DMM英会話で発音矯正できるの?

DMM英会話では発音用のオリジナル教材が取り入れられており、講師と対話形式のレッスンを受けることで発音矯正ができます。

日本語と英語の発音には違いが生じており、その違いを把握せずにカタカナ英語を話している方は多いはずです。

新しいフレーズを習得したり文法の知識を身に付けたりすることは大事ですが、発音も忘れてはならない項目となっています。

正しい発音を手に入れられなければ、ネイティブとスムーズに会話を進めることはできないので、DMM英会話のレッスンで学んでおいた方が良いというわけです。

正しい発音で英語を話す外国人の真似をすることが何よりも大事ですし、口や舌の使い方を知ることも欠かせないポイントなので、オンライン英会話のDMM英会話が効果的だとお分かり頂けるのではないでしょうか。

DMM英会話に在籍している全ての講師がWebカメラを持っており、お互いの顔を見ながら英語のレッスンを進めていくことができます。

発音矯正においては音声だけのレッスンよりも、相手の喋り方を見ながら学習する方が遥かに効率が良いのです。

DMM英会話で用意されている発音オリジナル教材は、似た要素の英単語の発音を学ぶ形となっており、早口言葉を行って徹底的に学んでいきます。

・「sh」と「s」の発音を正しく使い分ける
・「pe」と「pi」の発音を正しく使い分ける
・「cr」と「cl」の発音を正しく使い分ける
・「gi」と「ge」の発音を正しく使い分ける
・「r」と「l」の発音を正しく使い分ける
・「fr」と「fl」の発音を正しく使い分ける
・「e」と「er」の発音を正しく使い分ける
・「r」と「tr」の発音を正しく使い分ける
・「sh」と「ch」の発音を正しく使い分ける

上記のように、日本人が苦手とする英語の発音を徹底的に学ぶオリジナル教材なので、ネイティブ並みの発音を手に入れることができます。

25ユニットで構成されているテキストをやり終えたら、アメリカやイギリスで親しまれている童謡のマザーグースを使って、自然に英語が口から出るように練習していくのです。

しかも、DMM英会話のオリジナルテキストは文章だけではなく音声も用意されており、公式サイトでいつでも再生できます。

レッスン中に上手く発音できなかったとしても、終わった後に音声教材を使って復習していれば、短期間での上達も決して不可能ではありません。

それに、DMM英会話では訛りのない綺麗な英語の発音のネイティブ講師が在籍しているので、発音用のオリジナル教材を使う場合は講師の選び方にも気を配ってみてください。
 

>>> DMM英会話の詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました