レアジョブは大学受験で使えるの?

オンライン英会話のレアジョブは大学受験で使えるの?

オンライン英会話のレアジョブは大学受験で使えるの?

大学受験のテスト対策として、オンライン英会話のレアジョブは使えるのか疑問を抱えている学生さんは少なくありません。

確かに、英語が苦手な日本人の学生は多いですし、学校や予備校だけの学習では不安な方はオンライン英会話の利用を考えるはずです。

レアジョブでレッスンを受けていれば何もしなくても英語力が上がるというわけではありませんが、実は大学受験対策としても適していますよ。

それは、レアジョブで取り入れられている豊富な教材を使用し、「リスニング力」「スピーキング力」「リーディング力」「ライティング力」という4つの技能を鍛えられるからです。

  • 英語を正しく聞き取って理解するリスニング力
  • 英語を口に出して話せるスピーキング力
  • 英文を正しく読み取るスキルのリーディング力
  • 正しく文法を把握して英語を書き取るライティング力

この4つのスキルは大学受験の英語の試験でも大いに役立ちますので、学校や予備校での学習だけで満足できない学生さんはオンライン英会話のレアジョブでマンツーマンレッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

 

大学受験対策でレアジョブを使うメリット

ご存知の通りレアジョブは対話形式のオンライン英会話ということで、先生と生徒で実際に発声してコミュニケーションを取っていきます。

大学受験の対策でレアジョブを使うに当たり、他の学習方法と比較してどんなメリットがあるのかまとめてみました。

  • 予備校や独学では難しいリスニング力とスピーキング力を養うことができる
  • 早朝から深夜まで開講しているので自分の好きな時間帯にレッスンを受けられる
  • パソコンだけではなくスマホを使って外出先でも受講できる
  • 高校入試や大学入試など試験対策に特化した中学・高校生コースが用意されている

学校や予備校で行われる英語の授業では対話形式ではなく書き取りが中心ですし、リスニング力やスピーキング力を鍛えることはできません。

つまり、学校や予備校で実施されている授業の足りない部分をレアジョブで補うことにより、大学受験の合格に一歩進むというわけですね。

レアジョブのフリートークではどんなレッスンでも受けられる仕組みとなっているため、学校で勉強した英文添削を講師にお願いすることもできます。

レッスンの受け方を工夫することで更に有効活用できるのがオンライン英会話のメリットですので、大学受験で合格するためにもレアジョブで無料体験を受けてみてください。

 

check-s011

レアジョブの詳細はこちら

 

レアジョブのレッスン料金は安い!

レアジョブで提供されているレッスン料金が非常に安いということを考えれば、大学受験の勉強をしている学生さんに適しているということがお分かり頂けるのではないでしょうか。

もし通学型の英会話教室に通うとなると、カリキュラムによっても変わりますが1レッスン当たり5,000円以上は支払わなければなりません。

  • 大学受験だけじゃなくて将来のためにも英会話教室に通いたい
  • 数ヵ月間だけでも良いから英語を勉強したい

このように親にお願いしても、不況の現在では1ヵ月間で数万円を負担するのは厳しいですよね。

一方でレアジョブの「毎日25分プラン」は5,800円なので1レッスン200円以下で受講できますし、英語以外の勉強が忙しい学生さんのために、1ヶ月間の好きな日に8回のレッスンを受ける「月8回プラン」もレアジョブでは採用されています。

「勉強が忙しくてレッスンが受けられない日が続いたら勿体無い」と考える方のために、「月8回プラン」の未受講分は最大で12回まで翌月に繰り越せるのです。

オンライン英会話で本当に英語の学習を続けていけるのか不安な方のエントリープランとしても、レアジョブの「月8回プラン」は人気を得ているのではないでしょうか。

パソコンやスマートフォン、スカイプやヘッドセットさえあればいつでもどこでも英語の学習ができますので、大学受験を控えている学生さんも是非一度レアジョブのレッスンを受けてみるべきです。

また、オンライン英会話を受講して自分の英語力が上がったのかどうか確かめる目的で、高校生や大学生は英会話力を多角的に測ることができるレアジョブのスピーキングテストを積極的に活用してみてください。

タイトルとURLをコピーしました