ラングリッチとTED

ラングリッチでは更なる英語力アップのためにニュース記事を使ったレッスンが取り入れられており、その一つがTEDとなっています。

TEDとは「Technology Entertainment Design」の略称で、学術や芸術、エンターテイメントなど様々な話題についてプレゼンテーションを行う講演会のことです。

このTEDを使ってラングリッチでは英語の学習を行うことができ、日常英会話では使用されないような高度な英語のフレーズを習得できます。

英語学習を超えた素晴らしいコンテンツだとも言われており、ラングリッチでは日本人向けの動画を選んでレッスンで活用しているので、非常に馴染みやすいかもしれません。

「TED初心者におすすめの教材」「中級者向けの教材」「語彙や内容ともに難しく上級者ようのTED教材」など、ラングリッチでは個人のレベルに合わせた記事が用意されています。

「初心者は絶対に受けられない」というレッスンではないので、英語スキルの向上を目指すためにも、TEDレッスンを受けてみる価値は十分にあるのではないでしょうか。

このページでは、実際にどのような流れでラングリッチのTEDレッスンが行われているのか説明しているので、受講する前に確認しておいてください。

①選んだ教材は暗記するまで聴きこむので100回以上繰り返し聞ける動画を探す
②英文原稿を読み込んで日本語に翻訳された原稿にも目を通す
③TEDの音声ファイルを聞きこんで音読する
④「リスニング1回」⇒「音読1回」⇒「リスニング1回」という方法がおすすめ
⑤休憩時間や移動時間などにTEDの音声ファイルを聴きこむ
⑥マンツーマンレッスンで自分の理解度を講師に確認してもらう

ラングリッチに在籍している講師によって多少はレッスンの進め方に違いはあるものの、原則的には上記のような流れで進められるはずです。

「ジェイ・ウォーカーが語る世界の英語熱」や「リック・エリアス:不時着事故から学んだ三つのこと」といったプレゼンテーションが用意されており、好みの動画を選択して受講していきます。

何度も繰り返し英語を聞いて学習していくのがTEDレッスンなので、気に入った話題について演説されているものを選んだ方が良いのです。

ラングリッチでTEDレッスンを続けることにより、「感情豊かな表現を学べる」「面白いコンテンツで学習できる」「復習として適している」というメリットがあります。

初心者の方も上級者の方も受講できるような授業なので、ラングリッチに入会している方は一度は試してみてください。
 

check-s011

ラングリッチの詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました