【口コミや評判まとめ!】グローバルコミュニケーションズのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!

グローバルコミュニケーションズの基本情報

グローバルコミュニケーションズ

※横にスクロールできます。

グローバルコミュニケーションズの基本情報
スクール名 グローバルコミュニケーションズ
運営会社 有限会社グローバル・コミュニケーションズ
本社の郵便番号 〒116-0013
本社の住所 東京都荒川区西日暮里5-2-20-202
スクール開校日 1999年
料金プラン <プライベートレッスン>
10レッスン:19,800円
20レッスン:38,500円
30レッスン:56,100円
50レッスン:90,750円
80レッスン:140,800円
100レッスン:165,000円
<グループレッスン>
1ヵ月間に8レッスン:月額10,340円
1レッスンの最安値 15分間で1,650円~
レッスン時間 1回当たり15分間
使用ソフト Skype(スカイプ)・電話
開講時間 毎日9時~23時55分
講師の国籍 ネイティブ講師(アメリカ・イギリス・オーストラリア)
講師の人数 90名以上
教材費 オリジナルテキストは無料
ビジネス英語対策
TOEIC対策
TOEFL対策
IELTS対策
子供英会話
カランメソッド
レッスンの予約 レッスン開始前日午後4時まで
レッスンのキャンセル レッスン開始前日午後4時まで
無料体験 15分間のレッスン+レベルチェック
総合評価 ★★☆☆☆

グローバルコミュニケーションズは、インターネット通信でリアルタイムで英語を学べる老舗のオンライン英会話です。

1999年にオンライン受講システムを導入していますので、DMM英会話ネイティブキャンプよりも遥かに長い歴史を持っていますね。

「今までに実績のあるスクールに入会したい」「TOEICやTOEFLの資格試験対策を始めたい」という方にグローバルコミュニケーションズはおすすめ!

この記事ではグローバルコミュニケーションズで英語を学習するメリットやデメリット、口コミや評判の情報を紹介していきます。

グローバルコミュニケーションズの公式サイトはこちら

グローバルコミュニケーションズで英語を学習する7つのメリットを徹底解説!

グローバルコミュニケーションズは上記の7つのメリットを持ち合わせているオンライン英会話です。

ネイティブ講師を採用したり教育給付金講座を利用できたりと、他のスクールと差別化を図っています。

まずはグローバルコミュニケーションズの良い部分からチェックしていきましょう。

1:プライベートレッスンとグループレッスンから選べる!

グループレッスン

※横にスクロールできます。

レッスン形式 レッスン料金 大まかな特徴
プライベートレッスン 1ヵ月に5レッスンで10,340円 講師と1対1で受講する
グループレッスン 1ヵ月に8レッスンで10,340円 複数人の生徒と受講する

グローバルコミュニケーションズは、プライベートレッスンとグループレッスンから選べる珍しいオンライン英会話スクール!

自分のレベルやペースで英語を学習したい方にはプライベートレッスン、少しでも安い料金で複数人の生徒と一緒に学びたい方にはグループレッスンが向いています。

「オンライン英会話って1対1のマンツーマンレッスンなんじゃないの?」とイメージしている方は少なくありません。

しかし、グローバルコミュニケーションズのグループレッスンは、他の受講生の英語を聞くことでリスニング力がアップするといったメリットがありますよ。

※グループレッスンのオンライン英会話のメリットはこちら!

【8社徹底比較!】グループレッスンのおすすめオンライン英会話5選!
オンライン英会話のグループレッスンは、1人の講師と複数名の生徒で受講するスタイルです。「他の人が話す英語に触れられる」「英語を一緒に学ぶ仲間ができる」「自分の弱点を把握できる」などのメリットあり!グループレッスンのオンライン英会話をお探しの方は、こちらのページを参考にしてください。

2:アメリカ人やオーストラリア人のネイティブ講師が在籍!

グローバルコミュニケーションズの講師

フィリピン系のオンライン英会話が多い中、グローバルコミュニケーションズはネイティブ講師を採用しています。

グローバルコミュニケーションズのネイティブ講師の国籍は、「アメリカ人」「オーストラリア人」「イギリス人」「カナダ人」と様々!

スクール名からもわかる通り、色々な国籍の人と英語を話せるグローバルなオンライン英会話ですね。

Twitterの口コミを見てみると、「ネイティブ講師在籍のオンライン英会話の方が良い」とのコメントがたくさんありました。

ネイティブ講師から正しい英語の表現や発音を教わりたい方は、グローバルコミュニケーションズを選びましょう。

3:レベルチェックテストは2名体制で行われる!

※横にスクロールできます。

レベル 英語力の目安
レベル1~2 受講生の7割がここからスタート
レベル3~4 英語で国内業務ができる
レベル4~5 海外出張ができる
レベル6~ 仕事で海外に赴任できる

グローバルコミュニケーションズでは英語の学習をスタートする前に、レベルチェックテストを受けられます。

受講生の7割がレベル1~2からスタートしますが、今の自分の英語力がどのくらいなのか把握しておくのは大事ですよ。

しかも、グローバルコミュニケーションズのレベルチェックテストは2名体制!

1人の講師で受講生のレベル判定をすると偏った結果になりやすいため、グローバルコミュニケーションズは2名体制を採用しているようです。

※レベルチェックが受けられるオンライン英会話スクールはこちら!

【8社徹底比較!】レベルチェックが受けられるおすすめオンライン英会話5選!
オンライン英会話の中にはレベルチェックを受けられるスクールがあります。無料体験時のレベルチェックや有料会員期間のレベルチェックなど様々ですね。自分の英語力を把握しながら学習を進めたい方は、こちらのページで紹介しているオンライン英会話を選びましょう。

4:幅広い種類のコースやカリキュラムから選べる!

※横にスクロールできます。

グローバルコミュニケーションズのカリキュラム!
TOEICコース テスト600点を目標に初級レベルから学習してリスニングを強化する
TOEFLコース 様々なトピックに基づくエッセイを作成して文法力や文章構成力を強化する
英検コース 英検3級から1級までが対象のコースでリスニングやスピーキングのスキルを強化する
ビジネス英会話コース ビジネスシーンにおいて必要な高度な会話力を身につける
一般英会話コース 初級者から上級者まで個人の目的に合わせた英語学習ができる
旅行英会話コース 海外旅行で直面する様々な場面を想定したロールプレイを行う
子供英会話コース 小学校の低学年から中学生までが対象の子供向けコース
シニアコース それぞれのレベルに合う英語学習ができる高齢者向けのコース

グローバルコミュニケーションズでは、上記のように幅広い種類のコースやカリキュラムから選ぶことができます。

初心者だけではなく中級者や上級者にもグローバルコミュニケーションズはおすすめ!

※上級者向けのオンライン英会話は下記のページで紹介しています。

【10社徹底比較!】上級者向けのおすすめオンライン英会話5選!
オンライン英会話は初心者だけではなく上級者にも向いています。この記事では上級者向けのオンライン英会話10社を比較し、特におすすめのスクール5選をまとめました。スクール選びで迷っている方は参考にしてみてください。

自分の目的やレベルに沿った英語の学習ができるのはグローバルコミュニケーションズのメリットですね。

5:ライブレッスンに加えて英文添削のサービスあり!

英文の添削

グローバルコミュニケーションズで提供されているのは、マンツーマンやグループのライブレッスンだけではありません。

他にも、Eメールを使って英文のチェックや添削ができるサービスが用意されています。

プロのネイティブ講師に英文を添削してもらうに当たり、一定の費用を支払う必要あり…。

しかし、グローバルコミュニケーションズの有料会員なら無料で添削を依頼できますのでお得です。

※添削サービスありのオンライン英会話はこちら!

【8社徹底比較!】ライティング対策や英文添削におすすめのオンライン英会話5選!
このページでは、ライティング対策や英文添削に向いているオンライン英会話8社を比較し、特におすすめのスクールを5社紹介しています。オンライン英会話のレッスンでライティングスキルを伸ばしたい方は要チェックです。

6:厚生労働省の教育訓練給付金講座を利用できる!

給付金

※横にスクロールできます。

グローバルコミュニケーションズの教育訓練給付金講座の概要
教育訓練給付金制度とは? 雇用の安定と再就職の促進を図る目的の給付制度
給付金の支給条件 雇用保険の一般被保険者(在職者)または一般被保険者
給付金の金額 教育訓練施設に支払った教育訓練経費の最大20%(上限は10万円)
給付金の申請方法 教育訓練講座の受講終了日の翌日から1ヵ月以内にハローワークで申請
給付金に必要な書類 教育訓練給付金申請書や教育訓練修了証明書、住所確認書類など

グローバルコミュニケーションズは、厚生労働省の教育訓練給付金講座が用意されている珍しいオンライン英会話です。

「一般英会話中級コース」と「ビジネス英会話上級コース」は、給付金講座に指定されています。

受給資格者が認定講座修了の条件を満たすと、グローバルコミュニケーションズに支払った金額の最大20%を上限10万円として支給される仕組みです。

金銭的な負担を抑えて英語の学習に取り組むことができますので、グローバルコミュニケーションズの教育訓練給付金講座を検討してみてください。

7:電話を使ったレッスンにも対応!

電話する人

グローバルコミュニケーションズは、Skype(スカイプ)だけではなく電話レッスンにも対応しています。

携帯電話は使えませんが、電話回線を使って安定したレッスンを受けられるのがグローバルコミュニケーションズのメリット!

受講申込フォームの電話レッスン希望にチェックを入れると、固定電話を使って学習できます。

「パソコンレッスンができない」「インターネット環境がない」という方は、グローバルコミュニケーションズの電話レッスンを試してみましょう。

※電話レッスン対応のオンライン英会話はこちら!

【3社徹底比較!】電話レッスンを受けられるおすすめオンライン英会話3選!
オンライン英会話の中には、電話レッスンを受けられるスクールがあります。固定電話やスマホの電話を使い、外国人講師と英会話を交わす仕組みです。電話レッスンのオンライン英会話のメリットやデメリットも解説していますので、スクール選びの参考にしてみましょう。

グローバルコミュニケーションズで英語を学習する6つのデメリット…

他のオンライン英会話と比較してみると、グローバルコミュニケーションズには上記の6つのデメリットあり…。

グローバルコミュニケーションズに入会する前に、良くない部分をきちんと確認しておきましょう。

1:スクールへの入会で22,000円の入学金が必要…

オンライン英会話の多くは入会金や入学金が不要で、毎月の受講費を支払うだけで外国人講師とレッスンを受けられます。

一方でグローバルコミュニケーションズに入会するには22,000円の入学金を支払わないといけません。

入会金が無料になるお得なキャンペーンなどは一切なし…。

グローバルコミュニケーションズでレッスンを受けるに当たり、余計な費用がかかると心得ておくべきですよ。

2:レッスン回数が決まっているコースの受講費用が高い…

※横にスクロールできます。

コース名 レッスン回数 教材費 レッスン料金 トータル費用
一般英会話初級コース 100回 3,300円 165,000円 168,300円
一般英会話上級コース 100回 3,300円 165,000円 168,300円
一般英会話初級・基礎コース 200回 6,600円 330,000円 336,600円
一般英会話中級・上級コース 200回 6,600円 330,000円 336,600円

上記の表は、グローバルコミュニケーションズの一般英会話コースの受講費用です。

100回や200回のレッスンをまとめて支払う形になりますが、料金が高いのがグローバルコミュニケーションズのデメリット…。

1レッスン当たりの価格を算出すると、1,600円~1,700円もかかります。

グローバルコミュニケーションズとは違い、DMM英会話なら1レッスン25分間で163円~と格安ですね。

費用を抑えて英語の学習を長期間に渡って継続できますので、大手のDMM英会話に入会してみてください。

DMM英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】DMM英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
DMM英会話は16の項目でNo.1に輝いている大手のオンライン英会話です。小さなお子さんから高齢者まで幅広い年齢やレベルの方が英語学習で利用しています。ここではDMM英会話のメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミの評判を詳しくまとめました。

3:レッスン1回当たりの時間が15分間と非常に短い…

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 レッスン1回の時間
ウィリーズ英語塾 1回当たり50分間
DMM英会話 1回当たり25分間
レアジョブ英会話 1回当たり25分間
Bizmates(ビズメイツ) 1回当たり25分間
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 1回当たり5分~25分
グローバルコミュニケーションズ 1回当たり15分間

多くのオンライン英会話はレッスン時間が25分間で、50分間のスクールもあります。

しかし、グローバルコミュニケーションズは1レッスン15分間と短く、あっという間に終わってしまうのがデメリットです。

英語を長く話して講師に質問したりアドバイスを受けたりしたい方にグローバルコミュニケーションズは向いていません。

「流石に15分間はちょっと…」という方は、3コマのレッスンを連続で受講しましょう。

4:在籍している講師の人数が少ない…

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 在籍している講師の人数
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 11,000名以上
DMM英会話 7,500名以上
レアジョブ英会話 6,000名以上
Bizmates(ビズメイツ) 1,600名以上
リップルキッズパーク 450名以上
グローバルコミュニケーションズ 90名程度

上記の比較表を見ればわかる通り、グローバルコミュニケーションズに在籍している講師の人数はかなり少ないですよ。

たったの90名程度しかいないため、自分と相性の合う講師を見つけられない可能性があります。

講師の人数を重要視するならグローバルコミュニケーションズではなくNativeCamp(ネイティブキャンプ)がおすすめ!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)には11,000名以上の講師が在籍していますので、自分と相性の合う先生は必ず見つけられるはずです。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

5:開講時間は9時~23時55分と短い…

レッスンの開講時間

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 レッスンの開講時間
DMM英会話 毎日24時間
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 毎日24時間
ベストティーチャー 毎日24時間
Bizmates(ビズメイツ) 5時~23時
レアジョブ英会話 6時~25時
グローバルコミュニケーションズ 9時~23時55分

現在では早朝でも深夜でも、24時間レッスンを受けられるオンライン英会話が増えました。

一方でグローバルコミュニケーションズは、9時~23時55分と開講時間が極端に短いのがデメリット…。

早朝レッスンを受けたいビジネスマンは、グローバルコミュニケーションズ以外のオンライン英会話を選びましょう。

6:レッスンの予約やキャンセルのシステムが厳しめ…

レッスンの予約

※横にスクロールできます。

グローバルコミュニケーションズの予約やキャンセルのシステム!
レッスンの予約 レッスン開始前日午後4時まで
レッスンのキャンセル レッスン開始前日午後4時まで

他のオンライン英会話と比べてみると、グローバルコミュニケーションズはレッスンの予約やキャンセルのシステムが厳しめです。

いかなる場合でも、レッスンの予約やキャンセルは前日の午後4時までに済ませないといけません。

急な予定やスケジュールの変更に対応できないのはグローバルコミュニケーションズの微妙なところですね。

グローバルコミュニケーションズで無料体験を受けるまでの流れを徹底解説!

※横にスクロールできます。

グローバルコミュニケーションズの無料体験レッスン!
1コマ目 日本人スタッフと受講システムや接続の確認
2コマ目 ネイティブ講師によるレベルチェックテスト
3コマ目 ネイティブ講師と15分間のお試しレッスン

グローバルコミュニケーションズの無料体験は、上記の3コマで構成されています。

最初にネイティブ講師によるレベルチェックが受けられますので、自分の英語力を把握して今のレベルに合う教材やコースを提案してくれる仕組みですね。

以下では、グローバルコミュニケーションズで無料体験を受けるまでの流れを画像付きでまとめてみました。

 

①グローバルコミュニケーションズの公式サイトにアクセスし、「無料体験申し込み」のボタンを押す

無料体験の流れ

 

②「名前」「住所」「性別」「生年月日」「電話番号」「スカイプ名」「メールアドレス」「希望レッスン形式」をフォームに入力する

無料体験の流れ

 

③受講生専用ページに入室する際の「受講生ID」と「パスワード」を設定する

無料体験の流れ

 

④英会話の経験やお使いのPCのメーカー、インターネット接続環境を入力する

無料体験の流れ

 

⑤全ての情報を間違いなく入力したら、「確認」のボタンを押して送信する

無料体験の流れ

 

グローバルコミュニケーションズの無料体験の登録が完了すると、24時間以内にIDやパスワードが記載されたメールが届きます。

後はフォームにIDとパスワードを入力してグローバルコミュニケーションズのマイページにログインすればOK!

マイページへのログイン

マイページへのログイン

マイページで無料体験やレベルチェックの予約を行い、ネイティブ講師とのレッスンを試してみましょう。

グローバルコミュニケーションズの口コミや評判まとめ!

グローバルコミュニケーションズの口コミや評判

ここでは、グローバルコミュニケーションズの受講生の口コミや評判の情報をまとめました。

グローバルコミュニケーションズの良い口コミや評判

普通のオンライン英会話と同じように、グローバルコミュニケーションズではスカイプを使ったレッスンが採用されています。ここに在籍している講師の方は欠かさずにWebカメラを使ってくれるので、ビデオチャットができるのです。先生の口の動きを真似て英語の発音ができるので、グローバルコミュニケーションズは発音矯正のレッスンに最適だと思いました。しかも、フィリピン人だけではなく、アメリカ人や東南アジア人とも受講できます。豊富な国籍の講師が特徴なのは間違いないです。

知る人ぞ知るオンライン英会話がグローバルコミュニケーションズで、カリキュラムの豊富さが気に入りました。「一般英会話初級コース」や「ビジネス英会話中級Aコース」、「TOEIC650点コース」など、複数のカリキュラムからお好きなレッスンを選択できるのです。オンライン英会話の中では珍しく、英検コースも採用されているので、資格試験対策のスクールを探しているのであればグローバルコミュニケーションズしかありません。ちょっと公式サイトが見づらいのが残念ですが、スクールのキャンペーン情報などを確認してみてください。

20年以上の実績のあるオンライン英会話は非常に珍しく、グローバルコミュニケーションズくらいなのではないでしょうか。オンライン英会話が人々の間に浸透する前からレッスンを提供している老舗のスクールというわけです。私は、ビジネス英語の学習やTOEIC対策の一環としてグローバルコミュニケーションズの授業を受けています。自宅やオフィスといった場所にいながら、通学する必要なく英語の学習ができる点はありがたいと思いました。ライブレッスンだけではなく、英文の添削といったサービスも実施されているので高く評価できます。

グローバルコミュニケーションズの悪い口コミや評判

講師陣の質に拘っているという点ではかなり高く評価できます。在宅アルバイトの講師を採用するのではなく、ネイティブスピーカーの先生がグローバルコミュニケーションズには在籍しているので、確かなレッスンを受けられるというわけです。ただ、オンライン英会話にしてはレッスン料金が高いところが気になりました。格安の料金設定のフィリピン系のスクールとは大きく異なり、それなりの費用を支払わなければならないのです。気軽に受講できるようなスクールではないので、初心者にはおすすめできません。

以前から気になっていたスクールなのでグローバルコミュニケーションズに入会してみることにしました。担当の講師はかなりのベテランでしたが、15分間のレッスンは流石に短いですね。講師に質問したり発音を直してもらったりする時間が含まれますので、自分が英語を話す時間はほとんどありません。レッスンの時間と受講費用を加味すると、グローバルコミュニケーションズはコスパが悪いですよ。

まとめ

グローバルコミュニケーションズのメリットやデメリット、口コミや評判についておわかり頂けましたか?

グローバルコミュニケーションズに入会すれば、ネイティブ講師とプライベートレッスンやグループレッスンが受けられます。

資格試験対策を中心に幅広いコースから選べますので、まずは無料体験レッスンを試してみてください。

グローバルコミュニケーションズの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました