EnglishLive(旧イングリッシュタウン)とiPhone・Android

EnglishLive(旧イングリッシュタウン)ではスカイプではなく独自のソフトを使ってレッスンが実施されるオンライン英会話ということで、iPhoneやAndroidといったスマートフォンを使うことはできません。

基本的にパソコンを使って受講する形となっており、これはグループレッスンでもプライベートレッスンでも一緒です。

しかし、タブレット端末向けのアプリケーションである「EF Englishtownアプリ」は、スマートフォンを使って利用できます。

アプリを使った自己学習教材がEnglishLive(旧イングリッシュタウン)の最大の特徴で、数々の賞を受賞した質の高い教材が24時間使い放題なのです。

単語学習アプリやフレーズ学習など、個人の目的に合わせて英語の勉強がいつでもどこでもiPhoneやAndroidで行うことができます。

ネイティブ講師によるライブレッスンに加えて、600時間を越えるインタラクティブなオンライン学習教材が利用できるからこそ、このスクールでスキルアップを図れるというわけです。

EnglishLive(旧イングリッシュタウン)で取り入れられた独自の学習メソッドは、以下のようになっています。

LEARN(学ぶ):16レベルに分けられた自己学習教材で英語スキルを身に付ける
TRY(試す):ライブレッスンで日頃の成果を試す
APPLY(応用する):グループレッスンで知り合った友人達とチャットでコミュニケーションを楽しむ

上記のようなメソッドがEnglishLive(旧イングリッシュタウン)の特徴で、自己学習教材とライブレッスンを組み合わせることにより、学習効果が最大化されるというわけです。

スケジュールが詰まっており、「仕事の休憩時間に英語の学習がしたい」「外出中の移動時間を有効に使いたい」と考えている生徒の方は多いのではないでしょうか。

そのような生徒に「EF Englishtownアプリ」が最適で、スキマ時間を利用してiPhoneやAndroidを使用し、英語の学習を少しずつ進められます。

たとえ1日に5分間だけの利用だったとしても、毎日英語と触れ合うことが大事なので、自己学習教材は英語力のアップに欠かせないツールなのです。

ストーリー性のある高品質なショートムービーが600本以上もあるため、楽しくボキャブラリーやフレーズを繰り返し学ぶことができます。

無料体験でも自己学習教材を実際に使って学ぶことができるので、まずはEnglishLive(旧イングリッシュタウン)に登録してみてください。
 

>>> EnglishLive(旧イングリッシュタウン)の詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました