【口コミや評判まとめ!】Come on Englishのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!

Come on English(カモンイングリッシュ)の基本情報

Come on English(カモンイングリッシュ)

※横にスクロールできます。

Come on English(カモンイングリッシュ)の基本情報
スクール名 Come on English(カモンイングリッシュ)
運営会社 不明
本社の郵便番号 不明
本社の住所 不明
スクール開校日 2010年10月1日
料金プラン 毎日25分プラン:月額5,000円
毎日50分プラン:月額8,000円
週末(金・土・日)25分プラン:月額3,000円
週末(金・土・日)50分プラン:月額5,000円
1レッスンの最安値 25分間で129円~
レッスン時間 1回当たり25分間
使用ソフト Skype(スカイプ)
開講時間 毎日10時~25時
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 20名以上
教材費 市販教材は自費負担
ビジネス英語対策
TOEIC対策
TOEFL対策
IELTS対策
子供英会話
カランメソッド
レッスンの予約 授業が始まる30分前まで
レッスンのキャンセル 授業が始まる1時間前まで
無料体験 25分間のレッスン×2回
総合評価 ★☆☆☆☆

Come on English(カモンイングリッシュ)は、Skype(スカイプ)を使って1レッスン129円~で受講できる格安のオンライン英会話です。

単純に料金が安いだけではなく、3ヵ月ごとに英語力診断を実施して10段階評価で判定してくれるサービスも用意されていますよ。

この記事ではCome on English(カモンイングリッシュ)で英語を学習するメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

※2021年追記

Come on English(カモンイングリッシュ)は既に閉鎖したオンライン英会話です。

公式サイトは消滅していますので、新規で会員登録したりレッスンを受けたりすることはできません。

オンライン英会話で英語を勉強したい方は、Come on English(カモンイングリッシュ)以外のスクールを選びましょう。

【20社徹底比較!】オンライン英会話の選び方とおすすめランキングTOP10!
今すぐに英語学習を始めたいならオンライン英会話がおすすめ!ネット環境とパソコン・スマホがあればすぐにレッスンを受けられます。このサイトではオンライン英会話20社を比較し、正しい選び方やおすすめランキングをまとめました。スクール選びで迷っている方は要チェックです。

Come on English(カモンイングリッシュ)で英語を学習する4つのメリットを徹底解説!

Come on English(カモンイングリッシュ)は上記の4つのメリットを持ち合わせているオンライン英会話です。

1レッスン当たりの料金が非常に安く、金銭的なコストを抑えて英語を学習したい方から高い支持を得ていますね。

まず最初に、他のスクールとは違うCome on English(カモンイングリッシュ)の強みから詳しく見ていきましょう。

1:レッスン1回当たりの料金が129円~と非常に安い!

料金

※横にスクロールできます。

料金プラン レッスン回数 月額料金
毎日25分プラン 毎日1回のレッスン 月額5,000円
毎日50分プラン 毎日2回のレッスン 月額8,000円
週末(金・土・日)25分プラン 週末に1回のレッスン 月額3,000円
週末(金・土・日)50分プラン 週末に2回のレッスン 月額5,000円

Come on English(カモンイングリッシュ)は、上記の4種類の料金プランが用意されています。

毎日50分プランを選べば、1レッスン当たり129円~と格安です。

金土日にレッスンを受ける週末プランも用意されていますので、Come on English(カモンイングリッシュ)は平日にお仕事で忙しいビジネスマンにも向いていますよ。

自分のライフスタイルに合う料金プランを選択し、Come on English(カモンイングリッシュ)でレッスンを受けましょう。

2:VisionとMissionの2つを掲げて運営している!

VisionとMission

※横にスクロールできます。

Come on Englishの運営方針!
Vision ・語学教育業界で世界ナンバーワンになることを目指す
・言語の壁を破って世界に羽ばたけるような人材を育成する
・フィリピンの経済や社会の発展に貢献する
Mission ・生徒がそれぞれの夢を叶えられるように継続的に学習できる場を設ける
・クオリティの高いレッスンを納得のいく料金で生徒に提供する

Come on English(カモンイングリッシュ)は、上記のようにVisionとMissionの2つを掲げて運営しています。

ただ料金を安くするだけではなく、高品質なスクールを目指していることがおわかり頂けるのではないでしょうか。

講師に関してはフィリピンの有名大学を卒業していますので、Come on English(カモンイングリッシュ)で満足のいくレッスンを受けられるのは間違いなしです。

3:市販教材とオリジナルテキストの両方を使える!

市販教材しか取り扱っていないオンライン英会話が多い中、Come on English(カモンイングリッシュ)はオリジナルテキストも使えます。

オリジナルテキストは無料ですので、余計な費用を支払う必要はありません。

教材の種類が多いCome on English(カモンイングリッシュ)は、下記のように個人の目的に合わせた学習ができますよ。

※横にスクロールできます。

取り扱い教材 大まかな特徴
SIDE by SIDE 世界的に有名な英語学習教材
海外旅行 旅行で必要なトラベル英会話を学べる
TOEIC 資格試験のスコアのアップを目指せる
ビジネス ビジネスシーンで役立つ英語を学習する

Come on English(カモンイングリッシュ)でレッスンを受ける前に、英語学習を始める目的や目標を再確認しましょう。

※目標を決めてオンライン英会話のレッスンを受けるべき理由はこちら!

オンライン英会話の目標設定のやり方を徹底解説!なぜ目標を立てた方が良いの?
オンライン英会話で英語の勉強を始めるに当たり、目標を立てるのがとても大事です。目標があればモチベーションを維持して取り組むことができますよ。この記事では、オンライン英会話の目標設定のやり方についてまとめました。

4:初回と3ヵ月ごとに英語力診断サービスを行っている!

英語力診断

Come on English(カモンイングリッシュ)は、初回と3ヵ月ごとに英語力診断サービスを行っています。

レーダーチャートで「リスニング力」「スピーキング力」「リーディング力」「ライティング力」を分析し、10段階の評価で判定する仕組みです。

定期的にレベルチェックを行うことにより、自分の弱点を把握したりモチベーションをアップしたりできます。

レベルチェックありのオンライン英会話をお探しの方は、Come on English(カモンイングリッシュ)を選びましょう。

Come on English(カモンイングリッシュ)で英語を学習する3つのデメリット…

他のオンライン英会話と比較してみると、Come on English(カモンイングリッシュ)には上記の3つのデメリットあり…。

Come on English(カモンイングリッシュ)の有料プランに入会する前に、良くない部分をきちんと確認しておきましょう。

1:在籍しているフィリピン人講師の人数が少ない…

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 在籍している講師の人数
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 11,000名以上
DMM英会話 7,500名以上
Bizmates(ビズメイツ) 1,600名以上
ベストティーチャー 900名以上
Come on English 20名程度

上記の比較表を見ればわかる通り、Come on English(カモンイングリッシュ)は在籍している講師の人数が少ないのがデメリットです。

20名程度のフィリピン人しかいないため、自分と相性の合う先生を見つけられないケースも少なくありません。

講師の人数を重要視してオンライン英会話を選ぶなら、Come on English(カモンイングリッシュ)ではなくNativeCamp(ネイティブキャンプ)がおすすめ!

11,000名以上の中からお気に入り講師を探し、NativeCamp(ネイティブキャンプ)で楽しくレッスンを受けましょう。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

2:レッスンの開講時間が10時~24時55分と短い…

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 レッスンの開講時間
DMM英会話 毎日24時間
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 毎日24時間
ベストティーチャー 毎日24時間
Bizmates(ビズメイツ) 5時~23時
ウィリーズ英語塾 6時~24時
Come on English 10時~24時55分

現在では24時間に渡ってレッスンを受けられるオンライン英会話スクールが増えました。

※24時間開講のオンライン英会話はこちら!

【10社徹底比較!】24時間レッスンOKのオンライン英会話6選!
オンライン英会話によってレッスンの開講時間には違いあり!この記事では24時間受講できるオンライン英会話10社を比較し、特におすすめのサービスをランキング形式で10社まとめました。スクール選びで迷っている方は要チェックです。

しかし、Come on English(カモンイングリッシュ)は10時~24時55分と時間帯が限られています。

早朝レッスンに対応していないのはCome on English(カモンイングリッシュ)のデメリットですね。

3:大手のスクールのようなサポートは期待できない…

サポート

Come on English(カモンイングリッシュ)はマイナーなオンライン英会話で、大手のスクールのようなサポートは期待できません。

例えば、DMM英会話は公式サイトのよくある質問が充実していたり、チャット対応を受け付けていたりと受講生のことを一番に考えています。

※DMM英会話への問い合わせ方法やサポート体制についてはこちら!

DMM英会話への問い合わせ方法やサポート体制について徹底解説!
数多くのオンライン英会話の中でも、DMM英会話はサポート体制の手厚いスクールです。初心者でも安心して英語を学べる環境が揃っています。このページでは、DMM英会話に問い合わせる方法について詳しくまとめました。

一方でCome on English(カモンイングリッシュ)は、メールで問い合わせても返信が一切ないケースもあり…。

手厚いサポートを受けながら英語の学習をオンライン英会話で続けたい方は、大手のDMM英会話を選んでみてください。

DMM英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】DMM英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
DMM英会話は16の項目でNo.1に輝いている大手のオンライン英会話です。小さなお子さんから高齢者まで幅広い年齢やレベルの方が英語学習で利用しています。ここではDMM英会話のメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミの評判を詳しくまとめました。

Come on English(カモンイングリッシュ)で無料体験を受けるまでの流れを徹底解説!

Come on English(カモンイングリッシュ)では、本入会する前に2回の無料体験レッスンを受けられます。

無料体験で良し悪しを確認した後に、入会するのかどうか決められる点では他のスクールと一緒ですよ。

Come on English(カモンイングリッシュ)でレッスンを受けてみたい方は、公式サイトにアクセスして個人情報を入力して登録しましょう。

※2021年追記

上記でも解説しましたが、Come on English(カモンイングリッシュ)は既に閉鎖しています。

無料会員の受付も行っていませんので注意してください。

Come on English(カモンイングリッシュ)の口コミや評判まとめ!

Come on English(カモンイングリッシュ)の口コミや評判

このページでは、Come on English(カモンイングリッシュ)の受講生の口コミや評判を紹介していきます。

Come on English(カモンイングリッシュ)の良い口コミや評判

初めてのオンライン英会話だったので緊張していましたが、担当の先生が優しく話しかけたり文法を直してくれたりと手厚い指導をしてくれます。フィリピン系のオンライン英会話でも、Come on English(カモンイングリッシュ)のように質の高いスクールはあることがわかりました。

Come on English(カモンイングリッシュ)はトラベル英会話やTOEIC対策など、自分の目的に合うカリキュラムで学べます。市販教材を使えば英語の学習で困ることはありません。他のスクールよりも圧倒的に料金が安いので、今後もCome on English(カモンイングリッシュ)を継続するつもりです。

Come on English(カモンイングリッシュ)の悪い口コミや評判

オリジナルテキストを選びたかったのですが、送り方がわからなくて結局フリートークになりました。確かにCome on English(カモンイングリッシュ)の料金は安いのですが、担当の講師がWebカメラを使ってくれません。音声通話だけのやり取りは少し寂しいものがあります。

サイトのお客様の声で評価の高かった先生を予約してレッスンを受けました。しかし、講師がフィリピンでの教育やそれに関わる費用に関する話を一方的に行うだけで、自分が話す時間を与えてくれません。私が自己紹介を始めたのはレッスンスタートから10分が経過した頃で、この人の指導方法を見ているとCome on English(カモンイングリッシュ)はダメな気がします。

まとめ

Come on English(カモンイングリッシュ)のメリットやデメリット、口コミの評判についておわかり頂けましたか?

値上がりを続けるオンライン英会話が多い中、Come on English(カモンイングリッシュ)は1レッスン129円~で受講できますよ。

フィリピン系のスクールを探している方は、Come on English(カモンイングリッシュ)への入会を検討してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました