【口コミや評判まとめ!】Weblio英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!

Weblio英会話の基本情報

Weblio英会話

※横にスクロールできます。

Weblio英会話の基本情報
スクール名 Weblio英会話
運営会社 GRASグループ株式会社(GRAS Group, Inc.)
本社の郵便番号 〒108-0014
本社の住所 東京都港区芝5-14-13 アセンド三田7階
スクール開校日 2014年8月27日
料金プラン お試しプラン(毎月4レッスン):月額2,728円
お手軽プラン(毎月8レッスン):月額3,278円
毎日レッスンプラン(1日に1回のペース):月額5,478円
基本プラン(1日に2回のペース):月額8,778円
集中勉強プラン(1日に3回のペース):月額10,978円
英語漬けプラン(1日に4回のペース):月額13,178円
1レッスンの最安値 25分間で106円~
レッスン時間 1回当たり25分間
使用ソフト 独自のシステム(デバイスフリー)
開講時間 毎日24時間レッスンOK
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 1,900名以上
教材費 オリジナルテキストあり
ビジネス英語対策
TOEIC対策
TOEFL対策
IELTS対策
子供英会話
カランメソッド
レッスンの予約 授業が始まる30分前まで
レッスンのキャンセル 授業が始まる1時間前まで
無料体験 25分間のレッスン×1回
総合評価 ★★★☆☆

Weblio英会話(ウェブリオ英会話)は、料金の安さと品質の高さの両方を兼ね備えているオンライン英会話スクールです。

オンライン英語辞書「weblio」を運営するウェブリオ株式会社がサービスを提供しています。

「コストパフォーマンスを重視している」「スキマ時間にオンラインレッスンを受けたい」「レッスンを自分流にカスタマイズしたい」という方にWeblio英会話はおすすめ!

この記事ではWeblio英会話のメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミを紹介していきます。

参考 Weblio英会話の公式サイトはこちら

Weblio英会話で英語を学習する9つのメリットを徹底解説!

Weblio英会話は上記の9つのメリットを持ち合わせているオンライン英会話です。

ただ安い料金でレッスンを提供するだけではなく、独自の教材や機能に力を入れています。

「Weblio英会話は穴場的なスクールだった」とコメントを残している方もいました。

まずはWeblio英会話の強みから詳しく見ていきましょう。

1:毎月のレッスンの回数別で細かく料金プランがわかれている!

Weblio英会話の料金プラン

※横にスクロールできます。

料金プラン レッスンの回数 月額料金 予約可能数
お試しプラン 毎月4レッスン 月額2,728円 一度に2回予約可
お手軽プラン 毎月8レッスン 月額3,278円 一度に2回予約可
毎日レッスンプラン 1日に1回のペース 月額5,478円 一度に2回予約可
基本プラン 1日に2回のペース 月額8,778円 一度に4回予約可
集中勉強プラン 1日に3回のペース 月額10,978円 一度に6回予約可
英語漬けプラン 1日に4回のペース 月額13,178円 一度に8回予約可

オンライン英会話の中には、月額制の毎日プランしか用意していないスクールも少なくありません。

一方でWeblio英会話はチケット回数制のオンライン英会話で、上記の表の通りレッスンの回数別で料金プランが細かくわかれていますね。

毎日レッスンを受けられない人もガッツリ英語を勉強したい人も、同じようにWeblio英会話を利用できるわけです。

「いきなりたくさんのレッスンを受けるのはちょっと…」という方はお試しプランやお手軽プラン、英語学習を習慣化したいなら毎日レッスンプランや基本プラン、とにかく量をこなしたい人は集中勉強プランや英語漬けプランを選びましょう。

2:大手のスクールよりも月額料金がリーズナブル!

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 毎日1レッスンプランの料金
Weblio英会話 月額5,478円
レアジョブ英会話 月額6,380円
DMM英会話 月額6,480円
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 月額6,480円
hanaso 月額6,578円
Bizmates(ビズメイツ) 月額13,200円

大手のスクールと比較してみると、Weblio英会話は月額料金がリーズナブルです。

1日1レッスンで1ヵ月1万円を超えるオンライン英会話はありますが、Weblio英会話なら月額5,478円で済みますよ。

Weblio英会話は、英語学習に多大なる費用をかけたくない人にピッタリです。

3:トレーニングを修了した質の高い講師が在籍!

Weblio英会話に在籍している講師の特徴!
  • フィリピンをはじめとする英語圏在住の英語話者
  • 英会話レッスン講師としてのノウハウを得ている
  • 独自の充実した育成トレーニングを修了している

「オンライン英会話の講師って質が低いんでしょ?」とイメージしている方はいませんか?

しかし、Weblio英会話のフィリピン人講師は上記の通りトレーニングを修了しています。

少数精鋭の優秀な講師から英語を学べるのはWeblio英会話の大きなメリット!

講師によって教え方には違いがありますので、対応言語やレッスン内容で自分に合いそうな先生を探してみましょう。

Weblio英会話の講師の検索

Weblio英会話の講師の検索

「アメリカ英語orイギリス英語」と学びたい英語を選択できるのもWeblio英会話の強みです。

4:個人の目的に合わせてレッスンをカスタマイズOK!

カリキュラムをカスタマイズ

※横にスクロールできます。

英語学習の目的 おすすめの教材
中学英語を基礎からやり直したい 「レベル別教材_入門~初心者向け」「英文法」
実務に活かせる実践的な英会話を習得したい 「ビジネス英語(レベル別)」「ビジネス英語(テーマ別)」
世界中の情報を幅広くキャッチしたい 「一般会話教材」「レベル別教材_初心者~中級者向け」
帰国子女の英語力をそのまま維持したい 「テーマトーク」「レベル別教材_上級者向け」
小さいうちから英語に慣れ親しんで欲しい 「子供向け英会話」

Weblio英会話では、個人の目的や目標に合わせてレッスンをカスタマイズできます。

それは上記のようにレッスンのテーマ別のテキストが用意されているからですね。

日常会話やビジネス英会話はもちろんのこと、ニュース教材やコラムディスカッションといったテキストもあり!

Weblio英会話の教材

Weblio英会話の教材

まずはWeblio英会話でレッスンを受ける前に、自分の英語学習の目的や目標を再確認しましょう。

※オンライン英会話で目標を決めた方が良い理由はこちら!

オンライン英会話の目標設定のやり方を徹底解説!なぜ目標を立てた方が良いの?
オンライン英会話で英語の勉強を始めるに当たり、目標を立てるのがとても大事です。目標があればモチベーションを維持して取り組むことができますよ。この記事では、オンライン英会話の目標設定のやり方についてまとめました。

5:スクール独自のオリジナルテキストを無料で使える!

※横にスクロールできます。

レベル 目安の英語力 TOEICの目安
Level 1 基本的な挨拶や単語を使った受け答えができる 0点~250点
Level 2 道案内など基本的な質問のやり取りができる 255点~395点
Level 3 身近なものについて単語を使ったやり取りができる 255点~395点
Level 4 自分の生活や欲しいものについて説明ができる 400点~655点
Level 5 旅行中の会話などスムーズにコミュニケーションできる 400点~655点
Level 6 好きなものについて自分の意見を言うことができる 400点~655点
Level 7 自分の意見を述べてディスカッションができる 660点~990点
Level 8 臨機応変に口調やニュアンスを変えて会話できる 660点~990点

Weblio英会話はレベル分けされたオンライン英会話で、自分の英語力に合う教材が使えます。

しかも、Weblio英会話で取り扱っているのはオリジナルテキストですので、市販の教材ではありません。

スクール独自のテキストを無料で無制限に使えるのは大きなメリットです。

Weblio英会話のオリジナルテキストには日本語訳が記載されていますので、英語力に自信のない方でも安心!

テキストの日本語訳の記載

テキストの日本語訳の記載

授業がが始まる前に、Weblio英会話の公式サイトでレッスンで使うテキストをダウンロードしておきましょう。

6:Skype不要の独自の通話システムを採用!

Skype不要

Skype(スカイプ)を使ってレッスンを受けるオンライン英会話が多い中、Weblio英会話は独自の通話システムを使います。

Google Chromeを開いてサっと受講できるため、Skype(スカイプ)のアカウント作成やソフトのインストールは必要ありません。

「パソコン」「スマートフォン」「タブレット」とお好きなデバイスでWeblio英会話のレッスンを受けられますよ。

※横にスクロールできます。

Weblio英会話のレッスンで必要なもの!
パソコンを利用する方 「パソコン本体」「インターネット接続環境」「音声通話環境」「Webカメラ」
スマホやタブレットを利用する方 「スマートフォン/タブレット 本体」「インターネット接続環境」「イヤホン」

Weblio英会話の通話システムは、テキストを共有したりチャット内容が表示されたりと非常に便利です。

7:比較的オンラインレッスンの予約が取りやすい!

他のスクールと比較してみると、Weblio英会話はレッスンの予約が取りやすくなっています。

時期によって変わりますが、日曜日の16時~20時と混雑しやすい時間帯でも50人以上のフィリピン人講師がスタンバイしていました。

Twitterの口コミでも、「Weblio英会話は予約が取りやすい」との意見が出ています。

「絶対に○○○先生じゃなきゃ嫌だ」という人以外は、レッスンを予約できない心配はありません。

8:Weblio英和和英辞典との連携でレッスン中も辞書が引ける!

他のオンライン英会話では、Skypeでのレッスン中に英単語やフレーズの意味を調べたくなった時に、別のタブで辞書を開く必要があります。

パソコンでの受講ならまだしも、スマホだと画面を切り替える必要がありますので大変ですよね。

しかし、Weblio英会話はレッスン画面に「Weblio英和和英辞典」の辞書検索画面が組み込まれています。

Weblio英和和英辞典

Weblio英和和英辞典

サクっと辞書さえ引ければ、会話の腰を折らずに講師とのレッスンを続けられるでしょう。

レッスン中に単語の意味を調べたり発音を確認したりしたい時に、Weblio英会話の「Weblio英和和英辞典」は役立ちます。

9:レッスン後の復習に役立つ英単語帳や語彙力診断を用意!

英単語帳

※横にスクロールできます。

Weblio英会話で使える復習ツール!
英単語帳 オリジナルの単語帳を作成してオンラインで見返せる
語彙力診断 英語の語彙力を「newcomer」から「advanced」まで診断できる

Weblio英会話のユーザーアカウントがあると、英単語帳や語彙力診断と機能連携ができます。

レッスン後の復習を強力にサポートするツールを使えるのは、Weblio英会話で英語を学習する大きなメリット!

英単語帳に関しては、パソコンやスマートフォンを使って自分の好きなタイミングで効率良く復習できます。

Weblio英会話のレッスンで満足するのではなく、自主的な復習で記憶の定着を促してください。

※オンライン英会話のレッスン後に復習すべき理由はこちら!

オンライン英会話のレッスン後の復習が重要な4つの理由とおすすめのやり方を徹底解説!
オンライン英会話を受けて終わりという方はいませんか?しかし、英語力を上げるにはレッスン後の復習が必要です。このページでは、オンライン英会話のレッスン後にどうやって復習すれば良いのか解説していますので参考にしてみてください。

Weblio英会話で英語を学習する4つのデメリット…

他のオンライン英会話と比較してみると、Weblio英会話には上記の4つのデメリットあり…。

Weblio英会話の有料プランに入会する前に、良くない部分をきちんと確認しておきましょう。

1:余ったレッスンを翌月に繰り越すことができない…

Weblio英会話はマイペースで受講できる回数制のオンライン英会話ですが、残念ながら余ったレッスンを翌月に繰り越すことはできません。

例えば、毎月8回のレッスンを受けられるお手軽プランは、更新日(支払日)にレッスン回数がリセットされます。

レッスンの繰り越し不可

レッスンの繰り越し不可

また、毎日レッスンプランは1日に1回、基本プランは1日に2回とレッスンの回数が決められていますので、翌日以降に持ち越すのは不可…。

受講できない回数が増えると勿体ないので、Weblio英会話に申し込む際には無理のない料金プランを選びましょう。

2:在籍している講師の人数はそこまで多くない…

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 在籍している講師の人数
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 11,000名以上
Cambly(キャンブリー) 10,000名以上
DMM英会話 7,500名以上
レアジョブ英会話 6,000名以上
Weblio英会話 1,900名以上

大手のスクールと比べてみると、Weblio英会話の講師の人数はそこまで多くありません。

Weblio英会話の講師の人数は1,900名以上と十分ですが、10,000名以上の先生から選んで受講できるNativeCamp(ネイティブキャンプ)やCambly(キャンブリー)と比較すると見劣りしますね。

様々な経歴や性格の講師とレッスンを受けたい方は、NativeCamp(ネイティブキャンプ)に入会しましょう。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

3:フィリピン人講師のみでネイティブとは話せない…

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 講師の国籍
DMM英会話 130ヵ国以上
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 120ヵ国以上
ベストティーチャー 60ヵ国以上
eigox(エイゴックス) 10ヵ国以上
レアジョブ英会話 フィリピン人講師のみ
Weblio英会話 フィリピン人講師のみ

フィリピン人講師としかレッスンを受けられないのはWeblio英会話のデメリットです。

フィリピン人の英語力はとても高いのですが、ネイティブスピーカー独特の言い回しやスピードを習うことはできません。

ネイティブ講師とオンライン英会話でレッスンを受けたいならDMM英会話がおすすめ!

DMM英会話のプラスネイティブプランに入会すると、ネイティブを含む130ヵ国以上の講師と英語を学習できますよ。

大手で安心できるオンライン英会話ですので、まずはDMM英会話で無料体験を試してみてください。

DMM英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】DMM英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
DMM英会話は16の項目でNo.1に輝いている大手のオンライン英会話です。小さなお子さんから高齢者まで幅広い年齢やレベルの方が英語学習で利用しています。ここではDMM英会話のメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミの評判を詳しくまとめました。

4:レッスンのキャンセルのシステムがかなり厳しめ…

レッスンのキャンセル

※横にスクロールできます。

Weblio英会話の予約やキャンセルのシステム!
レッスンの予約 授業が始まる30分前まで
レッスンのキャンセル 授業が始まる1時間前まで

Weblio英会話のレッスンの予約やキャンセルは上記の通りです。

他のオンライン英会話とあまり大きな違いはないものの、講師都合のキャンセルの補填が少々弱め…。

例えば、多くのスクールではスクールや講師の都合でレッスンを受講できなかった時に、別の日に振替レッスンを受けられるチケットを配るのが一般的です。

一方でWeblio英会話の毎日レッスンプラン以上は、キャンセルと同日中に別のレッスンを予約して受講する必要があります。

Weblio英会話で無料体験を受けるまでの流れを徹底解説!

無料体験からレッスン開始までの流れ

※横にスクロールできます。

Weblio英会話で無料体験を受けるまでの流れ!
公式サイトで登録 公式サイトにアクセスして無料会員の申し込みを行う
レッスン受講の環境を整える レッスンで使用する端末や通信環境をチェックする
講師を選んでレッスンを予約する マイページにログインして好きな講師のレッスンを予約する
マンツーマンレッスンを受ける 予約した10分前にレッスンルームに入室して受講する

Weblio英会話では本入会する前に1回の無料体験レッスンを受けられます。

Weblio英会話を初めて利用する方のために、無料体験を受けるまでの流れを詳しくまとめました。

ステップ①:公式サイトで登録!

まずはWeblio英会話の公式サイトにアクセスし、無料会員への登録手続きを済ませましょう。

 

①Weblio英会話の公式サイトにアクセスし、「初回限定無料体験レッスン」のボタンを押す

Weblio英会話の無料体験の流れ

 

②フォームにメールアドレスとパスワード(6文字~32文字)を入力する

Weblio英会話の無料体験の流れ

 

③「私はロボットではありません」にチェックを入れて、「無料会員に登録する」をクリックする

Weblio英会話の無料体験の流れ

 

④登録完了ページでOKボタンを押し、「プロフィールを編集する」のボタンをクリックする

Weblio英会話の無料体験の流れ

 

⑤名前やニックネームなど必要情報をフォームに入力して完了

Weblio英会話の無料体験の流れ

 

Weblio英会話の無料会員に登録するに当たり、クレジットカード情報は必要ありません。

そのため、有料プランに加入するまでは勝手に課金される心配なし!

勝手に課金されない

勝手に課金されない

メールアドレスさえ持っていれば、誰でもすぐにWeblio英会話を始められます。

ステップ②:レッスン受講の環境を整える!

※横にスクロールできます。

Weblio英会話のレッスンに必要なもの!
パソコン WindowまたはmacOSのコンピュータ(スマホでもOK)
Google Chrome 最新版のGoogle Chromeをインストールする
インターネット回線 無線LAN(Wi-Fi)接続ではなく有線LAN接続を推奨
ヘッドセット パソコンにマイクとスピーカーが内蔵されている場合は不要
WEBカメラ ビデオ通話によるレッスンを希望する際に必要

無料会員への登録が終わった後は、Weblio英会話のレッスンを受講する環境を整えます。

WindowsやMacのパソコンではなく、スマートフォンやタブレットも使用OKですよ。

準備が整ったら、スムーズにWeblio英会話のレッスンを受講するために「映像・音声チェックツール」のリンクをクリックしましょう。

映像と音声のチェック

映像と音声のチェック

そうするとWeblio英会話のデバイスチェックツールが開くので、カメラとヘッドセットが正常に作動しているか確認します。

デバイスチェックツール

デバイスチェックツール

デバイスチェックツールでの利用環境チェックに関しては、公式サイトのこちらのページをご覧になってください。

参考 Weblio英会話のデバイスチェックツールについて

ステップ③:講師を選んでレッスンを予約する!

※横にスクロールできます。

Weblio英会話のレッスンの予約方法!
講師から予約 先生のプロフィール情報を確認してからレッスンを予約する
お気に入りから予約 お気に入り登録した先生から選んでレッスンを予約する
時間帯から予約 希望日時から空いている講師を選んでレッスンを予約する

Weblio英会話では、上記の3種類の方法から選んでレッスンを予約できます。

以下では講師から選んでWeblio英会話のレッスンを予約する手順をまとめました。

 

①Weblio英会話の公式サイトにアクセスし、メールアドレスとパスワードを入力してマイページにログインする

Weblio英会話のレッスンの予約

 

②上部メニューの「レッスン予約」を押し、「講師から予約」のボタンをクリックする

Weblio英会話のレッスンの予約

 

③画面上に講師選択ページが開くので、気になる先生が見つかったら画像をクリックする

Weblio英会話のレッスンの予約

 

④プロフィール画面でレッスンの内容や自己紹介、受講生の口コミをチェックする

Weblio英会話のレッスンの予約

 

⑤講師のスケジュール表をチェックし、「空き」の青色のコマから好きな時間を選ぶ

Weblio英会話のレッスンの予約

 

⑥レッスン内容や教材を選択し、問題なければ「予約確定」のボタンを押して完了

Weblio英会話のレッスンの予約

 

Weblio英会話では、授業が始まる30分前までレッスンの予約ができます。

空いている時間にサっと予約し、マンツーマンレッスンを受けられるのはWeblio英会話の魅力的なポイントですね。

ステップ④:マンツーマンレッスンを受ける

無料体験レッスンの予約が完了した後は、いよいよWeblio英会話の講師と体験レッスンを受講していきます。

レッスンが始まる10分前から「レッスンルームに入室」のボタンを押せるようになりますので、予約した時間までに入室しましょう。

レッスンルームに入室

レッスンルームに入室

Weblio英会話の実際のレッスン画面は、「左側に辞書」「真ん中に教材」「右側にカメラ映像とチャット画面」という構成です。

Weblio英会話のレッスン画面

Weblio英会話のレッスン画面

レッスンの画面はシンプルで見やすいのにも関わらず、英会話の授業で必要な機能はちゃんと揃っていますよ。

管理人の私は、Weblio英会話の無料体験レッスンでトライアル教材(Free Trial Lesson Materials)を使いました。

Weblio英会話のトライアル教材

Weblio英会話のトライアル教材

トライアルレッスン教材は無料体験専用のテキストで、日本語訳が記載されていたりカラフルなイラストが入っていたりと非常に見やすい内容です。

英語力に自信のない方は、レッスン前に教材に目を通して予習しておくのが良いでしょう。

※オンライン英会話のレッスン前に予習すべき理由はこちら!

オンライン英会話のレッスン前に予習すべき4つの理由と効果的なやり方を徹底解説!
英語学習効果を高めるに当たり、オンライン英会話のレッスン前の予習が大切です。テキストに目を通したり何を話すのか考えたりすれば、レッスンの時間を有効活用できますよ。ここでは予習のしやすいオンライン英会話も紹介していますので、スクール選びの参考にしてみてください。

レッスンがスタートすると、まずは担当の講師と簡単な自己紹介をしました。

その後にトライアル教材の内容に沿って、「画像描写」⇒「フレーズの音読」⇒「会話文のロールプレイング」⇒「会話文に関するクイズ」と進めていきます。

Weblio英会話のレッスンのスタート

Weblio英会話のレッスンのスタート

私が受講した先生はとても陽気だったので、25分間のレッスンが楽しくてあっという間に終わりました。

レッスン後には、担当の講師から簡単な振り返りやフィードバックがあります。

Weblio英会話の無料体験で満足できた方は、有料プランへの入会を検討してみてください。

【特典は?】Weblio英会話のキャンペーンや割引クーポンを紹介!

Weblio英会話のキャンペーン

※横にスクロールできます。

Weblio英会話の毎日レッスンプラン初月半額キャンペーン!
キャンペーン対象者 初めてWeblio英会話に入会するユーザー(法人契約は対象外)
対象プランと割引率 毎日レッスンプランが月額4,980円⇒初月2,490円に割引
キャンペーン実施期間 2021年2月8日(月)10:00~2021年3月8日(月)18:00
注意事項 入会後3ヵ月間は同じ料金プランを継続する

参考 毎日レッスンプラン初月半額キャンペーン

Weblio英会話では、過去に毎日レッスンプラン初月半額キャンペーンが実施されていました。

期限内に初めて入会する方は、1日に1回のレッスンを受けられる毎日レッスンプランが月額4,980円⇒初月2,490円に割引される特典です。

3ヵ月間に渡って継続する必要があるものの、最初の1ヵ月間は安い料金で受講できますよ。

しかし、2021年の7月現在でWeblio英会話の毎日レッスンプラン初月半額キャンペーンは終了しました。

キャンペーンは不定期開催ですので、最新情報はWeblio英会話の公式サイトでゲットしましょう。

公式サイトでキャンペーンが実施していない時は、割引クーポンを使ってWeblio英会話に入会する方法がおすすめ!

ベネフィット・ステーションのみんなの優待では、Weblio英会話の割引クーポンが発行されています。

どうやってWeblio英会話のクーポンをゲットすれば良いのか、大まかな流れを見ていきましょう。

 

①みんなの優待の公式サイトにアクセスし、検索窓に「Weblio英会話」と入力する

割引クーポンをゲットする流れ

 

②Weblio英会話のクーポン発行ページ(メニューNo.631176)にアクセスする

割引クーポンをゲットする流れ

 

③割引クーポンの内容を確認し、「登録して利用する」のボタンをクリックする

割引クーポンをゲットする流れ

 

④フォームにメールアドレスを入力し、みんなの優待の無料会員に登録する

割引クーポンをゲットする流れ

 

みんなの優待でクーポンを発行した後にWeblio英会話の公式サイトで登録手続きを進めると、下記のように割引価格で入会できます。

※横にスクロールできます。

料金プラン 通常のレッスン料金 クーポン使用時の料金
お試しプラン 月額2,728円 月額2,592円
お手軽プラン 月額3,278円 月額3,114円
毎日レッスンプラン 月額5,478円 月額5,204円
基本レッスンプラン 月額8,778円 月額8,339円

更にご利用金額の2%分のベネポプレゼントの特典もありますので、割引クーポンの使用はお得です。

参考 みんなの優待(ベネフィット・ステーション)

Weblio英会話の効果的な使い方や勉強法を紹介!

Weblio英会話のレッスンの効果を最大限に高めるには、上記の方法で活用してみましょう。

Weblio英会話の効果的な使い方や勉強法について知りたい方は、レッスン前に目を通しておいてください。

1:レッスンの内容を事前に決めておく!

レッスン内容

Weblio英会話では、特定のコースやカリキュラムは特にありません。

独自開発した基準により、Beginner(初級)・Intermediate(中級)・Expert(上級)の3つのパートに大きくわけられています。

※横にスクロールできます。

Weblio英会話のレベル分け!
Beginner(初級) 基本的な英語のインプットが中心
Intermediate(中級) 社内向けに英語の発話を鍛える
Expert(上級) 社外への英語のプレゼンや商談を行う

そこで、自分の英語力に合わせてレッスンの内容を事前に決めておくのはWeblio英会話の効果的な使い方ですね。

Weblio英会話でレッスンを予約する際に、習いたい内容について担当の講師にメッセージを送ることができます。

事前にメッセージでやり取りしていれば、確実に自分が学習したいレッスンを実現できるでしょう。

2:個人のレベルに合わせてレッスン回数を決める!

※横にスクロールできます。

個人のレベル レッスン回数の目安
初心者 1週間に1回のペースで残りは復習に費やす
中級者 1週間に2回とレッスンの回数を増やしてみる
上級者 毎日1回・毎日2回など実践時間を増やす

Weblio英会話ではレッスンの回数別で料金プランを選べますので、自分の英語力やレベルに合わせて決めるのがポイント!

例えば、初心者のレッスンの回数は1週間に1回のペースで十分です。

「1回では少ないのでは?」とイメージしている方はいますが、「新しい内容を学ぶ」⇒「自主的に復習する」という繰り返しで上達を目指せますよ。

ある程度Weblio英会話のレッスンに慣れてきたら、1週間に2回のペースや毎日1回のペースなど増やしてみてください。

3:レッスンや復習でweblio辞書を活用する!

英語辞書

Weblio英会話の「Weblio英和和英辞典」は、レッスン中に英単語の意味がわからない時に役立ちます。

しかし、「Weblio英和和英辞典」は自宅で習った内容の復習をする際にも便利です。

辞書の履歴を見ると、単語やボキャブラリーの検索ができます。

私たちの記憶はかなり曖昧ですので、検索した英単語に再び目を通して復習しましょう。

※オンライン英会話のレッスン後に復習すべき理由はこちら!

オンライン英会話のレッスン後の復習が重要な4つの理由とおすすめのやり方を徹底解説!
オンライン英会話を受けて終わりという方はいませんか?しかし、英語力を上げるにはレッスン後の復習が必要です。このページでは、オンライン英会話のレッスン後にどうやって復習すれば良いのか解説していますので参考にしてみてください。

Weblio英会話の口コミや評判まとめ!

Weblio英会話の口コミや評判

このページでは、Weblio英会話でレッスンを受けているユーザーの口コミや評判の情報を紹介していきます。

1:価格で比較すればWeblio英会話、受け放題ならネイティブキャンプが魅力的!

Twitterの口コミを見てみると、Weblio英会話とNativeCamp(ネイティブキャンプ)で迷っている方がたくさんいました。

価格面の安さならWeblio英会話、レッスン受け放題ならNativeCamp(ネイティブキャンプ)に軍配が上がります。

どちらのオンライン英会話にも魅力的な部分がありますので、自分の希望に合わせて入会するスクールを選びましょう。

2:Weblio英会話は24時からのレッスンにも対応してくれる先生がいる!

Weblio英会話は、24時間いつでもレッスンを受けられるオンライン英会話です。

「24時からのレッスンでも対応してくれる先生がいるのはありがたい」との口コミがありました。

Weblio英会話は在籍している講師の人数が多いため、選り好みしなければ高確率で好きなタイミングで受講できますね。

3:最近はTOEICのスコアが落ちているからWeblio英会話で頑張る!

TOEICのスコアを上げる目的で、オンライン英会話のWeblio英会話を利用している方はいます。

Weblio英会話では、TOEIC専用のカリキュラムはありません。

しかし、専用教材のTOEIC Based Materialsでレッスンを受けられますので、スコアアップを目指すに当たってピッタリのスクールです。

※TOEIC対策におすすめのオンライン英会話はこちら!

【10社徹底比較!】TOEIC対策に効果的なおすすめオンライン英会話6選!
TOEIC対策の勉強を始めたいならオンライン英会話がおすすめ!オンライン英会話の中には、TOEICのスコアアップに焦点を当てたカリキュラムやコースを用意しているスクールがあります。ここではTOEIC対策に効果的なオンライン英会話6選を紹介していますので、参考にしてみてください。

4:Weblio英会話のシステムトラブルやエラーでレッスンを受けられなかった…

Weblio英会話では、システムのトラブルやエラーでレッスンを受講できないケースがあります。

これはとてもショックですが、トラブルが生じるのはDMM英会話やネイティブキャンプなどの大手のオンライン英会話でも一緒ですよ。

※DMM英会話やネイティブキャンプで引き起こされやすいトラブルはこちら!

【接続悪い?】DMM英会話で引き起こされやすいエラーやトラブルと正しい対処法を徹底解説!
このページでは、DMM英会話で引き起こされやすいエラーやトラブルについて解説しています。大手のオンライン英会話でも接続が悪くてスムーズにレッスンを受けられないケースあり…。トラブルが生じた時の正しい対処法も紹介していますので、是非一度参考にしてみてください。
【接続できない原因は?】ネイティブキャンプのトラブルや不具合の正しい対処法を徹底解説!
「NativeCamp(ネイティブキャンプ)に接続できないのはなぜ?」と疑問を抱えている方はいませんか?この記事では、ネイティブキャンプのトラブルや不具合の正しい対処法について解説しています。快適にオンライン英会話のレッスンを受けたい方は要チェックです。

スクール側の原因でレッスンを受けられなかった場合、Weblio英会話ではちゃんと補填してくれますので安心してください。

5:Weblio英会話は良さそうな先生の予約がいっぱいで枠がない…

Twitterの口コミを見てみると、「Weblio英会話は人気講師の予約が取れない」とのコメントがありました。

Weblio英会話は事前予約制ですので、レッスンの予約は他の受講生との競争になります。

希望の時間帯に良さそうな先生の予約が取れないこともあると心得ておきましょう。

6:初めてWeblio英会話の講師にレッスンをすっぽかされた…

Weblio英会話では、講師の都合でレッスンがキャンセルになることがあります。

「初めて講師にレッスンをすっぽかされた」との悪い口コミはありました。

上記の項目でも解説しましたが、Weblio英会話はキャンセルの補填が弱いので注意が必要ですね。

Weblio英会話に関するQ&A!

以下では、Weblio英会話に入会する前に気になるポイントをQ&A形式でわかりやすく解説していきます。

Q1:Weblio英会話のマイページにログインできないのはなぜですか?

フォームに入力したメールアドレスやパスワードが間違っていると、Weblio英会話のマイページにログインできません。

ログインパスワードを忘れてしまった方は、公式サイトのこちらのページから再設定の手続きを行ってください。

参考 Weblio英会話のパスワード再設定

Q2:Weblio英会話で英検対策のレッスンは受けられますか?

Weblio英会話のマンツーマンレッスンは、発話量に重点を置いています。

英語を話す力や聞く力をぐんぐん伸ばすことができますので、英検対策を検討している方にもWeblio英会話はおすすめです。

※英検対策におすすめのオンライン英会話はこちら!

【8社徹底比較!】英検対策におすすめのオンライン英会話5選!
このページでは、英検対策に力を入れているオンライン英会話8社を比較し、特におすすめのスクールを5つ紹介しています。英検の合格を目指している方は、専門カリキュラムが用意されたオンライン英会話を利用しましょう。

Q3:Weblio英会話につながらないのはなぜですか?

システムエラーが引き起こされていないのであれば、推奨環境外のブラウザを使っているのが原因です。

Weblio英会話につながらない時は、推奨のデバイスやブラウザでレッスンを受けてください。

Q4:Weblio英会話はiPhoneやiPadでレッスンを受けられますか?

Weblio英会話はマルチデバイスのオンライン英会話で、スマホやタブレットの受講にも対応しています。

パソコンをお持ちでない方は、iPhoneやiPadを使ってレッスンを受けましょう。

Q4:Weblio英会話で振替レッスンをもらえますか?

夜の21時以降に講師がレッスンをキャンセルした場合、振替レッスンをもらうことができます。

ただし、Weblio英会話の振替レッスンの有効期限は発行日から1週間です。

参考 Weblio英会話利用規約

Q5:Weblio英会話の無断欠席でペナルティはありますか?

Weblio英会話でレッスンの無断欠席を繰り返し行った場合、スクールから警告が届くことがあります。

担当の講師や他の受講生に迷惑がかかりますので、レッスンを受けられない時は忘れずにマイページからキャンセルの手続きをしましょう。

Q6:Weblio英会話でアカウント共有はできますか?

Weblio英会話では、1つのアカウントを共有して複数人で利用することはできません。

小さなお子さんがレッスンを受ける時は、親御さんが同伴できます。

※親子や兄弟で一緒に受けられるオンライン英会話はこちら!

【10社徹底比較!】親子や兄弟で一緒に受けられるオンライン英会話5選!
オンライン英会話は親子や兄弟など家族一緒に受講できます。この記事では親子で受講できるオンライン英会話10社を比較し、特におすすめのスクールを5社まとめました。お子さんと一緒に英語を学びたいと考えている親御さんは要チェックです。

まとめ

Weblio英会話で英語を学習するメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミについておわかり頂けましたか?

リーズナブルな料金で自分が希望するレッスンを受講したい方にWeblio英会話は向いています。

レッスンを強力にサポートするツールも豊富ですので、効率良く英語を勉強したい方は入会してみてください。

タイトルとURLをコピーしました