日受講しても1万円以下のスクールもありますので、驚異的な値段の安さはオンライン英会話のメリットです。

2:様々なデバイスを使って好きな場所で受講OK!

デバイス

※横にスクロールできます。

オンライン英会話を始める前の準備
デバイス 「パソコン」「スマートフォン」「タブレット」
通話ソフト 「Skype(スカイプ)」「ZOOM(ズーム)」
通話機器 「ヘッドセット」「Webカメラ」

オンライン英会話を始めるに当たり、上記の準備だけですぐにレッスンを受けられます。

デバイスに関しては、パソコン・スマホ・タブレットとインターネットに繋がる環境であれば何でもOK!

自分の好きなデバイスを使い、好きな場所で受講できるのはオンライン英会話のメリットです。

例えば、「自宅にいる時はパソコンでレッスンを受けて、出張先ではスマホやタブレットで受講する」なんて使い方もできますよ。

最近では、24時間いつでも受講できるオンライン英会話スクールも増えました。

場所と時間を選ばない英語学習法ですので、お仕事で忙しい方でもオンライン英会話なら安心です。

3:講師と1対1のマンツーマンスタイルのレッスンが基本!

※横にスクロールできます。

レッスンスタイル マンツーマンレッスン グループレッスン
受講人数 講師と1対1 講師と複数名の生徒
発話量 多い 少ない
レッスンのカスタマイズ できる できない
レッスン料金 比較的高い 比較的安い
集団の中で話す力 身につかない 身につけられる

英会話のレッスンスタイルは、マンツーマンレッスンとグループレッスンの2種類に大きくわけられます。

スクールによって違いますが、オンライン英会話の基本的なレッスン形式はマンツーマンです。

グループレッスンと比較してみると、マンツーマンレッスンには次のメリットがあります。

  • 自分のレベルや目的に合わせて授業をカスタマイズできる
  • とにかく発話量を増やしてスピーキング力を高められる
  • 疑問点や不安点を担当の講師に質問しやすい
  • 一緒に学んでいる周囲の生徒に気兼ねしなくても良い

オンライン英会話のマンツーマンレッスンは、短期間でも効率良く英語力を伸ばせるわけですね。

しかし、グループレッスンにも「リスニング力が上がる」「切磋琢磨できる仲間ができる」といった利点がありますので、英会話はマンツーマンじゃなきゃダメとは一概に言い切れません。

※グループレッスンのオンライン英会話のメリットはこちら!

グループレッスンのオンライン英会話
現在では、自宅で1対1で受講できるマンツーマンレッスンのオンライン英会話が増えました。 しかし、オンライン英会話の中にはグループレッスンを取り入れているスクールが幾つか存在し、講師1人に対して複数の生徒と一緒に受講していく形となります...

4:毎日利用してアウトプットの機会を増やせる!

アウトプット

オンライン英会話の中でも、毎日プランを採用しているスクールがたくさんあります。

毎日レッスンを受けて、徹底的にアウトプットの機会を増やせるのは大きなメリット!

通学型の英会話スクールの場合、次の3つの理由で毎日受講することはできません。

  • 決められた時間に毎日現地に足を運ぶのは現実的ではない
  • 1レッスンの料金が高いので、とんでもなく高額な費用がかかる
  • そもそも毎日レッスンを提供していないスクールが多い

英語力を上達させる一番の近道は、とにかく英語を聞いたり話したりと触れ合うことです。

英語学習は質に加えて量も大事ですので、早朝でも深夜でも毎日レッスンを受けられるオンライン英会話が効果的な理由はおわかり頂けるのではないでしょうか。

5:自分と相性の合う講師を自由に選択OK!

相性

※横にスクロールできます。

予約制のオンライン英会話と担任制のオンライン英会話の違い!
予約制のオンライン英会話 自分の好みに合わせて毎レッスンごとに講師を自由に選べる
担任制のオンライン英会話 レッスンの日時や担当の講師が毎回決まっている

オンライン英会話は予約制と担任制の2種類のシステムにわけられます。

予約制のスクールの場合、自分の好みに合わせて講師を自由に選べるのがメリットです。

例えば、オンライン英会話のDMM英会話では「国籍」「性別」「年齢」「特徴」「フリーワード」で外国人講師を検索できますよ。

DMM英会話の講師検索

DMM英会話の講師検索

プロフィールに基づいて好きな講師を選び、楽しみながら英語を学習できるわけです。

Twitterの口コミを見てみると、オンライン英会話でレッスンを受けて「講師と合わないな~」と嘆いている方は少なくありません。

しかし、予約制のスクールであれば、気に入らなければそれきりで終えて別の先生を選べます。

とは言え、講師担任制のオンライン英会話にもいくつかのメリットがありますので、こちらのページを参考にしてみてください。

担任制のオンライン英会話
担任制のオンライン英会話へと入会するメリット オンライン英会話は好きな時間に好きな講師を選んで予約を行い、自宅でレッスンを受けられるサービスということで有名となりました。 しかし、英語を学習しようと考えている生徒の中には、自...

6:思い立った時にすぐ英会話を始められる!

思い立った

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 レッスンの予約
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 今すぐレッスンは予約不要
Cambly(キャンブリー) 今すぐレッスンは予約不要
Bizmtes(ビズメイツ) レッスンが始まる5分前まで
レアジョブ英会話 レッスンが始まる5分前まで
DMM英会話 レッスンが始まる15分前まで
QQ English レッスンが始まる15分前まで
Kiminiオンライン英会話 レッスンが始まる15分前まで
ベストティーチャー レッスンが始まる20分前まで
産経オンライン英会話Plus レッスンが始まる30分前まで
mytutor(マイチューター) レッスンが始まる30分前まで
アルクオンライン英会話 レッスンが始まる1時間前まで
ワールドトーク レッスンが始まる3時間前まで

数多くの英語学習法の中でも、自由度で比較してみるとオンライン英会話がトップクラスです。

上記の比較表を見ればわかる通り、ほとんどのスクールでは柔軟な予約システムが採用されています。

「ちょっと30分くらいの暇な時間ができたな~」「何か英語を話したい気分だな~」と思い立った時にすぐ英会話を始められるわけです。

通学型の英会話スクールでは、授業が始まる5分前~10分前に連絡して受講するなんてことはできません。

仕事やプライベートで忙しくて予定が詰まっている方でも、オンライン英会話なら安心です。

7:無料のオリジナルテキストや市販教材が使える!

英語教材

多くのオンライン英会話では、無料でオリジナルテキストを使えます。

テキストのカリキュラムは、「日常英会話」「ビジネス英語」「TOEIC対策」「発音矯正」「職業別英会話」など様々!

オンライン英会話なら余計な費用をかけずに、自分の目的や目標に合わせたレッスンで英語を勉強できますね。

ただし、次の3つを中心に市販教材をレッスンで使う際は自費で負担する必要あり…。

※横にスクロールできます。

オンライン英会話で使われることの多い市販教材!
Side by Side 世界2,500万人に愛されている教材で、英語の4技能をバランス良く習得できる
interchange 成人若年層が対象のテキストで、専門的な文章を取り入れた作りになっている
English Explorer 世界中の様々な文化圏やトピックをテーマにしたユニークな教材

英語学習の費用を抑えたい方は、市販教材ではなくスクール独自のオリジナルテキストを使いましょう。

8:予習や復習のデータが残るので学習しやすい!

予習や復習

予習や復習のデータが残って自宅での学習がしやすいのはオンライン英会話のメリットの一つです。

例えば、Skype(スカイプ)を使ったオンライン英会話では、レッスン中のチャットの記録が残ります。

チャットログをもとにボキャブラリーやフレーズを復習すれば、英語学習の効果を高められるわけです。

また、Skype(スカイプ)の音声を録音して後で自分が話す英語を聞き、発音矯正に取り組むのも効果的!

※オンライン英会話のレッスンを録音する手順は下記のページで解説しています。

オンライン英会話のレッスンは録音できるの?
オンライン英会話での英語力アップの効果を更に得たいのであれば、スカイプの音声の録音がおすすめです。 現在ではスカイプを使ったオンライン英会話が非常に多く、スカイプと連動させたソフトを活用することでレッスンの音声を録音できます。 ...

オンライン英会話の中にはレッスンノートやレッスン記録システムを採用しているところもありますので、スクールの比較の参考にしてみてください。

オンライン英会話で英語を学習する前に押さえておきたい6つのデメリット…

デメリット

オンライン英会話は英語の学習法として画期的なサービスで、10年以上も前から注目を集めています。

しかし、オンライン英会話を利用するに当たって上記の6つのデメリットがありますので、スクールに入会する前にしっかりと押さえておきましょう。

1:通信環境に弱くて接続トラブルで悩まされやすい…

接続トラブル

オンライン英会話で引き起こされやすいトラブル…
  • 講師の声が聞き取りにくくなる
  • 自分の声が講師に届きにくくなる
  • Webカメラの映像が遅れる
  • Webカメラの映像が途中で止まる
  • 画質が荒くなって講師の顔が見えない

オンライン英会話はインターネット回線を使うため、通信環境に弱いのが一番のデメリットです。

通信速度が不安定な状態だと、レッスン中に上記のトラブルが引き起こされやすくなりますよ。

※オンライン英会話で引き起こされやすいトラブルはこちら!

オンライン英会話で引き起こされるトラブル
オンライン英会話で引き起こされるトラブルをチェック!危険性はある? インターネット回線を使ってレッスンが行われるオンライン英会話は通学型の英会話スクールとは異なり、何かしらのトラブルが引き起こされる可能性があります。 サポートの...

自分側の回線は良くても先生側の環境が悪いと、レッスンがスムーズに進まないことも…。

しかし、オンライン英会話の接続トラブルの原因は受講生側にあることが多いため、次の点を確認して万全の準備をしておきましょう。

  • ネット回線や通信状況に問題はないか
  • しっかりとSkype(スカイプ)にログインできるか
  • 通話で相手の声が聞こえるか
  • Webカメラが正常に作動しているか

多くのオンライン英会話ではSkype(スカイプ)を使いますので、トラブルシューティングについてはこちらのページを参考にしてみてください。

参考 Skype(スカイプ)のトラブルシューティング

2:自主的に学習計画や目標を立てる必要あり…

※横にスクロールできます。

オンライン英会話と英語コーチングスクールの違い!
オンライン英会話 外国人講師とマンツーマンレッスンを受けられるが、どの教材でどんな学習をすれば良いのか教えてくれない
英語コーチングスクール 一緒に学習の目的を考えてスケジュールを作成し、個人の目標に向かって併走してくれる

オンライン英会話と英語コーチングスクールには上記の違いあり!

オンライン英会話は自由度が高い代わりに、自主的に学習計画や目標を立てて英語の勉強を進めないといけません。

例えば、DMM英会話では多種多様なオリジナルテキストが採用されています。

DMM英会話の教材

DMM英会話の教材

しかし、これらの教材をどう使ってどんな勉強に取り組めば良いのかまでは細かく教えてくれません。

ただ何となくオンライン英会話のレッスンを受講し、自分に合う勉強法がわからなくて「中々上達しない」と悩んでいる方はいますね。

つまり、プロの講師やコーチの指導を受けながら英語を学習したい方にオンライン英会話は不向きです。

3:モチベーションを維持して継続するのが難しい…

やる気が出ない

オンライン英会話は、モチベーションを維持して継続するのが難しいのがデメリット…。

Twitterの口コミを見てみると、「家で英会話ができる代わりに集中できない」「いつでも予約できるから逆に継続できない」とのコメントがありました。

レッスンを受けても受けなくても受講の強制力はありませんので、生徒に学び続ける意思がないとどうしてもやる気がなくなって継続できなくなりますよ。

オンライン英会話は、「最初は毎日レッスンを受ける」⇒「2日に1回のペースに減っていく」⇒「やがて週末だけになって全く受講しなくなる」と自分自身に対する甘えが出やすいわけです。

そこで、モチベーションが低下しやすい方は、次の点を意識してオンライン英会話に取り組んでみましょう。

  • なぜ英語の学習を始めるのか明確な目標を設定してみる
  • レッスンを受ける時間を固定化して食事や歯磨きと同じようにルーティン化する
  • 「もっと話したい」「もっと仲良くなりたい」と思える講師を見つける

オンライン英会話を継続して英語力をアップできるのかどうかは自分次第です。

※オンライン英会話でモチベーションを維持する方法はこちら!

オンライン英会話のレッスンでモチベーションを維持する方法
オンライン英会話でモチベーションを維持できない人の特徴は? オンライン英会話を受けて英語を学習しようと心に決めても、中々続けられないという人は多いのではないでしょうか。 最初は毎日受けていてもだんだんとレッ...

4:在籍している講師や教師の質にはバラつきがある…

クオリティ

通学型の英会話スクールと比較してみると、オンライン英会話は次の理由で講師や教師の質にバラつきがあります。

  • 桁違いの人数の講師が在籍していてスクールが管理できない
  • オフィスではなく自宅からレッスンを提供している講師が多い
  • フィリピンを中心に東欧やアフリカなど人件費の安い人を現地採用している

「講師の採用率は○○%」「定期的に講師のトレーニングを実施」とアピールするオンライン英会話は増えていますが、残念ながらクオリティが低い講師がいるのも事実です。

「ハズレの先生に当たってしまったから次回からは予約しない」とコメントを残している方も少なからずいますね。

もちろん、質の高い講師でも自分と相性が合うのかはわかりませんので、オンライン英会話を楽しむためにもなるべく早くお気に入りの先生を見つけましょう。

上記の項目でも軽く解説しましたが、好きな講師を見つけるのは英語学習のモチベーションを上げる方法として効果的です。

5:スクールによっては人気講師の予約が取れない…

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 講師の予約システム
DMM英会話 毎レッスンで変わる自由予約制
Bizmates(ビズメイツ) 毎レッスンで変わる自由予約制
NativeCamp(ネイティブキャンプ) コインを消費する自由予約制
mytutor(マイチューター) 毎回同じ講師と受講する担任制
ウィリーズ英語塾 毎回同じ講師と受講する担任制

上記の比較表を見ればわかる通り、大手のオンライン英会話の多くは講師の自由予約制が採用されています。

1人の講師と二人三脚で英語の学習を継続できる担任制のスクールは少ないのが現状です。

自由予約制のオンライン英会話の場合、人気講師の予約が取りづらいのがデメリット…。

どうしても実力のある人気講師に生徒の予約が集中し、「コマに全く空きがない…」という状況に陥りやすくなります。

こればっかりはオンライン英会話のシステム上で仕方がありませんので、自分と相性の合うお気に入り講師を複数人見つけましょう。

そうすれば「A先生の予約は他の生徒で埋まっているけど、B先生やC先生なら受講できる!」と効率良く英語の学習ができます。

6:対面と違ってその場の空気を直接感じられない…

対面レッスン

これは当たり前の話ですが、オンライン英会話のレッスンは画面を通してのコミュニケーションになります。

リアルタイムで相手が話している様子を見ることができますので、「実際に面と向かって喋っているようだ」「臨場感のあるやり取りが楽しめる」と感じている方は少なくありません。

しかし、対面のレッスンとは違ってその場の空気を直接感じられないのはオンライン英会話のデメリットですよ。

「細かい口の動き」「表情や発音」など、オンライン英会話で受け取れる情報量はリアルと比べて限られます。

リアルな英会話に慣れている人は、画面越しのオンライン英会話のレッスンで戸惑いやすいと心得ておきましょう。

【正しい使い方は?】オンライン英会話の効果を高める活用法や学習法を紹介!

オンライン英会話で何かしらの効果や変化を実感するまでには長い時間がかかります。

どんな勉強法でも、1週間や2週間といった短い期間で英語力が上がることはありません。

つまり、オンライン英会話の効果を最大限に高めるには、正しい使い方で継続する必要あり!

このページでは、オンライン英会話の活用法や学習法を解説していますので是非一度参考にしてみてください。

1:オンライン英会話を始める前に具体的な目標を設定する!

目標

※横にスクロールできます。

オンライン英会話を始める前の目標設定!
短期目標 「毎日レッスンを受ける」などクリアできそうな目標を決める
中期目標 「TOEIC○○○点以上」など英語学習の具体的な方向性を示す目標にする
長期目標 英語学習を通してどんな自分になりたいのか想像する

オンライン英会話を始める前に、上記のように「短期目標」「中期目標」「長期目標」を設定するのは大事です。

「いつまで」に「どこまで」英語力を伸ばすのかという具体的な目標を決めると、モチベーションを維持して英語学習に取り組めるようになります。

オンライン英会話で英語力を伸ばすという発想ではなく、具体的にオンライン英会話をどう活用すべきなのか検討すべきですね。

あまりにも果てしない目標だと達成感を味わえずに挫折しやすいため、数ヵ月から1年くらいでクリアできる短期目標や中期目標は必ず設定しましょう。

※目標を決めてオンライン英会話を受けるべき理由はこちら!

目標を決めてオンライン英会話を受けよう
効果を最大限に発揮したり、少しでも楽しく受講したりするために、オンライン英会話でレッスンを受ける前に目標を設定するのがおすすめです。 多くの生徒は何の目標もなく、「とりあえずオンライン英会話のレッスンを受けよう」とお気に入りのスクール...

2:レッスン前に今日使う教材や取り扱うテーマを決める!

英語

レッスンを受ける前に、今日使う教材やフリートークで取り扱うテーマを決めるのはオンライン英会話の効果的な学習法です。

オンライン英会話が初めての人は迷ってしまいがちですが、レッスンの内容は下記のように何でもOK!

  • 日常英会話や旅行英会話のオリジナルテキストを使う
  • 授業前に勉強した英文法を使って英語を話してみる
  • 会社のメールやプレゼンについてアドバイスをもらう

あらかじめテーマを決めていれば、「講師と何を話せば良いの?」と迷わずに済みます。

教材やテキストを使って学習する時は、「ちょっと簡単かも」と感じるレベルからスタートするのが良いかもしれません。

オンライン英会話は好きな時間にマイペースで受講できますので、焦らずにゆっくりとステップアップを目指せば良いのです。

3:とにかくアウトプットを意識して発話量を増やす!

発話量

※横にスクロールできます。

英語のインプットとアウトプットとは?
インプット ボキャブラリーや英文法をリーディングやリスニングを通して記憶する
アウトプット 記憶した英語をライティングやスピーキングを通して発信する

英語の勉強を始めると、インプットとアウトプットという言葉が必ず出てきます。

アウトプットに焦点を当てた英語の学習法の中でもオンライン英会話は最強です。

オンライン英会話は外国人講師と1対1のマンツーマンでひたすら英語を話しますので、アウトプットの場として適しているのは何となくイメージできるのではないでしょうか。

つまり、とにかくアウトプットを意識して発話量を増やすのはオンライン英会話の効果的な活用法ですよ。

講師と1対1であれば、「他の人がいるから間違えた英語を話すのは嫌だ…」と日本人にありがちな思考に陥ることもありません。

失敗を恐れずにできる限りたくさんの英語を口にするように心掛ければ、オンライン英会話で英語力のアップを図ることができます。

※オンライン英会話のレッスンで恥ずかしい時の対処法はこちら!

オンライン英会話でのレッスンが恥ずかしい時は?
「オンライン英会話でのレッスンが恥ずかしい時はどうすれば良いの?」という疑問を抱えている生徒はいらっしゃいます。 確かに、初心者であれば正しく英語を発音できなかったり、舌がもつれたりしたりと、思うように話すことができないかもしれません...

4:「予習+レッスン+復習」を1セットと考える!

※横にスクロールできます。

オンライン英会話の学習効率を最大化するステップ!
予習する レッスンが始まる前に教材やテキストに目を通して何を学ぶのか把握する
レッスンを受ける 外国人講師と英語を話してインプットとアウトプットを行う
復習する レッスンで習った内容を反復して忘れないように記憶する

上記のステップを見ればわかる通り、「予習+レッスン+復習」を1セットと考えるのはオンライン英会話の効果的な学習法です。

プロのアスリートの「ウォーミングアップ⇒レース⇒クールダウン」と同じだとイメージすればわかりやすいのではないでしょうか。

ただオンライン英会話のレッスンを受けていても、短期間で上達できるわけではありません。

自宅での予習と復習を怠らないようにするのは、英語におけるレベルアップの近道です。

※オンライン英会話で予習と復習が大事な理由はこちら!

オンライン英会話で予習は必要なの?
オンライン英会話でのレッスンの効果を少しでもアップさせたいのであれば、レッスン前の予習が実におすすめです。 オンライン英会話のレッスンでは予習は必要というわけではありませんし、講師から宿題を出されることもありません。 学校の授業...
オンライン英会話で復習は必要なの?
「オンライン英会話でレッスンを受けていればペラペラになる」と考えている生徒はいらっしゃいますが、ただレッスンを受けているだけでは難しいのが現状です。 短期間で習得できるほど英語は甘いものではなく、高い英語力を手に入れたいと望んでいるの...

5:理解できないところがあればその場で質問する!

質問

オンライン英会話のレッスンを受けていると、「講師の○○○の単語の意味がわからない」「講師が何て言っているのか聞き取れなかった」などのシーンが出てきます。

理解できないところがあれば、後回しにせずにその場で質問しましょう。

疑問点をスルーしたり笑って誤魔化したりするのではなく、「Can you tell me again?」と聞き返して確認するのが大事ですね。

こちらが疑問に関している点を伝えれば、オンライン英会話の講師はわかりやすく説明してくれます。

6:お気に入り講師を複数名見つけてローテーションする!

ローテーション

オンライン英会話の講師の選び方で押さえておきたい4つのポイント!
  • 講師歴や指導歴が長くてベテランの先生
  • TESOLなど英語教育資格を持っている
  • 聞き上手・話させ上手で生徒がアウトプットしやすい
  • 画質や音質などレッスン中の通信環境が良い

上記の4つのポイントを押さえていると、オンライン英会話でお気に入りの講師を見つけられます。

自分と相性の合う講師を探し出せば、レッスンを受ける中でお互いに信頼関係を築いてより身のこもった授業を提供してくれるようになるわけです。

しかし、オンライン英会話で毎回同じ講師ばかり選んでいると、緊張感がなくなってレッスンがマンネリ化する恐れあり…。

そこで、お気に入り講師を複数名見つけてレッスンをローテーションしてみましょう。

複数名の外国人講師とオンライン英会話でマンツーマンレッスンを受けるのは、実践的な英会話力の向上に繋がります。

7:レッスンの音声を録音して復習の材料として使う!

録音

Skype(スカイプ)を使ったオンライン英会話の場合、次の手順でレッスンの音声を録音できます。

  1. 「Can I record this lesson?(このレッスンを録音してもいいですか?)」と担当の講師に尋ねる
  2. Skypeを通話状態にして画面右下の「…」を押す
  3. 「録音開始」ボタンを押すと録音がスタートする
  4. 録音されたデータはチャット画面に保存される

オンライン英会話のレッスンを音声として記録するのは復習に効果的!

聞き取れなかったフレーズを確認したり自分の発音をチェックしたりと、効率の良い勉強ができますよ。

Skype(スカイプ)の録音機能は、オンライン英会話の正しい活用法です。

※オンライン英会話のレッスンを録音する手順は下記のページでも解説しています。

オンライン英会話のレッスンは録音できるの?
オンライン英会話での英語力アップの効果を更に得たいのであれば、スカイプの音声の録音がおすすめです。 現在ではスカイプを使ったオンライン英会話が非常に多く、スカイプと連動させたソフトを活用することでレッスンの音声を録音できます。 ...

8:資格試験で自分の総合的なレベルをチェックする!

資格試験

オンライン英会話である程度の期間に渡ってレッスンを受講した後は、TOEICやTOEFLなどの資格試験を受けてみましょう。

資格試験を受験すれば、自分の総合的な英語レベルをチェックできます。

オンライン英会話の受講前と比較してスコアがアップしていれば、「このままもっと頑張ろう!」とモチベーションも上がりやすいわけです。

自分の総合力を客観視すれば、今後取り組むべき課題も見えてきます。

9:後はとにかく毎日レッスンを受けて英語と触れ合う!

継続

とにかく毎日レッスンを受けて英語と触れ合うのは、オンライン英会話の学習法で押さえておきたいポイントです。

インターネット環境があれば受講できるオンライン英会話で、毎日英語を話すのは決して難しくありません。

英語と触れ合う時間が長ければ長いほど、英語脳を習得したり資格試験のスコアアップに繋がったりとスキルアップできます。

ただし、無理をすると今度は後が続かなくなりますので、オンライン英会話を始めたばかりの初心者は「週3回と決める」「土日は休む」とマイペースでレッスンを受けてみましょう。

オンライン英会話と通学型英会話教室を徹底比較!

比較

※横にスクロールできます。

英語の学習法 オンライン英会話 通学型英会話教室
レッスンの受講方法 パソコンやスマホ、タブレットでやり取り 実店舗のスクールに足を運んで受講する
レッスンの受講場所 自宅でも外出先でもOK 現地の教室に足を運ぶ
レッスンのスタイル 1対1のマンツーマンレッスンが多い グループとマンツーマンの両方
講師の国籍 フィリピン人講師がメイン ネイティブや日本人がメイン
講師の選択 自由に選んで予約できる あらかじめ担当講師が決まる
レッスンの料金 毎日受講しても月額1万円以下 1回のレッスンで4,000円~8,000円
1レッスンの時間 1コマ25分間のスクールが多い 1コマ40分~50分が一般的
開講時間帯 24時間OKのスクールが増えている 7時~23時までと限られている
使用する教材 オリジナルテキストや市販教材 スクールオリジナル教材が多い
講師の品質 ★★★☆☆ ★★★★★
英語学習の自由度 ★★★★★ ★★☆☆☆
サポート体制 ★★☆☆☆ ★★★★☆
総合評価 ★★★★★ ★★★☆☆

上記では、オンライン英会話と通学型英会話教室を複数の項目で比較してみました。

従来は現地のスクールに通って英語を学習する方法が一般的でしたが、インターネットが発達した現在ではオンライン英会話が主流になりつつありますね。

受講費用や在籍している講師に違いはあるものの、オンライン英会話と通学型英会話教室の両方にメリットあり!

まずはオンライン英会話と通学型英会話教室のメリットの違いから見ていきましょう。

英語の学習法 メリット
オンライン英会話 ・とにかく1レッスン当たりの料金が安い
・自分の好きな時間や場所に受講できる
・気軽に始めやすく辞めやすい
通学型英会話教室 ・ネイティブ講師と実際に会って学べる
・教室への通学で同じ目標を持つ友達ができる
・英語の勉強を習慣化しやすい

アメリカ人やイギリス人のネイティブ講師と面と向かって受講し、英語の学習をルーティン化したいのであれば通学型英会話教室が向いています。

サポート体制が充実しているスクールも多く、モチベーションを維持して英語力を飛躍的に上げることができるでしょう。

その代わりに、通学型英会話教室はオンライン英会話と違って1レッスンの料金や受講費用が高いのがデメリット…。

通学型英会話教室にないオンライン英会話の魅力は、1回のレッスンが100円台~200円台と格安なところです。

時間や場所を選ばずにパソコンやスマートフォンで気軽にレッスンを受けられるのもオンライン英会話の優れたところだと言えます。

学習環境や学習スタイル、受講費用は大きく異なりますので、オンライン英会話と通学型英会話スクールのどっちが自分に合っているのか考えてみてください。

※オンライン英会話と通学型英会話スクールの詳しい比較についてはこちら!

オンライン英会話と通学型スクールの比較
駅前の通学型の英会話スクールでレッスンを受けようか、それとも近年になって話題となっているインターネット回線を使ったオンライン英会話でレッスンを受けようか、迷っている方は非常に多くいらっしゃいます。 テレビのコマーシャルでお馴染みの大手...

まとめ

オンライン英会話の選び方や比較ポイント、おすすめのスクールについておわかり頂けましたか?

料金やネットの口コミは、オンライン英会話を選ぶ上で重要な判断材料になります。

しかし、やはり体験レッスンを活用してカリキュラムや講師の質を自分で確認するのが一番ですね。

ほとんどのオンライン英会話では無料体験が用意されていますので、良さそうなスクールを見つけて英語の学習を継続してみてください。

オンライン英会話のおすすめランキング総合TOP10に戻る!

タイトルとURLをコピーしました