オンライン英会話の講師はアルバイトなの?

オンライン英会話の多くの講師はアルバイトで、正社員を雇っているスクールは限られています。

フィリピン人のアルバイトを安い賃金で雇うことにより、私たちは1レッスン100円というあり得ない価格でレッスンを受けられるのです。

オンライン英会話によってレッスン料金や料金プランに違いはあるものの、通学型の英会話スクールよりも安いことは間違いありません。

確かに、アルバイトということで、「本当に生徒に英語を教えられるのか?」という疑問を抱く生徒はいらっしゃいます。

しかし、どのスクールでも講師の採用には気を配っていますし、フィリピン人の中でも日本人にしっかりと英語を教えられるような人材を集めているので、質的な面で見て特に申し分ないというわけです。

それに、オンライン英会話の中には、日本人講師を募集しているスクールがあり、基本的にアルバイトが中心に構成されていることがお分かり頂けるのではないでしょうか。

アルバイト講師を募集している代表的なオンライン英会話がワールドトークで、このスクールには日本人講師が数多く在籍しています。

レッスンを受ける側ではなく、教える側としてワールドトークに入会してみるのは選択肢の一つというわけです。

「新しいことに挑戦しようと思っていてもまだ動けない」「自宅で空いた時間にお金を稼ぎたい」「海外経験を活かして英語を教えたい」という人は、ワールドトークの講師にチャレンジしてみてください。
 

>>> ワールドトークの詳細はこちら

 
さて、通学型の英会話スクールとは大きく異なり、オンライン英会話の講師はほぼ全てがアルバイトだと考えても良いかもしれません。

上記でも説明したように、アルバイトのフィリピン人を雇っているからこそ、格安の料金で英語の学習ができるのです。

もし、ネイティブや日本人の正社員を雇うとなると高い時給を支払わなければならず、私たちは格安のレッスン料金で英語の学習ができなくなります。

たとえアルバイトだとしても、フィリピン人は幼い頃から英語を話していますし、講師としてのスキルが高い人材を中心に雇っているはずなので、能力的には特に問題はないのです。

どうしてもアルバイト講師と受講するのが嫌なのであれば、正社員を雇っているオンライン英会話のジオスオンラインをおすすめします。

ジオスオンラインの講師の採用率は何と80倍と非常に狭き門になっており、在宅アルバイトではなくティーチャーズセンターへ出勤してのレッスンが義務付けられているのです。

英語指導に情熱を持ち、尚且つコミュニケーション能力が高い正社員を雇って生徒にレッスンを提供している素晴らしいオンライン英会話なので、是非ジオスオンラインで一度レッスンを体験してみてください。
 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました