英語のアウトプット学習にオンライン英会話が向いている理由を徹底解説!

英語学習におけるインプットとアウトプットとは?

英語のアウトプット

※横にスクロールできます。

英語の学習 インプット アウトプット
勉強法の概要 目や耳を使って英語の情報を頭に入れる 単語や文法を使って誰かと英語で話す
メリット 単語を覚えたり文法を学んだりできる 英語の知識や経験が記憶として定着する
代表的な勉強法 本や雑誌を読む
動画を視聴する
単語を暗記する
講師の話を聞く
文章を書く
友人と会話する
テストを受ける
SNSで情報を発信する

英語の学習において、インプットとアウトプットという2つの言葉が良く出てきます。

インプットとアウトプットの違いは上記の通り!

インプットはリスニングやリーディングで英語の知識を頭に入れるのに対して、アウトプットではライティングやスピーキングで英語のスキルを運用することを指しますね。

英語力を上げるに当たり、両方をバランス良く鍛えないといけません。

今までは、「日本人が英語を話せないのはアウトプットの量が足りないからだ」と言われてきました。

しかし、インプットがなければ英語を話せないし書けないので、普段の勉強で知識を補充するのが大事です。

これから英語を学習する予定の方は、インプットとアウトプットの両方を意識してみましょう。

英語のアウトプット学習にオンライン英会話が向いている5つの理由を徹底解説!

英語のアウトプット学習と一口に言っても様々な方法があります。

英語をアウトプットするに当たり、上記の5つの理由でオンライン英会話のレッスンがおすすめ!

なぜオンライン英会話がアウトプット学習に向いているのか詳しく見ていきましょう。

1:外国人講師とマンツーマンレッスンを受けられる!

外国人講師とのレッスン

オンライン英会話では、外国人講師とWeb上でマンツーマンレッスンを受けられます。

実際に英語を話す機会を提供してくれますので、オンライン英会話はアウトプットの学習に適しているわけです。

日常生活で英語を話すことはほとんどありませんので、オンライン英会話が優れたサービスなのは何となくおわかり頂けるのではないでしょうか。

以下では、個人のレベル別でオンライン英会話に臨むベストな心構えをまとめてみました。

※横にスクロールできます。

レベル別のオンライン英会話に臨む心構え!
初心者 講師との会話のキャッチボールで楽しく英語を話す
中級者 自身が学んできたインプット学習の成果をレッスンで出す
上級者 現時点で自身の不足しているスキルや課題を見つける

初心者でも上級者でも、個人のレベルに関係なく外国人講師とレッスンを受けられますよ。

※上級者向けのおすすめオンライン英会話はこちら!

【10社徹底比較!】上級者向けのおすすめオンライン英会話5選!
オンライン英会話は初心者だけではなく上級者にも向いています。この記事では上級者向けのオンライン英会話10社を比較し、特におすすめのスクール5選をまとめました。スクール選びで迷っている方は参考にしてみてください。

オンライン英会話は英語力アップのサポートをしてくれますので、一度試してみる価値は大有りです。

2:格安の料金で毎日英語と触れ合うことができる!

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 レッスン1回の料金
レアジョブ英会話 1回当たり142円~
DMM英会話 1回当たり163円~
Kiminiオンライン英会話 1回当たり194円~
eigox(エイゴックス) 1回当たり205円~
ワールドトーク 1回当たり262円~
Bizmates(ビズメイツ) 1回当たり320円~
mytutor(マイチューター) 1回当たり530円~

上記では、代表的なオンライン英会話をレッスン1回の料金で比較してみました。

他の英語学習法と比較してみると、オンライン英会話は格安の料金で英語と触れ合うことができます。

つまり、英語をアウトプットするに当たって金銭的な負担は一切ありません。

安い料金で気軽に受講できるからこそ、オンライン英会話の利用者は増えています。

オンライン英会話は毎日1レッスンを受けても月額5,000円~8,000円が相場ですので、費用対効果の高い学習サービスですね。

※レッスン単価の相場や最安値のオンライン英会話はこちら!

【レッスン単価の相場は?】最安値・激安のオンライン英会話スクール6選!
オンライン英会話のレッスン単価の相場は100円台~300円台と格安!金銭的な負担を抑えて英語を学習できるのが魅力的です。ここでは最安値や激安のオンライン英会話を紹介していますので、スクール選びで迷っている方は参考にしてみてください。

3:フリートークレッスンで効果的に英語力を上げられる!

※横にスクロールできます。

英語学習 インプット アウトプット 大まかな特徴
オンライン英会話 外国人講師とレッスンOK
ラジオやテレビで独学 マイペースで続けられる
動画や映画の視聴 体系的な英語学習は不可
英会話カフェ 英会話を気軽に楽しめる
英会話サークル 英語の実践学習ができる
通学型の英会話スクール 対面でレッスンを受けられる
海外への語学留学 効果は高いが費用がかさむ

英語の学習方法は上記の7通りに大きくわけられます。

中でもオンライン英会話は英語のインプットとアウトプットにおすすめ!

それは外国人講師とのフリートークレッスンにより、効果的に英語力を上げられるからです。

英語を話すことに重点を置いたフリートークでは、独学では難しいアウトプットを徹底できます。

※オンライン英会話のフリートークで使えるネタや話題はこちら!

【何を話す?】オンライン英会話のフリートークの効果、使えるネタや話題を徹底解説!
オンライン英会話の基本的なレッスンはフリートークです。担当の外国人と好きな話題で会話したりディスカッションしたりできます。「オンライン英会話のフリートークで何を話すの?」と疑問を抱えている方のために、レッスン中に使えるネタや話題をまとめてみました。

英語のインプットをしたい方は、テキストを活用して予習や復習を行いましょう。

4:早朝でも深夜でも好きな時間帯に受講できる!

レッスンの時間

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 レッスンの開講時間
DMM英会話 24時間レッスンOK
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 24時間レッスンOK
ベストティーチャー 24時間レッスンOK
QQ English 24時間レッスンOK
レアジョブ英会話 毎日6時~25時まで
Bizmates(ビズメイツ) 毎日5時~23時まで
Kiminiオンライン英会話 毎日6時~24時まで
リップルキッズパーク 毎日7時~22時55分まで

オンライン英会話は、基本的に早朝でも深夜でも好きな時間帯に受講できます。

上記の比較表を見ればわかる通り、現在では24時間いつでもレッスンを受けられるスクールが増えました。

※24時間レッスンOKのオンライン英会話6選はこちら!

【10社徹底比較!】24時間レッスンOKのオンライン英会話6選!
オンライン英会話によってレッスンの開講時間には違いあり!この記事では24時間受講できるオンライン英会話10社を比較し、特におすすめのサービスをランキング形式で10社まとめました。スクール選びで迷っている方は要チェックです。

ちょっとしたスキマ時間を有効活用できますので、オンライン英会話は忙しい社会人やバリバリのビジネスマンにも向いていますよ。

5:自宅だけではなく外出先のレッスンもOK!

外出先のレッスン

オンライン英会話のデバイスはパソコンやスマホ、タブレットなど様々です。

スマホやタブレットを使えば、自宅だけではなく外出先でもレッスンを受けられます。

デバイスとインターネット環境さえあれば、好きな場所で英語をアウトプットできるわけです。

※オンライン英会話のレッスンを受けるおすすめの場所はこちら!

【レッスンを受ける場所はどこ?】スタバ(カフェ)でオンライン英会話を受講できるのか徹底解説!
オンライン英会話のレッスンを受けられる場所は自宅だけではありません。スタバ(カフェ)やコワーキングスペースなど、外出先でも気軽に英会話ができますよ。このページでは、オンライン英会話のレッスンを受けるおすすめの場所をいくつか挙げてみました。

普段は自宅でオンライン英会話を受講している方も、たまには外出先のレッスンで気分転換してみてはいかがでしょうか。

アウトプットにおすすめのオンライン英会話スクール3選!

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 英語のアウトプット レッスン料金 講師の人数 教材の種類 総合評価
DMM英会話 月額6,480円~ 7,500名以上 ★★★★★ ★★★★★
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 月額6,480円 11,000名以上 ★★★★★ ★★★★☆
レアジョブ英会話 月額4,620円~ 6,000名以上 ★★★★☆ ★★★★☆

上記の3つのオンライン英会話は、英語のアウトプットにおすすめのスクールです。

オンライン英会話選びで迷っている方は是非一度参考にしてみてください。

1位:DMM英会話【英語学習アプリのiKnow!が無制限で使い放題!】

DMM英会話

※横にスクロールできます。

DMM英会話の基本情報
スクール名 DMM英会話
運営会社 合同会社DMM.com
本社の住所 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー24階
英語のアウトプット
料金プラン <スタンダードプラン>
毎日1レッスン:月額6,480円
毎日2レッスン:月額10,780円
毎日3レッスン:月額15,180円
<プラスネイティブプラン>
毎日1レッスン:月額15,800円
毎日2レッスン:月額31,200円
毎日3レッスン:月額45,100円
使用ソフト 独自のシステム(Eikaiwa Live)
開講時間 毎日24時間レッスンOK
講師の国籍 ネイティブを含む130ヵ国以上の講師
講師の人数 7,500名以上
教材の種類 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

英語をアウトプットしたい方には、大手のオンライン英会話のDMM英会話が向いています。

他のスクールと違うDMM英会話のおすすめポイントは下記の通りですね。

  • 月額6,480円と格安の料金で毎日1回のレッスンを受けられる
  • 講師の国籍は130ヵ国以上、人数は7,500名以上と多い
  • 24時間365日いつでも好きなタイミングで受講できる
  • 有料会員になると英語学習アプリのiKnow!が使い放題

DMM英会話では、ただ外国人講師とマンツーマンレッスンを受けられるだけではありません。

英語学習アプリのiKnow!が使えますので、インプットとアウトプットのバランスを保ちながら英語力を上げられます。

※DMM英会話の有料会員が使えるiKnow!についてはこちら!

【連携の方法は?】DMM英会話の有料会員が使えるiKnow!について徹底解説!
オンライン英会話のDMM英会話の有料会員になると、iKnow!が無料で使えます。iKnow!は脳科学に基づく学習プログラムの英語学習アプリです。ここではiKnow!の効果や使い方、DMM英会話との連携方法について詳しくまとめました。

DMM英会話に興味をお持ちの方は、まず最初に2回の無料体験を試してみてください。

DMM英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】DMM英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
DMM英会話は16の項目でNo.1に輝いている大手のオンライン英会話です。小さなお子さんから高齢者まで幅広い年齢やレベルの方が英語学習で利用しています。ここではDMM英会話のメリットやデメリット、無料体験の流れや口コミの評判を詳しくまとめました。

2位:ネイティブキャンプ【1日に何回でもレッスンOKのスクール!】

ネイティブキャンプ

※横にスクロールできます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の基本情報
スクール名 NativeCamp(ネイティブキャンプ)
運営会社 株式会社ネイティブキャンプ
本社の住所 東京都渋谷区神南1-9-2 大畠ビル
英語のアウトプット
料金プラン プレミアムプラン:月額6,480円
ファミリープラン:月額1,980円
使用ソフト レッスンルーム(ブラウザ)・スマホアプリ
開講時間 毎日24時間レッスンOK
講師の国籍 ネイティブを含む120ヵ国以上
講師の人数 11,000名以上
教材の種類 ★★★★★
総合評価 ★★★★☆

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、累計で80万人以上が利用しているオンライン英会話です。

一般的なスクールと違い、NativeCamp(ネイティブキャンプ)は1日に何回でもレッスンを受けられます。

レッスンの受講回数に制限がないため、英語のアウトプットに最適なオンライン英会話ですよ。

※受け放題のおすすめオンライン英会話5選はこちら!

【無制限レッスンOK!】受け放題のおすすめオンライン英会話5選!
オンライン英会話の中には無制限でレッスンを受けられるスクールがあります。何回でも好きなだけ受講できますので、英語のアウトプット量を増やしたい方におすすめ!ここでは受け放題のおすすめオンライン英会話を5社紹介していきます。

「無制限でレッスンを受講できるなら料金が高いのでは?」と不安を抱えている方は少なくありません。

しかし、NativeCamp(ネイティブキャンプ)のプレミアムプランはたったの月額6,480円です。

更にプレミアムプランの家族が入会できるファミリープランは、全く同じ機能を利用できて月額1,980円と格安設定!

※下記のページでは、ネイティブキャンプのファミリープランについて詳しく解説しています。

ネイティブキャンプのファミリープランについて徹底解説!登録の流れは?
NativeCamp(ネイティブキャンプ)では、通常の料金プランとは別でファミリープランが用意されています。ファミリープランは家族が利用できる割引プランですね。ここではネイティブキャンプのファミリープランに登録する流れをまとめてみました。

英語をたくさんアウトプットしたい方は、NativeCamp(ネイティブキャンプ)を選んでみましょう。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】ネイティブキャンプのメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は無制限レッスンOKのオンライン英会話!月額6,480円で何回でもマンツーマンレッスンを受けられます。ここではネイティブキャンプのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についてまとめました。

3位:レアジョブ英会話【ライフスタイルに合わせてプランの選択OK!】

レアジョブ英会話

※横にスクロールできます。

レアジョブ英会話の基本情報
スクール名 レアジョブ英会話
運営会社 株式会社レアジョブ(RareJob, Inc.)
本社の住所 東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2階
英語のアウトプット
料金プラン <日常英会話コース>
月8回プラン:月額4,620円
毎日25分プラン:月額6,380円
毎日50分プラン:月額10,670円
毎日100分プラン:月額17,600円
<ビジネス英会話コース>
毎日25分プラン:月額10,760円
<中学・高校生コース>
毎日25分プラン:月額10,760円
使用ソフト レッスンルーム・Skype(スカイプ)
開講時間 毎日6時~25時まで
講師の国籍 フィリピン人講師
講師の人数 6,000名以上
教材の種類 ★★★★☆
総合評価 ★★★★☆

レアジョブ英会話は、誰もが知る大手のオンライン英会話スクールです。

なぜレアジョブ英会話が英語のアウトプットに向いているのか、いくつかの理由を見ていきましょう。

  • 「月8回プラン」「毎日25分プラン」「毎日50分プラン」と自分のライフスタイルに合わせて選べる
  • 毎日6時~25時まで6,000名を超えるフィリピン人講師とレッスンを受講できる
  • 毎日1回のレッスンを受けても月額料金は6,380円と非常に安い
  • レッスン5分前までの直前予約に対応しているので忙しい人でも安心

単純に料金が安いだけではなく、英会話レッスンの利便性にも着目しています。

レッスンルームやアプリを使い、レアジョブ英会話でマンツーマンレッスンを受けてみてください。

レアジョブ英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判まとめ!】レアジョブ英会話のメリット・デメリット、無料体験の流れを全解説!
レアジョブ英会話はオンライン英会話業界No.1のスクールです。今までに利用したことのある累計会員数は90万人を超えていますよ。この記事ではレアジョブ英会話のメリットやデメリット、受講生の口コミや評判を中心に詳しくまとめました。

英語を効果的にアウトプットする方法を紹介!

※横にスクロールできます。

英語を効果的にアウトプットする方法!
1:英文を1人で音読する 読み上げることで目・耳・口を活用できる
2:アウトプット向けの教材を使う 模試形式の問題集やスピーキング対策用参考書など
3:毎日継続して日記を付ける 自然と英語をアウトプットする環境を作れる
4:英語の資格試験を受けてみる TOEICやTOEFLのスコアアップを目標にする

英語をアウトプットする方法はオンライン英会話だけではありません。

他にも英語を効果的にアウトプットするやり方はいくつもありますので、勉強法で迷っている方は要チェックです。

1:英文を1人で音読する!

英文の音読

英文を1人で音読するだけでも、英語のアウトプット学習に繋がります。

黙読は目からしか情報が入ってこないのに対して、音読は「目」「耳」「口」を活用しながらアウトプットできるのがメリットですね。

英文を音読する時は、「単語のアクセントの位置」「リズム」「イントネーション」「リエゾン」を意識してみましょう。

英語らしい発音や話し方ができるようになると、知らず知らずのうちにリスニング力もアップします。

2:アウトプット向けの教材を使う!

アウトプット向け教材

英語のアウトプット向けの教材を使えば、オンライン英会話のレッスンを受けなくてもスピーキング力を高められます。

その代表的なテキストは、模試形式の問題集やスピーキング対策用参考書です。

オンライン英会話を始めた初心者で、「英語が全く話せない…」と悩んでいる方は少なくありません。

※英語を全く話せない人にオンライン英会話がおすすめの理由はこちら!

英語を全く話せない人にオンライン英会話がおすすめの理由を徹底解説!
英語を話せないのには必ず原因があります。英語のインプット不足や英文を作り出すスキルがないのが原因ですね。しかし、英語が全く話せない人でもオンライン英会話を受講できますので、自分に合うスクールを探してみましょう。

いきなり外国人講師とのレッスンはハードルが高いため、最初にアウトプット向けの教材で練習してから対人コミュニケーションにチャレンジすべきです。

3:毎日継続して日記を付ける!

英語の日記

毎日少しずつでも英語のアウトプットの訓練をしたいのであれば、英文を使った日記の継続がおすすめ!

手書きで日記を付けるのではなく、SNSで英語日記を投稿するという選択肢もありますよ。

英語で日記を付けていれば、自然とライティング力のアップに繋がるのではないでしょうか。

※ライティング対策や英文添削におすすめのオンライン英会話はこちら!

【8社徹底比較!】ライティング対策や英文添削におすすめのオンライン英会話5選!
このページでは、ライティング対策や英文添削に向いているオンライン英会話8社を比較し、特におすすめのスクールを5社紹介しています。オンライン英会話のレッスンでライティングスキルを伸ばしたい方は要チェックです。

日記は積み重ねで可視化できますので、過去に自分が書いた英文を振り返って上達を実感することもできます。

4:英語の資格試験を受けてみる!

英語の資格試験

※横にスクロールできます。

代表的な英語の資格試験!
TOEIC 英語の「読む」「聞く」というインプット力を試せる
TOEFL 英語の4技能を測定できる国際基準の英語系資格
IELTS 10,000以上の学校や機関に認定されている英語の資格
英検(実用英語技能検定) 学校の授業やビジネスに活かせる英語を学べる
ケンブリッジ英語検定 イギリスでの大学進学を希望する方におすすめの資格

上記の5つは英語の代表的な資格試験です。

これらの資格試験を受験し、今の自分にどの程度の英語力があるのか把握するのは有効なアウトプット方法になります。

「○○○点を取得する」と目標を掲げれば、モチベーションを維持して英語の学習に取り組めること間違いなしです。

※オンライン英会話の目標設定のやり方はこちら!

オンライン英会話の目標設定のやり方を徹底解説!なぜ目標を立てた方が良いの?
オンライン英会話で英語の勉強を始めるに当たり、目標を立てるのがとても大事です。目標があればモチベーションを維持して取り組むことができますよ。この記事では、オンライン英会話の目標設定のやり方についてまとめました。

オンライン英会話で英語をアウトプットしている人の口コミや評判まとめ!

オンライン英会話で英語をアウトプットしている人の口コミや評判

ここでは、オンライン英会話で英語をアウトプットしている人の口コミや評判を紹介していきます。

自宅で語学留学の効果を実感するために、オンライン英会話で英語をアウトプットしている方はたくさんいました。

※留学前の受講におすすめのオンライン英会話5選はこちら!

【8社徹底比較!】留学前の受講におすすめのオンライン英会話5選!
留学前の準備としてオンライン英会話の受講は適しています。それは英語を話すことに慣れて総合力を上げられるのが理由です。語学留学の前にどのオンライン英会話を利用すべきなのか迷っている方は、こちらのページでスクール選びの参考にしてみてください。

しかし、何の知識もない状態でアウトプットしても意味がありませんので、英語のインプットも忘れてはいけません。

まとめ

以上のように、英語のアウトプット学習にはオンライン英会話が向いています。

DMM英会話やネイティブキャンプ、レアジョブ英会話は特に外国人講師とのフリートークレッスンにおすすめです。

自主的なインプットとオンライン英会話のアウトプットを組み合わせて、英語力を高める努力をしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました