ぐんぐん英会話とside by side

オンライン英会話のレッスンで推奨されていることの多いテキストの一つが「Side by Side」で、ぐんぐん英会話でもこの教材を使って学習していくことができます。

ビギナー向けの日常英会話テキストとして「Side by Side」は有名で、オンライン英会話でレッスンを受けたことがない人でも聞いたことがあるかもしれません。

海外のESLや語学学校でも使われている定評のあるテキストで、イラストが豊富に使われているため、初心者が基礎的な英語を学ぶ教材として非常に適しています。

大人から子供まで楽しく学習できるので、「Side by Side」を購入してぐんぐん英会話の講師と一緒に受講してみるべきです。

入門編の「Side by Side1」、初級編の「Side by Side2」、中級編の「Side by Side3」、上級編の「Side by Side4」という4種類のテキストで構成されています。

「Side by Side4」ではただ英語を覚えるだけではなく、考えさせるように構成されており、能動的な学習が可能ということで上級者にも最適な教材なのです。

市販テキストなのでぐんぐん英会話に限らず、「Side by Side」を使ってレッスンを受けるには自費で購入する必要があります。

少しでも英語の学習にお金をかけたくないという方には適していないかもしれませんが、ぐんぐん英会話ではオリジナルテキストが採用されていないので、「Side by Side」を買って受講してみてください。
 

 
さて、このページでご紹介している「Side by Side」は、全世界で2,500万人の英語学習者によって使用されています。

日常生活で使用するたくさんの表現を学び、「問いかけの方法」と「答える方法」が記載されているのです。

そのため、リスニング力やリーディング力、スピーキング力やライティング力をバランス良く習得でき、シチュエーションに合った英語を話せるようになります。

会話は疑問と回答のコンビネーションで成り立っているので、「Side by Side」による学習で高い効果が得られるというわけです。

CD付きのテキストも通販で購入できるので、ぐんぐん英会話でのレッスンだけではなく、自宅で復習したいという生徒にも最適かもしれません。

オンライン英会話のレッスンを毎日受けるだけでも効果的ですが、自宅での復習を取り入れれば更に短期間でのレベルアップが期待できます。

ただし、ぐんぐん英会話で推奨されている「Side by Side」は、英語講師と一緒に学習することを目的として作られており、独学用のテキストではないので注意が必要です。

タイトルとURLをコピーしました