ワールドトークは子どもでも受講できるの?

ワールドトークでは特に生徒の年齢制限はないので、子どもでも大人でも年齢に関係なくオンライン英会話のレッスンを受けていくことができます。

2011年では文部省での決定のもと、全国の小学校で5年生から英語の授業が取り入れられました。

日本の英語教育は海外と比べて圧倒的に遅れており、グローバル化によってビジネスでも英語スキルが必要な時代になったので、小学校から英語の授業が始められたというわけです。

子どもへの英語教育は以前にも増して重要となっていますし、オンライン英会話で幼いうちから学習を始めさせるのは実に効果的なのではないでしょうか。

ワールドトークはキッズ専用のオンライン英会話というわけではありませんが、子ども向けの教材やサイトは数多く登場しており、小さなお子様へのレッスンを得意としている講師も在籍しています。

何よりも、外国人講師やフィリピン人講師を登録しているオンライン英会話とは異なり、ワールドトークでは日本語を話せる日本人講師が在籍しているので、子どもでも安心して受講できるのです。

お子様が不安やストレスを感じることは一切ありませんし、自宅で格安の料金で受講できるからこそ、長期間に渡って学習を継続させられます。

子どもが英語力を身に付けるためにどのようなレッスンを提供すれば良いのか、ワールドトークの講師はしっかりと把握しているので、適切なアドバイスをしてくれるはずです。

子ども向けの教材やサイトも数多く、どのようなテキストを使って学習できるのか、以下を見て確認してみてください。

Kids Web Japan:桃太郎や浦島太郎といった子どもが親しみやすい昔話が英語で記載されている

Starfall.com:可愛いイラストが交えてある教材の一つで、小さなお子様でも講師と一緒に英文法の勉強ができる

TIME for kids:子ども向けに掲載されたアメリカのニュースサイトなので、他のサイトよりも遥かに分かりやすい

Bedtime Story:英語の童話が掲載されているサイトで、文章が長めなので子どもの中でも中級者向け

Randall’s ESL – Cyber Listening Lab:「優しい」「普通」「難しい」と3段階で短い文章が掲載されており、英語スキルを向上できる

セサミストリート 動画:有名なキャラクターのセサミストリートの動画を講師と見ながらリスニングの学習をしていく

ワールドトークでは上記のような教材やサイトを使用し、子ども向けのレッスンが提供されています。

どの先生とでも効果的なレッスンを受けられるものの、「キッズ」というタグが付けられた講師と受講するのがおすすめです。

このタグが付けられた講師はキッズ向けのレッスンが得意で、以前に小さなお子様に英語の指導をしていた方も少なくありません。

ワールドトークに在籍しているキッズ向けの講師は意外と多いので、どの先生が子どもに適しているのか親御さんはじっくりと考えてみてください。

 

>>> ワールドトークの詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました