ベストティーチャー(Best Teacher)のスカイプレッスン

ベストティーチャー(Best Teacher)はスカイプを使用した一般的なオンライン英会話で、無料ソフトを使って講師と24時間に渡ってレッスンを受けられます。

スカイプのインストールは無料ですし、1ヶ月9,800円という料金を支払うだけで気軽に英語の学習が始められるというわけです。

しかし、ベストティーチャー(Best Teacher)ではただマンツーマンでレッスンを受けるだけではなく、自分が話したいことを会話分にするWriting(ライティング)レッスンと、その題材を元にして実践するSkype(スカイプ)レッスンの2種類に分かれています。

Skype(スカイプ)レッスンでは世界中の講師と授業が可能で、授業が始まる20分前に予約をすれば良いだけなので、受けたい時に受けられるのではないでしょうか。

市販テキストを使って英語の学習をしていくスクールとは大きく異なり、自分でオリジナル教材を講師と一緒に作成していくという点が大きなポイントです。

つまり、ベストティーチャー(Best Teacher)は他のオンライン英会話と比較して、自由度の高いスクールだと言えるかもしれません。

以下では、Skype(スカイプ)レッスンの予約方法と受講するまでの流れについて詳しく記載していきます。

①ベストティーチャー(Best Teacher)のマイページにログインする
②Writingレッスンが終わった後にSkypeの「予約をする」というボタンをクリックする
③好きな時間帯と講師を選択して「予約する」ボタンを押す
④Microsoftアカウントは「live:」、Facebookアカウントは「facebook:」から始まるスカイプ名を入力する
⑤レッスンが始まる前にスクリプトが音声で録音されるので正しい言い回しや発音を学ぶ予習を行う

上記のような流れでSkype(スカイプ)レッスンの予約を行うことができ、予定時間が来る前にスカイプを立ち上げて講師からのコールを待つという仕組みです。

レッスン前の予習は必ずしも必要というわけではありませんが、初心者の方ほどスムーズに授業を進めるために内容を事前に確認しておいた方が良いかもしれません。

ベストティーチャー(Best Teacher)では、最初に自己紹介などを行った後に、Skype(スカイプ)レッスンではスクリプトにもとづいた授業を行っていきます。

レッスンが完了すると本日の内容がメールで届き、「Listening(聴く力)」「Vocabulary(語彙)」「Pronunciation(発音)」「Grammar(文法)」「Expression(表現力)」の5つの観点で英語力が評価されるのです。

つまり、自分の長所や短所をしっかりと把握できますし、先生からのコメントも参考にしてベストティーチャー(Best Teacher)で英語力を上げる努力を行ってみてください。
 

>>> ベストティーチャー(Best Teacher)の詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました