レアジョブの勉強法・学習法

レアジョブでどのような勉強法を実践すれば英語力の向上を目指せるのか、疑問を抱えている方はいらっしゃいます。

確かに、ただ英語を楽しみたいという方はいらっしゃるかもしれませんが、「英語を話せるようになりたい」「英語力を上げたい」という目的でレアジョブといったオンライン英会話に入会する方が多いはずです。

いつまで経っても英語力が伸びなければ時間とお金を無駄にするので、オンライン英会話でも学習法に気を配ってみた方が良いかもしれません。

そこで、レアジョブでは生徒の英語力の向上のために、全てのレベルに対応したカリキュラムが提供されています。

このカリキュラムを使った勉強法を実践することで、初心者から上級者まで目的に応じた学習計画が立てられ、成果を感じながらレッスンを進めていくことができるのです。

英会話の経験が少ない方がフリートークを行っても会話が続かないでしょうし、先生の質問に対して全く受け答えができない状態であれば、英語がつまらないと感じてしまうのではないでしょうか。

オンライン英会話で実施されているフリートークが悪いというわけではありませんが、初心者の方にとっては難易度が高いため、最初は学習の道筋があるレアジョブのカリキュラムを大いに活用した方が良いのです。

「初級」「中級」「上級」全てのレベルに対応した全27のカリキュラムで構成されており、話すための文法や単語をバランス良く学ぶことができます。

下記では、レアジョブの公式サイトで説明されているレベル別のおすすめの学習法についてご紹介しているので、勉強のやり方が分からない方は参考にしてみてください。

 

基本的な自己紹介ができる初級者:入門教材10ユニット⇒発音教材24ユニット⇒日常会話教材 初級60ユニット⇒ディスカッション教材初級15ユニット

自分の意見をある程度話せる中級者:日常会話教材 中級55ユニット⇒文法教材 中級99ユニット⇒ディスカッション教材 中級15ユニット

 

上記のように最初に目標を決めた勉強法を実施することで、ただレアジョブでフリートークを受けているよりも英語力の伸びを実感できるはずです。

レアジョブではカリキュラムを選択してレッスンを受けると、あなたの進捗を確認してチェックを入れてくれます。

進捗状況はマイページでいつでも閲覧できますし、道しるべが決まっていることで学習計画が立てやすいのです。

全てのレアジョブの教材は英語学習のプロが開発していますし、マンツーマンレッスンに最適なコンテンツを提供してくれているので、学習の進め方に迷いが生じた時に試してみてください。
 

check-s011

レアジョブの詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました