ラングリッチの音質・回線

ラングリッチでは他のオンライン英会話と比べて音質が良く、これは最新の光回線を取り入れたオフィスから講師がレッスンを提供しているからです。

「オフィスからレッスンを提供するのは普通なのではないか」と考えている生徒はいらっしゃるかもしれません。

しかし、オンライン英会話の中にはラングリッチとは異なり、講師が自宅からレッスンを提供している場合があり、最新の回線を使っていないことが原因で音質が悪くなるケースがあります。

その点、ラングリッチでは全て高速光回線化されているため、クリアな音質で英語の学習ができますし、学習効果の高いビデオレッスンも可能なのです。

もちろん、フィリピンでは日本と違ってインフラが整っておらず、天候の変化によってインターネット回線が不安定になることはあります。

通信回線に問題が生じた際はビデオをオフすることで解決できますし、頻繁に音声トラブルが引き起こされるわけではないので安心してください。

ラングリッチの法人向けサービスというページを見ればお分かり頂けますが、非光回線時のレッスンの映像と光回線を導入したレッスンの映像を比べてみると、後者の方が圧倒的にクリアな画像になるのです。

音質が良いだけではなく、映像がクリアならば講師の口元を参考にして発音矯正のレッスンができますし、オンライン英会話の授業では非常に大事だと言えます。

このように、ラングリッチでは効果的な英語のレッスンが受けられるので、音質や回線の安定性を確かめるために2回の無料体験を受けてみましょう。
 

check-s011

ラングリッチの詳細はこちら

 
さて、在宅制のオンライン英会話ではインターネット回線は講師の環境に依存するため、品質の保証ができないというデメリットがあります。

音声が途切れ途切れになればレッスン中にストレスが溜まりますし、ビデオチャットを楽しむことができないスクールもあるのです。

その点、ラングリッチでは光回線を取り入れたオフィスから講師がレッスンを提供しているため、快適な音質で英語の学習を長期間に渡って続けられます。

それに、ラングリッチのオフィスでは発電設備を備えており、天候の変化で災害が発生してもサービスがストップすることはありません。

停電が引き起こされてもレッスンの品質が悪化しないというのは生徒にとってありがたいことですし、生徒が楽しみながら受講できるように努力を惜しんでいないのです。

仮にレッスンに不具合が引き起こされても、振替レッスンを取り入れているので安心してください。

タイトルとURLをコピーしました