ラングリッチの解約・退会

オンライン英会話に入会してレッスンを受ける前に、解約や退会の方法を確かめておくのも重要なことです。

とは言え、インターネット上でレッスンを受けられるオンライン英会話は基本的に解約の方法が簡単で、ラングリッチもこの点では一緒となっています。

クレジットカード決済でも銀行振込でも、ラングリッチでは支払いを止めることで解約の手続きは完了です。

銀行振込の場合は金融機関で振り込みを行わなければ自動的にラングリッチを退会できますし、PayPalを使用したクレジットカード決済の場合は、自動的に1ヶ月ごとに清算が行われます。

そのため、ラングリッチのカスタマーサポートに連絡して購読キャンセル処理を行うことで、サービスを退会できるという仕組みです。

どちらにしても特に難しい手続きを行う必要はありませんし、いつでも気軽に英語の学習を始めて、いつでも簡単にやめられるのではないでしょうか。

オンライン英会話の中には、直接電話をしなければ解約できないスクールがあります。

しかし、ラングリッチではインターネット上で手続きを行うことができるので、どのスクールよりも面倒な作業が要らないというわけです。

個人の都合によってレッスンを受けられなくなることはありますし、ラングリッチでは1ヶ月に数回のレッスンを受けるようなプランは用意されておりません。

毎日受けるのが難しくなったのであれば、ラングリッチで受講するのは少々損なので、上記の方法で解約手続きを行うようにしてください。
 

check-s011

ラングリッチの詳細はこちら

 
さて、ラングリッチでは2種類の料金プランが取り入れられており、個人のスケジュールに合わせて選択する形となっています。

マイペースにレッスンを続けていきたいのであれば1日に1回のリッチプラン、ガッツリと英語の学習がしたいのであれば1日に2回のWリッチプランを選択すれば良いのです。

もし、途中で料金プランを変更したいのであれば、ラングリッチのマイページにアクセスし、PayPalの解約手続きを行い、有効期限が切れた段階で別のプランの申し込みを行います。

クレジットカード決済ではなく銀行振込でレッスンを受けている生徒も同じように、マイページに表示されている有効期限が切れてから新たなプラン分の料金を振り込むのです。

もし、一定期間に渡ってラングリッチのレッスンをお休みしたいのであれば、休会システムの利用をおすすめします。

休会の旨をカスタマーサポートへと伝えるだけですが、銀行振込でレッスン料金を支払っている方だけのサービスなので注意が必要です。

タイトルとURLをコピーしました