レアジョブは法人向けなの?

レアジョブは法人向けのオンライン英会話なの?

レアジョブは個人で利用できるだけではなく、法人向けのオンライン英会話の一つとなっています。

オンライン英会話の中では法人向けのサービスを実施しているスクールは非常に少なく、レアジョブはその数少ないスクールの一つというわけです。

「会社の社員の英語力を上げたい」「グローバルな人材を育成したい」と考えている企業は多いのではないでしょうか。

そんな企業におすすめなのが法人向けのサービスを実施しているレアジョブで、格安の料金で社員の英語力アップを図ることができます。

もし、通学型の英会話スクールに通わせるとなると、レアジョブのように1レッスン130円~200円程度の費用では100%済まないのです。

法人割が適用されたとしてもオンライン英会話と比較して確実にレッスン料金は高く、経済的な負担は大きくなります。

その点、レアジョブであれば「ライトコース」が1名当たり1ヶ月5,800円、「ビジネスコース」が1ヶ月9,800円と非常に安く、法人専用の「エグゼクティブコース」も取り入れられているのです。

  • 早朝でも深夜でも好きな時に受けられる
  • スピーキングテストで社員の成果を確認できる
  • レベル別のビジネス教材が利用できる

法人プランにはこのようなメリットがあり、個人だけに適してスクールというわけではありません。

それに、担当者様にも「1,000名単位での研修ニーズも受け入れできる」「圧倒的な低予算でマンツーマンレッスンを社員に受けさせられる」「モニタリングサービスで受講状況をチェックできる」という利点があるので、是非法人向けのレアジョブを利用してみてください。

 

check-s011

レアジョブの詳細はこちら

 

実際に企業が導入しているレアジョブ

個人向けだけではなく法人向けのサービスも行っているレアジョブは、何と300社を超える企業が導入しています。

量と質の両方を提供しているオンライン英会話だからこそ、グローバルな人材を開発したいと考えている企業にも高い人気を誇っているのです。

それに、ただ社員に英語の学習をさせるだけではなく、「ビジネス英語のスキルを習得させる」「スピーキングテストを受けさせる」という利点もあります。

英語力を向上させるに当たって今のレベルを把握するのは大事なことなのではないでしょうか。

社員それぞれが自宅やオフィスで講師と一緒にレッスンを受ければ良いだけなので、オンライン英会話が遥かに便利だということはお分かり頂けるはずです。

レアジョブでは2014年のマザーズ上場記念ということで、法人向けのキャンペーンが行われています。

そのキャンペーンの詳しい内容を知るためにも、そして企業それぞれの希望をレアジョブに伝えるためにも、公式サイトから資料請求を行ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました